検索結果 411 件中 1 件 〜 50 件 "獅子舞"
  1. 2020052701345

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、連城拳の練習をする客家青獅第12代伝承者の黄建中さん(右)と妻の曽芬(そ・ふん)さん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052701282

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、青獅子頭で遊ぶ客家青獅第12代伝承者の黄建中さんの1歳半の息子、黄佑韜(こう・ゆうとう)くん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052701329

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、完成した青獅子頭を眺める地元住民。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052701268

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、獅子頭の型に布を貼る客家青獅第12代伝承者の黄建中さん(左)と父親の黄林(こう・りん)さん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052701297

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、獅子頭にたてがみを張り付ける客家青獅第12代伝承者の黄建中(こう・けんちゅう)さん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052701332

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、獅子頭に漆で色付けする客家青獅第12代伝承者の曽芬(そ・ふん)さん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052701320

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  21日、希土粘土で獅子頭の型を作る客家青獅第12代伝承者の黄建中さん。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020052701331

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  20日、福建省竜岩市連城県隔川郷の隔田村で青獅子舞を披露する地元の若者。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020052701334

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  20日、客家青獅子の披露を終え記念撮影する地元の若者。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020052701330

    客家に伝わる伝統文化、連城県の「カンフー」獅子舞福建省  20日、福建省竜岩市連城県隔川郷の隔田村で青獅子舞を披露する地元の若者。中国福建省竜岩市連城県には、客家(はっか)の人々の間に受け継がれてきた「客家青獅」と呼ばれる獅子舞がある。連城青獅ともいい、370年以上の伝統を持つ。客家は古代に中原(黄河中・下流域)の戦乱を逃れ、南に移住したとされる漢民族の末裔を指す。彼らの民俗文化で青獅は家屋の邪気をはらう瑞獣とされており、2016年に同市の第6次無形文化遺産に登録されている。同県の客家の人々は、今でも新年や婚礼、開業祝い、新居への引越しの際に青獅子を招き、興を添える。同県隔川郷の黄建中(こう・けんちゅう)さん夫妻は客家青獅制作の代表的伝承者で、明末清初の初代、黄観傑(こう・かんけつ)から数えて12代目となる。(竜岩=新華社記者/彭張青)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020031801594

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで行われたセント・パトリックス・デーのパレードで歌や踊りを披露する少女ら。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020031801533

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーのパレードに参加した人々。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020031801537

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーのパレードに参加した人々。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020031801545

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーを祝ってアイリッシュダンスを踊る少女ら。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020031801555

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーを祝って披露された和太鼓。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020031801593

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーを祝って披露された中国の太鼓。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020031801592

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーを祝って披露された中国の獅子舞。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020031801535

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーのパレードに参加したバグパイプ奏者。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020031801576

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーのパレードに参加した人々。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020031801541

    NZでセント・パトリックス・デー祝うパレード中国や日本の伝統芸能も登場  14日、ニュージーランドのウェリントンで、セント・パトリックス・デーを祝ってアイリッシュダンスを踊る少女ら。ニュージーランドの首都ウェリントンで14日、セント・パトリックス・デーのパレードが行われ、中国広東省に伝わる獅子舞「南獅」や日本の和太鼓など各国の伝統芸能が次々に披露された。3月17日はアイルランドの人々が聖パトリックの命日を祝う日として1500年以上前から受け継がれ、後に同国の祝日となった。現在はアイルランド系移民の多いニュージーランド、米国、カナダをはじめ多くの国でセント・パトリックス・デーを祝っている。(ウェリントン=新華社配信/張暁青)=2020(令和2)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020012705449

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸・南京町の中華街にあふれる春節を祝う飾り付け。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020012705299

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーが「中国紅」にライトアップされた瞬間、子どもたちが一斉に風船を飛ばして新年の訪れを祝った。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020012705471

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーの下で開かれたイベントで、水餃子を食べる子ども。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/郭威)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020012705474

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、「中国紅」にライトアップされた東京タワー。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020012705836

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された竜舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社配信/披隆)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020012705847

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された竜舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社記者/毛鵬飛)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020012705566

