検索結果 4 件中 1 件 〜 4 件 "鶴岡八幡宮本殿"
  1. 2017080902034

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 鶴岡八幡宮本殿  鶴岡八幡宮は鎌倉市雪ノ下にある神社。治承4年(1180)に源頼朝が創建した。石垣の上に本殿の門と回廊があり、下段には左右にお堂の一部が見えている。(整理番号36-14と同じ)=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐14‐0]

  2. 2017081601114

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 鶴岡八幡宮本殿  鶴岡八幡宮本殿=1865年、鎌倉、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号121‐21‐0]

  3. 2017081501682

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 鶴岡八幡宮本殿  楼門(ろうもん)の向うにあるのは六角堂(ろっかくどう)。楼門の前には銅造灯籠と石灯籠が数基あるが、六角堂や銅造灯籠などは明治初年の排仏毀釈(はいぶつきしゃく)で除却された。なお、横浜開港資料館にベアト撮影の同じ写真がある。彼は元治元年(1864)鎌倉に来ており、本資料はその頃の撮影か。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号104‐11‐0]

  4. 2017082800605

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 鶴岡八幡宮本殿  画面には‘№1025. Shinto Temple Hachiman Kamakura.'の印字がある。年代推定等については目録番号4674の解説に同じ。石垣直下の一段高い平場はソテツと数本の樹木が植えられているのみで、現在のこの場所とはかなり雰囲気が違っている。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号61‐25‐0]

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像