検索結果 122 件中 1 件 〜 50 件 "金沙遺跡"
  1. 2020030503674

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020030503640

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020030503630

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020030503695

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020030503633

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020030503652

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020030503642

    四川省成都市に春告げるベニバスモモ  2月29日、四川省成都市の浜河公園で見頃を迎えたベニバスモモの花。中国四川省成都市の金沙遺跡社区(コミュニティー)にある浜河公園で2月29日、川沿いに並ぶベニバスモモの花が見頃を迎えた。春の暖かな日差しの中で咲き乱れる花を見ようと、マスク姿で訪れる人もいた。(成都=新華社配信/張艶)=2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020010901716

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された金竜鈕「皇后之宝」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020010901657

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された「銅鍍金甬鈕橋口鎛鐘」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020010901659

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された「白玉歳歳平安図瓶」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020010901660

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された「乾隆御題碧玉挿屏」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020010901687

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された乾隆時代の「金甌(きんおう)永固杯」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020010901702

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された同治時代の「金鏨花囍字碗」(囍の文字が彫られた金製の茶碗)と「金鑲玉匙」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020010901718

    絢爛たる清代の宮廷生活を再現四川省成都市で文化財展  26日、「金玉琅琅―清代宮廷の儀典と生活展」に展示された青玉交竜鈕「太上皇帝之宝」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館と北京市の故宮博物院が共催する「金玉琅琅(きんぎょくろうろう)―清代宮廷の儀典と生活展」が26日、金沙遺跡博物館で開幕し、当時のきらびやかな宮廷生活を再現する文化財が来場者に披露された。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019110500693

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の四、「現在の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019110500701

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、「紙の対話-デンマーク@金沙」が開かれた金沙遺跡博物館の展示ホール。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019110500610

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、精緻な美しさを見せるデンマークと中国の切り紙。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019110500695

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家による作品「ドラゴンの卵」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019110500683

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の六、「未来の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019110500685

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の五、「未来の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019110500567

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の一、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019110500579

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の二、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019110500708

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、四川省一帯の古代文明「古蜀文明」を題材とした切り紙作品。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019110500678

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、デンマークの切り絵芸術家カレン・ヴィット・バイレ氏による作品「ドラゴンの卵」の三、「過去の代表」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019110500576

    紙を通じたデンマークと中国の対話四川省成都市で切り絵展覧会  10月29日、金沙遺跡の出土品などを題材とした切り紙作品。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で10月29日、同博物館と成都市無形文化遺産保護センターが共催する展覧会「紙の対話-デンマーク@金沙」が開幕した。デンマーク人芸術家や中国切り絵の名人、愛好家などが紙を通じた芸術的な対話を来場者に披露し、新鮮な体験をもたらしている。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019072900204

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、中山国第4代君主、成公が用いた祭祀用の鼎(かなえ)。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019072900209

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、銅製の角形壺「嵌勾連雲紋銅方壺」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019072900349

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、双翼の神獣像「錯銀銅双翼神獣」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019072900334

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、銅製の円形壺。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019072900226

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、金沙遺跡博物館の展示ホール。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019072900268

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、銅製の壺「銅扁壺」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019072900371

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、銅製の燭台「十五連盞銅灯」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019072900376

    成都市で戦国時代「第8の雄」中山国の特別展四川省  25日、サイをかたどったびょうぶの台座「錯金銀銅犀牛屏風座」。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で25日、「発見・中山国」展が開幕した。戦国時代(紀元前475年~同221年)に「戦国七雄」と呼ばれた大国に次ぐ8番目の勢力とされつつも神秘のベールに包まれていた中山国の姿が明らかになる。(成都=新華社配信/張艶)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019071100319

    良渚遺跡から金沙遺跡への「贈り物」  金沙遺跡から出土した十節玉琮。(資料写真)中国の新石器時代の古城遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」は、このほど開かれた世界遺産委員会で世界遺産への登録が決まった。良渚文化の影響は広い範囲に及び、同遺跡から千キロ以上離れ、時代も千年以上下った古蜀(こしょく、現在の四川地域)文明の金沙遺跡でも良渚由来の「十節玉琮(じゅっせつぎょくそう)」が見つかっている。良渚古城遺跡からは玉器が7千点以上見つかった。中でも琮(中に円形状の穴が貫通した方柱状の祭祀器)は間違いなく典型的な器物といえる。金沙遺跡で出土した「十節玉琮」も良渚文化にその起源を持つとされる。(成都=新華社配信/張艶)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019071100255

