検索結果 56 件中 1 件 〜 50 件 "難関攻略"
  1. 2020021001053

    「新華社」 河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ  5日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器をトラックに積み込む「秦皇島市恵斯安普医学系統」の従業員。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020021000942

    「新華社」 河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ  5日、医療機器を乗せて出発するトラック。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020021001016

    「新華社」 河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ  4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020021000988

    「新華社」 河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ  4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020020300496

    「新華社」 李克強氏、中国疾病予防抑制センターで科学研究状況を視察  30日、座談会の後、中国工程院院士(アカデミー会員)で呼吸器疾患専門医の鍾南山(しょう・なんざん)氏と親しく言葉を交わす李克強氏。李克強(り・こくきょう)中国共産党中央政治局常務委員・国務院総理・中央新型コロナウイルス肺炎対策工作指導グループ長は30日、中国疾病予防抑制センターで新型コロナウイルス肺炎感染予防・抑制活動に関する科学研究の難関攻略の取り組み状況を視察し、専門家と医療関係者から予防・抑制に対する意見や提案を聞き取った。(北京=新華社記者/王曄)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020020300440

    「新華社」 李克強氏、中国疾病予防抑制センターで科学研究状況を視察  30日、中国疾病予防控制センター・ウイルス実験室で最新の研究状況を視察する李克強氏。李克強(り・こくきょう)中国共産党中央政治局常務委員・国務院総理・中央新型コロナウイルス肺炎対策工作指導グループ長は30日、中国疾病予防抑制センターで新型コロナウイルス肺炎感染予防・抑制活動に関する科学研究の難関攻略の取り組み状況を視察し、専門家と医療関係者から予防・抑制に対する意見や提案を聞き取った。(北京=新華社記者/王曄)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020020300527

    「新華社」 李克強氏、中国疾病予防抑制センターで科学研究状況を視察  30日、実験室に入る前、手の消毒を行う李克強氏。李克強(り・こくきょう)中国共産党中央政治局常務委員・国務院総理・中央新型コロナウイルス肺炎対策工作指導グループ長は30日、中国疾病予防抑制センターで新型コロナウイルス肺炎感染予防・抑制活動に関する科学研究の難関攻略の取り組み状況を視察し、専門家と医療関係者から予防・抑制に対する意見や提案を聞き取った。(北京=新華社記者/王曄)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020012001194

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020012001031

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020012001016

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020012001192

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020012001193

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020012001136

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020012001005

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020012000968

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020012001124

    「新華社」 習近平氏、雲南省を視察  19日、雲南省騰衝市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を視察する習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、春節(旧正月)を前に雲南省を視察し、末端組織の幹部や市民を訪ね、ねぎらった。19日午後には同省騰衝(とうしょう)市清水郷の三家村中寨司莫拉ワ族村を訪れ村民らを慰問。村民の家で貧困脱却難関攻略の情況を尋ね、新春の祝福を贈った。(騰衝=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019120900503

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019120900647

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019120900614

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019120900625

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019120900615

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、豚肉と白菜漬けの煮込みを味わう観光客ら。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019120900611

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019120900580

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019120900628

    「新華社」 巨大鍋で1・8トンの煮込み料理内モンゴル自治区  3日、大鍋で材料を煮込む料理名人。中国内モンゴル自治区バヤンノール市ハンギン後旗で3日、「第4回民間年猪文化節」が開幕した。会場では巨大な鍋で作られた豚肉と白菜漬けの煮込み約1・8トンが振る舞わられ、各地から訪れた観光客が長い列を作った。「年猪」とは新年に食べるブタを指す。中国の農村部では12月中にブタを殺し年越しの準備をする習慣がある。鍋は直径3メートル、高さ80センチ。10人の料理名人が、地元産の豚肉、ジャガイモ、白菜漬けなどの食材で腕を振るった。料理は1杯9・9元(1元=約15円)でチャリティー販売され、寄付金は地元の貧困世帯の支援に使われ、貧困脱却の難関攻略に役立てられる。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019041701300

