検索結果 326 件中 1 件 〜 50 件 "米オハイオ州"
  1. 2020100203022

    トランプ氏がコロナ感染 討論会のトランプ氏  9月29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選第1回候補者討論会で持論を述べるトランプ大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  2. 2020100203020

    トランプ氏がコロナ感染 バイデン氏とトランプ氏  9月29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選第1回候補者討論会で持論を展開するトランプ大統領(奥)と民主党候補のバイデン前副大統領(ロイター=共同) 「2020米大統領選」

  3. 2020100104278

    妨害阻む新討論形式発表へ バイデン氏  9月30日、米オハイオ州で演説するバイデン前副大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  4. 2020093005673

    異例の罵倒合戦、分断鮮明 候補者討論会  29日、米オハイオ州クリーブランドでの大統領選第1回候補者討論会で批判し合う共和党のトランプ米大統領(手前)と民主党のバイデン前副大統領(ロイター=共同)

  5. 2020093005671

    異例の罵倒合戦、分断鮮明 バイデン氏  29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選第1回候補者討論会で話す民主党のバイデン前副大統領(ゲッティ=共同)

  6. 2020093005587

    異例の罵倒合戦、分断鮮明 討論会で話す両氏  29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選候補者討論会で話すトランプ大統領(左)とバイデン前副大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  7. 2020093002453

    コロナ、最高裁判事で応酬 トランプ大統領  29日、米オハイオ州クリーブランドでの大統領選第1回候補者討論会で力説するトランプ大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  8. 2020093002452

    コロナ、最高裁判事で激論 バイデン氏  29日、米オハイオ州クリーブランドでの大統領選第1回候補者討論会でトランプ大統領に反論する民主党候補のバイデン前副大統領(ロイター=共同) 「2020米大統領選」

  9. 2020093002444

    コロナ、最高裁判事で激論 第1回候補者討論会  29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選第1回候補者討論会で持論を展開するトランプ大統領(奥)と民主党候補のバイデン前副大統領(ロイター=共同) 「2020米大統領選」

  10. 2020093002443

    コロナ、最高裁判事で激論 応酬  29日、米オハイオ州クリーブランドでの大統領選第1回候補者討論会で激しい応酬を繰り広げるトランプ大統領(手前)と民主党候補のバイデン前副大統領(ロイター=共同) 「2020米大統領選」

  11. 2020093002436

    コロナ、最高裁判事で激論 トランプ氏  29日、米オハイオ州クリーブランドで開かれた大統領選第1回候補者討論会で持論を述べるトランプ大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  12. 2020093002424

    コロナ、最高裁判事で激論 トランプ氏とバイデン氏  29日、米オハイオ州クリーブランドで大統領選第1回候補者討論会に臨むトランプ大統領(左)と民主党候補のバイデン前副大統領(ゲッティ=共同) 「2020米大統領選」

  13. 2020072100016

    スペイン勢2人目の世界一 喜ぶラームとニクラウス氏  メモリアル・トーナメント優勝を喜ぶジョン・ラーム(右)と大会ホストのジャック・ニクラウス氏=19日、米オハイオ州ダブリン(ゲッティ=共同) 「男子ゴルフの話題」

  14. 2020071500360

    ウッズ、5カ月ぶりツアー 笑みを浮かべるウッズ  14日の練習ラウンドで笑みを浮かべるタイガー・ウッズ=米オハイオ州ダブリン(ゲッティ=共同) 「男子ゴルフの話題」

  15. 2020031802750

    新型コロナで揺れる予備選 オハイオ州の張り紙  キーワード:張り紙、新型コロナウイルス、米大統領選、2020米大統領選、予備選、選挙管理委員会、投票、選挙、延期、取りやめ、感染、感染拡大、ハミルトン、オハイオ州知事、マイク・デワイン、州知事=2020(令和2)年3月17日、米オハイオ州(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  16. 2020031200531

    中道バイデン氏が優勢 演説するバイデン氏  キーワード:ジョー・バイデン、Joe Biden,バイデン、副大統領、前副大統領、選挙集会、演説、米大統領選、演説集会、2020(令和2)年3月10日、米オハイオ州コロンバス(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  17. 2019120901615

    1期目の評価 アシュタビュラの港  米オハイオ州アシュタビュラの港。かつては石炭と鉄鉱石の集積地として栄えた。ベルトコンベヤーを使って、右側の埠頭から左側へ石炭を運んでいたが、数年前に運転を停止したままとなっている(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  18. 2019120902070

    1期目の評価 コバート  行きつけの食堂でトランプ米大統領について話す元工場労働者のコバート。次回の選挙もトランプ氏に入れると明言した=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  19. 2019120902041

