検索結果 11 件中 1 件 〜 11 件 "計算科学研究センター"
  1. 2019120300148

    「富岳」の計算機到着  理化学研究所計算科学研究センターに搬入される「富岳」を構成する計算機=3日午前、神戸市

  2. 2019120300146

    「富岳」の計算機到着  理化学研究所計算科学研究センターに搬入される「富岳」を構成する計算機=3日午前、神戸市

  3. 2019120300133

    「富岳」の計算機到着  理化学研究所計算科学研究センターに搬入される「富岳」を構成する計算機=3日午前、神戸市

  4. 2019120300082

    「富岳」の計算機到着  理化学研究所計算科学研究センターに到着した「富岳」を構成する計算機を載せたトラック=3日午前、神戸市

  5. 2019120300080

    「富岳」の計算機到着  理化学研究所計算科学研究センターに搬入される「富岳」を構成する計算機=3日午前、神戸市

  6. 2019120300045

    「12段用」 「富岳」の計算機到着  神戸市「理化学研究所計算科学研究センター」、石川県かほく市「富士通ITプロダクツ」

  7. 2019120300043

    「富岳」の計算機到着  神戸市「理化学研究所計算科学研究センター」、石川県かほく市「富士通ITプロダクツ」

  8. 2019120300042

    「富岳」の計算機到着  神戸市「理化学研究所計算科学研究センター」、石川県かほく市「富士通ITプロダクツ」

  9. 2019120300041

    「12段用」 「富岳」の計算機到着  神戸市「理化学研究所計算科学研究センター」、石川県かほく市「富士通ITプロダクツ」

  10. 2019120606020

    「日刊工業新聞」 富士通のスーパーコンピューター「富岳」出荷式  富士通は2日、理化学研究所(理研)と共同開発しているスーパーコンピューター「富岳」の出荷式を、製造する子会社の富士通ITプロダクツ(FJIT、石川県かほく市)で開いた。同日から理研の計算科学研究センター(神戸市中央区)に富岳の一部となるコンピューターラックを順次納入し、設置・調整後、2021年から22年の供用開始を目指す。FJITは3月に中央演算処理装置(CPU)の生産から取りかかった。ラックは毎月60台以上製造し、20年6月までに合計400台以上の出荷を完了する予定。時田隆仁富士通社長(写真左から2人目)は「世界中の社会課題に貢献すべく、富岳の製造とメンテナンスに全力を尽くす」と意気込みを語った。=2019(令和元)年12月2日、石川県かほく市の富士通ITプロダクツ、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  11. 2019110502015

    スパコン「京」部品各地へ  スーパーコンピューター「京」の贈呈式。左から2人目は理化学研究所計算科学研究センターの松岡聡センター長=5日午後、神戸市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像