検索結果 2,341 件中 1 件 〜 50 件 "黄葉"
  1. 2020010602764

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」のイチョウの木の下でくつろぐ観光客。(12月7日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/解宏偉)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020010602770

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」の民家の庭。(12月7日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/解宏偉)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020010602775

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」の地面を覆うイチョウの葉。(12月7日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/解宏偉)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020010602732

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  イチョウの落ち葉が敷き詰められた「イチョウの村」でくつろぐ観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020010602753

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」の金色に色づいたイチョウの木。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020010602744

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  イチョウの落ち葉が敷き詰められた「イチョウの村」でお茶を楽しむ観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020010602776

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」を散策する観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020010602735

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」のイチョウの木の下でくつろぐ観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020010602804

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」で体を鍛える人たち。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020010602779

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」で体を鍛える人たち。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020010602759

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」を散策する観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020010602737

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」のイチョウの木につり下げられたちょうちん。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020010602740

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」で写真撮影を楽しむ観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020010602741

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」で散策する観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020010602758

    イチョウの村が観光客を魅了雲南省騰衝市  「イチョウの村」で写真撮影を楽しむ観光客。(12月3日撮影)中国雲南省騰衝(とうしょう)市固東鎮の江東社区(コミュニティー)には、3万本以上のイチョウが植えられている。イチョウは冬の訪れとともに金色に色づき、物語の中に入り込んだかのような風景が広がり、大勢の観光客を魅了している。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019111803701

    メルヘンな童話の世界へ金色に輝くイチョウ並木甘粛省  金色に輝く蘭州理工大学のイチョウ。(資料写真)秋が深まり、中国甘粛省にある蘭州理工大学の樹齢10年のイチョウの木が金色に色づき、連日市民や観光客の目を楽しませている。同大学キャンパスの象徴ともいえるイチョウ並木の下を歩いていると、まるで童話の世界に紛れ込んだかのような気分に浸ることができる。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019111803323

    メルヘンな童話の世界へ金色に輝くイチョウ並木甘粛省  金色に輝く蘭州理工大学のイチョウ並木。(資料写真)秋が深まり、中国甘粛省にある蘭州理工大学の樹齢10年のイチョウの木が金色に色づき、連日市民や観光客の目を楽しませている。同大学キャンパスの象徴ともいえるイチョウ並木の下を歩いていると、まるで童話の世界に紛れ込んだかのような気分に浸ることができる。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019120604283

    秦嶺山脈険しい山が見せる四季折々の風景  秦嶺山脈終南山の古観音禅寺内にある樹齢千年のイチョウの木。(11月11日撮影、小型無人機から)中国中部を東西に横断する秦嶺山脈は、1600キロメートル余りにわたって延びる中国の地理上で最も重要な南北の境界線となっている。独特な地形と気候が四季折々の風景を作り出し、訪れた人を耽美的な世界に引き込む。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019111400766

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019111400922

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019111400923

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。(小型無人機から)中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019111400908

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。(小型無人機から)中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019111400841

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木を撮影する観光客。中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019111400919

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。(小型無人機から)中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019111400795

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、イチョウの大木の根本に安置された仏像。中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019111400780

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、イチョウの大木の根本に安置された仏像。(小型無人機から)中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019111400778

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、黄金色に染まるイチョウと古観音禅寺。中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019111400852

    色づいた樹齢1400年の大イチョウ陝西省西安市  11日、陝西省西安市羅漢洞村の古観音禅寺にそびえ立つイチョウの大木。(小型無人機から)中国陝西省西安市長安区羅漢洞村の終南山(しゅうなんざん)古観音禅寺ではこのところ、イチョウの大木が黄金色に染まり、落ち葉がまるで黄金のじゅうたんを敷き詰めたように地面に広がっており、美しい風景を見ようと連日大勢の観光客が訪れている。古観音禅寺は唐の貞観2(西暦628)年に創建された、終南山千年古刹(こさつ)の一つ。境内にそびえ立つこのイチョウの大木は樹齢1400年余りで、国の古樹名木保護リストに登録されている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019111104523

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  7日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園。中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/楊静)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019111104521

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園。(小型無人機から)中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019111104503

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園内を流れる滝。中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019111104365

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある洛茸(らくじょう)村近くの草地で草を食べる家畜。(小型無人機から)中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019111104340

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある洛茸(らくじょう)村の民家。中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019111104438

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園。(小型無人機から)中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019111104519

    秋色に染まる普達措国家公園雲南省シャングリラ市  6日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園。中国雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市にある普達措国家公園では秋も一段と深まり、青空や草原、湖、森林が互いに引き立てあうカラフルな景色が広がっている。(シャングリラ=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019111104490

    貴重な石窟を守る定期的検査で北石窟寺を保護甘粛省  5日、北石窟寺の敷地内にたたずむ塑像。甘粛省慶陽市にある北石窟寺は北魏永平2年(紀元509年)に建てられ、幾度にわたる増築を経て、窟(くつ)・龕(がん、仏像を納めるため、岩壁を掘りくぼめた場所)が密集する石窟群が形成された。大小308個の窟・龕および2千体以上の塑像が現存するこの寺は、中国の仏教石窟芸術において重要な地位を占めている。近年、石窟の風化や落砂などの状況に対応するため、文化財保護スタッフが石窟周辺の環境と山の状況を定期的に検査し、適切なプランを作成して同寺の修復と保護を行っている。(慶陽=新華社記者/馬寧)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019111104517

