検索結果 1,444 件中 1 件 〜 50 件 "陝西省西安市"
  1. 2020112008789

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した簪(かんざし)。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020112008834

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020112008837

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020112008838

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020112008839

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020112008825

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市で見つかった北宋孟氏家族墓地の発掘現場。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020112008731

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020112601510

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した硯(すずり)。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020112008823

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020112008824

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020112008791

    宋代の家族墓地から大量の磁器が出土陝西省西安市  陝西省西安市の北宋孟氏家族墓地から出土した耀州窯の青磁。(資料写真)中国の陝西省考古研究院は17日、記者会見を開き、同省西安市長安区にある北宋時代(960~1127年)の孟氏家族墓地で、精美な磁器や日用品が大量に出土したと発表した。(西安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020110500044

    カンボジアのシハモニ国王、陝西省を訪問  1日、陝西省西安市を訪問したシハモニ国王。カンボジアのシハモニ国王は10月30日から11月1日まで、陝西省を訪問した。(西安=新華社記者/蔡馨逸)=2020(令和2)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020102601783

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で高齢者のために演舞を披露する幼稚園児たち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020102601775

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で高齢者のために演舞を披露する女性たち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020102601655

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で高齢者にグリーティングカードを贈る幼稚園児。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020102601656

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で受け取ったグリーティングカードを見せる高齢者たち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020102601463

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で演舞を楽しむ高齢者たち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020102601676

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で高齢者のために演舞を披露するパフォーマーたち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020102601803

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区で高齢者のために演舞を披露する女性たち。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020102601697

    「重陽節」を控え高齢者を祝う陝西省西安市  23日、陝西省西安市の社区の合同お誕生日会でケーキを手に取る高齢者。中国で敬老の日にあたる「重陽節(旧暦9月9日)」を控えた23日、陝西省西安市の社区(コミュニティー)でイベントが開催され、高齢者を祝った。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020102601609

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区にある甘峪ダムの景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020102601652

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区にある甘峪ダムの景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020102601760

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区甘峪溝村の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020102601542

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  19日、陝西省西安市臨潼区にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山(りざん)の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020102601669

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  19日、陝西省西安市臨潼区にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山(りざん)の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020102601750

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020102601660

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102601453

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020102601620

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020101704791

    第7回シルクロード国際映画祭、特別推薦作品に日本映画2本陝西省西安市  12日、第7回シルクロード国際映画祭の映画フォーラムイベント会場。第7回シルクロード国際映画祭が11日から16日まで、中国陝西省西安市で開催されている。同映画祭では、岩井澤健治監督の長編アニメーション映画「音楽」と是枝裕和監督のフランス・日本共同製作映画「真実」が、映画祭特別推薦作品に選ばれた。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020101400247

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅の待合室で検札し駅のプラットホームに入る準備をする乗客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020101400251

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020101400153

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708の乗客を迎える乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020101704858

    第7回シルクロード国際映画祭、特別推薦作品に日本映画2本陝西省西安市  11日、第7回シルクロード国際映画祭の開幕式。第7回シルクロード国際映画祭が11日から16日まで、中国陝西省西安市で開催されている。同映画祭では、岩井澤健治監督の長編アニメーション映画「音楽」と是枝裕和監督のフランス・日本共同製作映画「真実」が、映画祭特別推薦作品に選ばれた。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020101400190

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020101400170

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020101400259

    ウルムチ­‐­西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020101400181

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020101400284

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708の運転席に座る運転士、アディ・トゥルディさん。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020101408257

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された漢代の灯明皿。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020101408184

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された中山靖王劉勝墓出土の金メッキの鹿形の置物。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020101408190

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展を見学する来場者。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020101408316

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された後漢中山簡王劉焉墓出土の透雕双螭文青玉璧(とうちょうそうちもんせいぎょくへき)。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020101408322

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された中山靖王劉勝墓出土の「螭虎鈕方形玉印(ちこちゅうほうけいぎょくいん)」。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020101408182

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展を見学する来場者。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020101408198

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された東漢中山簡王劉焉墓出土の「鎏金銅縷玉衣(りゅうきんどうるぎょくい)」。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020101408315

    西安市で漢代中山王陵の出土文化財展陝西省  10日、「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展で展示された中山簡王劉焉墓出土の鎏金銅舗首(りゅうきんどうほしゅ)と中山靖王劉勝墓出土の鳳文鶏心白玉佩(ほうもんけいしんはくぎょくはい)。中国前漢王朝の第6代皇帝・景帝の子で、諸侯王として中山国に封じられた劉勝(りゅう・しょう、中山靖王)と同国王族墓から出土した文化財を展示する「父子国家-漢代中山陵と王室陵墓出土文物」特別展が10日から陝西省西安市北郊の漢景帝陽陵博物院で開催されている。同展は漢景帝陽陵博物院と河北博物院の共催で、劉勝夫妻やその子孫の中山懐王劉修(りゅう・しゅう)、光武帝の子で後漢中山国の最初の国王・中山簡王劉焉(りゅう・えん)などの王族陵墓の貴重な文化財を中心に90点(組)を展示する。(西安=新華社記者/楊一苗)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020100703152

    よみがえる盛唐の華やぎ、何家村宝物カレンダー発行陝西省  9月30日、陝西歴史博物館の「大唐遺宝-何家村窖蔵(穴蔵)出土文物展」で実物と対比するように置かれた日めくりカレンダー。中国陝西省西安市の南部にある何家村(かかそん)で50年前に発見された唐代の「何家村遺宝」は、この100年で最も重要な唐代の考古学的発見の一つとされる。そこで出土した宝物をモチーフとした日めくりカレンダー「2021陝博日暦・花舞大唐」が9月30日に発行され、盛唐の宝物の華麗にして精緻な世界がよみがえった。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020100703184

    よみがえる盛唐の華やぎ、何家村宝物カレンダー発行陝西省  9月30日、陝西歴史博物館の「大唐遺宝-何家村窖蔵(穴蔵)出土文物展」。中国陝西省西安市の南部にある何家村(かかそん)で50年前に発見された唐代の「何家村遺宝」は、この100年で最も重要な唐代の考古学的発見の一つとされる。そこで出土した宝物をモチーフとした日めくりカレンダー「2021陝博日暦・花舞大唐」が9月30日に発行され、華麗で精巧な盛唐の宝がよみがえった。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020100703114

    よみがえる盛唐の華やぎ、何家村宝物カレンダー発行陝西省  9月30日、陝西歴史博物館で日めくりカレンダーを撮影する来場者。中国陝西省西安市の南部にある何家村(かかそん)で50年前に発見された唐代の「何家村遺宝」は、この100年で最も重要な唐代の考古学的発見の一つとされる。そこで出土した宝物をモチーフとした日めくりカレンダー「2021陝博日暦・花舞大唐」が9月30日に発行され、盛唐の宝物の華麗にして精緻な世界がよみがえった。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像