検索結果 14,696 件中 1 件 〜 50
  1. 2020033001017

    国際仲裁専用施設オープン  虎ノ門ヒルズビジネスタワー内にオープンした国際仲裁の専用施設=30日、東京都港区

  2. 2020033000993

    「社会的距離」に苦心  閑散とした通りを自転車で走る食事宅配サービスの配達員=29日、米ニューヨーク中心部(共同)

  3. 2020040104276

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所で、端末の説明をする従業員。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020040104233

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020040104236

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所前で間隔を空けながら並ぶ来店客。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020040104248

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、端末の説明をするスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020040104273

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020040104287

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020040104243

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所入り口で列を作る来店客。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020040104240

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020040104241

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、端末の説明をするスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020040104250

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所前で間隔を空けながら並ぶ来店者。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020040104253

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、サービス内容を説明するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020040104286

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020040104235

    「新華社」 チャイナモバイル、「非接触式」で営業再開湖北省武漢市  30日、武漢市武昌区の中国移動水果湖センター営業所内で、ビニールの「隔離カバー」を隔てて接客するスタッフ。中国湖北省武漢市では、通信大手の中国移動(チャイナモバイル)武漢分公司が複数の営業所の業務を再開した。店内では販売員と客をビニールの「隔離カバー」で隔てる非接触式サービスを実施。客の検温や手指の消毒、健康コードの確認を行い、人が1カ所に集中しないよう効率良く対応することで、客と販売員の健康をしっかりと守っている。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020040104186

    「新華社」 アリババ、ミャンマーに防疫物資を寄贈  30日、ミャンマーに支援物資を引き渡すアリババ公益基金会と馬雲公益基金会の代表(左)。中国の在ミャンマー大使館は30日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで中国が同国へ支援した医療物資の引き渡し式を行い、中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した馬雲公益基金会と同グループのアリババ公益基金会から寄贈された医療物資を、正式にミャンマー側に引き渡した。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020032900248

    連載企画「静寂の中で 無観客試合」5回続きの(4) 競馬、ネットに活路  JRA史上初の無観客GⅠとして開催された高松宮記念=中京競馬場

  18. 2020032900247

    連載企画「静寂の中で 無観客試合」5回続きの(4) 競馬、ネットに活路  JRA史上初の無観客GⅠとして開催された高松宮記念=中京競馬場

  19. 2020032800781

    食品の宅配サービス活況  「ナポリの窯」の文京店で、注文の電話を受ける従業員ら=28日午後、東京都文京区

  20. 2020032800446

    公式ショップ、経営懸念  2018年7月、常設店舗としてオープンした「東京2020オフィシャルショップ」=東京都新宿区

  21. 2020032800445

    公式ショップ、経営懸念  2018年7月、常設店舗としてオープンした「東京2020オフィシャルショップ」に入店する買い物客ら=東京都新宿区

  22. 2020032702004

    JFE、川崎の高炉停止へ  東日本製鉄所京浜地区の高炉休止などについて記者会見するJFEスチールの北野嘉久社長=27日午後、東京都中央区

  23. 2020032702002

    JFE、川崎の高炉停止へ  東日本製鉄所京浜地区の高炉休止などについて記者会見するJFEスチールの北野嘉久社長(右)ら=27日午後、東京都中央区

  24. 2020032701945

    JFE、川崎の高炉停止へ  東日本製鉄所京浜地区の高炉休止などについて記者会見するJFEスチールの北野嘉久社長(手前)ら=27日午後、東京都中央区

  25. 2020033105117

    「山陽新聞」 デニムホテル ソファや寝具で特産PR  開業に向け準備が進む舞鶴楼の本館。岡山県井原市中心部・新町商店街一帯(同市井原町)を〝デニムストリート〞として振興する事業で、ホテルなどの主要施設が4月上旬から中旬にかけ、順次開業する見通しとなった。特産のデニムを調度品など随所にちりばめ、地域の魅力を発信する。ホテルは「井原DENIM HOTEL舞鶴楼(まいづるろう)」。料亭旅館跡地に本館(木造2階延べ約250平方メートル)を建て、商店街内の空き家の古民家を改装して別館(同約130平方メートル)にした。本館はシングル、ツインなど11室、別館は4室。宿泊業のシャンテ(矢掛町)が経営する。各館では、宿泊者が「井原デニム」の質の高さを実感できるようデニムを張ったソファや椅子、寝具を置き、スタッフもデニムウエアで接客する。別館にはジーンズやジャケット、アクセサリーといった関連製品を売る店も入る。開業は4月上旬の予定だが日取りは未定。=2020(令和2)年3月27日、岡山県井原市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  26. 2020032609462

