検索結果 32 件中 1 件 〜 32 件 "貧困支援工場"
  1. 2020032314843

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室で、育苗作業をする農家の人。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020032314932

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室。(小型無人機から)中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020032314769

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の畑をトラクターで耕す農家の人。(小型無人機から)中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020032314330

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、鉄道車両部品の硬さを測定する従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020032314663

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室で、トマトの生育状況をチェックする農家の人たち。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020032314908

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室で、野菜の若苗(わかなえ)に水をやる農家の人。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020032314819

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、鉄道車両部品の金型を運ぶ従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020032314459

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、鉄道車両部品を整理する従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020032314296

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、鉄道車両部品の加工機を操作する従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020032313512

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室で、セロリを収穫する農家の人たち。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020032314262

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室で、ナスを収穫する農家の人。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020032313502

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、作業に励む従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020032314682

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県にある「農業貧困支援企業」の温室。(小型無人機から)中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020032314727

    山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、送風機を点検する従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019102304572

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、タンカの描き方を学ぶ若い女性。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019102304550

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、タンカの描き方を学ぶ若い女性。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019102304569

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、タンカの描き方を学ぶ若い女性。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019102304581

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、泥塑仏像を丁寧に磨き上げる地元の人。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019102304591

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、無形文化遺産の伝習所で泥人形の作り方を学ぶ地元の若者。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019102304703

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、無形文化遺産の伝習所で泥人形の作り方を学ぶ地元の若者たち。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019102104249

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、タンカが壁一面に飾られた同仁県の「熱貢竜樹画苑」の展示ホール。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などが、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019102104221

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、「レゴンタンカ」に描かれた仏像。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などが、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019102304629

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、尕蔵熱貢文化有限公司の貧困支援工場で働く地元の農牧民たち。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019102104290

    悠久の歴史誇る「中国のタンカの里」青海省同仁県を訪ねて  11日、「レゴンタンカ」に描かれた仏像。中国青海省黄南チベット族自治州同仁県は、「中国のタンカ(チベット仏教の仏画)芸術の里」と称され、同県を流れる隆務河のほとりには、チベット式の建築様式をもつ「タンカ画院」やチベット仏教芸術の中心地、レゴン(熱貢)地区の文化に携わる企業133社が立ち並ぶ。現地政府は長年にわたって無形文化産業と貧困層支援を結びつけ、「企業+貧困支援工場+貧困世帯」の支援モデルを通じて、貧困者の増収を後押ししてきた。タンカや堆繍(立体的に見える絹の刺繍の技法)、泥人形などは、2009年に「レゴン芸術」としてユネスコの無形文化遺産リストに登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2018121020963

    地元就職で貧困脱却と増収を後押し山東省沂源県  4日、沂源県悦荘鎮(えつそう)にある果物加工品メーカーの貧困扶助工場で働く女性。中国山東省淄博(しはく)市沂源(ぎげん)県では、現地の労働集約型産業や貧困支援工場、ミニ企業による貧困扶助拠点を積極的に活用し、企業の短期雇用、季節雇用、臨時雇用、さらには小規模な職場の村への導入、歩合給による加工内職といった柔軟な方法をとることで、農村の余剰労働力と労働能力のある貧困層の雇用を多方面から実現させてきた。また、同県は今年に入ってから、すでに現地の余剰労働力や貧困層6千人余りの地元就職、増収を後押ししている。(淄博=新華社配信/趙東山)=2018(平成30)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2018121021163

    地元就職で貧困脱却と増収を後押し山東省沂源県  4日、山東省沂源県悦荘(えつそう)鎮にある建築材料メーカーの工場で働く女性。中国山東省淄博(しはく)市沂源(ぎげん)県では、現地の労働集約型産業や貧困支援工場、ミニ企業による貧困扶助拠点を積極的に活用し、企業の短期雇用、季節雇用、臨時雇用、さらには小規模な職場の村への導入、歩合給による加工内職といった柔軟な方法をとることで、農村の余剰労働力と労働能力のある貧困層の雇用を多方面から実現させてきた。また、同県は今年に入ってから、すでに現地の余剰労働力や貧困層6千人余りの地元就職、増収を後押ししている。(淄博=新華社配信/趙東山)=2018(平成30)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2018121021036

