検索結果 9 件中 1 件 〜 9 件 "舞踏センター"
  1. 2019121110289

    現代ダンス作品「挿銷」、上海で上演  7日、現代ダンス作品「挿銷」を披露するダンサー。中国の上海国際舞踏センターで7日、振付師の古佳妮(こ・かに)氏が創作した現代ダンス作品「挿銷(そうしょう)」が上演された。3人のダンサーがかんぬきの原理を基に、道具を使いながら力強い動作で人と人とのつながりを表現した。(上海=新華社記者/任瓏)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019121109965

    現代ダンス作品「挿銷」、上海で上演  7日、現代ダンス作品「挿銷」を披露するダンサー。中国の上海国際舞踏センターで7日、振付師の古佳妮(こ・かに)氏が創作した現代ダンス作品「挿銷(そうしょう)」が上演された。3人のダンサーがかんぬきの原理を基に、道具を使いながら力強い動作で人と人とのつながりを表現した。(上海=新華社記者/任瓏)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019121110330

    現代ダンス作品「挿銷」、上海で上演  7日、現代ダンス作品「挿銷」を披露するダンサー。中国の上海国際舞踏センターで7日、振付師の古佳妮(こ・かに)氏が創作した現代ダンス作品「挿銷(そうしょう)」が上演された。3人のダンサーがかんぬきの原理を基に、道具を使いながら力強い動作で人と人とのつながりを表現した。(上海=新華社記者/任瓏)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019121110185

    現代ダンス作品「挿銷」、上海で上演  7日、現代ダンス作品「挿銷」を披露するダンサー。中国の上海国際舞踏センターで7日、振付師の古佳妮(こ・かに)氏が創作した現代ダンス作品「挿銷(そうしょう)」が上演された。3人のダンサーがかんぬきの原理を基に、道具を使いながら力強い動作で人と人とのつながりを表現した。(上海=新華社記者/任瓏)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019121110321

    現代ダンス作品「挿銷」、上海で上演  7日、現代ダンス作品「挿銷」を披露するダンサー。中国の上海国際舞踏センターで7日、振付師の古佳妮(こ・かに)氏が創作した現代ダンス作品「挿銷(そうしょう)」が上演された。3人のダンサーがかんぬきの原理を基に、道具を使いながら力強い動作で人と人とのつながりを表現した。(上海=新華社記者/任瓏)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2018090711675

    舞踏家、楊麗萍さんが上海で新作「春の祭典」を解説  舞踏劇「春の祭典」を演じる出演者。同作品は10月に上海国際芸術祭で世界初演される。中国の舞踏家の楊麗萍(よう・れいへい)さんが創作した「春の祭典」は、ストラビンスキー作曲の同名バレエ作品を基に改編された。この舞踏劇は中国の上海国際芸術祭と英国ロンドンのサドラーズウェルズ劇場が共同で創作を依頼し、10月19日から21日まで上海国際舞踏センターで世界初演される。楊さんは、東洋の美学と西洋の古典を結びつけ、中国の伝統的な舞踊の「海外進出」を果たし、国際舞台において現代の中国文化の自信を表現したいと考えている。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2018(平成30)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2018090711811

    舞踏家、楊麗萍さんが上海で新作「春の祭典」を解説  上海市で行われた記者発表会で、世界初公演となる新作舞踏劇「春の祭典」について解説し、寄贈式に臨む楊麗萍さん(中央)。中国の舞踏家の楊麗萍(よう・れいへい)さんが創作した「春の祭典」は、ストラビンスキー作曲の同名バレエ作品を基に改編された。この舞踏劇は中国の上海国際芸術祭と英国ロンドンのサドラーズウェルズ劇場が共同で創作を依頼し、10月19日から21日まで上海国際舞踏センターで世界初演される。楊さんは、東洋の美学と西洋の古典を結びつけ、中国の伝統的な舞踊の「海外進出」を果たし、国際舞台において現代の中国文化の自信を表現したいと考えている。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2018(平成30)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2018090711827

    舞踏家、楊麗萍さんが上海で新作「春の祭典」を解説  上海市で行われた記者発表会で、世界初公演となる新作舞踏劇「春の祭典」について解説し、寄贈式に臨む楊麗萍さん。中国の舞踏家の楊麗萍(よう・れいへい)さんが創作した「春の祭典」は、ストラビンスキー作曲の同名バレエ作品を基に改編された。この舞踏劇は中国の上海国際芸術祭と英国ロンドンのサドラーズウェルズ劇場が共同で創作を依頼し、10月19日から21日まで上海国際舞踏センターで世界初演される。楊さんは、東洋の美学と西洋の古典を結びつけ、中国の伝統的な舞踊の「海外進出」を果たし、国際舞台において現代の中国文化の自信を表現したいと考えている。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2018(平成30)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2018090711946

    舞踏家、楊麗萍さんが上海で新作「春の祭典」を解説  舞踏劇「春の祭典」を演じる出演者。同作品は10月に上海国際芸術祭で世界初演される。中国の舞踏家の楊麗萍(よう・れいへい)さんが創作した「春の祭典」は、ストラビンスキー作曲の同名バレエ作品を基に改編された。この舞踏劇は中国の上海国際芸術祭と英国ロンドンのサドラーズウェルズ劇場が共同で創作を依頼し、10月19日から21日まで上海国際舞踏センターで世界初演される。楊さんは、東洋の美学と西洋の古典を結びつけ、中国の伝統的な舞踊の「海外進出」を果たし、国際舞台において現代の中国文化の自信を表現したいと考えている。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2018(平成30)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像