検索結果 431 件中 1 件 〜 50 件 "研究機関"
  1. 2020080303676

    之江実験室、AIオープンソース・プラットフォームを公開  1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」発表会の会場。中国の浙江省政府、浙江大学、アリババ・グループが共同で設立し、人工知能(AI)の研究を行う「之江(しこう)実験室」は1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」を世界の開発者に向け公開した。中国で「新型研究開発機関」と呼ばれる産学連携によるイノベーション産出を目指す研究機関が主導し、構築した国内初のAIオープンソース・プラットフォームとなる。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080303782

    之江実験室、AIオープンソース・プラットフォームを公開  1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」発表会であいさつする之江実験室AI分野首席科学者の潘雲鶴(はん・うんかく)氏。中国の浙江省政府、浙江大学、アリババ・グループが共同で設立し、人工知能(AI)の研究を行う「之江(しこう)実験室」は1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」を世界の開発者に向け公開した。中国で「新型研究開発機関」と呼ばれる産学連携によるイノベーション産出を目指す研究機関が主導し、構築した国内初のAIオープンソース・プラットフォームとなる。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080303790

    之江実験室、AIオープンソース・プラットフォームを公開  1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」発表会の会場。中国の浙江省政府、浙江大学、アリババ・グループが共同で設立し、人工知能(AI)の研究を行う「之江(しこう)実験室」は1日、「之江天枢AIオープンソース・プラットフォーム」を世界の開発者に向け公開した。中国で「新型研究開発機関」と呼ばれる産学連携によるイノベーション産出を目指す研究機関が主導し、構築した国内初のAIオープンソース・プラットフォームとなる。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020061503189

    「鳥おじさん」が守り続けた都市の中の「サギ天国」広東省仏山市  5月30日、科学研究機関が鳥類の活動データを収集するため、竹林に設置した野外カメラ。冼銓輝さんも調査を手伝うためにしばしば訪れる。製造業が盛んなことで知られる中国広東省仏山市順徳区には、巨大な「サギ天国」がある。ここでは、おびただしい数のさまざまな種類のサギが生息しており、毎年約2万羽のひなが生まれている。「サギ天国」の面積は175ムー(約11・7ヘクタール)で、標準的なサッカーグラウンド16個分に相当する。今年51歳の冼銓輝(しょう・せんき)さんは、この「サギ天国」の守り人となっている。冼さんが20年かけて心を込めて環境を整備してきたことで、ただの空き地だったこの場所は、木々が生い茂り、あちこちで鳥のさえずりが聞こえるサギの生息地となった。いつしか冼さんは、周りから「順徳の鳥おじさん」と呼ばれるようになった。(広州=新華社記者/王瑞平)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052603131

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  6. 2020052603237

    Social-ecological impulses for economic policy dpatop - 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (M, SPD), Federal Minister for the Environment, together with Sebastian Dullien (l-r), Institute for Macroeconomics and Business Cycle Research (IMK), Achim Truger, University of Duisburg-Essen, Member of the German Council of Economic Experts, Matthias Runkel, Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS) and Claudia Kemfert, German Institute for Economic Research (DIW), present proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  7. 2020052603344

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (M, SPD), Federal Environment Minister, together with Claudia Kemfert (l), German Institute for Economic Research (DIW), Sebastian Dullien (2nd from left), Institute for Macroeconomics and Business Cycle Research (IMK), Matthias Runkel (2nd from right), Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS) and Achim Truger (r), University of Duisburg-Essen, Member of the German Council of Economic Experts, present proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  8. 2020052603339

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Achim Truger, University of Duisburg-Essen, member of the German Council of Economic Experts, presents proposals for the planned economic stimulus package at the federal press conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  9. 2020052603176

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  10. 2020052603186

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  11. 2020052603299

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (M, SPD), Federal Minister for the Environment, together with Sebastian Dullien (l-r), Institute for Macroeconomics and Business Cycle Research (IMK), Achim Truger, University of Duisburg-Essen, Member of the German Council of Economic Experts, Matthias Runkel, Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS) and Claudia Kemfert, German Institute for Economic Research (DIW), present proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  12. 2020052603254

