検索結果 428 件中 1 件 〜 50 件 "研究成果"
  1. 2020102703352

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地遺跡から出土した石門(国家1級文化財)。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020102703298

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地遺跡。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020102703300

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  奉先寺遺跡から出土した仏像。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020102703349

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  奉先寺遺跡から出土した仏像。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020102703341

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  擂鼓台3号窟前遺跡の発掘現場。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  6. 2020102703353

    竜門石窟研究院、六大考古学成果を発表河南省洛陽市  擂鼓台3号窟前遺跡の発掘で見つかった唐代の石段。(資料写真)中国河南省洛陽市の石窟群「竜門石窟」でこのほど、同石窟の保護研究成果発表会と世界遺産登録20周年を記念する学術交流会が開かれ、竜門石窟研究院がこの20年の六大考古学成果を発表した。同石窟および周辺にある奉先寺遺跡、擂鼓台(らいこだい)3号窟前遺跡、香山寺遺跡、万仏溝1号窟前建築遺跡、西山石窟北側斜面の唐代僧侶墓地の発掘調査と、瘞窟(えいくつ、墓として使われた石窟)の整理調査が含まれる。(洛陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020102703326

    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ  23日、科大訊飛の開発者向けイベントで、子ども向け腕時計型電話の出展業者に質問する来場者。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020102703287

    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ  23日、科大訊飛の開発者向けイベントで講演する同社の劉慶峰(りゅう・けいほう)董事長。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020102703294

    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ  23日、科大訊飛の開発者向けイベントで、展示されたデリバリー配達員用のウェアラブル端末を見学する来場者。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020102703264

    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ  23日、科大訊飛の開発者向けイベントで展示された幼児向けスマート学習機。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020101704750

    雲南省の滄源崖画、科学調査で3800~2700年前と判明  雲南省臨滄(りんそう)市の「滄源崖画」。(資料写真)中国雲南省臨滄(りんそう)市にある「滄源崖画」の岩絵群で実施された系統的なウラン系列年代測定でこのほど、重要な段階的進展があった。豊富なサンプルデータの分析により、これらの岩絵の絶対年代が3800年から2700年前だと特定できた。関係する研究成果はこのほど刊行された国際学術誌「第四紀地質年代学」(QuaternaryGeochronology)に掲載された。(昆明=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020092806763

    中国の研究者ら、大量絶滅が新たな生命誕生を促したことを解明  オルドビス紀の大量絶滅後に特殊な動物群に進化した腕足動物の図。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は24日、中国や英国、カナダの古生物学者の研究により、約4億4千万年前のオルドビス紀末に起きた最初の大量絶滅が新たな生命の誕生を促したことがわかったと発表した。研究成果はこのほど、学術誌「Earth-ScienceReviews」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020092806909

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/侯雲鵬)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020092807040

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/郁雲江)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020092807095

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/郁雲江)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020092807099

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/侯雲鵬)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020092807105

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、「高黎貢サクララン」の花とつぼみ。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/郁雲江)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020092807042

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/郁雲江)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020092806906

    中国の科学者、雲南省でランの新種を発見  22日、雲南省の竜陵小黒山省級自然保護区で研究者が発見した「高黎貢サクララン」。中国雲南省保山市の竜陵小黒山省級自然保護区で野生動植物のバックグラウンド資源調査を実施した研究者が、キョウチクトウ科サクララン属の新種を発見し「高黎貢サクララン(Hoyagaoligongensis)」と命名した。研究成果はこのほど、国際的植物分類学誌「Phytotaxa」に掲載された。(竜陵=新華社配信/侯雲鵬)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020092303573

    中独英の古生物学者、1億年前の動物の精子を発見  さまざまな貝形虫の3次元復元図。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は17日、中国、ドイツ、英国の古生物学者がこのほど、ミャンマーで発掘された1億年前の白亜紀に属する琥珀(こはく)の中から、初期の動物の精子を発見したと明らかにした。人類が発見した動物の精子としては最も古く、従来の記録を約5千万年さかのぼることになる。研究成果は16日、英国の国際学術誌「ProceedingsoftheRoyalSocietyB:BiologicalSciences」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020092303437

