検索結果 295 件中 1 件 〜 50 件 "監督管理"
  1. 2020092303523

    中国初の付加製造製品品質監督検査センター、検収を通過江蘇省  国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)の外観。(資料写真)中国の国家市場監督管理総局が組織した専門家グループが15日、国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)に対する現地検収を実施した。2日間の検査を経て、同センターは「中国国内トップ」の審査結果で検収を通過し、中国初の検収を通過した国家級付加製造製品品質監督検査センターとなった。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  2. 2020092303424

    中国初の付加製造製品品質監督検査センター、検収を通過江蘇省  国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)の工業用コンピューター断層撮影(CT)装置。(資料写真)中国の国家市場監督管理総局が組織した専門家グループが15日、国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)に対する現地検収を実施した。2日間の検査を経て、同センターは「中国国内トップ」の審査結果で検収を通過し、中国初の検収を通過した国家級付加製造製品品質監督検査センターとなった。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  3. 2020092505717

    新疆コルガス口岸、中欧・中亜班列の出入国が3千本を突破  15日、「蓉欧」中欧班列の監督管理を実施するコルガス口岸の職員。中国四川省成都市の城廂(じょうしょう)駅とヨーロッパを結ぶ国際定期貨物列車、「蓉欧」中欧班列が17日正午、新疆ウイグル自治区のコルガス鉄道口岸(通関地)からポーランドのウッチに向け出発した。同列車は、今年に入ってからコルガス口岸を出入国した3千本目の中欧・中亜班列となった。今年は新型コロナウイルスの影響があったにも関わらず、コルガス口岸を通過する「中欧班列」と中国と中央アジアを結ぶ「中亜班列」の運行本数と貨物輸送量はかえって増加した。17日時点での運行本数は前年同期比32%増の3千本を突破、貨物輸送量は60%増の436万トンで2019年通年の貨物輸送量を超えた。特に今年の7、8月は、コルガス税関が出入国を監督管理した中欧班列が前年同期比でそれぞれ55・2%増の495本、62・3%増の482本と、2カ月連続で全国首位となった。(コルガス=新華社配信/竜騰)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020092303634

    中国初の付加製造製品品質監督検査センター、検収を通過江蘇省  15日、国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)に対する現地検収を実施する国家市場監督管理総局が組織した専門家グループ。中国の国家市場監督管理総局が組織した専門家グループが15日、国家付加製造製品品質監督検査センター(江蘇省)に対する現地検収を実施した。2日間の検査を経て、同センターは「中国国内トップ」の審査結果で検収を通過し、中国初の検収を通過した国家級付加製造製品品質監督検査センターとなった。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  5. 2020092505626

    新疆コルガス口岸、中欧・中亜班列の出入国が3千本を突破  15日、「蓉欧」中欧班列の監督管理を実施するコルガス口岸の職員。中国四川省成都市の城廂(じょうしょう)駅とヨーロッパを結ぶ国際定期貨物列車、「蓉欧」中欧班列が17日正午、新疆ウイグル自治区のコルガス鉄道口岸(通関地)からポーランドのウッチに向け出発した。同列車は、今年に入ってからコルガス口岸を出入国した3千本目の中欧・中亜班列となった。今年は新型コロナウイルスの影響があったにも関わらず、コルガス口岸を通過する「中欧班列」と中国と中央アジアを結ぶ「中亜班列」の運行本数と貨物輸送量はかえって増加した。17日時点での運行本数は前年同期比32%増の3千本を突破、貨物輸送量は60%増の436万トンで2019年通年の貨物輸送量を超えた。特に今年の7、8月は、コルガス税関が出入国を監督管理した中欧班列が前年同期比でそれぞれ55・2%増の495本、62・3%増の482本と、2カ月連続で全国首位となった。(コルガス=新華社配信/竜騰)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020082804455

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、海上で合同パトロールに当たる法執行船隊。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020082804497

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、合同パトロール始動式の様子。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020082804488

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、海上で合同パトロールに当たる法執行船隊。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020082804517

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、海上で合同パトロールに当たる法執行船隊。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020082804524

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、合同パトロール始動式の様子。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020082804434

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、始動式で司会を務める広東省海洋総合法執行総隊の徐放政(じょ・ほうせい)総隊長。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020082804544

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、合同パトロールが行われた港。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020082804459

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、始動式であいさつする広東省生態環境庁の魯修禄(ろ・しゅうろく)庁長。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020082804462

