検索結果 75,996 件中 1 件 〜 50 件 "新華社"
  1. 2020021800890

    「新華社」 ハイテク医療機器提供、武漢の感染症対策を支援陝西省西安市  さまざまな赤外線投影式血管可視化装置。(資料写真)ハイテク分野の発展に力を入れ、「硬科技(Hard&CoreTechnology)の都」と呼ばれる中国陝西省西安市はこれまでに、湖北省武漢市に対して赤外線投影式血管可視化装置合計47台の無償提供を決定、輸送を開始した。この装置はインキュベーターの西安中科創星科技孵化器(以下「中科創星」)が投資した中科微影が生産した製品で、血管の位置や深さを同時に識別でき、救助過程で患者の苦痛軽減に効果を発揮する。2014年に中国の医療チームがアフリカでエボラウイルスによる感染症(エボラ出血熱)との闘いを支援した際にも活用された。(西安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020021800894

    「新華社」 中国企業、感染防ぐエレベーター開発ボタンに触れず利用可  康力電梯が開発した新型エレベーターに取り付けられた2次元バーコード読み取り装置。ボタンに触れずに行き先階を指定できる。(資料写真)中国江蘇省蘇州市の呉江区政府は16日、同区にある昇降機大手、康力電梯が、エレベーター内での感染を防ぐ新型のエレベーターを開発したと明らかにした。同製品は既に市場に投入されているという。(蘇州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  3. 2020021916917

    「新華社」 香港行政長官、クルーズ船乗船の香港住民帰還に意欲「最善尽くす」  18日、行政会議前の記者会見で発言する林鄭月娥行政長官。中国香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は18日の行政会議前の記者会見で、特区政府はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っている香港特区の住民の大半と連絡を取っており、19日にはチャーター機2機を日本に派遣し住民を帰還させると述べた。ただ帰還が予定通りに進むかは、ウイルス検査と関連作業を日本政府が早期に完了できるかにかかっているとし、状況がどうあれ特区政府は最善を尽くすと強調した。(香港=新華社記者/呂小煒)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020021916825

    「新華社」 香港行政長官、クルーズ船乗船の香港住民帰還に意欲「最善尽くす」  18日、行政会議前の記者会見で発言する林鄭月娥行政長官。中国香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は18日の行政会議前の記者会見で、特区政府はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っている香港特区の住民の大半と連絡を取っており、19日にはチャーター機2機を日本に派遣し住民を帰還させると述べた。ただ帰還が予定通りに進むかは、ウイルス検査と関連作業を日本政府が早期に完了できるかにかかっているとし、状況がどうあれ特区政府は最善を尽くすと強調した。(香港=新華社記者/呂小煒)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020021700471

    「新華社」 四川省の日本企業、続々と営業再開  成都市高新区の出光電子材料が建設したOLED(有機EL)発光材料製造工場。(資料写真)中国南西部の四川省の省都成都には富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー)やインテル、テキサス・インスツルメンツなど世界的な企業が拠点を置く成都ハイテク産業開発区(高新区)がある。地元の関係部門は昼夜を問わず企業の感染防止活動に協力しており、企業活動の秩序的な再開を支援している。高新区にある出光電子材料中国の中島光茂総経理は「現地政府の速やかで十分な指導の下、1日までに詳細な緊急対策計画を策定し、10日からは従業員三十数人が出社している」と説明。従業員や家族の安全を守るため、日本の本社からマスク数千枚を調達して配布したほか、一部はハイテク区にも寄付したという。中島氏は「マスクの数はそれほど多くはないが、成都と共に困難を乗り切りたい」と語った。中国では、肺炎の拡大を受けて外出を控える人が増えたため、ネット消費が活発化している。イトーヨーカ堂のオンライン販売も同様に伸びている。同社は急増するオンライン需要に対応するため、インターネット販売向け商品の種類を2倍に増やした。1日の注文数は通常の4倍の1600件に増えたという。成都イトーヨーカ堂の店舗マネジャー、李麗娟(り・れいけん)さんは「今年の春節期間中の実店舗の来客数は前年同期に比べて3割減少したが、売上高は2倍に増えた」と説明。「今ではほぼ全ての従業員が勤務しており、お客様に質の高いサービスを提供している」と語った。(成都=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

  6. 2020021700555

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  野生動物の食用をやめるよう呼びかけるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020021700526

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、こまめな手洗いを勧めるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020021916936

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ライン。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020021916941

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の入り口で、壁面に設置されたモニターに映る感染防止を呼びかけるプロモーション映像。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020021916992

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020021916916

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の食堂で食事をする従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020021917004

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場のオフィスエリアの様子。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020021700570

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、外部からの来訪者への検査と登録を強化するよう呼びかけるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020021700510

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、消毒を勧めるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020021700395

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、換気を勧めるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020021916925

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の入り口に設置された体温測定システム。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020021916999

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、メディアの取材に応じる華晨BMW(宝馬)汽車のフランツ・デッカー(FranzDecker)技術・生産高級副総裁。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020021916888

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020021916911

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の食堂を利用する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020021700541

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、他人の家を訪問しないよう呼びかけるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020021700554

