検索結果 973 件中 1 件 〜 50 件 "福島県浪江町"
  1. 2020080103316

    震災復興、地域の魅力発信 野菜などが並ぶ道の駅  地元産の野菜などが並ぶ「道の駅なみえ」=1日午前、福島県浪江町

  2. 2020080103312

    震災復興、地域の魅力発信 オープンした道の駅なみえ  福島県浪江町にオープンした「道の駅なみえ」=1日午前

  3. 2020072300813

    原発事故前の校舎に別れ 思い出の品掘り出す卒業生  幾世橋小学校でタイムカプセルを掘り出す卒業生ら=23日、福島県浪江町

  4. 2020072300812

    原発事故前の校舎に別れ タイムカプセル  幾世橋小学校でタイムカプセルを掘り出し、手紙や写真を見る卒業生ら=23日、福島県浪江町

  5. 2020071700341

    小中7校、来春一斉廃校に  来春廃校になる福島県浪江町の小中7校 「震災原発」

  6. 2020071700340

    小中7校、来春一斉廃校に  来春廃校になる福島県浪江町の小中7校 「震災原発」

  7. 2020071700265

    小中7校、来春一斉廃校に 浪江町の請戸小学校  廃校になり、震災遺構として整備される請戸小学校=7日、福島県浪江町

  8. 2020071700264

    小中7校、来春一斉廃校に 幾世橋小学校  廃校になり、校舎も解体される幾世橋小学校=7日、福島県浪江町

  9. 2020062408879

    除染土運ぶ、ダンプの列  福島県浪江町、常磐道、福島第1原発 写真企画「10年目 ふくしまから」

  10. 2020062408877

    除染土運ぶ、ダンプの列  福島県浪江町、常磐道、福島第1原発 「12段用」写真企画「10年目 ふくしまから」

  11. 2020062408876

    除染土運ぶ、ダンプの列  福島県浪江町、常磐道、福島第1原発 「12段用」写真企画「10年目 ふくしまから」

  12. 2020062408873

    除染土運ぶ、ダンプの列  福島県浪江町、常磐道、福島第1原発 写真企画「10年目 ふくしまから」

  13. 2020062408840

    除染土運ぶ、ダンプの列 行き交うダンプカー  6月、梅雨空の下、福島県浪江町内の常磐道をダンプカーが行き交う。積み荷は放射性物質を含む土などだ。東京電力福島第1原発の北西約9㌔のこの地点では、放射線量を示す電光掲示板が設置されていた 写真企画「10年目 ふくしまから」

  14. 2020050200266

    消える古里、ドローン撮影 撮影する野田さん  帰還困難区域に指定されている福島県浪江町の津島地区の桜をドローンで撮影する野田雅也さん=4月26日

  15. 2020050200264

    消える古里、ドローン撮影 自宅を訪れた三瓶さん  帰還困難区域内の自宅を訪れた三瓶春江さん。部屋の畳が腐り、床には穴が開いていた=4月26日、福島県浪江町の津島地区

  16. 2020050200250

    消える古里、ドローン撮影  福島県浪江町・津島地区、帰還困難区域 「震災原発」

  17. 2020050200249

    消える古里、ドローン撮影  福島県浪江町・津島地区、帰還困難区域 「震災原発」

  18. 2020050200248

    消える古里、ドローン撮影  福島県浪江町・津島地区、帰還困難区域 「12段用」「震災原発」

  19. 2020050200247

    消える古里、ドローン撮影  福島県浪江町・津島地区、帰還困難区域 「12段用」「震災原発」

  20. 2020040800180

    請戸漁港9年ぶり市場再開 競りが行われた請戸市場  約9年ぶりに再開し、競りが行われた請戸地方卸売市場=8日午前、福島県浪江町

  21. 2020040800179

    請戸漁港9年ぶり市場再開 行われた競り  約9年ぶりに再開し、競りが行われた請戸地方卸売市場=8日午前、福島県浪江町

  22. 2020040800144

    請戸漁港9年ぶり市場再開 水揚げされたヒラメなど  請戸漁港で水揚げされたヒラメなど=8日午前、福島県浪江町

  23. 2020031400628

    「愛された特急」再び 歓迎する人たち  JR常磐線が全線運行再開し、浪江駅で特急「ひたち」を歓迎する人たち=14日午前11時27分、福島県浪江町 「東日本大震災9年」

  24. 2020031400238

    JR常磐線、全線運行再開 浪江駅で歓迎する人たち  JR常磐線が全線運行再開し、浪江駅で特急列車を歓迎する人たち=14日午前11時27分、福島県浪江町 「東日本大震災9年」

  25. 2020031105287

    東日本大震災9年・福島 浪江町請戸地区で黙とう  福島県浪江町請戸地区で、地震発生時刻に慰霊碑を囲み黙とうをささげる人たち=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  26. 2020031105249

    東日本大震災9年・福島 浪江町請戸地区で黙とう  福島県浪江町請戸地区で地震発生時刻に合わせ黙とうをささげる人たち=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  27. 2020031105243

    東日本大震災9年・福島 浪江町請戸地区で黙とう  地震発生時刻に合わせ福島県浪江町請戸地区で黙とうし手を合わせる門馬恭子さん(手前右)ら。津波で高校時代の同級生を失った=11日午後2時47分 「東日本大震災9年」

  28. 2020031105186

    東日本大震災9年・福島 浪江町の海岸で捜索  福島県浪江町の海岸で行方不明者を捜索する警察官。奥は廃炉作業が続く東京電力福島第1原発の排気筒=11日午後2時3分 「東日本大震災9年」