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、海上で合同パトロールに当たる法執行船隊。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020082804478

    沿岸海域汚染防止の合同パトロール開始広東省広州市  25日、海上で合同パトロールに当たる法執行船隊。中国広東省広州市で25日、2020年度の沿岸海域汚染防止合同パトロールが始動した。同省主要海域の汚染状況の調査、海洋環境汚染や海洋生態破壊など違法行為の取り締まり強化、海上での法執行・監督管理のための複数部門の調整メカニズム構築を目的とし、12月31日まで行われる。パトロールは広東省生態環境庁が主導し、同省海洋総合法執行総隊、海事局、海警局などが合同で実施する。沿岸海域における生態環境の質の改善を目標に、海域内水質基準の達成を主要任務としている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020081700890

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸貨物検査場の事務所内で感染防護具を着ける税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020081700985

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸の貨物検査場で輸入木材の検査を行う税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020081700979

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸の貨物検査場でロシア船籍の入港船に対する臨船検疫に向かう税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020081700999

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸の貨物検査場。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020081700901

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸の貨物検査場でロシア船籍の入港船に対する臨船検疫の準備をする税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020081700976

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸の貨物検査場で輸入木材の検査を行う税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020081700897

    税関貨物検査現場を訪ねて黒竜江省撫遠市  13日、黒竜江省撫遠口岸貨物検査場の事務所内で感染防護具を着ける税関職員。中国最東端に位置する黒竜江省撫遠口岸(通関地)は主に果物や野菜、建設機械などの輸出と木材、大豆、小麦粉などの輸入を取り扱う。口岸は検疫の最前線になっており、税関職員らは「厳格な検疫と円滑な貿易」の確保に注力している。撫遠税関では入港する全ての船舶に対する臨船検疫を実施するとともに船員全員に健康申告書の提出を求め、検温と疫学調査を行っている。船舶の貨物消毒作業は全工程にわたって税関が監督・管理し、消毒が完了するまで荷下ろしや船員の上陸は認められない。(撫遠=新華社記者/謝剣飛)=2020(令和2)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020080602004

    ウルムチ市の自由市場、新型コロナ対策強化し営業再開  1日、ウルムチ市最大の自由市場、新疆九鼎農産品卸売市場で客が来るのを待つ販売業者。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の全ての自由市場が、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制策を強化した上で営業を再開した。同市市場監督管理局の担当者が3日、明らかにした。(ウルムチ=新華社記者/宋彦樺)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020080602091

    ウルムチ市の自由市場、新型コロナ対策強化し営業再開  1日、ウルムチ市最大の自由市場、新疆九鼎農産品卸売市場で桃を並べる販売業者。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の全ての自由市場が、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制策を強化した上で営業を再開した。同市市場監督管理局の担当者が3日、明らかにした。(ウルムチ=新華社記者/宋彦樺)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020080602171

    ウルムチ市の自由市場、新型コロナ対策強化し営業再開  7月29日、ウルムチ市最大の自由市場、新疆九鼎農産品卸売市場で野菜をトラックに積み込むスタッフ。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の全ての自由市場が、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制策を強化した上で営業を再開した。同市市場監督管理局の担当者が3日、明らかにした。(ウルムチ=新華社記者/宋彦樺)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020080602150

    ウルムチ市の自由市場、新型コロナ対策強化し営業再開  7月29日、ウルムチ市最大の自由市場、新疆九鼎農産品卸売市場で、運転手が示した核酸検査の結果を確認するスタッフ。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の全ての自由市場が、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制策を強化した上で営業を再開した。同市市場監督管理局の担当者が3日、明らかにした。(ウルムチ=新華社記者/宋彦樺)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020072801988

    長春在住の日本人教師、中国での感染症対策の経験を伝える  吉林省長春市市場監督管理局で感染対策関連の翻訳ボランティアとして活動する山崎由美子さん(資料写真)。中国吉林省長春市で教職に就いている山崎由美子さんは、これまで何度も日本のメディアに手紙を送り、中国で感染症と闘ってきた自身の体験を伝えてきた。長春市と山崎さんの故郷、宮城県仙台市は友好都市の関係にある。山崎さんは「自身の故郷と第二の故郷の友情が長く続くことを心から願っている」と語っている。(長春=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020072802130

