検索結果 9 件中 1 件 〜 9 件 "製造急ピッチ黒竜江省"
  1. 2020020300641

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の裁断作業場で、医療用防護服の布地を整える従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020020300575

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の縫製作業場で、医療用防護服を縫う従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020020300580

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の作業場で、医療用防護服を梱包をする従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020020300598

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の縫製作業場で、医療用防護服を縫う従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020020300604

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の作業場で、医療用防護服を折りたたむ従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020020300611

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の縫製作業場で、医療用防護服を縫う従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020020300615

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の作業場で、医療用防護服を折りたたむ従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020020300667

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の縫製作業場で、医療用防護服を縫う従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020020300617

    新型肺炎で医療用防護服の製造急ピッチ黒竜江省ハルビン  1日、ハルビン市天使衛生材料工場の超音波縫製システムを導入した作業場で作業する従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けて、春節(旧正月)で操業を停止していた中国黒竜江省ハルビン市のハルビン天使衛生材料工場が、1月26日から操業を再開した。生産量は現時点で1日あたり200着。同工場で製造された医療用防護服400着の第1陣がこのほど検収に合格し、今後、省・市の関連部門により割り当てられ、投入・使用される。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像