    「新華社」 感染予防の知識を伝えるパンダのイラスト四川省雅安市  新型コロナウイルス感染予防のため、お互いの距離を保つよう呼びかけるイラスト。中国四川省雅安市に住む付文聡(ふ・ぶんそう)さんがこのほど、「パンダの感染対策宝鑑」と題したイラストを制作した。衛生に気を配り、外出を避けるなど新型コロナウイルス感染予防の知識を伝えている。同市宝興県は世界で初めてジャイアントパンダが発見された場所で、「パンダのふるさと」と呼ばれている。(雅安=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020021916868

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020021916874

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020021916571

    「新華社」 中国のBMW世界最大の生産拠点が操業再開瀋陽市  17日、華晨BMW(宝馬)汽車鉄西工場の生産ラインで作業する従業員。中国遼寧省瀋陽市にあるドイツ自動車大手、BMWの世界最大の生産拠点が17日、操業を再開し、従業員約2万人(工場内のサプライヤーと提携している企業の従業員を含む)が予定通り持ち場に戻った。同社は工場の入り口に体温測定システムを設置する、消毒用品を配備する、従業員食堂はエリアごとに利用し、時間をずらすなどの措置をとることで、従業員が防疫対策のとられた作業環境のもとで働けるよう努めている。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020021800966

    「新華社」 中国企業、感染防ぐエレベーター開発ボタンに触れず利用可  16日、康力電梯が開発した新型エレベーターの内部に取り付けられた紫外線消毒殺菌灯。無人の際に自動的にオンになる。中国江蘇省蘇州市の呉江区政府は16日、同区にある昇降機大手、康力電梯が、エレベーター内での感染を防ぐ新型のエレベーターを開発したと明らかにした。同製品は既に市場に投入されているという。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  26. 2020021800869

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、晴天に恵まれた武漢市内の風景。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020021800855

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の起義門社区(コミュニティー)で、通りを自転車で走る市民。中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020021800856

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の観光名所、東湖の一角。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/程敏)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020021800910

    「新華社」 アリババの健康コードシステム全国版、来週にもサービス開始  浙江省杭州市で導入された「杭州健康バーコード」。経過観察や隔離措置の必要のない人にはスマートフォンのアプリで緑色のバーコードが表示される。(資料写真)中国電子商取引(EC)大手アリババグループの金融会社、螞蟻金服(アント・フィナンシャル)は16日、同社が運営するモバイル決済サービス「支付宝(アリペイ)」による全国統一の感染防止「健康バーコード」システムの開発を加速させていると明らかにした。開発は、浙江省などが実施する健康バーコードを用いた企業活動再開時の人員管理の実践と、国務院弁公庁電子政務弁公室の指導の下で、全国統合政務サービスプラットフォームに基づき進められており、来週にもサービスを開始する。同省杭州市は11日、健康バーコードを先行導入し、市民や他地域から同市に入った人々を緑、赤、黄色3色のバーコードに分けて動態管理を実施。アリババ傘下の企業向けコミュニケーションプラットフォーム「釘釘(ディントーク)」の職場復帰申請機能とも連動させた。同市では、居住区や飲食店、地下鉄、路線バス、公共の場所などにバーコード読み取り機が設置されており、緑のバーコードを持つ人はそのまま通過できるが、黄色(7日間の隔離)や赤(同14日間)の場合は通過できない。バーコードの色は規定に従い隔離中の健康チェックを受けることで、赤から黄色、さらに緑へと変わる。春節(旧正月)休暇を帰省先などで過ごした労働者は、支付宝で健康バーコードを申請した人が多く、サービス開始初日の登録サイトの訪問者数は1千万人に達した。(杭州=新華社配信)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020021800838

    「新華社」 林鄭香港特区行政長官、新型肺炎感染拡大防止・抑制活動を視察  16日、プリンセス・マーガレット病院の感染症センターで医療現場の作業展開状況を視察する林鄭氏。中国香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は16日、香港で新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制活動を視察した。(香港=新華社配信)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020021800843

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、晴天に恵まれた武漢市内の風景。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/程敏)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020021800867

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の観光名所、東湖の風景。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/程敏)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020021700662

    「新華社」 日光に照らされた武漢大学の雪景色  16日、降雪後の武漢大学事務棟。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日朝、前日の雪から打って変わって晴天となった。日の光が武漢大学の建築群を照らし、見事な風景が広がった。(武漢=新華社記者/陳曄華)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020021700689

    「新華社」 日光に照らされた武漢大学の雪景色  16日、降雪後の武漢大学桜園と図書館旧館。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日朝、前日の雪から打って変わって晴天となった。日の光が武漢大学の建築群を照らし、見事な風景が広がった。(武漢=新華社記者/陳曄華)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020021916594

    「新華社」 上汽通用五菱汽車、マスク生産へシフト感染症対策に尽力  16日、柳州市にある上汽通用五菱汽車のクリーンルームで、マスクの材料になる不織布を数える従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中、中国広西チワン族自治区柳州市に本拠を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車はサプライヤーと連携して生産ラインを改造することで、防護マスクの生産へのシフトを実現させた。マスクの第1弾の生産は13日に完了しており、今月末には1日当たりの生産能力が200万枚に達する見通し。(柳州=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020021916601