    良渚遺跡から金沙遺跡への「贈り物」  金沙遺跡から出土した十節玉琮。(資料写真)中国の新石器時代の古城遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」は、このほど開かれた世界遺産委員会で世界遺産への登録が決まった。良渚文化の影響は広い範囲に及び、同遺跡から千キロ以上離れ、時代も千年以上下った古蜀(こしょく、現在の四川地域)文明の金沙遺跡でも良渚由来の「十節玉琮(じゅっせつぎょくそう)」が見つかっている。良渚古城遺跡からは玉器が7千点以上見つかった。中でも琮(中に円形状の穴が貫通した方柱状の祭祀器)は間違いなく典型的な器物といえる。金沙遺跡で出土した「十節玉琮」も良渚文化にその起源を持つとされる。(成都=新華社配信/張艶)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019041904949

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫人物方形針線盒」。縦12・5センチ、横21センチ、高さ8・5センチの裁縫箱。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019041904950

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙酒令籌」(酒席で用いたくじ)。筒の高さは9・7センチ、直径5・4センチ。(四川博物院蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019041904952

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の象牙彫人形像。長径3・8センチ、短径3センチ、高さ23・2センチ。(四川博物院蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019041904959

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫白菜」。横20・5センチで最大直径が6・2センチ。(四川博物院蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019041904981

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫竜紋鬼工球」。高さ47センチで、各パーツは1本の象牙から作られている。パーツはそれぞれ回転する。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019041904985

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙深浮彫人物百子瓶」。高さ49センチ。中国で「百子図」と呼ばれる図案で100人の童子が彫られている。子孫繁栄を表す。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019041904955

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫茜色花果草虫紋香嚢」。縦3センチで直径は3・8センチ。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019041904923

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  16日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫庭院人物信插」。縦33センチ、横16センチの壁掛け手紙入れ。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019041904962

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  15日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」の展示ホール。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019041904951

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  15日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された象牙の扇子。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019041905007

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  15日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」展示ホールの入り口。中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019041904990

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  14日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の象牙山水人物屏風。(四川博物院蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019041904954

    彫刻が生み出す小宇宙成都市で明清象牙彫刻芸術展  14日、金沙遺跡博物館「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」で展示された清代の「象牙彫染緑色描金双面絵人物徽章紋折扇」。幅19センチ。(東莞市博物館蔵)中国四川省成都市の金沙遺跡博物館で16日、特別展「太平有象-明清象牙彫刻芸術展」が開幕した。同日は博物館開館12周年の記念日にも当たる。会場では象牙製品や象牙美術品100点余りが、来場者を古蜀(こしょく、四川省にあった古代の地方文明)から明清時代に至る時間の旅、小さな象牙彫刻の中に広がる小宇宙へといざなった。(成都=新華社配信/張艶)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019030714722

    中国の無形文化遺産、神秘的な「マヤの世界」を構築  特別展「マヤの世界」の会場の一角。中国四川省成都市では3日夜、「金沙太陽節(祭)」が開幕すると、中国製ランタンで作られた神秘的な「マヤの世界」が市民の目の前に広がった。(成都=新華社配信/成都金沙遺跡博物館提供)=2019(平成31)年2月3日、クレジット:成都金沙遺跡博物館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019030714721

    中国の無形文化遺産、神秘的な「マヤの世界」を構築  特別展「マヤの世界」の出展作品、神殿を頭にのせた女神。中国四川省成都市では3日夜、「金沙太陽節(祭)」が開幕すると、中国製ランタンで作られた神秘的な「マヤの世界」が市民の目の前に広がった。(成都=新華社配信/成都金沙遺跡博物館提供)=2019(平成31)年2月3日、クレジット:成都金沙遺跡博物館/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像