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Claudia Kemfert, German Institute for Economic Research (DIW), presents proposals for the planned economic stimulus package at the federal press conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  13. 2020052603178

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Sebastian Dullien, Institute for Macroeconomics and Economic Research (IMK), presents proposals for the planned economic stimulus package at the federal press conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  14. 2020052603220

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  15. 2020052603194

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Matthias Runkel, Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS), presents proposals for the planned economic stimulus package at the federal press conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “social-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2020052603160

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (M, SPD), Federal Minister for the Environment, together with Sebastian Dullien (l-r), Institute for Macroeconomics and Business Cycle Research (IMK), Achim Truger, University of Duisburg-Essen, Member of the German Council of Economic Experts, Matthias Runkel, Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS) and Claudia Kemfert, German Institute for Economic Research (DIW), present proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  17. 2020052603161

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  18. 2020052603203

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (M, SPD), Federal Minister for the Environment, together with Sebastian Dullien (l-r), Institute for Macroeconomics and Business Cycle Research (IMK), Achim Truger, University of Duisburg-Essen, Member of the German Council of Economic Experts, Matthias Runkel, Forum ヨkologisch-Soziale Marktwirtschaft (FヨS) and Claudia Kemfert, German Institute for Economic Research (DIW), present proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2020052603320

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2020052603196

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Minister of the Environment, is waiting in the building of the Federal Press Conference for the start of a press conference at which she will present proposals for the planned economic stimulus package. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic stimulus policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2020052603163

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2020052603175

    Social-ecological impulses for economic policy 25 May 2020, Berlin: Svenja Schulze (SPD), Federal Environment Minister, presents proposals for the planned economic stimulus package at the Federal Press Conference. The subject of a study commissioned by the Ministry from four economic research institutes is “socio-ecological impulses“ for economic cycle policy. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa Pool/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2020052602007

    先端技術企業とマッチング、日本とシンガポールからも参加浙江省  21日、浙江省杭州市で行われたオンラインのマッチング商談会。中国浙江省杭州市でこのほど、日本とシンガポールのハイテク・イノベーション企業を招いたマッチング商談会がオンライン形式で行われた。同省からは企業や大学、研究機関の関係者千人余りが参加した。日本とシンガポール企業の代表9人がスクリーンを通じて、製品の技術や特徴をそれぞれ紹介するなど、リアルタイムのやり取りが展開された。数時間にわたる商談会は全ての様子が省全域にライブ配信された。日本のベンチャー企業トリプル・ダブリュー・ジャパンの中西敦士代表取締役は「浙江省のみなさんとオンラインで技術交流ができて非常に光栄」と語った。同社の製品については「世界初となる排泄を予測するウエアラブル機器。出資者のほかにモニターとして製品を試してくれる介護施設も探している。浙江省の将来性のある提携パートナーと共に中国市場を開拓していきたい」と紹介した日本の京都など国内外でベンチャー支援などを手掛ける浙江秀洲科技創業発展の張旭(ちょう・きょく)シニアマネジャーはロボットアームに関心を示し「バックグラウンドで第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを利用して集中制御できるため、大型果樹園での実用化が見込まれる。1~2年以内にはロボットアームが収穫した果物が中国の消費者に届くだろう」と語った。今回紹介された製品の多くは、世界トップレベルの研究機関から注目されている。シンガポールの医療機器メーカー「FathomX」が開発した画像分析を行う人工知能(AI)アシスタントは、プロジェクトの立ち上げ段階にあるものの、シンガポール国立大学からシードラウンドで既に資金を調達している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020052602110