    貴州省の企業が開発のブロックチェーン技術、国際標準に採用  3日、国際電気通信連合の電気通信標準化部門第16研究委員会が開いた遠隔会議の様子。中国貴州省市場監督管理局は15日、省内の情報技術(IT)関連企業、貴州榛杏(しんきょう)科技が主導して開発したブロックチェーンの国際標準規格「分散型台帳技術全体技術要件(F.DLT)」が、国際電気通信連合(ITU)電気通信標準化部門の第16研究委員会(SG16)で国際標準として承認されたと明らかにした。同省企業が開発したブロックチェーン技術が国際標準になるのは初めて。(ジュネーブ=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020072802129

    貴州省の企業が開発のブロックチェーン技術、国際標準に採用  3日、国際電気通信連合の電気通信標準化部門第16研究委員会が開いた遠隔会議の様子。中国貴州省市場監督管理局は15日、省内の情報技術(IT)関連企業、貴州榛杏(しんきょう)科技が主導して開発したブロックチェーンの国際標準規格「分散型台帳技術全体技術要件(F.DLT)」が、国際電気通信連合(ITU)電気通信標準化部門の第16研究委員会(SG16)で国際標準として承認されたと明らかにした。同省企業が開発したブロックチェーン技術が国際標準になるのは初めて。(ジュネーブ=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020070900203

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地の水田。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020070900260

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地の水田。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020070900318

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地の水田。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020070900263

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地のスマート育苗ビニールハウス。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020070900205

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地の水田。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020070900358

    生気に満ちあふれる広大な稲田黒竜江省  1日、黒竜江省北安市東勝郷にある万畝蟹稲基地の水田。(小型無人機から)中国黒竜江省北安市東勝郷にある万畝(まんほ)蟹稲基地では、面積1万ムー(約666万平方メートル)に広がる水田で、稲の栽培とカニの養殖を行っている。同基地の中核となるエリアは30万平方メートルあり、スマート制御された発芽促進室や育苗ビニールハウス、高水準の水稲を育てるモデル水田などが含まれる。モノのインターネット(IoT)プラットフォームを構築し、農産品の品質安全監督管理とトレーサビリティーの基礎を固めている。(ハルビン=新華社配信/苗成竜)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020072803270

    天津税関、紙おむつに隠された大麻を押収  押収された乾燥大麻。(6月18日撮影)中国天津税関はこのほど、同税関が管轄する天津空港税関が国際宅配小包の中に隠された乾燥大麻2095・36グラムを押収したことを明らかにした。同空港税関の入国宅配便監督管理部門の現場職員が、「紙おむつ」として申請されたカナダからの宅配小包を検査した際、紙おむつ3パックの中に大麻とみられる植物6パックが隠されているのを発見。麻薬密輸の疑いがあることから、事件の手掛かりとして直ちに天津税関の密輸取締部門に引き渡した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020072803271

    天津税関、紙おむつに隠された大麻を押収  押収された乾燥大麻。(6月18日撮影)中国天津税関はこのほど、同税関が管轄する天津空港税関が国際宅配小包の中に隠された乾燥大麻2095・36グラムを押収したことを明らかにした。同空港税関の入国宅配便監督管理部門の現場職員が、「紙おむつ」として申請されたカナダからの宅配小包を検査した際、紙おむつ3パックの中に大麻とみられる植物6パックが隠されているのを発見。麻薬密輸の疑いがあることから、事件の手掛かりとして直ちに天津税関の密輸取締部門に引き渡した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020072803263

    天津税関、紙おむつに隠された大麻を押収  押収された乾燥大麻。(6月18日撮影)中国天津税関はこのほど、同税関が管轄する天津空港税関が国際宅配小包の中に隠された乾燥大麻2095・36グラムを押収したことを明らかにした。同空港税関の入国宅配便監督管理部門の現場職員が、「紙おむつ」として申請されたカナダからの宅配小包を検査した際、紙おむつ3パックの中に大麻とみられる植物6パックが隠されているのを発見。麻薬密輸の疑いがあることから、事件の手掛かりとして直ちに天津税関の密輸取締部門に引き渡した。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020062403030

    新エネ車1200台強、上海から欧州へ出荷  16日、欧州に向け船積みされる純電気自動車「ポールスター」。中国自動車大手の浙江吉利控股集団と傘下のスウェーデンのボルボ・カーが共同所有する高性能電気自動車(EV)ブランド「ポールスター」1285台がこのほど、上海市外高橋港区から船積みされ欧州に向かった。ポールスターは欧州で設計、中国で製造されている。上海税関は今回の輸出で、物流や積み下ろし、監督管理のシームレスな連携を実現した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020062403008