    中独英の古生物学者、1億年前の動物の精子を発見  中国科学院南京地質古生物研究所の楊定華(よう・ていか)氏が作成した、貝形虫の交配の復元図。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は17日、中国、ドイツ、英国の古生物学者がこのほど、ミャンマーで発掘された1億年前の白亜紀に属する琥珀(こはく)の中から、初期の動物の精子を発見したと明らかにした。人類が発見した動物の精子としては最も古く、従来の記録を約5千万年さかのぼることになる。研究成果は16日、英国の国際学術誌「ProceedingsoftheRoyalSocietyB:BiologicalSciences」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020092303689

    中独英の古生物学者、1億年前の動物の精子を発見  有性生殖を行う貝形虫の生殖器官の対比写真(左から1列目と3列目が化石、2列目と4列目が現生種の分類群)。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は17日、中国、ドイツ、英国の古生物学者がこのほど、ミャンマーで発掘された1億年前の白亜紀に属する琥珀(こはく)の中から、初期の動物の精子を発見したと明らかにした。人類が発見した動物の精子としては最も古く、従来の記録を約5千万年さかのぼることになる。研究成果は16日、英国の国際学術誌「ProceedingsoftheRoyalSocietyB:BiologicalSciences」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020091801699

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、西北工業大学(陝西省)が出展した垂直離着陸型高速無人機。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020091801672

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、独自で開発した超高性能高温ヒートポンプを紹介する華北電力大学(北京市・河北省)の教員。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020091801671

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、膀胱腫瘍細胞の代謝異常検出キットを展示する上海交通大学の学生。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020091801772

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、3Dプリンタで作ったリハビリ用自助具を紹介する上海大学の学生。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020091801712

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、3D-ToF紫外線レーザレーダを搭載した室内用小型無人機(ドローン)を実演する上海師範大学の学生。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020091801698

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、北京大学のブースに展示されたスマート描画ロボットを見学する来場者。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020091801676

    中国国際工業博覧会、大学が最新研究成果を発表  15日、同級生と開発したカーボンファイバーの自転車ホイールを紹介する同済大学(上海市)の学生。中国上海市の国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で15日、第22回中国国際工業博覧会が開幕した。博覧会には大学も60校余り参加し、技術イノベーションと研究の成果を発表した。展示品は工業オートメーション、重要先端機器、人工知能(AI)、ロボット、電子情報、バイオ医薬など多岐にわたる。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020091201289

    中国の研究者、新型コロナのマウス感染モデルを構築  新型コロナウイルスマウス感染モデルの構築過程を示した写真とグラフ。(資料写真)中国科学院武漢ウイルス研究所の張波(ちょう・は)氏率いる研究チームがこのほど、アルファウイルスをベクターとして用いた迅速かつ効率的な新型コロナウイルスマウス感染モデルを構築した。同ウイルス研究の動物モデル不足を緩和することが期待されている。研究成果は細胞生物学分野の国際学術誌「CellResearch」の電子版に掲載された。(武漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020090803249

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアで5G遠隔整形外科手術ロボットを見学する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/張晨霖)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020090803221

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されているスマートごみ分別システム。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020090803280

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されている咽頭スワブによる検体採取を行うロボット。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020090803320

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアのVR(仮想現実)設備でスキーを疑似体験する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020090803284

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されているスマート物流ロボット製品と操作システム。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020090803287

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されているスマートごみ分別システム。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020090803290

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されているアルテミシニンのサンプル。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020090803302

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアに展示されている無人配送車。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020090803255

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアでバーチャル試着を体験する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020090803256

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアで第5世代移動通信システム(5G)を全面導入した「つながる工場」の模型を見学する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/張晨霖)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020090803322

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアで第5世代移動通信システム(5G)を全面導入した「つながる工場」の模型を見学する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/張晨霖)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020090803315

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  6日、総合展示エリアで透明テレビを見学する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/任超)=2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020090803246

