検索結果 48 件中 1 件 〜 48 件 "県立近代美術館"
  1. 2019030606043

    「CTK」 Museum of Modern Art, Museumsquartier (MQ) The Museum of Modern Art, Museumsquartier (MQ), Museumsplatz, Mumok, Museum moderner Kunst Stiftung Ludwig Wien in Vienna, Austria, on January 6, 2019. (CTK Photo/Libor Sojka)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  2. 2018121913864

    甲乙A「学芸=近代再考」(ア) 現在進行形で問い掛ける  2016年に閉館した神奈川県立近代美術館鎌倉館=神奈川県鎌倉市

  3. 2018121913849

    甲乙A「学芸=近代再考」(ア) 現在進行形で問い掛ける  神奈川県立近代美術館の水沢勉館長

  4. 2018110528584

    甲乙A「学芸=美術話題」 圧倒的な熱量の展覧会  鴻池朋子の個展「ハンターギャザラー」展に展示されている壁画「Dream Hunting Grounds」(奥)。手前は同名のインスタレーション=秋田県横手市の秋田県立近代美術館

  5. 2017120801391

    日本の20世紀遺産  神奈川県立近代美術館鎌倉=神奈川県鎌倉市

  6. 2017080900388

    「人物通信」 遠藤利克  彫刻家、2017年7月15日撮影、さいたま市の埼玉県立近代美術館

  7. 2017080200189

    甲乙A「学芸=美術話題」 神話や物語の復権  展覧会の内容を説明する彫刻家の遠藤利克さん=さいたま市の埼玉県立近代美術館

  8. 2017080200190

    甲乙A「学芸=美術話題」 神話や物語の復権  作品「寓話Ⅴ―鉛の柩」=さいたま市の埼玉県立近代美術館

  9. 2017080200188

    甲乙A「学芸=美術話題」 神話や物語の復権  埼玉県立近代美術館の吹き抜けに展示された作品「空洞説―薬療師の舟」(中央下)

  10. 2015120100716

    東京五輪・パラリンピック企画「未来につなぐ 東京2020」 市民性ある亀倉エンブレム  「亀倉雄策と『クリエイション』」に展示されている1964年東京五輪のポスター=新潟県長岡市の新潟県立近代美術館

  11. 2015092400054

    「北陸カレント」 時代映すポスター展が30年  富山県立近代美術館で展示された「世界ポスタートリエンナーレトヤマ」の作品。中央は片岸昭二さん=富山市

  12. 2015072800230

    高校生の美術作品鑑賞  全国高校総合文化祭の美術・工芸部門の会場で、出品された作品を鑑賞される秋篠宮さまと次女佳子さま=28日午前、大津市の滋賀県立近代美術館(代表撮影)

  13. 2015072800229

    高校生の美術作品鑑賞  全国高校総合文化祭の美術・工芸部門の会場に到着された秋篠宮さまと次女佳子さま=28日午前、大津市の滋賀県立近代美術館(代表撮影)

  14. 2014061300709

    富山県立近代美術館  富山県立近代美術館=2014年4月18日、富山市

  15. 2014061300671

    永井一正  グラフィックデザイナー=2014年4月18日、富山市の富山県立近代美術館

  16. 2014061300670

    三宅一生  ファッションデザイナー=2014年4月18日、富山市の富山県立近代美術館

  17. 2013120300375

    荻野アンナ連載エッセー「アンナの日常復光」(33)(オピニオン欄用) パン耳で希少豚を飼育  「第五元素」江見絹子作(1992年、神奈川県立近代美術館蔵)

  18. 2010052500201

    「セレ513」 国宝の菩薩半跏像公開  新潟県立近代美術館の「奈良の古寺と仏像展」で公開された国宝「菩薩半跏像」=25日、新潟県長岡市

  19. 2010052500055

    国宝の菩薩半跏像公開  新潟県立近代美術館の「奈良の古寺と仏像展」で公開された国宝「菩薩半跏像」=25日、新潟県長岡市

  20. 2008121000955

    47年内地 3262 展示中の油絵切られる  傷(矢印部分)を付けられた儀間道義さん(沖縄出身で神戸在住)の油絵「オキナワ」。兵庫県美術家同盟展で、15日の本土復帰を祝って特設の沖縄コーナーに展示中だった。同展の落選男が、酔って腹いせに果物ナイフで切りつけた。政治的意図はなかったもよう=1972(昭和47)年5月16日、兵庫県立近代美術館

  21. 2006113000169

    「カラー」【】 ◎水沢勉(みずさわ・つとむ)、神奈川県立近代美術館企画課長、横浜トリエンナーレ2008総合ディレクター、2006年11月29日撮影、顔

  22. 2005092200007

    【】  美術作品の印象を音楽に 彫刻を題材に即興演奏、作品のイメージを音で表現する参加者=7月、徳島市の徳島県立近代美術館

  23. 2005050300033

    【】  100歳、衰えない表現欲 自作の展覧会で会場を見て回る片岡球子さん=4月9日、神奈川県葉山町の県立近代美術館・葉山

  24. 2005032900013

    【】  阪神大震災の教訓生きた 新潟県中越地震で被災したが、被害を最小限に防いだ新潟県立近代美術館=23日、新潟県長岡市

  25. 2005020900032

    【】  中越地震被災児童の美術展 新潟県中越地震で被災した山古志小学校の児童の絵画を見る来館者=9日午前、同県長岡市の県立近代美術館

  26. 2003032100034

    「カラー」「人物通信」 ◎酒井忠康(さかい・ただやす)、神奈川県立近代美術館館長、撮影日 2003.02.13、出稿日 2003.03.28

  27. 2003010600165

    「甲乙A=学芸インタビュー」【】  百観音霊場を描く 04  作品を説明する前田常作さん=鎌倉市の神奈川県立近代美術館

  28. 2002120500099

    「新年XY15」 地方自治特集3知事特集「地方が変える 知事が元気だ」 【●伊勢】  国のかたち作るリーダー  多忙な執務の合間を縫い地元テレビ局のトーク番組の収録に臨む木村良樹・和歌山県知事(中央)。左は銅版画家の山本容子さん=和歌山市の和歌山県立近代美術館

