検索結果 15,642 件中 1 件 〜 50 件 "考古学"
  1. 2020080507695

    湖南省の塘沙屋遺跡で緊急発掘が完了葬送習慣の変化を裏付け  上空から見た塘沙屋遺跡。(資料写真)中国湖南省の文物考古研究所は2日、同省岳陽市平江県での高速道路建設に伴う考古調査で発見された塘沙屋(とうさや)遺跡の緊急発掘調査がこのほど完了したと明らかにした。地層から多数の青花(染付)磁器片が発見されたほか、発掘エリア東部で清代の墓葬が見つかった。(岳陽=新華社配信/張世軒)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080507677

    湖南省の塘沙屋遺跡で緊急発掘が完了葬送習慣の変化を裏付け  塘沙屋遺跡で見つかった清代の墓葬。(資料写真)中国湖南省の文物考古研究所は2日、同省岳陽市平江県での高速道路建設に伴う考古調査で発見された塘沙屋(とうさや)遺跡の緊急発掘調査がこのほど完了したと明らかにした。地層から多数の青花(染付)磁器片が発見されたほか、発掘エリア東部で清代の墓葬が見つかった。(岳陽=新華社配信/張世軒)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080303457

    中国のアンコールワット修復支援、研究は継続中  カンボジアのシェムリアップにあるアンコール遺跡群の王宮遺跡。(小型無人機から、資料写真)中国がカンボジアで進める「アンコールワット王宮遺跡修復プロジェクト」が休むことなく続けられている。同プロジェクトは、中国がアンコール遺跡群で進めている3番目の保護修復プロジェクトで、2030年修了を予定している。中国文化遺産研究院は19年11月に同プロジェクトの応急処置と考古学調査を開始。中国側の考古スタッフとカンボジアのアンコール遺跡群の保護管理を担うアプサラ機構の考古スタッフによる合同調査チームが、遺跡に駐在し研究を進めている。新型コロナウイルス感染症の発生後、遺跡の発掘作業は中断されたが、調査チームはこれまでに出土した文化財の研究に急ピッチで取り組んでいる。出土した器物の中には中国の磁器片も含まれており、クメールの歴史における中国カンボジア両国の緊密な文化交流を裏付けている。(プノンペン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020080408390

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Rene Fiedler, excavation worker, kneels in the remains of a cellar during a press tour on Ferdinandplatz. The previous find, a cellar with evidence of wartime destruction dated February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the State Office for Archaeology of Saxony (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  5. 2020080407956

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Construction vehicles are parked behind a car park on Ferdinandplatz near the archaeological excavations. The previous find, cellars with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, will probably be uncovered and examined by employees of the State Office for Archaeology of Saxony (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  6. 2020080407817

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Broken printing plates, finds from archaeological excavations, are presented during a press tour. The previous find, cellar with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the State Office for Archaeology of Saxony (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  7. 2020080408195

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Various finds from archaeological excavations lie on a table during a press tour on Ferdinandplatz. The previous find, cellar with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the Saxony State Office for Archaeology (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  8. 2020080303303

    中国のアンコールワット修復支援、研究は継続中  カンボジアのシェムリアップで応急処置が進むアンコール遺跡群の王宮遺跡西北塔門。(資料写真)中国がカンボジアで進める「アンコールワット王宮遺跡修復プロジェクト」が休むことなく続けられている。同プロジェクトは、中国がアンコール遺跡群で進めている3番目の保護修復プロジェクトで、2030年修了を予定している。中国文化遺産研究院は19年11月に同プロジェクトの応急処置と考古学調査を開始。中国側の考古スタッフとカンボジアのアンコール遺跡群の保護管理を担うアプサラ機構の考古スタッフによる合同調査チームが、遺跡に駐在し研究を進めている。新型コロナウイルス感染症の発生後、遺跡の発掘作業は中断されたが、調査チームはこれまでに出土した文化財の研究に急ピッチで取り組んでいる。出土した器物の中には中国の磁器片も含まれており、クメールの歴史における中国カンボジア両国の緊密な文化交流を裏付けている。(プノンペン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020080408123