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーの下で開かれたイベントで、水餃子を食べる観光客。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/郭威)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020012705717

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された竜舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社配信/披隆)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020012705731

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された竜舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社記者/毛鵬飛)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020012705760

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された獅子舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社記者/毛鵬飛)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020012705695

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、西遊記の登場人物に扮したスタッフと写真を撮る観光客。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020012705742

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、京劇の衣裳とメークで中国の歴史上の人物に扮し、パレードする日本人スタッフ。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020012705769

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された獅子舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社配信/披隆)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020012705364

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーの下で開かれたイベントで、来場者と交流する獅子舞の演者。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020012705470

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸・南京町の中華街にあふれる春節を祝う飾り付け。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020012705472

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、踊りを披露する神戸華僑幼稚園の子どもたち。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020012705473

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、西遊記の登場人物に扮したスタッフと写真を撮る観光客。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020012705783

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーが「中国紅」にライトアップされた瞬間、子どもたちが一斉に風船を飛ばして新年の訪れを祝った。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020012705776

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された竜舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社記者/毛鵬飛)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020012705829

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、獅子舞のコスプレをした犬と戯れる猪八戒に扮したスタッフ。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020012705586

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、雑技を披露する東京中国歌舞団の役者。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020012705610

    竜舞・獅子舞で華やかに春節祝うカンボジア  24日、在カンボジア中国大使館前で披露された獅子舞のパフォーマンス。カンボジアのプノンペンで24日、カンボジア華僑・華人の獅子舞チームが在カンボジア中国大使館を訪れ、新年のあいさつを送った。また、竜舞と獅子舞を披露し、春節(旧正月)を共に祝った。(プノンペン=新華社記者/毛鵬飛)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020012705550

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーの下で開かれたイベントで、来場者と交流する獅子舞の演者。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020012705469

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、「中国紅」にライトアップされた東京タワー。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020012705475

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、「中国紅」にライトアップされた東京タワー。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020012705370

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、東京タワーの下で、水餃子を作るスタッフ。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/郭威)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020012705383

    お祝いムード一色神戸・南京町で2020年春節祭開催  24日、神戸市で開かれた「2020年南京町春節祭」で、変臉(へんれん)を演じる役者。兵庫県神戸市の南京町で24~26日、春節(旧正月)を祝う「2020年南京町春節祭」が開催され、住民や観光客は同町の中華街で伝統芸能「変臉(へんれん)」や雑技、歌や踊りなど、中国の特色あふれる文化の数々を堪能した。京劇の登場人物のパレードや獅子舞などのイベントも行われ、春節の祝賀ムードを盛り上げた。南京町春節祭は神戸地区で有名な民俗イベントの一つであり、今では主に地元の日本人と華僑の手で運営され、今年で32回目となる。(神戸=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020012705317

    東京タワー、赤色にライトアップ春節祝う  24日、「中国紅」にライトアップされた東京タワー。旧暦の大みそかに当たる24日、中国の春節(旧正月)を祝うため、東京タワーが「中国紅(チャイナ・レッド)」にライトアップされた。タワーの下ではイベントも開かれ、大鍋を使った水餃子の調理や獅子舞のパフォーマンス、ランタン鑑賞などが行われた。(東京=新華社記者/杜瀟逸)=2020(令和2)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020012720823

    春節を祝うジョンソン首相  キーワード:春節を祝うジョンソン首相、獅子舞、ロンドン、ダウニング街=2020(令和2)年1月24日、英ロンドン(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  50. 2020012705703

    新年の雰囲気に包まれて賑わいみせる「蒲河年越し市」遼寧省  22日、「蒲河年越し市」で、獅子舞を楽しむ買い物客。中国遼寧省瀋陽市瀋北新区でこのほど、「蒲河年越し市」が開かれ、年越し用品を買いに来た大勢の人々でにぎわった。長い歴史をもつこの年越し市には、冷凍梨や凍り豆腐、冷凍まんじゅう、手編みのかご、乾燥野菜、色鮮やかな花模様の布団カバーといった記憶の奥深くに刻まれた品々も数多く売られていた。(瀋陽=新華社記者/楊青)=2020(令和2)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像