検索結果 7 件中 1 件 〜 7 件 "販売影響力"
  1. 2019120900507

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、自身の電子商取引(EC)拠点で棚の商品を整理する甘有琴さん。中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019120900492

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、ライブ配信中の甘有琴さん(左)。中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019120900511

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、電子商取引(EC)カスタマーサービスと連携して、消費者からの質問に対応する甘有琴さん(左)。(組み合わせ写真)中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019120900517

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、倉庫で出荷用の果物を梱包する甘有琴さん。(組み合わせ写真)中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019120900559

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、自宅で料理をしながらショート動画を撮影する甘有琴さん(左)。中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019120900496

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  3日、出荷倉庫で果物の検査と選別をする甘有琴さん。中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019120900530

    農家「インフルエンサー」のライブ配信が人気広西・霊山県  上:ライブ配信で仲間と一緒に黒米ちまきを紹介する甘有琴さん(左)。下:甘有琴さんのライブ配信の様子。(12月3日撮影、組み合わせ写真)中国広西チワン族自治区欽州市霊山県に住む甘有琴(かん・ゆうきん)さんは、一般的な30代の農家の女性だ。甘さんはインターネット上で農村生活のショート動画を発信し、ふるさとの農業副産物の販売をけん引。畑を耕しながらライブ配信も行う農家「インフルエンサー」として活躍している。甘さんとチームのメンバーは2017年からショート動画のソーシャルメディアアカウントを運営。今ではフォロワー総数が1千万人を超え、動画は1日当たり約200万回再生されている。甘さんは普段、料理や網を使った魚取り、木に登っての果実収穫など、農村生活のショート動画をアップしているが、実は並々ならぬ「販売影響力」の持ち主でもあり、2018年にはライブ配信を通じてライチを35万キロ以上販売。地元の貧困世帯が農業副産物を販売できるよう支援もしており、50人以上に雇用を提供している。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像