検索結果 166 件中 1 件 〜 50 件 "野生復帰"
  1. 2020090100604

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020090100694

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020090100699

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020090100713

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020090100522

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020090100525

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020090100674

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020090100683

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020090100555

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020090100739

    野生復帰のアカゲザル、生態観光区でのびのび河南省内郷県  27日、宝天曼生態文化観光区で撮影したアカゲザル。中国河南省南陽市内郷県の宝天曼生態文化観光区は省内で自然林の保存状態が最も良い地区の一つで、野生動物の生息と繁殖に優れた環境を提供している。同観光区ではここ数年、人の手で繁殖させたアカゲザルを野生復帰させ、観光客に新たな楽しみを提供している。(南陽=新華社記者/馮大鵬)=2020(令和2)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020080303650

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020080303756

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020080303742

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020080303744

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020080303623

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020080303815

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020080303803

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020080303805

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020080303787

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020080303508

    青海野生動物救護センター、チョウゲンボウを放鳥  7月31日、青海野生動物救護センターで撮影したチョウゲンボウの幼鳥。中国の青海野生動物救護センター(西寧野生動物園)は7月31日、保護していたチョウゲンボウの幼鳥5羽を自然界に戻した。5羽は発見した市民からの連絡で同センターに保護されていた。既に野外での基本的な生存能力を備えているが、野生復帰後も職員が放鳥場所に餌を置き、定期的に観察して安全を確保する。(西寧=新華社記者/張竜)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020070611432

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、ケージの中で放鳥を待つチョウゲンボウ。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020070611535

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、トラフズクを放鳥する吉林省野生動物救護繁育センターの職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020070611470

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、ケージの外に出るチョウゲンボウ。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020070611531

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、トラフズクを放鳥する吉林省野生動物救護繁育センターの職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020070611497

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、吉林省東北虎園でチョウゲンボウを放鳥する職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020070611473

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、吉林省東北虎園でチョウゲンボウを放鳥する職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020070611653

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、放鳥されたチョウゲンボウ。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020070611534

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、吉林省東北虎園で放鳥されたチョウゲンボウ。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020070611533

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、ケージの中で放鳥を待つトラフズク。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020060601749

    ひな、すくすく 兵庫県豊岡市のコウノトリ  コウノトリの野生復帰の取り組みで知られる兵庫県豊岡市で、5月中旬に生まれたひながすくすくと成長している。 6日、市内の「人工巣塔」では2羽のひなが元気に動き回り、親鳥は盛んに餌を与えたり、枝を運んだりしていた。 近隣では約30羽のひなが育ち、順調に巣立てば国内で野外に生息する個体数が今年中に200羽を超える可能性もある。兵庫県立コウノトリの郷公園の担当者は「2017年に100羽を超えてから順調に増加している。巣立ったコウノトリが飛来したら静かに見守ってほしい」と話した。

  31. 2020060601567

    ひな、すくすく 兵庫県豊岡市のコウノトリ  コウノトリの野生復帰の取り組みで知られる兵庫県豊岡市で、4月下旬に生まれたひながすくすくと成長している。 6日、市内の「人工巣塔」では元気に動き回る2羽のひなに親鳥が餌を与えていた。 近隣では約30羽のひなが育ち、順調に巣立てば国内で野外に生息する個体数が今年中に200羽を超える可能性もある。兵庫県立コウノトリの郷公園の担当者は「2017年に100羽を超えてから順調に増加している。巣立ったコウノトリが飛来したら静かに見守ってほしい」と話した。

  32. 2020060601566

    ひな、すくすく 兵庫県豊岡市のコウノトリ  コウノトリの野生復帰の取り組みで知られる兵庫県豊岡市で、5月中旬に生まれたひながすくすくと成長している。 6日、市内の「人工巣塔」では2羽のひなが元気に動き回り、親鳥は盛んに餌を与えたり、枝を運んだりしていた。 近隣では約30羽のひなが育ち、順調に巣立てば国内で野外に生息する個体数が今年中に200羽を超える可能性もある。兵庫県立コウノトリの郷公園の担当者は「2017年に100羽を超えてから順調に増加している。巣立ったコウノトリが飛来したら静かに見守ってほしい」と話した。