    「新華社」 習近平氏、重慶市を視察  15日、重慶市石柱トゥチャ族自治県中益郷華渓村の村民で、古くからの共産党員である馬培清(ば・はいせい)さんの家を訪れ、村民の代表や貧困脱却支援の幹部らと、貧困脱却の難関攻略について語り合う習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は15日、重慶市を視察し、調査・研究を行った。(重慶=新華社記者/謝環馳)=2019(平成31)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019041100433

    「新華社」 汪洋氏、貧困脱却攻略の民主的監督活動に関する座談会で演説  中国の各民主党派中央による貧困脱却の難関攻略における民主的監督活動に関する座談会が1日、北京で開かれた。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・政協全国委員会主席が会議に出席し、演説した。(北京=新華社記者/劉彬)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019032602578

    「新華社」 ウイグル族4兄弟、新しい故郷のために貧困支援安徽省  12日、自分の新しいおもちゃをメメト兄弟に見せる冀君。中国安徽省霍邱(かくきゅう)県城関鎮五里墩(ごりとん)村の「編制外」貧困者救済特別スタッフとして、メメト兄弟4人は2018年から、五里墩村の五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)を受ける高齢者22人と貧困家庭8世帯のために、1万元(1元=約16円)を出して米や小麦粉、食用油などの生活用品を購入してきた。また、幼い冀(き)君が神経芽細胞腫を患っていることを知ると、すぐに千元の資金援助を提供した。兄弟4人は新疆ウイグル自治区ホータン(和田)地区カラカシュ(墨玉)県出身で、2013年に霍邱県で羊肉の串焼き(シシカバブ)の販売を始め、商売はますます繁盛するようになった。同県は、国家貧困救済開発重点県で、安徽省の極度貧困県でもある。現時点で、県全体の貧困者は7万人余りで、貧困脱却の難関攻略という大きな任務を持つ。中国は2020年までに農村の貧困者人口全ての貧困脱却実現を決意しており、兄弟4人を含む全ての中国人がこの目標に向かって努力している。(霍邱=新華社記者/屈彦)=2019(平成31)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019032602612

    「新華社」 ウイグル族4兄弟、新しい故郷のために貧困支援安徽省  12日、羊肉を焼く長男のルーゼ・メメトさん。中国安徽省霍邱(かくきゅう)県城関鎮五里墩(ごりとん)村の「編制外」貧困者救済特別スタッフとして、メメト兄弟4人は2018年から、五里墩村の五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)を受ける高齢者22人と貧困家庭8世帯のために、1万元(1元=約16円)を出して米や小麦粉、食用油などの生活用品を購入してきた。また、幼い冀(き)君が神経芽細胞腫を患っていることを知ると、すぐに千元の資金援助を提供した。兄弟4人は新疆ウイグル自治区ホータン(和田)地区カラカシュ(墨玉)県出身で、2013年に霍邱県で羊肉の串焼き(シシカバブ)の販売を始め、商売はますます繁盛するようになった。同県は、国家貧困救済開発重点県で、安徽省の極度貧困県でもある。現時点で、県全体の貧困者は7万人余りで、貧困脱却の難関攻略という大きな任務を持つ。中国は2020年までに農村の貧困者人口全ての貧困脱却実現を決意しており、兄弟4人を含む全ての中国人がこの目標に向かって努力している。(霍邱=新華社記者/劉方強)=2019(平成31)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019032602613

    「新華社」 ウイグル族4兄弟、新しい故郷のために貧困支援安徽省  12日、霍邱県の友人と一緒にバスケットボールを楽しむ兄弟4人。中国安徽省霍邱(かくきゅう)県城関鎮五里墩(ごりとん)村の「編制外」貧困者救済特別スタッフとして、メメト兄弟4人は2018年から、五里墩村の五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)を受ける高齢者22人と貧困家庭8世帯のために、1万元(1元=約16円)を出して米や小麦粉、食用油などの生活用品を購入してきた。また、幼い冀(き)君が神経芽細胞腫を患っていることを知ると、すぐに千元の資金援助を提供した。兄弟4人は新疆ウイグル自治区ホータン(和田)地区カラカシュ(墨玉)県出身で、2013年に霍邱県で羊肉の串焼き(シシカバブ)の販売を始め、商売はますます繁盛するようになった。同県は、国家貧困救済開発重点県で、安徽省の極度貧困県でもある。現時点で、県全体の貧困者は7万人余りで、貧困脱却の難関攻略という大きな任務を持つ。中国は2020年までに農村の貧困者人口全ての貧困脱却実現を決意しており、兄弟4人を含む全ての中国人がこの目標に向かって努力している。(霍邱=新華社記者/劉方強)=2019(平成31)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019031203651

