検索結果 1,439 件中 1 件 〜 50
  1. 2020060907731

    貴州茅台酒、2日の本土市場で時価総額トップに  貴州省にある遵義茅台空港。(資料写真)中国の白酒製造大手、貴州茅台酒の株価が2日の本土市場で、一時1427・9元(1元=約15円)を付け、上場来高値を更新した。時価総額が1兆8千億元に迫り、A株上場企業の首位に躍り出た。貴州茅台酒の株価は3月19日以降、もみ合いながら上昇。2日までの上昇幅は40%を超えている。(貴陽=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052701129

    上海を代表する繁華街で行列が復活ビジネスが次第に回復  22日、オープンしたばかりの米国のファストフード店「ポパイズ」の前にできた行列。中国上海市の代表的な商業エリアではこのところ、「長蛇の列」が復活し、同市のビジネスが回復から新たな繁栄へと向かいつつある。(上海=新華社記者/周蕊)=2020(令和2)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052701249

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  21日、TDKの中国法人、アモイTDKの外観。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052300907

    青島日本国際ビジネスハブがオープン日本企業進出の「橋頭堡」に  青島日本国際ビジネスハブの1号館。(資料写真)中国山東省青島市と日本とのビジネス交流促進を目的とした施設「青島日本国際ビジネスハブ」が19日、同市国際経済合作区でオープンした。日本企業が中国市場に進出する際の「橋頭堡」の役目を果たすという。合作区の関係者によると、今回のビジネスハブ・プロジェクトは「ハブ」と「パーク」の要素が含まれるという。ハブは青島日本国際ビジネスハブのプラットフォームを指し「実体ハブ」と「オンラインハブ」からなる。総面積約3千平方メートルの「実体ハブ」は二つの建物からなり、展示取引や協力交流、事務・ビジネスなどのエリアを設け、中国市場進出に意欲を持つ日本の企業や業界団体と、国際的資源との関係構築を求める中国の地方政府や企業に展示やプロモーション、投資家説明会、商談の場を提供する。(青島=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052701237

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  20日、日本電気硝子の中国法人、電気硝子(アモイ)の外観。中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052701240

    相次ぐ規模拡大、日本企業の中国投資意欲に陰りなし  20日、日本電気硝子の中国法人、電気硝子(アモイ)の全景。(小型無人機から)中国で新型コロナウイルスの感染が速やかに抑制され、企業活動の再開が全面的に進むにつれ、外資系企業の生産と経営も正常化に向かいつつある。福建省アモイ市の日系企業でも感染防止の取り組みが後半戦を迎え、多くの企業が生産を全面的に再開しただけでなく、計画に基づき規模を拡大し、投資を増加させている。対中投資の意欲に陰りは見えない。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052001506

    無錫市の日系企業、日新電機が地元の学校に感染対策物資を寄贈  日新電機(無錫)の工場外観。(資料写真)中国江蘇省無錫市高新区(ハイテク産業開発区)商務局は、地元の日系企業日新電機(無錫)がこのほど、大橋実験学校(菱湖校区)に感染対策物資を寄贈したことを明らかにした。同社の日本本社は今年3月、無錫市高新区慈善総会に義援金26万元(1元=約15円)を寄付している。今回、大橋実験学校と共同で感染対策物資の寄贈と複数の公益教育プロジェクトを始動した。日新電機は日本の大型電力機器メーカー大手で、無錫市に最も早く進出した外資企業の一つでもある。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020050804863

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧シティバンク(花旗銀行)。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020050804860

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧橫浜正金銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020050804836

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧華俄道勝銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020050804891

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧北洋保商銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020050804805

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧東方匯理銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020050804870

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧金城銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020050804874

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧華義銀行、現在の興業銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020050804882

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧チャータード銀行(麦加利銀行)。海と川に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれていたビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つ。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020050804783

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧塩業銀行、現在の中国工商銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020050804825

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧朝鮮銀行。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020050804843