    新型コロナ、感染拡大  東京都の週末外出自粛要請を受け、店舗に張られた営業時間短縮のお知らせ=26日午後、東京都渋谷区

  27. 2020032609181

    「Newscom」 KOSPI rises  キーワード:韓国、ソウル、KEBハナ銀行、KOSPI rises Currency dealers work in the dealing room of Hana Bank in Seoul on March 26, 2020. The benchmark Korea Composite Stock Price Index (KOSPI) gained 21.55 points, or 1.26 percent, to an intraday high of 1,726.31 on the back of overnight gains on Wall Street buoyed by U.S. stimulus hopes amid the new coronavirus pandemic. (Yonhap)/2020-03-26 10:17:20/ < 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. .> (Newscom TagID: yonphotos164781.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:Yonhapnews/ニューズコム/共同通信イメージズ

  28. 2020040104218

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020040104284

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市の特大橋交通インフラプロジェクトの施工現場。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020040104213

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020040104215

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020040104195

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市で開催された重点プロジェクト着工式。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020040104267

    「新華社」 重点プロジェクトが一斉着工新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州  26日、イリ・カザフ自治州コルガス市の特大橋交通インフラプロジェクトの施工現場。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州で26日、重点プロジェクト137件の建設が一斉に始まった。総投資額は430億元(1元=約15円)で、年内の投資額は115億元。交通や水利、エネルギー、民生、産業、生態、インフラなどが含まれる。同自治州では現在、新型コロナウイルスの感染状況が引き続き良い方向に向かっており、生産や生活の秩序も正常化している。各建設現場ではここ数日、感染症防止に万全を期すとともに、プロジェクトの審査・承認手続きを加速させており、重要物資の調達を調整し、プロジェクトの着工と建設の加速を確実に保証している。(コルガス=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020032900366

    「新華社」 中国の農家、「ライブコマース」での直販に乗り出す  ニワトリの餌にする野菜を準備する農民ライブ配信者の裘啓仁(きゅう・けいじん)さん。江西省撫州市南城県竜湖鎮の竺由村に住む裘さんがライブ配信を始めたきっかけは、昨年10月に開かれた県主催の無料講座だった。(資料写真)中国では、農家はこれまで生産に従事するだけだったが、サプライチェーンの川下に当たる販売にも進出するようになった。各地の政府は電子商取引(EC)の運営ノウハウを教える講座を開き、農家が新たな扉を開く手助けをしている。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020033004609

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港ターミナル出発ロビーを歩く作業員。中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020033004550

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港ターミナルの中央景観区で工事を行う作業員。中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020033004602

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020033004482

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港ターミナル出発ロビーを歩く作業員。中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020033004606

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港ターミナル出発ロビーを歩く作業員。中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020033004611

    「新華社」 青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020032423377

    「大型サイド」トヨタ、NTT資本提携 業界の巨人が異例タッグ  トヨタ、NTT資本提携のイメージ

  42. 2020032423367

    「大型サイド」トヨタ、NTT資本提携 業界の巨人が異例タッグ  トヨタ、NTT資本提携のイメージ

  43. 2020032411366

    商品ニュース  コーセーコスメポートの「フォーチュン リップスターダム」

  44. 2020032900406

    「新華社」 蘇州要素のネイルチップが人気蘇州博物館オンライン旗艦店が販売  24日、太平天国忠王府の梁・桁に施された彩色画をモチーフにしたネイルチップ。中国江蘇省蘇州市にある蘇州博物館のオンライン旗艦店はこのほど、市内の文化クリエーティブ企業が開発した「蘇州要素」を取り入れたオリジナルネイルチップの販売を開始、消費者の人気を集めている。(蘇州=新華社配信/蘇博)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020033004516

    「新華社」 黒竜江大橋、中国側陸路口岸合同検査施設項目の進捗度75%に  24日、中ロが共同で建設を進める黒竜江大橋。(小型無人機から)中国黒竜江省の黒河市政府口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国とロシアが共同で建設を進めている黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトが全面的に施工を再開し、進捗度が75%前後に達したことを明らかにした。中ロ黒竜江大橋は、中国とロシアを結ぶ初の越境道路橋。同大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトは、大橋のアプローチ橋から1・1キロの距離の場所で建設が進められており、敷地面積は26万3900平方メートル、設計年間旅客通関数は延べ285万人、貨物通関量は620万トン。(ハルビン=新華社配信/陳磊)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020033004521