    1期目の評価 ジョンソン  米オハイオ州アシュタビュラの民主党青年部会長を務めるジョンソン(右)。民主党の勝利奪還のカギは資金集めにあり「若者や女性を動員する必要がある」と話した(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  20. 2019120901994

    1期目の評価 民主党員の弁護士ハンパー  民主党員の弁護士ハンパー。大統領選でトランプ氏から支持を奪還するため、住民との対話を進めているが「まだ答えは見つからない」と話した=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  21. 2019120901988

    1期目の評価 写真を指さすハンパー  栄えた頃のアシュタビュラの写真を指さす民主党員の弁護士ハンパー。「かつては工場が立ち並び、とても活気がある街だった」と話した=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  22. 2019120901956

    1期目の評価 建設業ホファート  建設業ホファートは「港の通りは昔、港湾労働者向けの酒場でにぎわっていて、よく出掛けたものさ」と懐かしそうに語った=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  23. 2019120901946

    1期目の評価 元州警官のハーマン  「トランプ氏が大統領就任後、経済も上向いている」と話す元州警官のハーマン=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  24. 2019120901924

    1期目の評価 ブリッジストリート  米オハイオ州アシュタビュラの港に隣接した「ブリッジストリート」。かつては港湾労働者向けの酒場などが立ち並ぶ通りだったが、古い建物を改装したカフェやレストランがオープンし、観光客誘致の目玉となっている(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  25. 2019120901878

    1期目の評価 線路に並ぶ空の貨車  米オハイオ州アシュタビュラの港近くの線路に並ぶ空の貨車。石炭や鉄鉱石を運ぶために用意されたとみられるが、長い間動かされた形跡がない(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  26. 2019120901873

    1期目の評価 石炭が積まれていた埠頭  土壌が真っ黒に変色した港の埠頭。かつては内陸部から列車で運ばれてきた石炭が山積みされていたという=米オハイオ州アシュタビュラ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  27. 2019120901863

    1期目の評価 空き店舗が並ぶ通り  米オハイオ州アシュタビュラのかつての目抜き通り「メインアベニュー」。大規模小売店の進出によりさびれ、空き店舗が目立つ(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  28. 2019120901849

    1期目の評価 メインアベニュー  米オハイオ州アシュタビュラのかつての目抜き通り「メインアベニュー」。閉鎖された店舗が並び、日中もほとんど人通りがなかった(共同) 「XY05」▽基調・国際「トランプで揺れる世界 米大統領選2020」(カ)

  29. 2019102501083

    トランプ氏再選あるか 討論会のバイデン氏ら  15日、米オハイオ州で開かれた大統領選の民主党討論会に出席した(左から)サンダース上院議員、バイデン前副大統領、ウォーレン上院議員、インディアナ州サウスベンドのブティジェッジ市長(ゲッティ=共同) 1㌻特集「米大統領選まで1年」

  30. 2019102501346

    鍵握る中西部穏健派 スラシック教授  米オハイオ州ヤングスタウンで、インタビューに応じるヤングスタウン州立大のポール・スラシック教授(共同) 1㌻特集「米大統領選まで1年」

  31. 2019091700873

    リック・オケイセック (Ric Ocasek)  キーワード:リック・オケイセック、アメリカ、ミュージシャン、ロックバンド、カーズ=2019(令和元)年9月16日、米オハイオ州(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」「海外セレブ」

  32. 2019081600247

    西岡良仁 (にしおか・よしひと)  キーワード:テニス、ジョン・ミルマン、対戦=2019(令和元)年8月10日、米オハイオ州メイソン(USA TODAY・ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  33. 2019080701171

    米から被爆十字架返還 記者会見するマウス所長ら  記者会見する米オハイオ州のウィルミントン大平和資料センターのターニャ・マウス所長(右)とカトリック長崎大司教区の高見三明大司教=7日午後、長崎市 「混沌の核時代」

  34. 2019080701149

    米から被爆十字架返還 返還された被爆十字架  米オハイオ州のウィルミントン大平和資料センターのターニャ・マウス所長(右)から長崎市の浦上教会に返還された「被爆十字架」。中央はカトリック長崎大司教区の高見三明大司教=7日午後、長崎市 「混沌の核時代」

  35. 2019080701148

    米から被爆十字架返還 返還される被爆十字架  米オハイオ州のウィルミントン大平和資料センターのターニャ・マウス所長(右)から長崎市の浦上教会に返還された「被爆十字架」。中央はカトリック長崎大司教区の高見三明大司教=7日午後、長崎市 「混沌の核時代」