    先端技術企業とマッチング、日本とシンガポールからも参加浙江省  21日、浙江省杭州市で行われたオンラインのマッチング商談会。中国浙江省杭州市でこのほど、日本とシンガポールのハイテク・イノベーション企業を招いたマッチング商談会がオンライン形式で行われた。同省からは企業や大学、研究機関の関係者千人余りが参加した。日本とシンガポール企業の代表9人がスクリーンを通じて、製品の技術や特徴をそれぞれ紹介するなど、リアルタイムのやり取りが展開された。数時間にわたる商談会は全ての様子が省全域にライブ配信された。日本のベンチャー企業トリプル・ダブリュー・ジャパンの中西敦士代表取締役は「浙江省のみなさんとオンラインで技術交流ができて非常に光栄」と語った。同社の製品については「世界初となる排泄を予測するウエアラブル機器。出資者のほかにモニターとして製品を試してくれる介護施設も探している。浙江省の将来性のある提携パートナーと共に中国市場を開拓していきたい」と紹介した日本の京都など国内外でベンチャー支援などを手掛ける浙江秀洲科技創業発展の張旭(ちょう・きょく)シニアマネジャーはロボットアームに関心を示し「バックグラウンドで第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを利用して集中制御できるため、大型果樹園での実用化が見込まれる。1~2年以内にはロボットアームが収穫した果物が中国の消費者に届くだろう」と語った。今回紹介された製品の多くは、世界トップレベルの研究機関から注目されている。シンガポールの医療機器メーカー「FathomX」が開発した画像分析を行う人工知能(AI)アシスタントは、プロジェクトの立ち上げ段階にあるものの、シンガポール国立大学からシードラウンドで既に資金を調達している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020052602119

    先端技術企業とマッチング、日本とシンガポールからも参加浙江省  21日、浙江省杭州市で行われたオンラインのマッチング商談会。中国浙江省杭州市でこのほど、日本とシンガポールのハイテク・イノベーション企業を招いたマッチング商談会がオンライン形式で行われた。同省からは企業や大学、研究機関の関係者千人余りが参加した。日本とシンガポール企業の代表9人がスクリーンを通じて、製品の技術や特徴をそれぞれ紹介するなど、リアルタイムのやり取りが展開された。数時間にわたる商談会は全ての様子が省全域にライブ配信された。日本のベンチャー企業トリプル・ダブリュー・ジャパンの中西敦士代表取締役は「浙江省のみなさんとオンラインで技術交流ができて非常に光栄」と語った。同社の製品については「世界初となる排泄を予測するウエアラブル機器。出資者のほかにモニターとして製品を試してくれる介護施設も探している。浙江省の将来性のある提携パートナーと共に中国市場を開拓していきたい」と紹介した日本の京都など国内外でベンチャー支援などを手掛ける浙江秀洲科技創業発展の張旭(ちょう・きょく)シニアマネジャーはロボットアームに関心を示し「バックグラウンドで第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを利用して集中制御できるため、大型果樹園での実用化が見込まれる。1~2年以内にはロボットアームが収穫した果物が中国の消費者に届くだろう」と語った。今回紹介された製品の多くは、世界トップレベルの研究機関から注目されている。シンガポールの医療機器メーカー「FathomX」が開発した画像分析を行う人工知能(AI)アシスタントは、プロジェクトの立ち上げ段階にあるものの、シンガポール国立大学からシードラウンドで既に資金を調達している。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020050104870

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される二世元(紀元前209)年の詔版(しょうばん)。「度量衡統一」の命令に関する内容が記されている。詔版は皇帝の命令を記した銅板を指す。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020050104836

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、展示の準備に追われる山東博物館の職員。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020050104857

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される青銅鼎。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020050104849

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される戦国時代の「騎馬俑」。中国でこれまでに出土した最古の騎馬俑とされる。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員が現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出品され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020050104850

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、展示の準備に追われる山東博物館の職員。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020050104844

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される「武士俑」の頭部。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020050104813

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、展示の準備に追われる山東博物館の職員。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020050104789

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される秦代の瓦の破片。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020050104868

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される「商鞅鐓(しょうおうとん)」。鐓は戟(げき)や矛(ほこ)などの武器の柄に付ける金具。秦の宰相、商鞅の名が刻まれている。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020050104858

