検索結果 54 件中 1 件 〜 50 件 "開幕四川省"
  1. 2020012100622

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、ランタンで再現された300メートルにわたる古い町並み。(小型無人機から)中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020012100641

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場を彩る色鮮やかなランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020012100651

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、自貢市で生産された伝統的なランタンで作られた長い回廊。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020012100699

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場を彩る獅子のランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020012100714

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、フェスティバルの会場に訪れた人たち。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020012100723

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、ランタンの前で足を止め、じっくりと見入る観光客。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020012100657

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場の入口に展示されたランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020012100730

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、「一帯一路」をテーマにした会場の一角。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020012100719

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場の入口に展示されたランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020012100679

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、没入型の作品「上元灯火」。ランタンで作られた300メートルにわたる古い町並みが、唐代上元(年号)の町の様子を再現している。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020012100655

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場に展示されたランタンの数々。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020012100668

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場を彩る竹を編んで作られた伝統的なランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020012100721

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、「一帯一路」をテーマにした会場の一角。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020012100678

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、自貢市で生産された伝統的なランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020012100718

    灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、会場を彩るランタン。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019071006129

    「ベートーベン文化ウイーク」開幕四川省成都市  4日、「2019成都ベートーベン文化ウイーク」開幕コンサートで四川交響楽団と演奏する世界的に有名なピアニスト、パーべル・ギリロフ氏。中国四川省成都市で4日夜、同市とドイツ・ボンの友好都市締結10周年を記念した、両市政府共催による「2019成都ベートーベン文化ウイーク」が開幕した。11日までさまざまなイベントが開かれる。(成都=新華社配信/成都市政府外事僑務弁公室提供)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:成都市政府外事僑務弁公室/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019071006104

    「ベートーベン文化ウイーク」開幕四川省成都市  4日、「2019成都ベートーベン文化ウイーク」開幕コンサートで四川交響楽団と演奏する世界的に有名なピアニスト、パーべル・ギリロフ氏。中国四川省成都市で4日夜、同市とドイツ・ボンの友好都市締結10周年を記念した、両市政府共催による「2019成都ベートーベン文化ウイーク」が開幕した。11日までさまざまなイベントが開かれる。(成都=新華社配信/成都市政府外事僑務弁公室提供)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:成都市政府外事僑務弁公室/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019070901279

    「ベートーベン文化ウイーク」開幕四川省成都市  4日、「2019成都ベートーベン文化ウイーク」開幕コンサートでベートーベンの名曲を演奏するフランスの音楽家、ジャック・ルビエ氏。中国四川省成都市で4日夜、同市とドイツ・ボンの友好都市締結10周年を記念した、両市政府共催による「2019成都ベートーベン文化ウイーク」が開幕した。11日までさまざまなイベントが開かれる。(成都=新華社記者/李倩薇)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019071006121

    「ベートーベン文化ウイーク」開幕四川省成都市  4日、「2019成都ベートーベン文化ウイーク」開幕コンサートで四川交響楽団と演奏する世界的に有名なピアニスト、パーべル・ギリロフ(PavelGililov)氏。中国四川省成都市で4日夜、同市とドイツ・ボンの友好都市締結10周年を記念した、両市政府共催による「2019成都ベートーベン文化ウイーク」が開幕した。11日までさまざまなイベントが開かれる。(成都=新華社配信/成都市政府外事僑務弁公室提供)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:成都市政府外事僑務弁公室/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019071006128

    「ベートーベン文化ウイーク」開幕四川省成都市  4日、「2019成都ベートーベン文化ウイーク」開幕コンサートの開始を待つ四川交響楽団のメンバー。中国四川省成都市で4日夜、同市とドイツ・ボンの友好都市締結10周年を記念した、両市政府共催による「2019成都ベートーベン文化ウイーク」が開幕した。11日までさまざまなイベントが開かれる。(成都=新華社配信/成都市政府外事僑務弁公室提供)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:成都市政府外事僑務弁公室/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019031203473

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で撮影したウエディングドレスのファッションショー。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019031203511

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で顧客に撮影サービスを勧める販売コンシェルジュ。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019031203525

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で来場者にウエディングドレスを紹介する販売コンシェルジュ(手前右)。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019031203433

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で来場者に新婚向けのベッドカバーなどを紹介する販売コンシェルジュ(左)。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019031203432

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で撮影した結婚式のプチギフト。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019031203576

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で撮影したウエディングドレスのファッションショー。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019031203532

    2019春·中国ウエディングエキスポ開幕四川省成都市  9日、成都市の中国西部国際博覧城で、来場者にフランス風の結婚式を紹介するフランス人の販売コンシェルジュ(右)。2019春・中国ウエディングエキスポが9日、中国四川省成都市で開幕した。数多くの国内外のウエディングドレスとアクセサリーのブランドやブライダル関連の企業が集まり、来場者に結婚準備に必要な各種サービスを提供した。(成都=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019012301240

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、高さ22メートル、幅32メートルの七色の羽根を広げた孔雀のランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019012301242

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、さまざまな色の格子状の明かりで飾られた会場の入り口。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019012301243