    貴重な石窟を守る定期的検査で北石窟寺を保護甘粛省  5日、甘粛省慶陽市の北石窟寺を訪れた観光客。甘粛省慶陽市にある北石窟寺は北魏永平2年(紀元509年)に建てられ、幾度にわたる増築を経て、窟(くつ)・龕(がん、仏像を納めるため、岩壁を掘りくぼめた場所)が密集する石窟群が形成された。大小308個の窟・龕および2千体以上の塑像が現存するこの寺は、中国の仏教石窟芸術において重要な地位を占めている。近年、石窟の風化や落砂などの状況に対応するため、文化財保護スタッフが石窟周辺の環境と山の状況を定期的に検査し、適切なプランを作成して同寺の修復と保護を行っている。(慶陽=新華社記者/馬寧)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019111104605

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  3日朝、寧夏回族自治区銀川市の鳳凰公園で運動などをして過ごす市民。「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/賈浩成)=2019(令和元)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019111104608

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  3日、寧夏回族自治区銀川市の鳳凰公園を散策する市民。「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/賈浩成)=2019(令和元)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019111104609

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  2日、寧夏回族自治区銀川市にある海宝公園の秋景色。(小型無人機から)「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/馮開華)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019111104622

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  2日、寧夏回族自治区銀川市にある閲海公園の秋景色。(小型無人機から)「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/馮開華)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019110501042

    イチョウ並木の黄葉が人々を魅了遼寧省丹東市  28日、丹東市で最も有名な「イチョウ街道」、九緯路の景色。中国遼寧省丹東市には、樹齢100年以上のイチョウの木が続く並木道が複数あり、「イチョウ街道」と呼ばれている。黄色に色づいた葉が秋ならではの風景を作り出し、大勢の観光客を魅了している。(丹東=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019110501026

    イチョウ並木の黄葉が人々を魅了遼寧省丹東市  28日、丹東市の「イチョウ街道」の一つ、錦山大街で写真撮影を楽しむ観光客。中国遼寧省丹東市には、樹齢100年以上のイチョウの木が続く並木道が複数あり、「イチョウ街道」と呼ばれている。黄色に色づいた葉が秋ならではの風景を作り出し、大勢の観光客を魅了している。(丹東=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019110501015

    イチョウ並木の黄葉が人々を魅了遼寧省丹東市  28日、丹東市の「イチョウ街道」の一つ、十緯路を歩く市民。中国遼寧省丹東市には、樹齢100年以上のイチョウの木が続く並木道が複数あり、「イチョウ街道」と呼ばれている。黄色に色づいた葉が秋ならではの風景を作り出し、大勢の観光客を魅了している。(丹東=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019110501080

    イチョウ並木の黄葉が人々を魅了遼寧省丹東市  28日、丹東市の「イチョウ街道」の一つ、錦山大街を歩く市民。中国遼寧省丹東市には、樹齢100年以上のイチョウの木が続く並木道が複数あり、「イチョウ街道」と呼ばれている。黄色に色づいた葉が秋ならではの風景を作り出し、大勢の観光客を魅了している。(丹東=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019110501007

    イチョウ並木の黄葉が人々を魅了遼寧省丹東市  28日、丹東市で最も有名な「イチョウ街道」、九緯路で写真撮影を楽しむ観光客。中国遼寧省丹東市には、樹齢100年以上のイチョウの木が続く並木道が複数あり、「イチョウ街道」と呼ばれている。黄色に色づいた葉が秋ならではの風景を作り出し、大勢の観光客を魅了している。(丹東=新華社記者/姚剣鋒)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019111104646

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  10月26日、寧夏回族自治区銀川市の海宝公園で運動を楽しむ市民。(小型無人機から)「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/馮開華)=2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019110501331

    観光客でにぎわう、色づいたコトカケヤナギ林新疆ロプノール県  26日、タリム川の川沿いに広がるコトカケヤナギの林。中国新疆ウイグル自治区タリム(塔里木)盆地では秋が深まり、コトカケヤナギ林が黄色く色づいて見頃を迎え、多くの観光客でにぎわっている。同自治区文化・観光庁の統計によると、今年1~9月に同自治区を訪れた国内外の観光客は前年同期比40・9%増の1億8385万8400人で、観光収入は40・8%増の3046億3800万元(1元=約15円)に達し、いずれも過去最高を更新した。(ロプノール=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019111104583

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  10月26日、寧夏回族自治区銀川市にある海宝公園の秋景色。(小型無人機から)「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/馮開華)=2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019111104623

    秋色に染まる湖の都寧夏回族自治区銀川市  10月26日、寧夏回族自治区銀川市の鳳凰公園で秋景色を堪能する市民。「塞上湖城」と称される中国寧夏回族自治区銀川市では、公園や湖、湿地に広がる秋ならではの風景が訪れた人々を魅了している。(銀川=新華社記者/馮開華)=2019(令和元)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像