検索結果 39 件中 1 件 〜 39 件 "訪問診療"
  1. 2020032414160

    同じ死は一つもないから  今日も患者が待つ家へ 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(12)完

  2. 2020031702681

    名もなき死へのレクイエム  森鷗外記念館で講演する小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(11)

  3. 2020031005732

    日常から死を遠ざける社会  在宅患者の話を笑顔で聞く小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(10)

  4. 2020030301278

    「在宅神話」を危ぶむ  堀ノ内病院(埼玉県新座市)の小堀鷗一郎医師の部屋に貼られた同市の地図。患者宅の家の住所に赤いピンが刺してある 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(9)

  5. 2020022501004

    「そこにいる」ということ  訪問診療の打ち合わせをする小堀鷗一郎医師(左)と堀越洋一医師=埼玉県新座市 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(8)

  6. 2020021801089

    「普段通り」に逝った父  小堀鷗一郎医師の訪問診療では、普段から患者の関心に引き付けて話し掛ける。本棚を見て「読書家だねえ」 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」12回続きの(7)

  7. 2020021001409

    認知症の本人に思い聞く  台所の食卓に飾られた石川松四郎さんの写真。お気に入りだった腕時計も横に 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」8回続きの(6)

  8. 2020020403113

    その人ならではの望みを  立ち襟のシャツで訪問診療を行う小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」8回続きの(5)

  9. 2020012807625

    患者に名刺を渡す回診  堀ノ内病院での回診で、入院患者に話し掛ける小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」8回続きの(4)

  10. 2020011401731

    どう生き、どう終えたいか  自らハンドルを握る軽乗用車から降り、患者宅へ向かう小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」8回続きの(2)

  11. 2020010704659

    その人生に耳を傾ける  在宅患者の訪問診療をする小堀鷗一郎医師 甲乙A「生活=最期のときと向き合う 訪問診療医の15年」8回続きの(1)の(ア)

  12. 2019060402965

    農牧民のホームドクター四川省理塘県  農牧民を診察する理塘県のホームドクター。(資料写真)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県では、1万5千人以上の農牧民がホームドクターと契約している。電話1本で訪問診療を行い、健康相談や健康教育、応急手当、基本的な公衆衛生サービスなどの医療サービスを提供する。(カンゼ=新華社配信/理塘県政府提供)=2019(令和元)年5月20日、クレジット:理塘県政府/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019060403016

    農牧民のホームドクター四川省理塘県  農牧民を診察する理塘県のホームドクター。(資料写真)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県では、1万5千人以上の農牧民がホームドクターと契約している。電話1本で訪問診療を行い、健康相談や健康教育、応急手当、基本的な公衆衛生サービスなどの医療サービスを提供する。(カンゼ=新華社配信/理塘県政府提供)=2019(令和元)年5月20日、クレジット:理塘県政府/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019060402912

    農牧民のホームドクター四川省理塘県  農牧民を診察する理塘県のホームドクター。(資料写真)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県では、1万5千人以上の農牧民がホームドクターと契約している。電話1本で訪問診療を行い、健康相談や健康教育、応急手当、基本的な公衆衛生サービスなどの医療サービスを提供する。(カンゼ=新華社配信/理塘県政府提供)=2019(令和元)年5月20日、クレジット:理塘県政府/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2018081000541

    拡大·充実する農村巡回診療サービス浙江省長興県  8日、浙江省長興県夾浦鎮丁新村の文化礼堂巡回診療施設で、村民の健康診断を行う夾浦鎮衛生院の医療スタッフ。中国浙江省長興県夾浦鎮はここ数年、農村医療巡回診療制度を構築し、比較的大規模な行政村で「15分医療サービス圏」(徒歩15分以内に一つ以上の医療施設がある)を実現するとともに、辺ぴな自然村で新たに10カ所の巡回診療施設を増設し、巡回診療チームの医師が医療活動や薬品を届けるなどの活動を年間計画に基づいて行っている。同鎮は今年、すでに巡回診療サービス特別予算を35万元(1元=約16円)投入しており、農村巡回診療活動を155回実施し、延べ4236人を診療し、家の近くで診療を受ける便利さを村民に提供している。(長興=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2018081000599

    拡大·充実する農村巡回診療サービス浙江省長興県  8日、浙江省長興県夾浦鎮丁新村住民サービスセンターで、スタッフのサポートを受けながら出産サービスのアプリをダウンロードし、第2子の出産手続きをする村民の臧林林さん(左)。中国浙江省長興県夾浦鎮はここ数年、農村医療巡回診療制度を構築し、比較的大規模な行政村で「15分医療サービス圏」(徒歩15分以内に一つ以上の医療施設がある)を実現するとともに、辺ぴな自然村で新たに10カ所の巡回診療施設を増設し、巡回診療チームの医師が医療活動や薬品を届けるなどの活動を年間計画に基づいて行っている。同鎮は今年、すでに巡回診療サービス特別予算を35万元(1元=約16円)投入しており、農村巡回診療活動を155回実施し、延べ4236人を診療し、家の近くで診療を受ける便利さを村民に提供している。(長興=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2018081000577

    拡大·充実する農村巡回診療サービス浙江省長興県  8日、浙江省長興県夾浦鎮丁新村村民の陳広友(中央)さんの家で、奉仕活動として訪問診療を行う夾浦鎮身体障害者連合会スタッフ(左)と衛生院の契約医師。中国浙江省長興県夾浦鎮はここ数年、農村医療巡回診療制度を構築し、比較的大規模な行政村で「15分医療サービス圏」(徒歩15分以内に一つ以上の医療施設がある)を実現するとともに、辺ぴな自然村で新たに10カ所の巡回診療施設を増設し、巡回診療チームの医師が医療活動や薬品を届けるなどの活動を年間計画に基づいて行っている。同鎮は今年、すでに巡回診療サービス特別予算を35万元(1元=約16円)投入しており、農村巡回診療活動を155回実施し、延べ4236人を診療し、家の近くで診療を受ける便利さを村民に提供している。(長興=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2018081000610

