検索結果 24,681 件中 1 件 〜 50
  1. 2020081303275

    「模擬原爆」の企画展 模擬原爆の破片とレプリカ  1945年7月、福島市に投下された模擬原爆の破片(左)とレプリカ=6月、名古屋市の「戦争と平和の資料館ピースあいち」

  2. 2020081300805

    「人形とは何か」に挑む 岩槻人形博物館の展示  岩槻人形博物館の展示を見る人たち=さいたま市

  3. 2020081300784

    完結後も「鬼滅」熱冷めず 最新刊を購入する女性  漫画「鬼滅の刃」の最新刊21巻を購入する女性=7月3日、東京都渋谷区の「SHIBUYA TSUTAYA」

  4. 2020081206296

    シカし今日も暑かった… 集まったシカ  奈良国立博物館前の換気口近くに集まるシカの群れ。数年前から暑さが厳しい日の夕方集まるようになった。横浜市から来た親子は「こんな光景は初めて」と驚いた。日中35度を超え猛暑日となった奈良市。群れからは「シカし今日も暑かったな…」と聞こえてきそうだ=12日夕

  5. 2020081200830

    ミスド、日本で半世紀 パネル展示の店内  「ミスド」の歴史を振り返るパネルが展示されている1号店「箕面ショップ」=7月、大阪府箕面市

  6. 2020081100735

    帰れない夏、近場で過ごす バーベキューをする人たち  厳しい暑さの中、東京・葛西臨海公園でバーベキューをする人たち=11日午後

  7. 2020081100734

    帰れない夏、近場で過ごす バーベキュー楽しむ人たち  厳しい暑さの中、東京・葛西臨海公園でバーベキューを楽しむ人たち=11日午後

  8. 2020081100733

    帰れない夏、近場で過ごす バーベキューを楽しむ人ら  厳しい暑さの中、東京・葛西臨海公園でバーベキューを楽しむ人たち=11日午後

  9. 2020080900373

    不戦の火、物言わぬ語り部 折り鶴で彩られた灯火台  色とりどりの折り鶴で飾られた「長崎を最後の被爆地とする誓いの火」の灯火台=9日午後、長崎市 「核の75年」

  10. 2020080900160

    梅雨と猛暑、選手は苦労? 撤去される五輪マーク  一時的に撤去される五輪マークのモニュメント=6日、東京・お台場海浜公園 「ともに2020→21」

  11. 2020080800716

    アイヌ、コロナ終息祈り 練り歩く人たち  アイヌ民族の儀式「カムイノミ」を前に、たいまつを手に練り歩く人たち=8日夜、北海道釧路市の阿寒湖畔

  12. 2020080800714

    アイヌ、コロナ終息祈り たいまつで練り歩き  アイヌ民族の儀式「カムイノミ」を前に、たいまつを手に練り歩く人たち=8日夜、北海道釧路市の阿寒湖畔

  13. 2020080706927

    横浜八景島の水族館開業 ペンギンと飼育員  7日、台湾・桃園市にオープンした水族館「Xpark」で、人工雪の中に立つペンギン。奥は餌を与える飼育員(共同)

  14. 2020080706921

    横浜八景島の水族館開業 オープンした水族館  7日、台湾・桃園市にオープンした水族館「Xpark」の大水槽(共同)

  15. 2020080704810

    米で被爆クスノキ植樹 植樹する前田総領事  米西部カリフォルニア州フレズノの州立大の「平和公園」で、被爆クスノキから育てた若木を植樹する前田徹駐サンフランシスコ総領事(左)=6日(共同)

  16. 2020080701264

    被爆体験継承に師弟の絆 森田さんと中村さん  講話用の資料を作成する被爆者の森田博満さん(左)と交流証言者の中村幸博さん=2019年10月、長崎市 「核の75年」

  17. 2020080601780

    五輪マーク、しばしお別れ 撤去される五輪マーク  一時的に撤去される五輪マークのモニュメント=6日午前、東京・お台場海浜公園

  18. 2020080601777

    五輪マーク、しばしお別れ 撤去される五輪マーク  一時的に撤去される五輪マークのモニュメント=6日午前、東京・お台場海浜公園

  19. 2020080501392

    被爆理解「対話で深めて」 久保田智子さん  インタビューに答える元TBSアナウンサー久保田智子さん 「核の75年」

  20. 2020080501379

    被爆理解「対話で深めて」 久保田さん  インタビューに答える元TBSアナウンサー久保田智子さん 「核の75年」

  21. 2020080303808

    ヴォーリズ伝が最高賞 受賞作  「信仰と建築の冒険 ヴォーリズと共鳴者たちの軌跡」(右)と「日本産鳥類の卵と巣」

  22. 2020080303295

    日本、40年大会を返上 東亜大会の参加章  1940年東亜大会の参加章。皇紀2600年を意味するマーク(秩父宮記念スポーツ博物館収蔵) 連載企画「五輪ペディア」(23)中止