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、農作業をする四川省彭州市葛仙山鎮大曲村の農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(彭州=新華社配信/羅国楊)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020021916625

    「新華社」 上汽通用五菱汽車、マスク生産へシフト感染症対策に尽力  16日、柳州市にある上汽通用五菱汽車のクリーンルームで、マスク自動切断機を操作する従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中、中国広西チワン族自治区柳州市に本拠を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車はサプライヤーと連携して生産ラインを改造することで、防護マスクの生産へのシフトを実現させた。マスクの第1弾の生産は13日に完了しており、今月末には1日当たりの生産能力が200万枚に達する見通し。(柳州=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020021916584

    「新華社」 上汽通用五菱汽車、マスク生産へシフト感染症対策に尽力  16日、柳州市にある上汽通用五菱汽車のクリーンルームで、溶接機を操作する従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中、中国広西チワン族自治区柳州市に本拠を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車はサプライヤーと連携して生産ラインを改造することで、防護マスクの生産へのシフトを実現させた。マスクの第1弾の生産は13日に完了しており、今月末には1日当たりの生産能力が200万枚に達する見通し。(柳州=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020021916486

    「新華社」 上汽通用五菱汽車、マスク生産へシフト感染症対策に尽力  16日、柳州市にある上汽通用五菱汽車のクリーンルームで、切断機で切った不織布を箱に並べる従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中、中国広西チワン族自治区柳州市に本拠を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車はサプライヤーと連携して生産ラインを改造することで、防護マスクの生産へのシフトを実現させた。マスクの第1弾の生産は13日に完了しており、今月末には1日当たりの生産能力が200万枚に達する見通し。(柳州=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020021916428

    「新華社」 上汽通用五菱汽車、マスク生産へシフト感染症対策に尽力  16日、柳州市にある上汽通用五菱汽車のクリーンルームで、マスクに標章を付ける従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中、中国広西チワン族自治区柳州市に本拠を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車はサプライヤーと連携して生産ラインを改造することで、防護マスクの生産へのシフトを実現させた。マスクの第1弾の生産は13日に完了しており、今月末には1日当たりの生産能力が200万枚に達する見通し。(柳州=新華社記者/楊馳)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020021916816

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州竜里県谷脚鎮のイチゴ栽培拠点でイチゴの摘み取りをする農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(黔南=新華社配信/潘希来)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020021916746

    「新華社」 海南自由貿易試験区に自動車運搬船が初入港  16日、海口秀英港に接岸した自動車運搬船「モーニング・ローラ」。カタールからの並行輸入車430台を載せたロールオンロールオフ船(RORO船)「モーニング・ローラ」が16日、中国海南省の海口秀英港20号バースに接岸した。海南省で自由貿易試験区の政策が実施されてから、自動車運搬船が入港するのは今回が初めて。(海口=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020021916906

    「新華社」 海南自由貿易試験区に自動車運搬船が初入港  16日、荷卸しの準備をする自動車運搬船「モーニング・ローラ」の作業員。カタールからの並行輸入車430台を載せたロールオンロールオフ船(RORO船)「モーニング・ローラ」が16日、中国海南省の海口秀英港20号バースに接岸した。海南省で自由貿易試験区の政策が実施されてから、自動車運搬船が入港するのは今回が初めて。(海口=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020021700692

    「新華社」 日光に照らされた武漢大学の雪景色  16日、降雪後の武漢大学事務棟と珞珈山(らくかざん)。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日朝、前日の雪から打って変わって晴天となった。日の光が武漢大学の建築群を照らし、見事な風景が広がった。(武漢=新華社記者/陳曄華)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020021800880

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の起義門社区(コミュニティー)で、通りを散歩する市民。中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020021800885

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の観光名所、東湖の一角。(小型無人機から)中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/程敏)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020021800888

    「新華社」 林鄭香港特区行政長官、新型肺炎感染拡大防止・抑制活動を視察  16日、深圳湾口岸(通関地)で視察する林鄭氏。中国香港特別行政区の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は16日、香港で新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制活動を視察した。(香港=新華社配信)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020021800854

    「新華社」 快晴の武漢市、澄み切った青空広がる  16日、武漢市の中北路をバイクで走る市民とデリバリー配達員。中国湖北省武漢市は16日、晴天に恵まれ、澄み切った青空が広がった。(武漢=新華社記者/熊琦)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020021916915

    「新華社」 海南自由貿易試験区に自動車運搬船が初入港  16日、海口秀英港に接岸する自動車運搬船「モーニング・ローラ」。(小型無人機から)カタールからの並行輸入車430台を載せたロールオンロールオフ船(RORO船)「モーニング・ローラ」が16日、中国海南省の海口秀英港20号バースに接岸した。海南省で自由貿易試験区の政策が実施されてから、自動車運搬船が入港するのは今回が初めて。(海口=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020021916665

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、大根を収穫する四川省彭州市葛仙山鎮普勝村の農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(彭州=新華社配信/羅国楊)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像