  33. 2020010602592

    野性復帰訓練に励むパンダ陝西省仏坪県  4日、陝西省仏坪県熊猫谷風景区でササを食べるパンダ。中国陜西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の熊猫谷風景区にある野外の生活環境を模した訓練場で、2歳のジャイアントパンダ「小馨(シャオシン)」と「路路(ルールー)」が遊んだり、おいしい物を食べたりしながらのんびりと過ごしている。2頭は2019年12月16日に仏坪県に到着し、野生復帰に向けた訓練を開始した。(漢中=新華社配信/趙建強)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020010602512

    野性復帰訓練に励むパンダ陝西省仏坪県  4日、陝西省仏坪県熊猫谷風景区で木登りをする野性復帰訓練中のパンダ。中国陜西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の熊猫谷風景区にある野外の生活環境を模した訓練場で、2歳のジャイアントパンダ「小馨(シャオシン)」と「路路(ルールー)」が遊んだり、おいしい物を食べたりしながらのんびりと過ごしている。2頭は2019年12月16日に仏坪県に到着し、野生復帰に向けた訓練を開始した。(漢中=新華社配信/趙建強)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020010602560

    野性復帰訓練に励むパンダ陝西省仏坪県  4日、陝西省仏坪県熊猫谷風景区でササを食べるパンダ。中国陜西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の熊猫谷風景区にある野外の生活環境を模した訓練場で、2歳のジャイアントパンダ「小馨(シャオシン)」と「路路(ルールー)」が遊んだり、おいしい物を食べたりしながらのんびりと過ごしている。2頭は2019年12月16日に仏坪県に到着し、野生復帰に向けた訓練を開始した。(漢中=新華社配信/趙建強)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020010602632

    野性復帰訓練に励むパンダ陝西省仏坪県  4日、陝西省仏坪県熊猫谷風景区で木登りをする野性復帰訓練中のパンダ。中国陜西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の熊猫谷風景区にある野外の生活環境を模した訓練場で、2歳のジャイアントパンダ「小馨(シャオシン)」と「路路(ルールー)」が遊んだり、おいしい物を食べたりしながらのんびりと過ごしている。2頭は2019年12月16日に仏坪県に到着し、野生復帰に向けた訓練を開始した。(漢中=新華社配信/趙建強)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020010602634

    野性復帰訓練に励むパンダ陝西省仏坪県  4日、陝西省仏坪県熊猫谷風景区でササを食べるパンダ。中国陜西省漢中市仏坪(ぶつへい)県の熊猫谷風景区にある野外の生活環境を模した訓練場で、2歳のジャイアントパンダ「小馨(シャオシン)」と「路路(ルールー)」が遊んだり、おいしい物を食べたりしながらのんびりと過ごしている。2頭は2019年12月16日に仏坪県に到着し、野生復帰に向けた訓練を開始した。(漢中=新華社配信/趙建強)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019121110117

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、ゾウにバナナを食べさせる「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019121109815

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」自建民(し・けんみん)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/金林鵬)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019121110058

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近の密林でゾウと心を通わせる「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019121110118

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受けるアジアゾウ。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019121109930

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練で水を飲む2頭のアジアゾウ。(11月13日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019121110224

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、野生化訓練を受ける2頭のアジアゾウ。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019121109882

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、水浴びを楽しむアジアゾウの「小強」(シャオチャン)。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/金林鵬)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019121109801

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」保鴻(ほ・こう)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019121110229

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、アジアゾウの足の裏を検査する「ゾウのお父さん」。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019121109986

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウを連れて小川を渡る「ゾウのお父さん」王国兵(おう・こくへい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019121109797

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」羅順才(ら・じゅんさい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019121110253

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センター付近で、アジアゾウに野生化訓練を施す「ゾウのお父さん」。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019121109982

    保護されたゾウの野生復帰に尽くす「ゾウのお父さん」雲南省  中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターで、アジアゾウの「小強」を水浴びさせる「ゾウのお父さん」羅忠平(ら・ちゅうへい)さん。(11月12日撮影)2008年11月に完成した中国雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターは、雲南省シーサンパンナの密林で保護を必要とする野生ゾウに「シェルター」を提供している。同センターには「ゾウのお父さん」と呼ばれるアジアゾウ専門のケアスタッフが30人余り所属しており、保護した野生ゾウの世話に当たっている。これまでに野生のアジアゾウ23頭の救助に携わってきた。アジアゾウのケアに従事しているゾウ専門医は「われわれの最終目標は、野生ゾウに世話と治療を施し自然に戻すことだ」と語る。「ゾウのお父さん」の世話により、ほとんどの野生ゾウが元気な姿で自然に戻った。(景洪=新華社記者/李芒茫)=2019(令和元)年11月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像