    地元就職で貧困脱却と増収を後押し山東省沂源県  3日、沂源県悦荘鎮(えつそう)にある木材企業の工場で、作業員が製品を運んでいる。中国山東省淄博(しはく)市沂源(ぎげん)県では、現地の労働集約型産業や貧困支援工場、ミニ企業による貧困扶助拠点を積極的に活用し、企業の短期雇用、季節雇用、臨時雇用、さらには小規模な職場の村への導入、歩合給による加工内職といった柔軟な方法をとることで、農村の余剰労働力と労働能力のある貧困層の雇用を多方面から実現させてきた。また、同県は今年に入ってから、すでに現地の余剰労働力や貧困層6千人余りの地元就職、増収を後押ししている。(淄博=新華社配信/趙東山)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2018121021069

    地元就職で貧困脱却と増収を後押し山東省沂源県  3日、沂源県魯村(ろそん)鎮魯村三(ろそんさん)村にある鋳造メーカーの工場で働く女性。中国山東省淄博(しはく)市沂源(ぎげん)県では、現地の労働集約型産業や貧困支援工場、ミニ企業による貧困扶助拠点を積極的に活用し、企業の短期雇用、季節雇用、臨時雇用、さらには小規模な職場の村への導入、歩合給による加工内職といった柔軟な方法をとることで、農村の余剰労働力と労働能力のある貧困層の雇用を多方面から実現させてきた。また、同県は今年に入ってから、すでに現地の余剰労働力や貧困層6千人余りの地元就職、増収を後押ししている。(淄博=新華社配信/趙東山)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2018040300161

    コミュニティーで貧困支援工場建設「柔軟性ある就業」後押し  3月31日、自宅付近にあるコミュニティー内の工場で仕事を終えた後、娘さんをダンス教室に連れていく王艶麗(左1)さん。ここ数年、中国陝西省勉県は江蘇省・陝西省協力プログラムの積極的な活用、省外への出稼ぎ・古里に戻っての起業に対する奨励などの措置を講じることで、雇用による貧困支援を後押ししてきた。現在、勉県ではコミュニティー内に貧困支援工場(作業場)を建設することが、雇用による貧困支援の主な措置となっており、同地の人々が自宅付近で「柔軟性ある就業」実現することを後押ししている。(勉県=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2018040300163

    コミュニティーで貧困支援工場建設「柔軟性ある就業」後押し  3月31日、勉県政力制衣有限公司の作業場で、自動化生産ラインを見守る村民の李娜さん。ここ数年、中国陝西省勉県は江蘇省・陝西省協力プログラムの積極的な活用、省外への出稼ぎ・古里に戻っての起業に対する奨励などの措置を講じることで、雇用による貧困支援を後押ししてきた。現在、勉県ではコミュニティー内に貧困支援工場(作業場)を建設することが、雇用による貧困支援の主な措置となっており、同地の人々が自宅付近で「柔軟性ある就業」実現することを後押ししている。(勉県=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2018040300147

    コミュニティーで貧困支援工場建設「柔軟性ある就業」後押し  3月31日、勉県の利平手工専業合作社で、靴飾りの半製品の加工・制作を行う村民の李崇輝(前)さん。ここ数年、中国陝西省勉県は江蘇省・陝西省協力プログラムの積極的な活用、省外への出稼ぎ・古里に戻っての起業に対する奨励などの措置を講じることで、雇用による貧困支援を後押ししてきた。現在、勉県ではコミュニティー内に貧困支援工場(作業場)を建設することが、雇用による貧困支援の主な措置となっており、同地の人々が自宅付近で「柔軟性ある就業」実現することを後押ししている。(勉県=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2018040300173

    コミュニティーで貧困支援工場建設「柔軟性ある就業」後押し  3月31日、勉県政力制衣有限公司の自動化生産ラインで働く村民の肖彩さん。ここ数年、中国陝西省勉県は江蘇省・陝西省協力プログラムの積極的な活用、省外への出稼ぎ・古里に戻っての起業に対する奨励などの措置を講じることで、雇用による貧困支援を後押ししてきた。現在、勉県ではコミュニティー内に貧困支援工場(作業場)を建設することが、雇用による貧困支援の主な措置となっており、同地の人々が自宅付近で「柔軟性ある就業」実現することを後押ししている。(勉県=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像