  23. 2020080300659

    韓国民主革命の記録初展示 延世大博物館の展示  ソウルの延世大博物館で開かれる「4・19学生革命」の展示=7月31日(共同) 、

  24. 2020080300597

    ヒカリモの黄金の輝き守れ 線路沿いの洞窟の入り口  線路沿いにある、ヒカリモが群生する洞窟の入り口=7月31日、水戸市 「NEWSパーク」

  25. 2020080104563

    動く妖怪影絵が登場 動く妖怪影絵  鳥取県境港市の「水木しげるロード」で始まった「動く妖怪影絵」=1日夜

  26. 2020080104557

    動く妖怪影絵が登場 妖怪影絵  鳥取県境港市の「水木しげるロード」で始まった「動く妖怪影絵」=1日夜

  27. 2020072909152

    「なぜ見捨てられるのか」 村田未知子のメモ  村田未知子のメモ帳に記された記録(敬称略) 「叫び カルテが語る被爆者の戦後」3回続きの(上)

  28. 2020073106224

    皇居で大綬章の親授式 記念撮影する受章者ら  大綬章親授式を終え、記念撮影する受章者。左から常盤百樹氏、岡部喜代子氏、榊原定征氏、荻田伍氏、鬼丸かおる氏、竹歳誠氏、折木良一氏=31日午前、宮殿・南車寄(代表撮影)

  29. 2020073106185

    皇居で大綬章の親授式 記念撮影する受章者  大綬章親授式を終え、記念撮影する受章者。左から常盤百樹氏、岡部喜代子氏、榊原定征氏、荻田伍氏、鬼丸かおる氏、竹歳誠氏、折木良一氏=31日午前、宮殿・南車寄(代表撮影)

  30. 2020073006353

    禎子さんの思いやり今こそ 「原爆の子の像」  佐々木禎子さんをモデルにした「原爆の子の像」=7月、広島市の平和記念公園 ミニ特集「折り鶴の少女の兄」

  31. 2020072909229

    「独りぼっちにしないで」 山本英典と村田未知子  山本英典に寄り添う村田未知子=東京都内の総合病院(敬称略) 「叫び カルテが語る被爆者の戦後」3回続きの(下)

  32. 2020072907093

    クジラの施設9年ぶり再建 見学する親子連れ  「おしかホエールランド」で、マッコウクジラの骨格標本を見学する親子連れ=7月22日、宮城県石巻市 「ニュースアラカルト」(くらし)「クジラの施設9年ぶり再建」

  33. 2020072806645

    一色に染まる恐ろしさ 飯島敏宏さん  インタビューに答える脚本・演出家の飯島敏宏さん 「戦後75年 わたしの8・15」5回続きの(2)

  34. 2020072801278

    「W杯で活躍」夢への決断 あいさつする橋本  移籍セレモニーで、サポーターにあいさつするFC東京・橋本=18日、味スタ 「夕刊スポーツランド」

  35. 2020080100675

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020080100646

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020080100470

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館を見学する来場者。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020080100572

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020080100683

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020080100682

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020080100551

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020080100604

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の外観。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020080100608

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020080100633

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020080100686

    スティルウェル公路博物館を訪ねて雲南省騰衝市  28日、スティルウェル公路博物館の展示品。中国雲南省騰衝(とうしょう)市で今年1月に開館したスティルウェル公路博物館は、第二次世界大戦中に中国・ミャンマー・インド戦線(CBI戦域)の重要軍事ルートだったスティルウェル公路をテーマとしている。延べ床面積1万716平方メートルの館内には、同市の収集家、周世才(しゅう・せさい)さんが長年収集した文化財5千点余りを展示している。大戦中の軍事車両や各種文書などの実物展示のほか、写真や文章、映像による解説も充実している。(騰衝=新華社記者/姚兵)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020072700798

    体験継承に「対話」プラス 井原俊也さん  長崎市立深堀中で、戦時中の外国人捕虜の過酷な生活を紹介する被爆2世井原俊也さん=5月 連載企画「次世代へつなぐ 被爆地の平和教育」4回続きの(3)

  47. 2020072700796

    体験継承に「対話」プラス 被爆2世の井原俊也さん  長崎市立深堀中で、戦時中の外国人捕虜の過酷な生活を紹介する被爆2世の井原俊也さん=5月 連載企画「次世代へつなぐ 被爆地の平和教育」4回続きの(3)

  48. 2020072700007

    新型コロナの日常、後世に 展示されるマスク  北海道浦幌町の町立博物館に展示されているマスク=6月

  49. 2020072500260

    「空襲」実は日本軍の爆弾 パネル指さす福手さん  岐阜県各務原市の木曽川文化史料館に展示された各務原空襲のパネルを指さす郷土歴史家の福手一義さん=6月 「戦後75年」

  50. 2020072500259

    「空襲」実は日本軍の爆弾 福手一義さん  岐阜県各務原市の木曽川文化史料館に展示された各務原空襲のパネルを指さす郷土歴史家の福手一義さん=6月 「戦後75年」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像