検索結果 44 件中 1 件 〜 44 件 "油絵作品"
  1. 2020030203374

    芸術の力を結集、新型肺炎と闘うオンライン作品展を開催江蘇省  荘重氏の油絵作品「中国スピード」。(2月4日撮影)中国江蘇省南京市にある江蘇省美術館がこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにしたオンライン作品展を開催した。中国画、中国書道、油絵、版画、彫刻、ライン・ドローイング(線だけで描く絵)など、さまざまな芸術形式で新型肺炎と闘う精神を表現した。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020030203358

    芸術の力を結集、新型肺炎と闘うオンライン作品展を開催江蘇省  楽暁菊氏の油絵作品「春に咲く花」。(2月2日撮影)中国江蘇省南京市にある江蘇省美術館がこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにしたオンライン作品展を開催した。中国画、中国書道、油絵、版画、彫刻、ライン・ドローイング(線だけで描く絵)など、さまざまな芸術形式で新型肺炎と闘う精神を表現した。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020030203375

    芸術の力を結集、新型肺炎と闘うオンライン作品展を開催江蘇省  謝中霞氏の油絵作品「祈り」。(2月2日撮影)中国江蘇省南京市にある江蘇省美術館がこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いをテーマにしたオンライン作品展を開催した。中国画、中国書道、油絵、版画、彫刻、ライン・ドローイング(線だけで描く絵)など、さまざまな芸術形式で新型肺炎と闘う精神を表現した。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052104776

    無錫博物院で文化財をモチーフにした若手芸術家の創作展  若手芸術家の韓晶(かん・しょう)さんの作品「蕉石鳴琴図新解」。無錫博物院が所蔵する明代の画家、文徴明(ぶん・ちょうめい)の「蕉石鳴琴図軸」をモチーフにした油絵作品。(1月14日撮影)「国際博物館の日」を迎えた18日、中国江蘇省無錫市の無錫博物院で「与古為新-2020芸術新空間特別展」が開幕した。中国で新型コロナウイルス対策が取られて以降、同院が開催する初の展覧会となる。(無錫=新華社配信)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020012320336

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を鑑賞する子ども。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/王靖)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020012321251

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を撮影する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/王靖)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020012321096

    「氷の都」でソ連時代の油絵作品を展示する展覧会開催黒竜江省  8日、ハルビン市で開幕した「ソ連油絵作品展」の会場。「氷城」(氷の都)と呼ばれる中国黒竜江省ハルビン市で8日、第36回中国・ハルビン国際氷雪祭りの開催を祝う展覧会「ソ連油絵作品展」が開幕し、ソ連時代を代表する油絵作品約150点が展示されている。作品は同時代の芸術家20人余りが1960~90年代に創作したもので、当時の社会や自然の姿が描かれている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020012321243

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を撮影する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/王靖)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020012321100

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を撮影する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/安路蒙)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020012321050

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/王靖)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020012320463

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で展示された油絵作品。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/安路蒙)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020012320733

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を背景に記念撮影する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/安路蒙)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020012321167

    ロシアの美術家が描く内モンゴルの風景  8日、内モンゴル美術館で作品を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル美術館で開催中の「ロシア美術家が見た蒼天のようなアルシャーとフルンボイル大草原-油絵作品展覧会」では、ロシアの美術家10人が同自治区アルシャー盟やフルンボイル市などで創作した風景油絵100点が展示されている。これらの作品は、内モンゴル自治区の自然や人と文化を生き生きと反映しており、草原文化が持つ独特の魅力を伝えている。会期は12日まで。(フフホト=新華社記者/安路蒙)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020012321244

    「氷の都」でソ連時代の油絵作品を展示する展覧会開催黒竜江省  8日、「ソ連油絵作品展」に展示された作品。「氷城」(氷の都)と呼ばれる中国黒竜江省ハルビン市で8日、第36回中国・ハルビン国際氷雪祭りの開催を祝う展覧会「ソ連油絵作品展」が開幕し、ソ連時代を代表する油絵作品約150点が展示されている。作品は同時代の芸術家20人余りが1960~90年代に創作したもので、当時の社会や自然の姿が描かれている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020012321455

    「氷の都」でソ連時代の油絵作品を展示する展覧会開催黒竜江省  8日、「ソ連油絵作品展」に展示された作品の数々。「氷城」(氷の都)と呼ばれる中国黒竜江省ハルビン市で8日、第36回中国・ハルビン国際氷雪祭りの開催を祝う展覧会「ソ連油絵作品展」が開幕し、ソ連時代を代表する油絵作品約150点が展示されている。作品は同時代の芸術家20人余りが1960~90年代に創作したもので、当時の社会や自然の姿が描かれている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019111803492

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、作品「林間小景」を撮影する来場者。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019111803568

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、作品「ピアノ教師」を見つめる来場者。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019111803650

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、館内に展示された油絵作品の数々。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019111803372

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、展示作品を見つめる来場者。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019111803405

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、作品「モンゴルの女」「カザフスタンの娘古麗加娜」を見つめる来場者。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019111803664