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、全長28メートル、幅9メートル、高さ14メートルの大型ランタン作品「年年有魚」の一部、竜門を登る鯉。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019012500706

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の国際恐竜灯会に登場した、複数のランタンで構成される「錦鯉」を背景に自撮りするカップル。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019012301169

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、恐竜をテーマにしたランタンの壁のそばを通る観光客。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019012301175

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、高さ10メートルのランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019012301330

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  中国の伝統的なちょうちんを模した高さ25メートル、直径19メートルのランタン。(小型無人機から)春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社配信/自貢ランタンフェスティバル提供)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:自貢ランタンフェスティバル/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019012301276

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、高さ22メートル、幅32メートルの七色の羽根を広げた孔雀のランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019012500760

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の国際恐竜灯会に登場した、複数のランタンで構成される「歓楽小猪(子豚)」の前を行き交う観光客。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019012500761

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の彩灯公園で、ランタンを観賞する観光客。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019012500582

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の国際恐竜灯会に登場した、複数のランタンで竜と鳳凰が寄り添う形を構成する「竜鳳呈祥」の鳳凰のランタン。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019012500705

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の彩灯公園で、ランタンを観賞する観光客。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019012301349

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、ランタンフェスティバル会場の橋の天井に隙間なく並ぶ、縁起の良い言葉や花鳥画が描かれた伝統的なランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019012301350

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日、中国の伝統的なちょうちんを模した高さ25メートル、直径19メートルのランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019012301332

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日に撮影した磁器製の竜型ランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019012301238

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  21日に撮影した磁器製の竜型ランタン。春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社記者/王迪)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019012500583

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、自貢市の国際恐竜灯会に登場した、複数のランタンで構成される「華夏楽章」の巨大編鐘造形のランタン。「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019012500754

    ユニークな恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省自貢市  21日、国際恐竜灯会が行われている自貢市の彩灯公園の一角。(小型無人機から)「第25回四川自貢国際恐竜灯会(ランタンフェスティバル)」が21日夜、大山鋪恐竜化石群遺跡で知られる中国四川省自貢(じこう)市の彩灯公園で開幕した。「美しい中華、多彩な自貢」をテーマとした今回の灯会では、空間の配置を調整し、新たなアイデアと新たな工芸手法を取り入れ、130組余りのランタンを製作、来場した市民や観光客にランタン芸術の競演を送り届けている。同灯会は3月末まで行われる。(自貢=新華社記者/江宏景)=2019(平成31)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019012301132

    第25回自貢国際恐竜ランタンフェスが開幕四川省自貢市  古代中国の打楽器「編鐘」をモチーフとして、20万点以上の大皿やさじ、カップ、酒杯などの磁器を結び合わせて制作したランタン。(小型無人機から)春節(旧正月)を前に、中国四川省自貢市の彩灯公園で21日夜、第25回自貢国際恐竜ランタンフェスティバルが始まり、来場者をきらびやかなランタン芸術の宴にいざなっている。同フェスの来場者はここ20年間、毎回約200万人を数える。また、同市のランタンは中国の500以上の都市や世界の60以上の国や地域で展示されてきた。(自貢=新華社配信/自貢ランタンフェスティバル提供)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:自貢ランタンフェスティバル/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2018080700098

    「八一」競馬祭が開幕四川省理塘県  3日、四川省理塘県で行われた「八一」競馬祭の開会式で、勇ましい伝統競馬を披露する騎手。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県にある「八一」競馬場で3日、「八一」競馬祭の開会式が行われた。式では、伝統競馬や千人規模の鍋荘(チベット族の民族舞踊)、チベット劇が披露され、訪れた多くの観光客を魅了した。(理塘=新華社記者/江宏景)=2018(平成30)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2018080700170

    「八一」競馬祭が開幕四川省理塘県  3日、四川省理塘県で行われた「八一」競馬祭の開会式で、勇ましい伝統競馬を披露する騎手。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県にある「八一」競馬場で3日、「八一」競馬祭の開会式が行われた。式では、伝統競馬や千人規模の鍋荘(チベット族の民族舞踊)、チベット劇が披露され、訪れた多くの観光客を魅了した。(理塘=新華社記者/江宏景)=2018(平成30)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2018080700185

    「八一」競馬祭が開幕四川省理塘県  3日、四川省理塘県で行われた「八一」競馬祭の開会式で、鍋荘(チベット族の民族舞踊)を披露する地元の人々。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県にある「八一」競馬場で3日、「八一」競馬祭の開会式が行われた。式では、伝統競馬や千人規模の鍋荘(チベット族の民族舞踊)、チベット劇が披露され、訪れた多くの観光客を魅了した。(理塘=新華社記者/江宏景)=2018(平成30)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2018080700113

    「八一」競馬祭が開幕四川省理塘県  3日、四川省理塘県で行われた「八一」競馬祭の開会式で、鍋荘(チベット族の民族舞踊)を披露する地元の人々。中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘県にある「八一」競馬場で3日、「八一」競馬祭の開会式が行われた。式では、伝統競馬や千人規模の鍋荘(チベット族の民族舞踊)、チベット劇が披露され、訪れた多くの観光客を魅了した。(理塘=新華社記者/江宏景)=2018(平成30)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像