検索結果 86 件中 1 件 〜 50 件 "観光イベント"
  1. 2020012000950

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城で行われた古代中国の衣装を再現したファッションショーの様子。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020012000865

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、「キノコ王国」をテーマとしたランタン。中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020012000887

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城を散策する観光客。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020012000888

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城を散策する観光客。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020012000890

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城で、色鮮やかなランタンをバックに写真を撮る観光客。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020012001170

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城で行われた古代中国の衣装を再現したファッションショーの様子。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020012000952

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城を散策する観光客。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020012001092

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020012000876

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、ポロ競技をテーマとしたランタン。中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020012001058

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、「盛世盛景」をテーマとしたランタン。中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020012001094

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020012001105

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城で、バンド演奏を楽しむ観光客。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020012001106

    春節迫る古都西安多彩なイベントで市民を魅了  17日、大唐不夜城で披露されたパフォーマンスの様子。春節(旧正月、今年は今月25日)を前に、中国陝西省西安市の新しい観光スポット、大唐不夜城は鮮やかにライトアップされ、祝日の雰囲気がますます深まっている。2020年春節の一連の文化観光イベント「中国年・西安に会おう」の開催地の一つであるこのスポットでは、さまざまな催し物が行われ、市民や観光客を楽しませている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020012001064

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、色とりどりの15万本のガラス瓶で制作したランタン「鼎盛中華」。中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020012001178

    西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020011502830

    観光イベント6団体を表彰 金沢市での表彰式  金沢市で開かれた「スポーツ文化ツーリズムアワード」の表彰式=15日午後

  17. 2020010602576

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、「中国年・看西安」と題した文化・観光イベントの開幕式の様子。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020010602461

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、「周至復興舞獅」と呼ばれる獅子舞を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020010602464

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、民間芸能「杖頭木偶」を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020010602422

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、古楽器「嗩吶(さない)」の演奏を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020010602573

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、民間芸能「社火」を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020010602550

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、「周至復興舞獅」と呼ばれる獅子舞を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020010602448

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、西安とその一帯に伝わる伝統音楽「西安鼓楽」を披露する民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020010602455

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、民間芸能「杖頭木偶」を披露する西安の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020010602294

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、西安とその一帯に伝わる伝統音楽「西安鼓楽」を披露する民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020010602545

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、出番を待つ民間芸能「社火」の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020010602267

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、西安とその一帯に伝わる伝統音楽「西安鼓楽」を披露する民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020010602281

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、「高蹺(こうきょう)」と呼ばれる竹馬を披露する西安の民間芸能の演者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020010602600

    中国の新年を迎える一連のイベントがスタート陝西省西安市  1日、西安の伝統劇「秦腔(しんこう)」を披露する役者。中国陝西省西安市にある唐大明宮国家遺跡公園で1日、旧暦の庚子(かのえね)年の到来を前に、「中国年・看西安」と題した一連の文化・観光イベントが開幕した。2019年12月31日から2月9日まで41日間の会期中、歴史的文化と民俗的文化、現代文化を融合させた9分野301項目のイベントが行われる。市民らは現代的な新年の雰囲気を味わえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019122401569

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、「冬捕」で魚を水揚げするスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019122401570

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、最初に取れた魚を手にしたスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019122401458

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、諾干湖で「冬捕」を見学する人々。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019122401482

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、「冬捕」で魚を水揚げするスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019122401473

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、最初に取れた魚をつるし、販売に備えるスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019122401526

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、諾干湖で行われた「冬捕」を見学する人々。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019122401560

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、「冬捕」で魚を水揚げするスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019122401455

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、「冬捕」で取れた魚を掲げる寒中水泳愛好家。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019122401456

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、水揚げした魚をケースに入れるスタッフ。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019122401512

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、「冬捕」を体験する外国人観光客(前)。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019122401475

    雪原の湖で冬の漁内モンゴル自治区  18日、諾干湖で「冬捕」を見学する人々。中国内モンゴル自治区のフルンボイル大草原にある諾干湖で18日、冬の漁「冬捕」のイベントが開かれ、多くの観光客が訪れた。冬捕は氷や雪で覆われた冬の湖で行われ、同地ならではの観光イベントの一つになっている。(フルンボイル=新華社配信/貝赫)=2019(令和元)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019080903932

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮にある農村小型文化複合施設で、特色ある伝統的な手工芸品を並べるスタッフ。中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019080903993

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮にある農村小型文化複合施設。創意や革新、デザイン、職人などの要素を一つにまとめ、伝統的な手工芸品も展示している。中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019080903976

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮にある農村小型文化複合施設。(小型無人機から)中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019080903972

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮にある農村小型文化複合施設の読書休憩コーナー。中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019080904007

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮の山沿いに建つ民宿。(小型無人機から)中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019080903988

    エコツーリズムで農村振興を後押し浙江省妙西鎮  7日、妙西鎮の山沿いに建つテーマホテル。(小型無人機から)中国浙江省湖州市妙西鎮はここ数年、地元の自然や生態環境を生かしたエコツーリズムの発展を推進している。観光リゾートや山村のテーマホテル、特色ある民宿、農村文化複合施設の建設、特色ある観光イベントの開催などを通じ、美しい農村エコツーリズムを発展させている。妙西鎮では現在、エコツーリズムが鎮全体の財政収入を毎年20%増加させており、地元住民に絶えず恩恵を与え、農村の振興を推し進めている。(湖州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019080903914

    文化事業が四川省チベット族居住地域の観光発展を促す新たな原動力に  2日、チベット文字の書道作品を創作する芸術家。中国四川省カンゼ・チベット族自治州は近年、山地観光文化フェスティバルの開催を軸に、各地で文化観光イベントの主催や協力を行ってきた。今年7月までに昨年同期比35・03%増の延べ1103万300人の観光客を迎え、観光収入は48・95%増の121億4400万元(1元=約15円)を実現した。上半期の延べ観光客数は、初めて1千万人の大台を突破した。(カンゼ=新華社配信/四川省カンゼ・チベット族自治州政府提供)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:四川省カンゼ・チベット族自治州政府/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019080211284

    夏のハス池に響く歌声浙江省建徳市  7月31日、里葉村の十里荷花風景区でコンサートを楽しむ観客。中国浙江省建徳市大慈岩鎮里葉村の十里荷花風景区で7月31日、「ハス池に響く歌声」と題したコンサートが開かれ、ハスの花が華やかな舞台を引き立てた。同村で毎年行われるハスの観賞や摘み取り、ハス池でのコンサートなどハスにちなんだ農村観光イベントは夏の夜の風物詩となっている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019080211248

    夏のハス池に響く歌声浙江省建徳市  7月31日、里葉村の十里荷花風景区でステージ上から観客に呼びかけるバンドのメンバー。中国浙江省建徳市大慈岩鎮里葉村の十里荷花風景区で7月31日、「ハス池に響く歌声」と題したコンサートが開かれ、ハスの花が華やかな舞台を引き立てた。同村で毎年行われるハスの観賞や摘み取り、ハス池でのコンサートなどハスにちなんだ農村観光イベントは夏の夜の風物詩となっている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019080211271

    夏のハス池に響く歌声浙江省建徳市  7月31日、里葉村の十里荷花風景区で演奏するバント。中国浙江省建徳市大慈岩鎮里葉村の十里荷花風景区で7月31日、「ハス池に響く歌声」と題したコンサートが開かれ、ハスの花が華やかな舞台を引き立てた。同村で毎年行われるハスの観賞や摘み取り、ハス池でのコンサートなどハスにちなんだ農村観光イベントは夏の夜の風物詩となっている。(建徳=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像