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: View of Ferdinandplatz with the archaeological excavations behind a parking lot. The previous find, cellar with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the Saxony State Office for Archaeology (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  10. 2020080407878

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: A participant of a press tour passes the archaeological excavations behind the remains of a wine cellar on Ferdinandplatz. The previous find, cellar with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the Saxony State Office for Archaeology (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  11. 2020080407866

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Rene Fiedler, excavation worker, kneels in the remains of a cellar during a presserundgang on Ferdinandplatz. The previous find, a cellar with evidence of wartime destruction dated February 13, 1945, is expected to be uncovered and examined by employees of the State Office for Archaeology of Saxony (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  12. 2020080407885

    Archaeological excavations Dresden 31 July 2020, Saxony, Dresden: Participants of a press tour walk along the archaeological excavations on Ferdinandplatz. The previous find, cellars with evidence of wartime destruction from February 13, 1945, will probably be uncovered and examined by employees of the State Office for Archaeology of Saxony (LfA) until March 2021. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  13. 2020080303425

    中国のアンコールワット修復支援、研究は継続中  カンボジアのシェムリアップにあるアンコール遺跡群の王宮遺跡発掘調査により出土した中国の磁器片。(資料写真)中国がカンボジアで進める「アンコールワット王宮遺跡修復プロジェクト」が休むことなく続けられている。同プロジェクトは、中国がアンコール遺跡群で進めている3番目の保護修復プロジェクトで、2030年修了を予定している。中国文化遺産研究院は19年11月に同プロジェクトの応急処置と考古学調査を開始。中国側の考古スタッフとカンボジアのアンコール遺跡群の保護管理を担うアプサラ機構の考古スタッフによる合同調査チームが、遺跡に駐在し研究を進めている。新型コロナウイルス感染症の発生後、遺跡の発掘作業は中断されたが、調査チームはこれまでに出土した文化財の研究に急ピッチで取り組んでいる。出土した器物の中には中国の磁器片も含まれており、クメールの歴史における中国カンボジア両国の緊密な文化交流を裏付けている。(プノンペン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020080303226

    中国のアンコールワット修復支援、研究は継続中  カンボジアのシェムリアップにあるアンコール遺跡群の王宮遺跡西北塔門の外側で行われる発掘作業。(資料写真)中国がカンボジアで進める「アンコールワット王宮遺跡修復プロジェクト」が休むことなく続けられている。同プロジェクトは、中国がアンコール遺跡群で進めている3番目の保護修復プロジェクトで、2030年修了を予定している。中国文化遺産研究院は19年11月に同プロジェクトの応急処置と考古学調査を開始。中国側の考古スタッフとカンボジアのアンコール遺跡群の保護管理を担うアプサラ機構の考古スタッフによる合同調査チームが、遺跡に駐在し研究を進めている。新型コロナウイルス感染症の発生後、遺跡の発掘作業は中断されたが、調査チームはこれまでに出土した文化財の研究に急ピッチで取り組んでいる。出土した器物の中には中国の磁器片も含まれており、クメールの歴史における中国カンボジア両国の緊密な文化交流を裏付けている。(プノンペン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020080405564

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020080405559

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車(一部)。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020080405520

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車と一緒の出土した馬の骨。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020080405577

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車と一緒に出土した馬の骨。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020080405607

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020080405541

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020080405524

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車の復元状況について説明する陝西省考古研究院の黃暁娟(おう・ぎょうけん)副研究員。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020080405545

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車(一部)。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020080405530