    異国情緒たっぷり百年の歴史誇る天津「解放北路」を訪ねて  4月29日、解放北路に建つ旧HSBC(匯豊銀行)。海河に隣接し、旧フランス租界と旧イギリス租界を貫く中国天津市の解放北路は、かつて国内外の銀行などの建物が立ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるビジネス街だった。今でも同市の金融机関が集中するエリアの一つで、歴史的建物数十棟が現存する。同地に集まるゴシック建築、ロマネスク建築、ロシア古典主義建築などの荘厳で優雅な洋風の建物の多くが、百年の歴史を持つという。解放北路を歩くと、異国の情緒や雰囲気だけでなく、天津ひいては中国の金融業の近現代史における発展の歩みを感じ取ることができる。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020042301798

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  17日、上海市浦東新区にある放射光施設「上海光源」。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020033004602

    青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020033004611

    青島膠東国際空港プロジェクトが全面的に工事を再開  25日、建設中の青島膠東国際空港。(小型無人機から)中国山東省青島市の青島膠東(こうとう)国際空港プロジェクトがこのほど、全面的に工事を再開した。これまでに同空港の離発着エリアと貨物輸送エリアが完成し、検収が完了している。主要な離発着プロセスは演習条件を備えており、プロジェクト全体がラストスパートに入っている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020030600499

    上海老舗レストランが店内飲食サービスを再開  3日、上海豫園の九曲橋そばに立つ老舗上海料理レストランの緑波廊。中国上海の著名老舗レストラン緑波廊が3日、店内での飲食サービスを再開した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中、豫園商城内の多くの有名老舗レストランは段階的に営業停止の措置を取ってきたが、このほど、通常営業再開に向けて動き出した。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020022503951

    中国の研究者、気候変動が青海チベット高原の植生生育に与える影響を解明  中国青海省海北チベット族自治州門源回族自治県にある青海海北高寒草地生態系統国家野外科学観測研究ステーションの外観。(資料写真)中国甘粛省の蘭州大学草地農業生態系統国家重点実験室の賀金生(が・きんせい)教授率いる研究チームが主導した最新研究で、気候変動が寒冷高地の草地の植生生育に影響を与えるメカニズムが明らかになった。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020022117070

    一軒め酒場  キーワード:居酒屋、飲食店、店舗、外観、ロゴマーク、看板=2020(令和2)年2月18日、東京・神田(ロイター=共同) 「ロイター」「プラス」

  25. 2020021700471

    四川省の日本企業、続々と営業再開  成都市高新区の出光電子材料が建設したOLED(有機EL)発光材料製造工場。(資料写真)中国南西部の四川省の省都成都には富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー)やインテル、テキサス・インスツルメンツなど世界的な企業が拠点を置く成都ハイテク産業開発区(高新区)がある。地元の関係部門は昼夜を問わず企業の感染防止活動に協力しており、企業活動の秩序的な再開を支援している。高新区にある出光電子材料中国の中島光茂総経理は「現地政府の速やかで十分な指導の下、1日までに詳細な緊急対策計画を策定し、10日からは従業員三十数人が出社している」と説明。従業員や家族の安全を守るため、日本の本社からマスク数千枚を調達して配布したほか、一部はハイテク区にも寄付したという。中島氏は「マスクの数はそれほど多くはないが、成都と共に困難を乗り切りたい」と語った。中国では、肺炎の拡大を受けて外出を控える人が増えたため、ネット消費が活発化している。イトーヨーカ堂のオンライン販売も同様に伸びている。同社は急増するオンライン需要に対応するため、インターネット販売向け商品の種類を2倍に増やした。1日の注文数は通常の4倍の1600件に増えたという。成都イトーヨーカ堂の店舗マネジャー、李麗娟(り・れいけん)さんは「今年の春節期間中の実店舗の来客数は前年同期に比べて3割減少したが、売上高は2倍に増えた」と説明。「今ではほぼ全ての従業員が勤務しており、お客様に質の高いサービスを提供している」と語った。(成都=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  26. 2020021302918

    西安市公共衛生センターの建設、最終段階に  11日、西安市公共衛生センター建設プロジェクトの現場。(小型無人機から)中国陝西省の西安市公共衛生センターの建設は、数千人の作業員や管理者が1週間以上、24時間止まることなく作業を続け、おおむね最終段階に入った。うちオフィス・生活エリアは、すでに正式に検収を終えている。同センターは西安市高陵区にあり、敷地面積は500ムー(約33ヘクタール)、第1期工事で建設した応急隔離病棟は約500床の病床を備える。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020030503865

