検索結果 13 件中 1 件 〜 13 件 "雲南省怒江リス族自治州"
  1. 2019122401554

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、管理を担当しているバードウォッチングスポットで、野鳥を引き寄せるため餌を置く魯掌鎮三河村の住民。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019122401660

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村のバードウォッチングスポットで野鳥を撮影するカメラマン。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019122401553

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、カメラマンが撮影しやすいよう、バードウォッチングスポットを整える魯掌鎮三河村の住民。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019122401539

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、自宅で鳥の餌を準備する魯掌鎮三河村の住民。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019122401510

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村のバードウォッチングスポットで撮影したヤマザキヒタキ。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019122401548

    「バードウォッチングエコノミー」が貧困脱却を後押し雲南省瀘水市  16日、雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村のバードウォッチングスポットで撮影したチベットヒワ。中国雲南省怒江リス族自治州瀘水市魯掌鎮三河村は山深くにあり、交通の便は良くないが、木々の生い茂る森にさまざまな野鳥が生息している。アグロフォレストリー(森林農業)に取り組むある企業が2018年、自然条件の優位性を生かしてバードウォッチングのモデルスポット2カ所を試験的に建設したところ、野鳥の撮影を目当てに全国から写真愛好家が訪れるようになった。取り組みの効果が見られたことから、地元の科学技術局が村を支援し、科学的根拠に基づきバードウォッチングスポット15カ所を設置。「バードウォッチングエコノミー」の発展を推進し、地元で一元的に進めている貧困脱却攻略と生態保護の新たな足掛かりとした。(瀘水=新華社記者/江文耀)=2019(令和元)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019120200687

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019120200705

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019120200668

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019120200799

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019120200704

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019120200782

    オグロヅルの撮影に成功雲南省怒江リス族自治州  27日、雲南省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県で撮影されたオグロヅル。中国雲南省高黎貢山国家級自然保護区の研究者が27日、同省怒江リス族自治州貢山トールン族ヌー族自治県の標高約1800メートルにある畑で、オグロヅルがゆっくりと歩く姿を撮影した。鳥類専門家によると、同自治州でオグロヅルの野外活動の様子が撮影されたのは今回が初めて。国家1級重点保護動物に指定されているオグロヅルは、大部分が中国に分布し、世界の全15種類のツルで唯一、標高の高い地域で一生を過ごす。その珍しさはパンダに並ぶといわれている。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年11月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019060402917

    雲南省で外来昆虫「ツマジロクサヨトウ」食害被害面積93万ムー  24日、雲南省怒江リス族自治州でツマジロクサヨトウの発生状況を確認する雲南省農業科学院農業環境資源研究所の専門家。中国雲南省農業農村庁は29日、28日時点で省内120の県で外来種のガ「ツマジロクサヨトウ」が見つかり、計93万1500ムー(621平方キロ)の畑が食害にあったと発表した。(昆明=新華社配信/雲南省農業科学院農業環境資源研究所提供)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:雲南省農業科学院農業環境資源研究所/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像