  36. 2019080606665

    銃規制法の審議再開要求 供えられた花やろうそく  米オハイオ州デートンの銃乱射事件現場に供えられた花やろうそく=5日(UPI=共同)

  37. 2019080501064

    デイトン銃撃事件の追悼集会  キーワード:米オハイオ州デートンで起きた銃撃事件、現場、地元の政治家、ビジネスリーダー、追悼集会=2019(令和元)年8月4日、米オハイオ州デートン(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  38. 2019080501041

    米中西部でも銃撃、9人死亡  キーワード:米オハイオ州デートンで起きた銃撃事件の現場近くに集められた靴=2019(令和元)年8月4日、米オハイオ州デートン(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  39. 2019080607587

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の現場近くで警戒に当たる警官。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019080607601

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、会見する米オハイオ州デイトンのナン・ウィーリー市長。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019080607572

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の犠牲者を悼む地元住民。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020010602299

    2019年も米国の銃規制は進まず銃声の絶えない一年に  米オハイオ州デイトンで、銃乱射事件の被害者を追悼する地元住民。同市では8月4日未明に銃乱射事件があり、犯人を含む少なくとも10人が死亡した。(8月4日撮影)2019年も終わりに近づいたが、米国の人々は今年も血生臭くて暴力的な一年を過ごした。この一年間に、米国では4人以上の死傷者を出した銃撃事件が400件以上発生し、ここ5年で最悪となった。これと同時に、人種間の対立も銃撃事件を数多く引き起こす要因となっている。米国の銃犯罪非営利団体「銃暴力アーカイブ」によると、今年米国では24日までに、少なくとも4人以上の死傷者を出した銃撃事件が405件発生した。自殺を除く銃による死者は1万4800人で、負傷者は2万8千人を超えた。(ニューヨーク=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020010602060

    2019年も米国の銃規制は進まず銃声の絶えない一年に  銃乱射事件が起きた米オハイオ州デイトンのバーの前で、犠牲者を追悼する集会に参加する人々。同市では8月4日未明に銃乱射事件があり、犯人を含む少なくとも10人が死亡した。(8月4日撮影)2019年も終わりに近づいたが、米国の人々は今年も血生臭くて暴力的な一年を過ごした。この一年間に、米国では4人以上の死傷者を出した銃撃事件が400件以上発生し、ここ5年で最悪となった。これと同時に、人種間の対立も銃撃事件を数多く引き起こす要因となっている。米国の銃犯罪非営利団体「銃暴力アーカイブ」によると、今年米国では24日までに、少なくとも4人以上の死傷者を出した銃撃事件が405件発生した。自殺を除く銃による死者は1万4800人で、負傷者は2万8千人を超えた。(ニューヨーク=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019080607596

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の現場近くで警戒に当たる警官。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019080607575

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、会見する米オハイオ州デイトンのナン・ウィーリー市長。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019080607649

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の犠牲者を悼む地元住民。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020010602095

    2019年も米国の銃規制は進まず銃声の絶えない一年に  米オハイオ州デイトンで開かれた銃乱射事件の犠牲者を追悼する集会に参加する人々。同市では8月4日未明に銃乱射事件があり、犯人を含む少なくとも10人が死亡した。(8月4日撮影)2019年も終わりに近づいたが、米国の人々は今年も血生臭くて暴力的な一年を過ごした。この一年間に、米国では4人以上の死傷者を出した銃撃事件が400件以上発生し、ここ5年で最悪となった。これと同時に、人種間の対立も銃撃事件を数多く引き起こす要因となっている。米国の銃犯罪非営利団体「銃暴力アーカイブ」によると、今年米国では24日までに、少なくとも4人以上の死傷者を出した銃撃事件が405件発生した。自殺を除く銃による死者は1万4800人で、負傷者は2万8千人を超えた。(ニューヨーク=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019080607661

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の犠牲者を悼む地元住民。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019080607574

    米オハイオ州で銃乱射10人死亡、26人負傷  4日、米オハイオ州デイトンで起きた銃乱射事件の現場近くに止められた警察車両。米オハイオ州デイトンで4日未明、銃乱射事件が起き、これまでに容疑者1人を含む10人が死亡、26人が負傷した。デイトンのナン・ウィーリー市長が同日朝の会見で明らかにした。(デイトン=新華社記者/劉傑)=2019(令和元)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019080202146

    トランプ米大統領の表紙  キーワード:ドナルド・トランプ、支持者、選挙集会、表紙=2019(令和元)年8月1日、米オハイオ州シンシナティ(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像