    新エネ車1200台強、上海から欧州へ出荷  16日、欧州へ輸出される純電気自動車「ポールスター」の確認作業を行う税関職員。中国自動車大手の浙江吉利控股集団と傘下のスウェーデンのボルボ・カーが共同所有する高性能電気自動車(EV)ブランド「ポールスター」1285台がこのほど、上海市外高橋港区から船積みされ欧州に向かった。ポールスターは欧州で設計、中国で製造されている。上海税関は今回の輸出で、物流や積み下ろし、監督管理のシームレスな連携を実現した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020061503585

    天津税関特殊監督管理区域、1~4月の貿易額は558億元  5日、天津東疆保税港区から発送される天津市の越境電子商取引(EC)の保税輸出貨物。中国天津市商務局と天津税関はこのほど、同税関の特殊監督管理区域における2020年1~4月の貿易額が558億6千万元(1元=約15円)となり、市の貿易額全体の26・0%を占めたことを明らかにした。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020061503270

    天津税関特殊監督管理区域、1~4月の貿易額は558億元  5日、天津東疆保税港区から発送される天津市の越境電子商取引(EC)の保税輸出貨物。中国天津市商務局と天津税関はこのほど、同税関の特殊監督管理区域における2020年1~4月の貿易額が558億6千万元(1元=約15円)となり、市の貿易額全体の26・0%を占めたことを明らかにした。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020060209473

    上海口岸の自動車輸出台数、4~5月はほぼ倍増  25日、輸出用自動車を確認する上海税関の職員。中国上海税関は28日、上海口岸(通関地)で自動車貿易を担当する外高橋港区税関が監督管理した4月1日~5月25日の自動車輸出台数が、前年同期比97・4%増の3万3500台になったと発表した。統計によると、上海口岸の同期間における自動車輸出台数は、中国四大自動車口岸(天津、広州、上海、大連)全体の71・8%を占めた。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020052602041

    テクノロジーが彩る生活天津市初の「スマート市場」が開業  13日、越秀市場でライブ配信を行う業者。中国天津市初のスマート市場「越秀市場」がこのほど、正式営業を開始した。市場は面積が2200平方メートル、合計70余りのブースを設け、野菜や果物、肉類、水産、穀類・食用油、卵・乳製品などを扱う。市場に出店する全業者が通信機能のある電子はかりを設置し、顧客はレシートから購入した商品の生産・流通履歴の追跡ができる。市場は業者がはかりから収集したデータやビッグデータプラットフォームを頼りに、「食品安全追跡管理」「スマート監督管理」「検査データ分析」「顧客流動分析」「取引データ収集分析」などを行う。同市場はさらに「ライブコマース」モデルを立ち上げ、同市で初めて市場内にライブ配信エリアを設置した。このほか、市場で扱う全品目をオンラインで販売し、市場から周囲2キロ圏内は1時間以内に非接触で配送するサービスも可能となった。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  45. 2020052601988

    テクノロジーが彩る生活天津市初の「スマート市場」が開業  13日、越秀市場の内部。中国天津市初のスマート市場「越秀市場」がこのほど、正式営業を開始した。市場は面積が2200平方メートル、合計70余りのブースを設け、野菜や果物、肉類、水産、穀類・食用油、卵・乳製品などを扱う。市場に出店する全業者が通信機能のある電子はかりを設置し、顧客はレシートから購入した商品の生産・流通履歴の追跡ができる。市場は業者がはかりから収集したデータやビッグデータプラットフォームを頼りに、「食品安全追跡管理」「スマート監督管理」「検査データ分析」「顧客流動分析」「取引データ収集分析」などを行う。同市場はさらに「ライブコマース」モデルを立ち上げ、同市で初めて市場内にライブ配信エリアを設置した。このほか、市場で扱う全品目をオンラインで販売し、市場から周囲2キロ圏内は1時間以内に非接触で配送するサービスも可能となった。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  46. 2020052601863