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019031203578

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019031203582

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019031203559

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  11日、記者にあいさつする李幹傑氏。中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/王鵬)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019031203476

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019031203611

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019031203598

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/王鵬)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019031203573

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/王鵬)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019031203575

    「新華社」 「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」について質問に答える李幹傑生態環境部長  中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議プレスセンターは11日、「汚染防止の難関攻略戦をしっかり戦う」に関する記者会見を開き、李幹傑(り・かんけつ)生態環境部長が内外記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/沈伯韓)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019011624059

    「新華社」 竹産業の発展で貧困脱却を支援広西·欽州市  6日、広西チワン族自治区欽州(きんしゅう)市欽北区那蒙鎮竹山村で、竹の苗床を作る農家。中国広西チワン族自治区は近年、企業と生産基地、合作社、栽培農家が一体となったモデルを積極的に推進している。企業と村が竹の栽培で連携し、人々が竹の苗の育種や竹林での栽培、タケノコや竹製品の精密加工などの生産活動に従事するようけん引。収入源を開拓し、貧困脱却の難関攻略を支援している。このモデルを採用して提携栽培を行っている竹林の面積は現在、11万ムー(約7300ヘクタール)以上に達している。(欽州=新華社記者/張愛林)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019011624146

    「新華社」 竹産業の発展で貧困脱却を支援広西·欽州市  6日、広西チワン族自治区欽州(きんしゅう)市欽北区那蒙鎮竹山村の栽培基地で、竹の苗を栽培する作業員。中国広西チワン族自治区は近年、企業と生産基地、合作社、栽培農家が一体となったモデルを積極的に推進している。企業と村が竹の栽培で連携し、人々が竹の苗の育種や竹林での家畜の飼育、タケノコや竹製品の精密加工などの生産活動に従事するようけん引。収入源を開拓し、貧困脱却の難関攻略を支援している。このモデルを採用して提携栽培を行っている竹林の面積は現在、11万ムー(約7300ヘクタール)以上に達している。(欽州=新華社記者/張愛林)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019011624049

    「新華社」 竹産業の発展で貧困脱却を支援広西·欽州市  6日、広西チワン族自治区欽州(きんしゅう)市欽北区那蒙鎮竹山村のビニールハウスで育てられた竹の苗。中国広西チワン族自治区は近年、企業と生産基地、合作社、栽培農家が一体となったモデルを積極的に推進している。企業と村が竹の栽培で連携し、人々が竹の苗の育種や竹林での栽培、タケノコや竹製品の精密加工などの生産活動に従事するようけん引。収入源を開拓し、貧困脱却の難関攻略を支援している。このモデルを採用して提携栽培を行っている竹林の面積は現在、11万ムー(約7300ヘクタール)以上に達している。(欽州=新華社記者/張愛林)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019011624148

    「新華社」 竹産業の発展で貧困脱却を支援広西·欽州市  6日、広西チワン族自治区欽州(きんしゅう)市欽北区那蒙鎮竹山村の栽培基地で、竹の苗を栽培する作業員。中国広西チワン族自治区は近年、企業と生産基地、合作社、栽培農家が一体となったモデルを積極的に推進している。企業と村が竹の栽培で連携し、人々が竹の苗の育種や竹林での家畜の飼育、タケノコや竹製品の精密加工などの生産活動に従事するようけん引。収入源を開拓し、貧困脱却の難関攻略を支援している。このモデルを採用して提携栽培を行っている竹林の面積は現在、11万ムー(約7300ヘクタール)以上に達している。(欽州=新華社記者/張愛林)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019011624142