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される「跪射武士俑(ひざまずいて弓を引く兵士の人形)」(左)。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020050104873

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される秦の兵士、黒夫の木簡(もっかん)。現存する中国の家族宛の手紙の中で最も古いとされる。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020050104883

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される戦国時代の虎の形をした割符「杜虎符(とこふ)」。将軍が軍を指揮する証明として国王から授けられた。現存する最古の虎符として知られる。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020050104830

    山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」開幕へ  24日、「六合同風‐秦文化大展」で展示される「跪射武士俑(ひざまずいて弓を引く兵士の人形)」。中国山東省済南市にある山東博物館の特別展「六合同風‐秦文化大展」が28日に開幕する。開幕を間近に控え、同館の職員は現在、展示の準備に追われている。同展には秦始皇帝陵兵馬俑の実物のほか、全国25の博物館や研究機関などから文化財140点余りが出展され、来場者は近距離で秦文化の奥深さを感じることができる。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020042003156

    中国の科学者、古DNAの解析で懸棺葬の起源を解明  雲南省昭通市塩津県の豆沙関懸棺。(資料写真)中国科学院昆明動物研究所や雲南省文物考古研究所などの研究機関とタイの科学者はこのほど、棺を崖に懸ける「懸棺葬(かけかんそう)」の遺跡から見つかった遺体の分析を通じ、懸棺葬の起源と歴史を解明した。研究者は古DNAの解析技術を用い、雲南省昭通市の威信県と塩津県、広西チワン族自治区百色市右江区、タイのパーンマパー郡の懸棺葬遺跡13カ所で見つかった遺体41人分のサンプルに対しミトコンドリアDNAの全塩基配列解析を実施した。研究成果は、米「CellPress」が発行する国際学術誌「iScience」に掲載された。懸棺葬とは、遺体を納めた棺を崖の表面や洞穴、岩の隙間に安置する古い葬送習慣で、福建省武夷山地区で見つかった約3600年前の懸棺葬が最古とされる。中国の長江流域や長江以南に広く分布し、東南アジアや太平洋の島々でも見ることができる。(昭通=新華社配信/余騰松)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020042003002

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区柳州市融安県のアルテミシニン精製加工企業の実験室で、測定を行う従業員。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020042003004

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、カワラニンジン栽培基地の畑で草を刈る村の人たち。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020042003013

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、カワラニンジン栽培基地の畑で草を刈る村の人。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020042003129

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、カワラニンジン栽培基地の畑で草を刈る村の人。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020042003712

    セイコウの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、セイコウ栽培基地の畑で草を刈る村の人。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、セイコウ栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へセイコウの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。セイコウの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020042003707

    セイコウの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、セイコウ栽培基地の畑で草を刈る村の人たち。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、セイコウ栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へセイコウの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。セイコウの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020042003177

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区柳州市融安県のアルテミシニン精製加工企業の実験室で、測定を行う従業員。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020042003078

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区柳州市融安県のアルテミシニン精製加工企業の実験室で、メスフラスコをチェックする従業員。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020042003672

    セイコウの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、セイコウ栽培基地の畑で草を刈る村の人。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、セイコウ栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へセイコウの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。セイコウの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020042003017

    カワラニンジンの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区柳州市融安県のアルテミシニン精製加工企業が栽培しているカワラニンジンの苗。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、カワラニンジン栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へカワラニンジンの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。カワラニンジンの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020042003702

    セイコウの栽培で貧困脱出を後押し広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区柳州市融安県のアルテミシニン精製加工企業の実験室で、セイコウの苗の生育状況をチェックする従業員。中国広西チワン族自治区柳州市融安県は近年、「企業+基地+研究機関+合作社(協同組合)+農家」のモデルを採用し、セイコウ栽培産業の発展に力を入れている。アルテミシニン精製加工企業は農家へセイコウの種子を無償で提供し、農家と基本価格で取引をする契約を結んでいる。セイコウの栽培は山間地帯の農家を貧困から脱却させ、豊かにさせる産業の一つになりつつある。(融安=新華社記者/崔博文)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像