  29. 2020031105180

    東日本大震災9年・福島 福島第1原発の排気筒  廃炉作業が続く東京電力福島第1原発の排気筒(奥)。近くの福島県浪江町の海岸では警察官による行方不明者捜索が行われていた=11日午後2時2分 「東日本大震災9年」

  30. 2020031104302

    東日本大震災9年・福島 浪江町で黙とうする警察官  地震発生時刻に、福島県浪江町で海に向かい黙とうをささげる警察官ら=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  31. 2020031103937

    東日本大震災9年・福島 黙とうする警察官ら  福島県浪江町で地震発生時刻に海に向かって黙とうする警察官ら=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  32. 2020031103554

    東日本大震災9年・福島 浪江町請戸地区で黙とう  福島県浪江町請戸地区で、地震発生時刻に合わせ黙とうをささげる人たち=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  33. 2020031103546

    東日本大震災9年・福島 浪江町請戸地区で黙とう  福島県浪江町請戸地区で、地震発生時刻に慰霊碑を囲み黙とうする人たち。奥は震災遺構として保存される見通しの請戸小学校=11日午後2時46分 「東日本大震災9年」

  34. 2020031102913

    東日本大震災9年・福島 墓参りする女性  福島県浪江町請戸地区の高台にある墓地を訪れた長沼利紗子さん。高校2年生の時、友人を津波で亡くした。毎年、町主催の慰霊祭に参加していたが、今年は新型コロナウイルスの影響で一般参加ができない。「一年一年が早いね。また、会いに来るね」と友人に手を合わせていた=11日午前11時35分 「東日本大震災9年」

  35. 2020031102874

    東日本大震災9年・福島 墓参りする遺族ら  福島県浪江町請戸地区の高台にある墓地で、津波で亡くなった両親の墓参りをする60代の女性(左)ら=11日午前10時46分 「東日本大震災9年」

  36. 2020031102806

    東日本大震災9年・福島 墓参りする遺族  福島県浪江町請戸地区の高台にある墓地を訪れた遺族たち。震災後に生まれた鈴木寿奈さん(右)は、津波で亡くなった祖父長寿さんの名前から1文字もらった。祖父母の眠る墓前で「学校がんばるね」と報告した=11日午前9時14分 「東日本大震災9年」

  37. 2020031102080

    東日本大震災9年・福島 慰霊碑と朝日  津波被害の大きかった福島県浪江町請戸地区。高台に建てられた慰霊碑に朝日が昇る=11日午前6時32分 「東日本大震災9年」

  38. 2020031006161

    きょう東日本大震災9年 手を合わせる山形さん  11日を前に妻が眠る墓を旧友と訪れた山形武さん(76)(右)。津波から妻を守れなかったことを今も後悔する。「すまなかった」と今年も手を合わせた=10日午後、福島県浪江町請戸地区 「東日本大震災9年」

  39. 2020031006159

    きょう東日本大震災9年 手を合わせる山形さん  11日を前に妻が眠る墓を旧友と訪れた山形武さん(76)(右)。津波から妻を守れなかったことを今も後悔する。「すまなかった」と今年も手を合わせた=10日午後、福島県浪江町請戸地区 「東日本大震災9年」

  40. 2020031005799

    きょう東日本大震災9年 跡地を訪れた佐藤さん  写真を手に、長男健一さんが津波で行方不明になった請戸郵便局跡地を訪れた佐藤一夫さん=10日、福島県浪江町 「東日本大震災9年」

  41. 2020031005778

    きょう東日本大震災9年 郵便局跡地訪れた佐藤さん  写真を手に、長男健一さんが津波で行方不明になった請戸郵便局跡地を訪れた佐藤一夫さん=10日、福島県浪江町 「東日本大震災9年」

  42. 2020031005777

    きょう東日本大震災9年 手を合わせる佐藤一夫さん  長男健一さんが津波で行方不明になった請戸郵便局跡地で手を合わせる佐藤一夫さん。「変わらず元気だよ」と語りかけた=10日、福島県浪江町 「東日本大震災9年」

  43. 2020030901832

    力になりたい、縁なき地へ 笑顔の酒井翔平さん  スーパー「イオン浪江店」で、自身が作った弁当を手に笑顔の酒井翔平さん=8日、福島県浪江町 「歩みはともに」

  44. 2020030901821

    力になりたい、縁なき地へ 接客する酒井翔平さん  スーパー「イオン浪江店」で弁当や総菜を担当する酒井翔平さん(左)=8日、福島県浪江町 「歩みはともに」

  45. 2020030901817

    力になりたい、縁なき地へ 酒井翔平さん  スーパー「イオン浪江店」で弁当や総菜を担当する酒井翔平さん=8日、福島県浪江町 「歩みはともに」

  46. 2020030901812

    力になりたい、縁なき地へ 接客する酒井翔平さん  スーパー「イオン浪江店」で笑顔を見せる酒井翔平さん(左)=8日、福島県浪江町 「歩みはともに」

  47. 2020030700606

    福島・浪江に水素製造拠点 水電解装置のある施設  水を電気分解し水素を生成する装置が入った施設=7日午後、福島県浪江町の「福島水素エネルギー研究フィールド」

  48. 2020030700598

    福島・浪江に水素製造拠点 輸送用タンクと貯蔵施設  「福島水素エネルギー研究フィールド」にある水素を貯蔵する施設(奥)。手前は輸送用のタンク=7日午後、福島県浪江町

  49. 2020030700591

    福島に水素製造拠点 燃料電池車で登場した首相  「福島水素エネルギー研究フィールド」の開所式に、燃料電池車を運転して登場した安倍首相(車内右)=7日、福島県浪江町

  50. 2020030700590

    福島・浪江に水素製造拠点 公開された水素製造拠点  水素製造拠点「福島水素エネルギー研究フィールド」の主要設備=7日午後、福島県浪江町

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像