    拡大·充実する農村巡回診療サービス浙江省長興県  8日、浙江省長興県夾浦鎮丁新村の文化礼堂巡回診療施設で、村民の健康診断を行う夾浦鎮衛生院の医療スタッフ。中国浙江省長興県夾浦鎮はここ数年、農村医療巡回診療制度を構築し、比較的大規模な行政村で「15分医療サービス圏」(徒歩15分以内に一つ以上の医療施設がある)を実現するとともに、辺ぴな自然村で新たに10カ所の巡回診療施設を増設し、巡回診療チームの医師が医療活動や薬品を届けるなどの活動を年間計画に基づいて行っている。同鎮は今年、すでに巡回診療サービス特別予算を35万元(1元=約16円)投入しており、農村巡回診療活動を155回実施し、延べ4236人を診療し、家の近くで診療を受ける便利さを村民に提供している。(長興=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2016092300618

    正しさ押しつけず寄り添う 訪問診療中の座光寺さん  中沢宇内、セツ子さん夫妻宅を訪問診療に訪れた医師の座光寺正裕さん=4月、長野県南牧村 連載企画「ニッポンの人づくり」第4部「グローバル人材って何だ?」10回続きの(2)

  20. 2016070600921

    開業医の取り組みが鍵 訪問診療する医師  自宅で過ごす高齢者を訪問診療する医師 「大型サイド」在宅死割合に地域差

  21. 2016042800856

    診療所、訪問専門もOKに  訪問診療を受けた人の推移 「12段用」「医療新世紀」

  22. 2016042800854

    診療所、訪問専門もOKに  訪問診療を受けた人の推移 「医療新世紀」

  23. 2016042800855

    診療所、訪問専門もOKに  訪問診療を受けた人の推移 「医療新世紀」

  24. 2016042800857

    診療所、訪問専門もOKに  訪問診療を受けた人の推移 「12段用」「医療新世紀」

  25. 2015112500497

    消えゆく地域で暮らす 訪問診療をする花戸医師  診療のため永源寺地区の患者宅を訪問する花戸貴司医師=7月、滋賀県東近江市 1㌻特集シリーズ「人口減を越えて」第7回「限界集落を支える」

  26. 2015022700441

    医療過疎支える赤ひげ先生 平泉宣さん(当時)  診療に訪れていた住宅跡を歩く平泉宣さん。訪問診療をしていた高齢者の中には、津波で亡くなった人も多い=2011年3月30日、岩手県山田町 「東日本大震災」震災4年写真連載企画「あの時、そして今」9回続きの(4)

  27. 2014102000570

    肥満は「美徳」にあらず 訪問診療をする看護師  訪問診療をする看護師の林加寿子さん(中央)とカロアフ医師(左)=トンガ・エウア島(共同) 年間企画「変わる食」(肥満)

  28. 2014041000057

    訪問診療中止の動きも  訪問診療の報酬引き下げの主な例 「12段用」

  29. 2014041000055

    訪問診療中止の動きも  訪問診療の報酬引き下げの主な例 「12段用」

  30. 2014041000053

    訪問診療中止の動きも  訪問診療の報酬引き下げの主な例

  31. 2014041000051

    訪問診療中止の動きも  訪問診療の報酬引き下げの主な例

  32. 2014041000030

    訪問診療中止の動きも 高齢患者と話す土屋医師  認知症グループホームを訪れ、入居者の女性(右)に声をかける土屋悟史医師=3月、東京都荒川区

  33. 2013022700456

    1日に14軒の訪問診療 診察する平泉宣副院長  お年寄りを訪問診療する県立山田病院の平泉宣副院長=4日、岩手県山田町

  34. 2011040600316

    医師志した原点胸に 電球下の訪問診療  発電機でつけた電球の下で訪問診療をする平泉宣医師(左)。訪問していた88人のお年寄りのうち、津波で16人が亡くなり8人が行方不明のままだ=3月31日、岩手県山田町 「写真ニュース」6枚組み(3)

  35. 2007030900136

    見守った3年、最後は無力 大塚龍彦医師 中村久志さん(仮名)を訪問診療した日々を語る大塚龍彦医師=2月1日、神奈川県相模原市の大塚内科医院  連載企画「さよならのプリズム―それぞれの選択」6回続きの(2)【】 

  36. 2006121500100

    離島診療はロマン 訪問診療先で歓談する瀬戸上健二郎さん(左)。診察を受けた男性(右)は目が不自由だが、「先生の声を聞いただけで元気になる」と笑う=鹿児島県・下甑島の瀬々野浦地区  甲乙A「生活=ルポ」【】 

  37. 2006060400115

    被災地の集落で訪問診療 自衛隊が訪問診療 訪問診療で治療をする自衛隊の国際緊急医療援助隊の隊員=4日、インドネシア・ジャワ島のグヌンキドゥル(共同) 【】 

  38. 2003051900038

    往診専門にこだわり  訪問診療専門で治療を続ける久保田哲代さん(右)=東京都江戸川区  甲乙A「生活=あった!こんな病院」(9)【】 

  39. 1996051600019

    西村有史さん  HIV感染者の訪問診療に乗り出した大分県保険医協会を指導する医師、西村有史(にしむら・ゆうじ)さん 「時の人」 

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像