    在米中国人画家の写実絵画合同展が開催、湖南省長沙市  12日、作品「晩霞」を見つめる来場者。中国湖南省長沙市の李自健美術館でこのほど、司徒綿(しと・めん)氏、塗志偉(と・しい)氏および張文新(ちょう・ぶんしん)氏ら在米中国人画家16人の油絵作品132点を展示する展覧会「西から東へ―在米中国人画家の写実絵画合同展」が開かれた。同展は17日まで無料で一般公開される。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019101804952

    当代中国書法芸術館を訪ねて内モンゴル自治区  16日、当代中国書法芸術館で油絵作品を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区烏海市にある正方形の建物、当代中国書法芸術館は書道文化をテーマとした文化施設で、書道だけでなく、油絵や写真などの作品も展示されている。(烏海=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019101605239

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、油絵芸術作品交流展の会場で交流する中国の画家程玲(てい・れい)さん(手前)とロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019101605108

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、作品制作のいきさつを来場者に説明するロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019101605159

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、油絵作品を鑑賞する元美術教師の李鑫(り・きん)さん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019101605238

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、作品の前で撮影に応じるロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019110500772

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  2日、油絵芸術作品交流展を見学する大勢の来場者。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/青秀山書院提供)=2019(令和元)年10月2日、クレジット:青秀山書院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019110500728

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  2日、油絵芸術作品交流展の展示エリア。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/青秀山書院提供)=2019(令和元)年10月2日、クレジット:青秀山書院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019120201126

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  9月29日、油絵芸術作品交流展で展示された作品の一部。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/広西チワン族自治区博物館提供)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:広西チワン族自治区博物館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019120201120

    中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  9月29日、足を止めて多彩な油絵作品に見入る来場者。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/広西チワン族自治区博物館提供)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:広西チワン族自治区博物館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019090900651

    北東アジア諸国の油絵展開催内モンゴル自治区  7日、油絵展を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市にある内モンゴル美術館で7日、北東アジア諸国の油絵展が開幕した。同展は第3回中国・モンゴル博覧会の文化交流行事の一つで、中国、モンゴル国、ロシア、日本、韓国、朝鮮(北朝鮮)の画家による300点余りの油絵作品が展示されている。会期は11日まで。(フフホト=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019090900561

    北東アジア諸国の油絵展開催内モンゴル自治区  7日、油絵展を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市にある内モンゴル美術館で7日、北東アジア諸国の油絵展が開幕した。同展は第3回中国・モンゴル博覧会の文化交流行事の一つで、中国、モンゴル国、ロシア、日本、韓国、朝鮮(北朝鮮)の画家による300点余りの油絵作品が展示されている。会期は11日まで。(フフホト=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019090900632

    北東アジア諸国の油絵展開催内モンゴル自治区  7日、油絵展を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市にある内モンゴル美術館で7日、北東アジア諸国の油絵展が開幕した。同展は第3回中国・モンゴル博覧会の文化交流行事の一つで、中国、モンゴル国、ロシア、日本、韓国、朝鮮(北朝鮮)の画家による300点余りの油絵作品が展示されている。会期は11日まで。(フフホト=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019090900606

    北東アジア諸国の油絵展開催内モンゴル自治区  7日、油絵展を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市にある内モンゴル美術館で7日、北東アジア諸国の油絵展が開幕した。同展は第3回中国・モンゴル博覧会の文化交流行事の一つで、中国、モンゴル国、ロシア、日本、韓国、朝鮮(北朝鮮)の画家による300点余りの油絵作品が展示されている。会期は11日まで。(フフホト=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019090900598

    北東アジア諸国の油絵展開催内モンゴル自治区  7日、油絵展を鑑賞する来場者。中国内モンゴル自治区フフホト市にある内モンゴル美術館で7日、北東アジア諸国の油絵展が開幕した。同展は第3回中国・モンゴル博覧会の文化交流行事の一つで、中国、モンゴル国、ロシア、日本、韓国、朝鮮(北朝鮮)の画家による300点余りの油絵作品が展示されている。会期は11日まで。(フフホト=新華社配信/李志鵬)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019031801031

    油絵画家林崗氏の芸術展、北京で開幕  林崗氏の油絵作品「船塢(船渠)」(1965年、厚紙、絵寸:24・5センチ×4・5センチ)。中国の著名な油絵画家で、中央美術学院の「傑出した教授」に選ばれた林崗(りん・こう)氏の個人芸術研究展「林崗:写・生」がこのほど、北京市の同学院美術館で開幕した。林氏の見事なスケッチ作品60点余りを集中的に展示し、芸術への愛を抱き続けたその半生や、絶えず自身の限界を打ち破ってきた探究心について紹介している。(北京=新華社配信/中央美術学院美術館提供)=撮影日不明、クレジット:中央美術学院美術館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019031801029