  29. 2002082700072

     甲乙A「学芸=美術話題」【】  不在の気配  小川待子「K―2002」=神奈川県立近代美術館

  30. 2002051000075

    甲乙A「学芸=寄稿」【】  壮大で可憐なしごとぶり  水沢勉(みずさわ・つとむ、神奈川県立近代美術館専門学芸員)

  31. 2001062800088

     1ページ特集「地域をはぐくむ―自治新世紀」―広がるPFI  美術館など並行して整備 )の(ロ)、内政402S、30日付朝刊以降使用、解禁厳守  神奈川県立近代美術館新館の完成予想図

  32. 2000112000051

     甲乙A「学芸=ヒト未来系」 ジレンマに悩む  横溝美由紀さん=浦和市の埼玉県立近代美術館

  33. 2000021600006

      天皇コラージュ訴訟で判決  富山県立近代美術館が売却したコラージュ「遠近を抱えて」の1点(K1998・41044)

  34. 2000020200009

      イメチェン目指す美術館  大津市で開催中の「現代美術・新体験」で、パズルを組み立てながら作品(後方)の理解を深める中学生ら=1月5日、滋賀県立近代美術館

  35. 2000020100132

      佐伯祐三の成績は中くらい  佐伯祐三のデッサンの評価が記された川端画学校の入学者名簿=1日午後、徳島県立近代美術館

  36. 2000020100131

      佐伯祐三の成績は中くらい  見つかった川端画学校の入学者名簿=1日午後、徳島県立近代美術館

  37. 1998121600069

      天皇コラージュ訴訟で判決  富山県立近代美術館が作者に無断で売却した連作版画「遠近を抱えて」の1点

  38. 1998120800007

      無断売却は鑑賞権の侵害か  富山県立近代美術館が作者に無断で売却した連作版画「遠近を抱えて」の1点

  39. 1998011100008

     「大震災3年」  文化財を地震から守ろう  阪神大震災で彫刻などが転倒した兵庫県立近代美術館=95(平成7)年1月17日、神戸市灘区

  40. 1998011100007

     「大震災3年」  文化財を地震から守ろう  下部にブロックを入れて転倒防止策を取った彫刻展示台=神戸市灘区の兵庫県立近代美術館(阪神大震災関連)

  41. 1995021700059

     通年企画「日本のコレクション」(47)  春風のような優しい微笑  古い電柱を束ねた立体造形の「無題 1995 TOKUSHIMA」を制作する剣持和夫さん。作品となった電柱は地元のボランティアの人たちが運び込みに協力した=徳島市八万町の徳島県立近代美術館(カラーネガ)

  42. 1995021000028

     通年企画「日本のコレクション」(46)  北欧の短く美しい夏に  立方体を組み合わせたデザインの群馬県立近代美術館。 手前にある金属製のワイヤで造られた彫刻作品「うつろひ」は水面に光や風で形を変えて影を映す=群馬県高崎市岩鼻町(カラーネガ)

  43. 1994092500005

    平6国内 12011 ミュージアムショップ  群馬県立近代美術館のミュージアムショップで売り出されたブックカバーやテーブルクロスなど「ネットワーク経済情報」

  44. 1994092200049

    平6国内 11934 通年企画「日本のコレクション」(27) 絶えざる自己否定の重さ  (3)「英国の歴史や社会に対しての発言でもある」とベーコンの作品について話す酒井忠康さん=神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮(神奈川県立近代美術館館長・美術評論家)

  45. 1994092200043

    平6国内 11933 通年企画「日本のコレクション」(27) 絶えざる自己否定の重さ  (2)富山県立近代美術館ではウェッセマンの「スモーカー=26」(右)やウォーホルの「マリリン」などポップアートも常設展示され、今世紀絵画の流れをたどることができる=富山市西中野町

  46. 1994070800041

    平6国内 8632 通年企画「日本のコレクション」(16) 遠くを見るうつろな視線  波のようにうねるガラスの壁面に玄関アプローチの格子が映える。自然光を取り入れ、開かれた空間が表現されている埼玉県立近代美術館=浦和市の北浦和公園

  47. 1978122600002

    カラー通信 8411 金井元彦  金井元彦、政治、かない・もとひこ、死去・1991年8月6日、兵庫県知事、参議院議員、自民党・兵庫県選挙区、行管庁長官、兵庫県立近代美術館長、勲一等瑞宝章受章=1978(昭和53)年12月26日

  48. 1977033000002

    カラー通信 7258 金井元彦  金井元彦、政治、かない・もとひこ、死去・1991(平成3)年8月6日、青森県知事(官選1期)、兵庫県知事2期、参議院議員2期、自民党・兵庫県選挙区、参院沖縄北方問題特別委員長、参院地方行政委員長、行管庁長官、兵庫県立近代美術館長、勲一等瑞宝章受章=1977(昭和52)年2月22日

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像