    「新華社」 竹産業の発展で貧困脱却を支援広西·欽州市  広西チワン族自治区欽州(きんしゅう)市欽南区久隆鎮で、竹林を利用して地鶏を飼育する農家。(2018年12月6日撮影)中国広西チワン族自治区は近年、企業と生産基地、合作社、栽培農家が一体となったモデルを積極的に推進している。企業と村が竹の栽培で連携し、人々が竹の苗の育種や竹林での栽培、タケノコや竹製品の精密加工などの生産活動に従事するようけん引。収入源を開拓し、貧困脱却の難関攻略を支援している。このモデルを採用して提携栽培を行っている竹林の面積は現在、11万ムー(約7300ヘクタール)以上に達している。(欽州=新華社記者/張愛林)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2018101930184

    「新華社」 汪洋氏、貧困脱却難関攻略賞受賞者と会見北京  汪洋中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席は17日、北京で全国貧困脱却難関攻略賞の受賞者と会見し、また「2020年に向けて勝負貧困脱却難関攻略展」を参観した。(北京=新華社記者/劉彬)=2018(平成30)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2018101930196

    「新華社」 汪洋氏、貧困脱却難関攻略賞受賞者と会見北京  汪洋中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席は17日、北京で全国貧困脱却難関攻略賞の受賞者と会見し、また「2020年に向けて勝負貧困脱却難関攻略展」を参観した。(北京=新華社記者/劉彬)=2018(平成30)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2018101930146

    「新華社」 汪洋氏、雲南省を視察  15日、シャングリラ(香格里拉)市虎跳峡鎮金星村を視察する汪洋氏(中央)。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席はこのほど、雲南省でチベット族地域の民族宗教や貧困脱却に向けた難関攻略活動に関する視察を行った。(デチェン=新華社記者/丁林)=2018(平成30)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2018101930175

    「新華社」 汪洋氏、雲南省を視察  15日、シャングリラ(香格里拉)市虎跳峡鎮金星村を視察する汪洋氏(右から2人目)。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席はこのほど、雲南省でチベット族地域の民族宗教や貧困脱却に向けた難関攻略活動に関する視察を行った。(デチェン=新華社記者/丁林)=2018(平成30)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2018101930194

    「新華社」 汪洋氏、雲南省を視察  15日、デチェン(迪慶)チベット族自治州にある雲南チベット語系仏教学院を視察する汪洋氏(右から2人目)。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席はこのほど、雲南省でチベット族地域の民族宗教や貧困脱却に向けた難関攻略活動に関する視察を行った。(デチェン=新華社記者/丁林)=2018(平成30)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2018101930153

    「新華社」 汪洋氏、雲南省を視察  15日、シャングリラ(香格里拉)市建塘鎮金竜社区(地域コミュニティ)を視察する汪洋氏(中央)。汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席はこのほど、雲南省でチベット族地域の民族宗教や貧困脱却に向けた難関攻略活動に関する視察を行った。(デチェン=新華社記者/丁林)=2018(平成30)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2018101801581

    「新華社」 「全域観光」が切り開く地域振興の新局面河北省邯鄲市  14日、河北省邯鄲市永年区にある国家5A級観光地「広府古城」。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市永年区はここ数年、観光業の発展と農村振興、貧困脱却の難関攻略、環境整備などの事業の結合に取り組む。観光により富をもたらすプロジェクトの実施を通じ、歴史文化ツアーや自然景色ツアー、農村体験ツアーなど多くの業態が参画する「全域観光」(注)という新たな経済モデルを構築し、農民増収をけん引した。区内には現在、国家5A級(最高ランク)観光地1つと観光名所や観光スポット100カ所以上があり、2017年には延べ482万人の観光客を受け入れた。(石家荘=新華社記者/王暁)(注)全域観光:観光レジャー業を通じた地域経済・社会の全面的かつ協調的な発展を目指す新たな地域経済モデル。=2018(平成30)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像