    油絵画家林崗氏の芸術展、北京で開幕  林崗氏の油絵作品「黄昏」(1956年、厚紙、絵寸:19センチ×33センチ)。中国の著名な油絵画家で、中央美術学院の「傑出した教授」に選ばれた林崗(りん・こう)氏の個人芸術研究展「林崗:写・生」がこのほど、北京市の同学院美術館で開幕した。林氏の見事なスケッチ作品60点余りを集中的に展示し、芸術への愛を抱き続けたその半生や、絶えず自身の限界を打ち破ってきた探究心について紹介している。(北京=新華社配信/中央美術学院美術館提供)=撮影日不明、クレジット:中央美術学院美術館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019031801111

    油絵画家林崗氏の芸術展、北京で開幕  林崗氏の油絵作品「賽馬小英雄雪巴(競馬の小さな英雄シェバ)」(1978年、キャンバス地、絵寸:53・6センチ×78センチ)。中国の著名な油絵画家で、中央美術学院の「傑出した教授」に選ばれた林崗(りん・こう)氏の個人芸術研究展「林崗:写・生」がこのほど、北京市の同学院美術館で開幕した。林氏の見事なスケッチ作品60点余りを集中的に展示し、芸術への愛を抱き続けたその半生や、絶えず自身の限界を打ち破ってきた探究心について紹介している。(北京=新華社配信/中央美術学院美術館提供)=撮影日不明、クレジット:中央美術学院美術館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019031801112

    油絵画家林崗氏の芸術展、北京で開幕  林崗氏の油絵作品「街景(町並み)」(1956年、厚紙、絵寸:24・5センチ×27センチ)。中国の著名な油絵画家で、中央美術学院の「傑出した教授」に選ばれた林崗(りん・こう)氏の個人芸術研究展「林崗:写・生」がこのほど、北京市の同学院美術館で開幕した。林氏の見事なスケッチ作品60点余りを集中的に展示し、芸術への愛を抱き続けたその半生や、絶えず自身の限界を打ち破ってきた探究心について紹介している。(北京=新華社配信/中央美術学院美術館提供)=撮影日不明、クレジット:中央美術学院美術館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019022701596

    転換期を迎えた「中国一の油絵村」を訪ねて深圳市  大芬村で油絵作品を選ぶ顧客。(1月31日撮影)中国深圳市竜崗(りゅうこう)区には、1200余りのアトリエと8千人以上の画家が集まる特別な村があり、彼らの作品は国内外で販売されている。「中国一の油絵村」と呼ばれるこの大芬(だいふん)村は絵画市場の変化により、「三十にして立つ」年を迎え、模写からオリジナルへの転換の道を歩んでいる。大芬村には現在、オリジナル作品を手がける画家が300人近く集まっており、オリジナル作品が村の油絵生産量の20~30%を占めている。村内にはアートセンターや画廊カフェなどの新しい業態も登場している。統計によると、大芬油絵村の2017年の総生産高は41億5千万元(1元=約16円)に達している。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019010921021

    ロシア人画家による敦煌シリーズ油絵作品展示甘粛省蘭州市  6日、甘粛省芸術館で、ロシア人画家が描いた敦煌シリーズの油絵作品を鑑賞する来場者。「千年の敦煌・匠の芸術技-ロシア人画家が描く敦煌シリーズの油絵作品と敦煌壁画復元古典楽器展」がこのほど、中国甘粛省蘭州市の甘粛省芸術館で開かれ、ロシア・サンクトペテルブルク美術大学(RepinAcademyofFineArts)の画家による敦煌を題材とした油絵作品80点余りが展示された。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019010921039

    ロシア人画家による敦煌シリーズ油絵作品展示甘粛省蘭州市  6日、甘粛省芸術館で、ロシア人画家が描いた敦煌シリーズの油絵作品を鑑賞する来場者。「千年の敦煌・匠の芸術技-ロシア人画家が描く敦煌シリーズの油絵作品と敦煌壁画復元古典楽器展」がこのほど、中国甘粛省蘭州市の甘粛省芸術館で開かれ、ロシア・サンクトペテルブルク美術大学(RepinAcademyofFineArts)の画家による敦煌を題材とした油絵作品80点余りが展示された。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019010920939

    ロシア人画家による敦煌シリーズ油絵作品展示甘粛省蘭州市  6日、甘粛省芸術館で、ロシア人画家が描いた敦煌シリーズの油絵作品を鑑賞する来場者。「千年の敦煌・匠の芸術技-ロシア人画家が描く敦煌シリーズの油絵作品と敦煌壁画復元古典楽器展」がこのほど、中国甘粛省蘭州市の甘粛省芸術館で開かれ、ロシア・サンクトペテルブルク美術大学(RepinAcademyofFineArts)の画家による敦煌を題材とした油絵作品80点余りが展示された。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2018050200551

    2018芸術北京博覧会が開幕  4月30日、油絵作品を撮影する来館者。2018芸術北京博覧会が4月30日、中国北京市の全国農業展覧館で一般公開された。展覧会は現代芸術や古典芸術、デザイン芸術、公共芸術の4つの分野に分かれ展示が行われる。新鋭芸術家の作品の即売会も新たに開設され、多くの青年芸術家の作品を展示した。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2018(平成30)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像