    「新華社」 地元レストランの「テーブル改革」安徽省黄山市  24日、レストラン「徽公館」の店内で、食器を消毒、整理し、配膳準備をする従業員。中国安徽省黄山市黟(い)県碧陽(へきよう)鎮にある趣に富んだレストラン「徽公館」では、オーナーの舒晴(しょ・せい)さんが、各テーブルに忙しく食器を並べる姿が見られた。これら大量の食器は、料理を一人前ずつ分けて提供する「分餐(ぶんさん)制」のために用意された。地元の特色ある料理を売りにする同レストランでは今後、100種類余りの料理全てに取り箸やスプーンを「標準装備」し、また顧客の要望に応じて分餐制を実施する。舒さんは「来店客は多くはなかったが、営業再開から10日余りの間に、3分の1以上の客が分餐を希望し、残りの客も料理を出すと取り箸やスプーンを求めた」と説明した。10年余りにわたって外食産業に従事し、さらに民宿も経営している女性起業家の舒さんは、これまでの大皿に盛られた料理を皆で食べる「集餐」から、一人一皿の「分餐」へと移行する「テーブル改革」を、まさに体感している。(合肥=新華社配信)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020033004565

    「新華社」 黒竜江大橋、中国側陸路口岸合同検査施設項目の進捗度75%に  24日、中ロが共同で建設を進める黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクト。(小型無人機から)中国黒竜江省の黒河市政府口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国とロシアが共同で建設を進めている黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトが全面的に施工を再開し、進捗度が75%前後に達したことを明らかにした。中ロ黒竜江大橋は、中国とロシアを結ぶ初の越境道路橋。同大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトは、大橋のアプローチ橋から1・1キロの距離の場所で建設が進められており、敷地面積は26万3900平方メートル、設計年間旅客通関数は延べ285万人、貨物通関量は620万トン。(ハルビン=新華社配信/陳磊)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020033004445

    「新華社」 満洲里鉄道口岸駅、「オープントップコンテナ」受け入れ  24日、満洲里鉄道口岸駅で荷役作業場に入る「オープントップコンテナ」を積んだ列車。中国最大の陸路口岸(通関地)の内モンゴル自治区満洲里鉄道口岸駅でこのほど、「オープントップコンテナ」を使用した貨物輸送が初めて行われた。企業の物流コスト低減に役立つと期待される。オープントップコンテナは「天井部分を開放する」ことで、コンテナの上部から貨物を積み込むことができる。貨物が駅に到着した後は、コンテナをトラックに積んでそのまま運ぶことができ、荷物を積み替える必要がない。満洲里鉄道口岸駅では今回、「オープントップコンテナ」を使用して合計5040トンの貨物を輸送した。(満洲里=新華社記者/達日罕)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020033004428

    「新華社」 黒竜江大橋、中国側陸路口岸合同検査施設項目の進捗度75%に  24日、中ロが共同で建設を進める黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクト。(小型無人機から)中国黒竜江省の黒河市政府口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国とロシアが共同で建設を進めている黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトが全面的に施工を再開し、進捗度が75%前後に達したことを明らかにした。中ロ黒竜江大橋は、中国とロシアを結ぶ初の越境道路橋。同大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトは、大橋のアプローチ橋から1・1キロの距離の場所で建設が進められており、敷地面積は26万3900平方メートル、設計年間旅客通関数は延べ285万人、貨物通関量は620万トン。(ハルビン=新華社配信/陳磊)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020033004583

    「新華社」 黒竜江大橋、中国側陸路口岸合同検査施設項目の進捗度75%に  24日、出入境検査ビルの外装工事を行う作業員。中国黒竜江省の黒河市政府口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国とロシアが共同で建設を進めている黒竜江大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトが全面的に施工を再開し、進捗度が75%前後に達したことを明らかにした。中ロ黒竜江大橋は、中国とロシアを結ぶ初の越境道路橋。同大橋の中国側の陸路口岸合同検査施設プロジェクトは、大橋のアプローチ橋から1・1キロの距離の場所で建設が進められており、敷地面積は26万3900平方メートル、設計年間旅客通関数は延べ285万人、貨物通関量は620万トン。(ハルビン=新華社配信/孟莉莉)=2020(令和2)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像