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  5日、総合展示エリアのシミュレーターでスキーを疑似体験する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020090803275

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  5日、総合展示エリアで来場者の注目を集めるロボット。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020090803278

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  5日、総合展示エリアでバーチャル試着を体験する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020090803317

    ハイテク集結の中国国際サービス貿易交易会見どころを紹介  5日、総合展示エリアで騰訊控股(テンセント)傘下の騰訊優図が開発したスマート視覚モジュール「ビジョン・シード」搭載の過労運転警告アプリを体験する来場者。中国北京市で4日から開かれている2020年中国国際サービス貿易交易会は「科学技術の展示会」をコンセプトに、新技術の応用や大学、ハイテク企業の研究成果を集結させた「新技術、新モデル、新体験」の祭典となっている。会期は9日まで。(北京=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年9月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020082400637

    南京大学の研究者、胃のマイクロRNA吸収メカニズムを発見  食物中のmiRNAを胃が吸収するメカニズムを解説した模式図。(資料写真)中国の南京大学は20日、同大学の張辰宇(ちょう・しんう)教授率いる研究チームが、哺乳動物の胃に特殊なタンパク質SIDT1があり、食物中のマイクロRNA(miRNA)を吸収することを発見した。研究成果は10年近く議論されてきた学術的課題に答えを与えるもので、国際学術誌「CellResearch」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020082400722

    南京大学の研究者、胃のマイクロRNA吸収メカニズムを発見  18日、南京大学の張辰宇教授(中央)ら研究チーム。中国の南京大学は20日、同大学の張辰宇(ちょう・しんう)教授率いる研究チームが、哺乳動物の胃に特殊なタンパク質SIDT1があり、食物中のマイクロRNA(miRNA)を吸収することを発見した。研究成果は10年近く議論されてきた学術的課題に答えを与えるもので、国際学術誌「CellResearch」に掲載された。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020081403588

    中国の研究者、桃の酸味の違いを解明  桃の果実の有機酸代謝を示したモデル図。桃によって酸味に違いがあるのはなぜか。中国科学院武漢植物園果樹分子育種学科グループの研究者がこのほど、その謎を解き明かした。有機酸含有量は、果実の風味や品質を判断する重要な指標の一つとなっている。研究者は今回、桃の果実に含まれる有機酸の成分と含有量を測定。主にリンゴ酸とクエン酸が含まれることを発見した。桃の果実は発育初期に有機酸を大量に含んでいるが、成熟期を迎えると含有量が著しく減少し、低酸性となる。研究では、酸味が少ない品種は発育後期にグルタミン酸デカルボキシラーゼ遺伝子の発現レベルが上昇し、クエン酸の分解を促進することが明らかになった。また、ピルビン酸脱水素酵素キナーゼ遺伝子とピルビン酸キナーゼ遺伝子の発現上昇、エタノール脱水素酵素遺伝子の発現低下が、いずれもクエン酸の合成に影響を与える可能性も示唆された。酸味の多い品種では、発育後期にリンゴ酸合成経路にある律速酵素コード遺伝子の発現が著しく上昇し、リンゴ酸トランスポーター遺伝子の活性化に伴い、リンゴ酸の大量含有が促され、最終的に果実の酸性化を招くことが明らかになった。これらの遺伝子の発現は、酸味の少ない品種では負の調節遺伝子によって抑制され、リンゴ酸の含有量低下をもたらした。研究成果はこのほど、国際学術誌「FoodChemistry」の電子版に掲載された。(武漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020072803356

    中国の科学者、銅系吸着剤の易酸化性問題を解決  論文に添付された概略図。研究者らは一価銅の表面に疎水性コーティング(PDS)を施すことで、耐酸化性を強化した。(資料写真)一価銅系の吸着剤は工業的に有望だが、空気中で酸化しやすいという弱点がある。中国の南京工業大学の研究者は、吸着剤の微小環境を調整することで、一価銅をコーティングし、保存可能期間を2週間から6カ月に引き延ばした。研究成果はこのほど、英科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に掲載された。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像