    テクノロジーが彩る生活天津市初の「スマート市場」が開業  13日、データを分析する市場の職員。中国天津市初のスマート市場「越秀市場」がこのほど、正式営業を開始した。市場は面積が2200平方メートル、合計70余りのブースを設け、野菜や果物、肉類、水産、穀類・食用油、卵・乳製品などを扱う。市場に出店する全業者が通信機能のある電子はかりを設置し、顧客はレシートから購入した商品の生産・流通履歴の追跡ができる。市場は業者がはかりから収集したデータやビッグデータプラットフォームを頼りに、「食品安全追跡管理」「スマート監督管理」「検査データ分析」「顧客流動分析」「取引データ収集分析」などを行う。同市場はさらに「ライブコマース」モデルを立ち上げ、同市で初めて市場内にライブ配信エリアを設置した。このほか、市場で扱う全品目をオンラインで販売し、市場から周囲2キロ圏内は1時間以内に非接触で配送するサービスも可能となった。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  47. 2020052602043

    テクノロジーが彩る生活天津市初の「スマート市場」が開業  13日、越秀市場で野菜を購入する客(左)。中国天津市初のスマート市場「越秀市場」がこのほど、正式営業を開始した。市場は面積が2200平方メートル、合計70余りのブースを設け、野菜や果物、肉類、水産、穀類・食用油、卵・乳製品などを扱う。市場に出店する全業者が通信機能のある電子はかりを設置し、顧客はレシートから購入した商品の生産・流通履歴の追跡ができる。市場は業者がはかりから収集したデータやビッグデータプラットフォームを頼りに、「食品安全追跡管理」「スマート監督管理」「検査データ分析」「顧客流動分析」「取引データ収集分析」などを行う。同市場はさらに「ライブコマース」モデルを立ち上げ、同市で初めて市場内にライブ配信エリアを設置した。このほか、市場で扱う全品目をオンラインで販売し、市場から周囲2キロ圏内は1時間以内に非接触で配送するサービスも可能となった。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  48. 2020052601871

    テクノロジーが彩る生活天津市初の「スマート市場」が開業  13日、越秀市場で果物を購入する客(左)。中国天津市初のスマート市場「越秀市場」がこのほど、正式営業を開始した。市場は面積が2200平方メートル、合計70余りのブースを設け、野菜や果物、肉類、水産、穀類・食用油、卵・乳製品などを扱う。市場に出店する全業者が通信機能のある電子はかりを設置し、顧客はレシートから購入した商品の生産・流通履歴の追跡ができる。市場は業者がはかりから収集したデータやビッグデータプラットフォームを頼りに、「食品安全追跡管理」「スマート監督管理」「検査データ分析」「顧客流動分析」「取引データ収集分析」などを行う。同市場はさらに「ライブコマース」モデルを立ち上げ、同市で初めて市場内にライブ配信エリアを設置した。このほか、市場で扱う全品目をオンラインで販売し、市場から周囲2キロ圏内は1時間以内に非接触で配送するサービスも可能となった。(天津=新華社配信)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  49. 2020050804487

    ロシア産牛肉初輸入上海税関区の食肉、第1四半期は80万トン超  ロシアからの輸入牛肉の検査を行う上海税関の職員。(4月23日撮影)中国上海市の輸入食肉指定監督管理場所にこのほど、21・4トンのロシア産牛肉を積んだコンテナが到着した。ここ数年、新たに中国向け輸出を承認されたパナマ産牛肉やイタリア産豚肉、ボリビア産牛肉、ベラルーシ産鶏肉、ウクライナ産牛肉、スペイン産のイベリコ豚生ハム、ロシア産牛肉などの食肉製品が、相次いで中国最大の食肉輸入通関地である上海口岸を最初に選んだことで、上海と周辺地域の消費者の選択肢は非常に充実した。上海税関が今年第1四半期(1~3月)に通関させた食肉は累計83万1千トン、225億4600万元(1元=約15円)相当で、豚肉と牛肉が中心だった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020050804498

    ロシア産牛肉初輸入上海税関区の食肉、第1四半期は80万トン超  ロシアからの輸入牛肉の検査を行う上海税関の職員。(4月23日撮影)中国上海市の輸入食肉指定監督管理場所にこのほど、21・4トンのロシア産牛肉を積んだコンテナが到着した。ここ数年、新たに中国向け輸出を承認されたパナマ産牛肉やイタリア産豚肉、ボリビア産牛肉、ベラルーシ産鶏肉、ウクライナ産牛肉、スペイン産のイベリコ豚生ハム、ロシア産牛肉などの食肉製品が、相次いで中国最大の食肉輸入通関地である上海口岸を最初に選んだことで、上海と周辺地域の消費者の選択肢は非常に充実した。上海税関が今年第1四半期(1~3月)に通関させた食肉は累計83万1千トン、225億4600万元(1元=約15円)相当で、豚肉と牛肉が中心だった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像