    そごう川口店の店舗外観  2020年3月1日より営業時間の短縮を発表したそごう。写真は川口店の外観。=2020年(令和2)年2月10日、埼玉県川口市のそごう川口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  28. 2020030503871

    そごう川口店の店舗外観  2020年3月1日より営業時間の短縮を発表したそごう。写真は川口店の外観。=2020年(令和2)年2月10日、埼玉県川口市のそごう川口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  29. 2020011600721

    NHK・資料 NHKのロゴ  NHKのロゴ=2020年1月15日、東京都渋谷区

  30. 2020011600713

    NHK・資料 NHKのロゴ  NHKのロゴ=2020年1月15日、東京都渋谷区

  31. 2020011606391

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  32. 2020011606393

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  33. 2020011606387

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  34. 2020011606392

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  35. 2020011606386

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  36. 2020011606398

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  37. 2020011606390

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  38. 2020011606397

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  39. 2020011606396

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都豊島区の池袋南口店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  40. 2020011606395

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都千代田区の有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  41. 2020011606394

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都千代田区の有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  42. 2020011606389

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都千代田区の有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  43. 2020011606388

    いきなり!ステーキのロゴマーク  キーワード:いきなり!ステーキ、いきなりステーキ、IKINARI STEAK、外食産業、外食チェーン、ステーキ、ステーキ専門店、飲食店、ペッパーフードサービス、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年1月14日、東京都千代田区の有楽町店、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  44. 2020011005698

    中広核の稼働原発設備容量2700万キロワット超  広東省の台山原子力発電所。(資料写真)中国広東省の陽江原子力発電所の6号ユニットおよび台山原子力発電所2号ユニットの稼働により、中国のクリーンエネルギー大手、中国広核集団(CGN)の稼働中の原発設備は24台になり、設備容量は2714万キロワットに達した。同社の黄暁飛(こう・ぎょうひ)広報担当は7日の年度記者会見で、中広核の建設中の原発設備は5台、設備容量は578万キロワットで、国内首位、世界3位を保ったと述べた。また、2019年末時点で同社の総資産は7500億元(1元=約16円)を超え、稼働中の発電設備容量は5800万キロワットを超えたと明らかにした。(陽江=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020010901512

    「文化財保護引き受け」でよみがえる中国の歴史的建築物  7日、山西省介休市にある張壁古堡の可罕廟。元代(1271~1368年)に再建されたもので、保護を引き受けた企業によって破損箇所が修復された。中国は現在、「文化財の保護引き受け」を推進しており、民間活力の文化財保護への参加を奨励することで、消失の危機に瀕していた多くの歴史的建築物を再生している。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019120601913

    ぺんてるのロゴマーク  ぺんてるのロゴマーク=2019年11月29日撮影、東京都中央区日本橋

  47. 2019120601602

    東京証券取引所  東京証券取引所=2019年11月29日撮影、東京都中央区

  48. 2019121200800

    海外商品と消費者を結ぶプラットフォーム青島前湾保税港区をゆく山東省  6日、青島市前湾保税港区にある山東省最大の輸入商品の総合貿易プラットフォーム、青保国際汽車城・輸入商品本部基地。中国山東省青島市の前湾保税港区にある青保国際汽車城・輸入商品本部基地は、輸入商品の展示、卸売・小売、倉庫保管・仕分け、偽造防止およびトレーサビリティーを一体化し、国内外の企業との交流、海外商品と一般消費者の直接的な取引を実現した同省最大の総合貿易プラットフォーム。現在、プラットフォームサービスを利用する輸入販売会社は800社を超え、食品や酒類、化粧品、日用品、家電製品、自動車といった20品目・1万種類以上の商品を取り扱っている。青保国際汽車城・輸入商品本部基地では、現地市民は国内にいながら、日本、韓国、ドイツ、イタリア、フランスなど100以上の国・地域の特色ある商品を自宅で購入できる。また、代理店抜きで、価格は市場価格の7~9割程度で、多様化する消費者のニーズに応えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019112400823

    朝日新聞大阪本社・資料 朝日新聞大阪本社のロゴ  朝日新聞大阪本社のロゴマーク

  50. 2019112009165

    朝日放送テレビ・資料 朝日放送テレビのロゴ  朝日放送テレビのロゴマーク

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像