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020080405565

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020080405492

    2800年前の青銅製車輪の馬車を復元陝西省考古研究院  7月30日、陝西省考古研究院で撮影した西周末期の青銅製車輪を持つ馬車(一部)。中国の陝西省考古研究院はこのほど、3年余りにわたる保護・修復作業を経て、2800年前の西周時代末期の馬車の保護・復元が完了したと明らかにした。車輪は青銅製で、車体の長さは3メートルを超えるという。復元された馬車は、2014年に同省宝鶏市岐山県の周原遺跡で、黄土の中から数千の破片に砕かれた状態で見つかった。馬車の先頭部分には馬4頭の骨もあった。車体は長さ3・13メートル、幅2・7メートル、高さ1・5メートルで、豪華に装飾されていた。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020073006262

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した折沿折腹帯鋬盆(せつえんせつふくたいはんぼん)の一部。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020073006139

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した豚型土製品(背面)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020080507874

    湖南省の塘沙屋遺跡で緊急発掘が完了葬送習慣の変化を裏付け  塘沙屋遺跡から出土した青花磁器片。(資料写真)中国湖南省の文物考古研究所は2日、同省岳陽市平江県での高速道路建設に伴う考古調査で発見された塘沙屋(とうさや)遺跡の緊急発掘調査がこのほど完了したと明らかにした。地層から多数の青花(染付)磁器片が発見されたほか、発掘エリア東部で清代の墓葬が見つかった。(岳陽=新華社配信/張世軒)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020073006215

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡で見つかった唐・宋時代の墓葬。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020073006290

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した竜と鳳凰が対で刻まれた土器。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020073006175

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した土器簋(き)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020073006200

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した小平底罐(しょうへいていかん)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020073006201

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡で見つかった商(殷)周時代の灰坑。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020073006204

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した豚型土製品。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020073006208

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した土器釜(ふ)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020073006260

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した高柄豆(こうへいとう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020073006253

    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省  聯合遺跡から出土した「大富吉」銘のある瓦当(がとう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020080100505

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020080100570

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020080100574

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020080100639

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020080100488

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020080100464

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020080100546

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020080100653

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020080100504

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構で発掘作業をする考古スタッフ。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020080100520

    済南市の梁王遺跡で戦国時代の古城跡を発見山東省  28日、済南市の梁王遺跡で見つかった戦国時代の古城遺構から出土した遺物。中国山東省文物考古研究院はこのほど、同省済南市の梁王遺跡で実施していた発掘調査で、戦国時代(紀元前475年~紀元前221年)の古城跡を発見したと明らかにした。同市の市街地でこれまで見つかった古城遺構の中で最も年代が古いという。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020072906067

    Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 27 Luglio 2020 Roma (Italia)Cronaca Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per la tutela del patrimonio archeologico Nella Foto : Filippo Tortoriello Photo Cecilia Fabiano/LaPresseJuly 27 , 2020 Rome (Italy) NewsA protocol has signed today by the mayor of Rome and the president of Unindustria for the incoming of private found in the archeological‘s patrimony care In the pic : Filippo Tortoriello、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ 「LaPresse」

  49. 2020072906020

    Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 27 Luglio 2020 Roma (Italia)Cronaca Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per la tutela del patrimonio archeologico Nella Foto : Virginia RaggiPhoto Cecilia Fabiano/LaPresseJuly 27 , 2020 Rome (Italy) NewsA protocol has signed today by the mayor of Rome and the president of Unindustria for the incoming of private found in the archeological‘s patrimony care In the pic : Virginia Raggi、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ 「LaPresse」

  50. 2020072906035

    Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 27 Luglio 2020 Roma (Italia)Cronaca Firma del protocollo tra Campidoglio ed Un‘industria per la tutela del patrimonio archeologico Nella Foto : Virginia Raggi, Filippo Tortoriello, Giampaolo Letta , Luca Bergamo Photo Cecilia Fabiano/LaPresseJuly 27 , 2020 Rome (Italy) NewsA protocol has signed today by the mayor of Rome and the president of Unindustria for the incoming of private found in the archeological‘s patrimony care In the pic : Virginia Raggi, Filippo Tortoriello, Giampaolo Letta , Luca Bergamo、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ 「LaPresse」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像