検索結果 2,950 件中 1 件 〜 50
  1. 2020070200566

    呉文化を紹介する博物館オープン江蘇省蘇州市  28日、蘇州呉文化博物館の外観。中国春秋戦国時代の呉文化の発祥地とされる江蘇省蘇州市にこのほど、蘇州呉文化博物館が開館した。蘇州は「百館之城」と呼ばれ、博物館の宝庫としても知られる。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020062804908

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の牌楼門。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020062804921

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の崇陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020062804934

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の焚帛炉。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020062804831

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の崇陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020062804803

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・慕陵の隆恩殿。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020062804808

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・慕陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020062804939

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の牌楼門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020062804931

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の牌楼門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020062804895

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020062804867

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・慕陵の隆恩殿。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020062804870

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020062804858

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の陵寝門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020062804860

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・慕陵の隆恩門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020062804862

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020062804885

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020062804886

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020062804818

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の牌楼門と神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020062804824

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・泰陵の竜鳳門。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020062804780

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020062804785

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020062804771

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020062804800

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌西陵(嘉慶帝の皇后・孝和睿皇后の陵寝)。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020062804786

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・昌陵の宝頂。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020062804772

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の明楼と宝頂。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020062804914

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の明楼と宝頂。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020062804915

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・泰陵の明楼と宝頂。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中で最も規模が大きく、保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020062804899

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の石橋。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020062804904

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵の昌陵。(小型無人機から)中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020062804844

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・慕陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020062804847

    世界文化遺産「清西陵」を訪ねて河北省  18日、清西陵・崇陵の神道碑亭。中国河北省保定市易県にある清西陵には、清の雍正帝以降の皇帝のうち4人が眠る。雍正帝の泰陵、嘉慶帝の昌陵、道光帝の慕陵、光緒帝の崇陵を含む計14の陵墓があり、現存する皇帝陵墓群の中では、最大規模で保存状態が良い。敷地面積は約800平方キロ余り、建築面積は5万平方メートル余りで、宮殿建築のほかにも石造彫刻や石造建築が100余りある。清西陵は1961年、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)の第1回リストに選ばれた。2000年11月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産にも登録されている。(易県=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020062204951

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。(小型無人機から)中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020062204859

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔(正面)。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020062204994

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  17日、山西省応県の応県木塔。(小型無人機から)中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/徐偉)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020062204927

    世界で最大最古の木塔「応県木塔」を訪ねて山西省応県  16日、山西省応県の応県木塔。中国山西省応県に、世界で最大最古の木造高層建築、応県木塔がある。技術の粋を尽くした建築芸術として、同塔の名声は中国北方地域に広く伝わっている。1961年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2016年には「世界で最も高い木造の塔」としてギネス世界記録に認定された。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020061011708

    「かやぶきの里」・資料 かやぶき民家  京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」

  37. 2020061011677

    「かやぶきの里」・資料 かやぶきの里  京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」

  38. 2020061011661

    「かやぶきの里」・資料 かやぶき屋根の家屋  京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」

  39. 2020061011643

    「かやぶきの里」・資料 かやぶきの里  京都府南丹市美山町の「かやぶきの里」

  40. 2020061604429

    120年前の教会建築、曳家工法で70メートル移動山東省済南市  10日、旧・天主教方済聖母伝修女会院で実施された曳家工事。中国山東省済南市で10日、修女楼の名で親しまれる120年前の教会建築「旧・天主教方済聖母伝教修女会院」を「曳家(ひきや)」工法で移動させる工事が実施された。重さ2600トンの建物は、敷地内で約70メートル移動し、新たな「住所」に落ち着いた。今後は系統的な修繕を行い、100年を超える文化財建築として新たな命が吹き込まれる。(済南=新華社記者/張武岳)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020061604406

    120年前の教会建築、曳家工法で70メートル移動山東省済南市  10日、旧・天主教方済聖母伝教修女会院で実施された曳家工事。中国山東省済南市で10日、修女楼の名で親しまれる120年前の教会建築「旧・天主教方済聖母伝教修女会院」を「曳家(ひきや)」工法で移動させる工事が実施された。重さ2600トンの建物は、敷地内で約70メートル移動し、新たな「住所」に落ち着いた。今後は系統的な修繕を行い、100年を超える文化財建築として新たな命が吹き込まれる。(済南=新華社記者/呉飛座)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020061604396

    120年前の教会建築、曳家工法で70メートル移動山東省済南市  10日、旧・天主教方済聖母伝教修女会院の全景。中国山東省済南市で10日、修女楼の名で親しまれる120年前の教会建築「旧・天主教方済聖母伝教修女会院」を「曳家(ひきや)」工法で移動させる工事が実施された。重さ2600トンの建物は、敷地内で約70メートル移動し、新たな「住所」に落ち着いた。今後は系統的な修繕を行い、100年を超える文化財建築として新たな命が吹き込まれる。(済南=新華社記者/呉飛座)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020061604468

    120年前の教会建築、曳家工法で70メートル移動山東省済南市  10日、旧・天主教方済聖母伝教修女会院の全景。中国山東省済南市で10日、修女楼の名で親しまれる120年前の教会建築「旧・天主教方済聖母伝教修女会院」を「曳家(ひきや)」工法で移動させる工事が実施された。重さ2600トンの建物は、敷地内で約70メートル移動し、新たな「住所」に落ち着いた。今後は系統的な修繕を行い、100年を超える文化財建築として新たな命が吹き込まれる。(済南=新華社記者/呉飛座)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020061503444

    千年の古刹、奉国寺を訪ねて遼寧省  9日、奉国寺の大雄殿。(小型無人機から)中国遼寧省錦州市義県にある奉国寺は、遼代の1020年に建立され、千年の歴史を持つ。世界でも珍しい大規模な彩色塑像群が残されており、現在は修復工事が行われている。塑像のほかにも大雄殿の柱や梁などに残る遼代の飛天(天人・天女)の彩色画、妻壁に描かれた元~明代の壁画、歴代の碑刻や扁額、経典など価値の高い文化財がある。2012年には中国がユネスコに提出した世界遺産暫定リストにも登録されている。(錦州=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020061503438

    ドイツ式の民国建築群、段祺瑞旧居を訪ねて河北省  9日、段祺瑞旧居の敷地内にある「閨秀(箱入り娘)小楼」の外観。中国の北洋政府(1912~1928年)の国務総理兼陸軍総長だった段祺瑞(だん・きずい)の旧居には、北洋の歴史の半分が詰まっている。河北省石家荘市井陘県の鉱区にある段祺瑞が巨資を投じて建てた段家楼は、太行山地区で最大規模のドイツ式民国建築群で、2013年5月に国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。現在、同地による大規模な修繕工事・保護活動および観光開発が行われている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020061503457

    千年の古刹、奉国寺を訪ねて遼寧省  9日、奉国寺の大雄殿。(小型無人機から)中国遼寧省錦州市義県にある奉国寺は、遼代の1020年に建立され、千年の歴史を持つ。世界でも珍しい大規模な彩色塑像群が残されており、現在は修復工事が行われている。塑像のほかにも大雄殿の柱や梁などに残る遼代の飛天(天人・天女)の彩色画、妻壁に描かれた元~明代の壁画、歴代の碑刻や扁額、経典など価値の高い文化財がある。2012年には中国がユネスコに提出した世界遺産暫定リストにも登録されている。(錦州=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020061503309

    ドイツ式の民国建築群、段祺瑞旧居を訪ねて河北省  9日、石家荘市井陘県の鉱区にある民国建築群、段祺瑞旧居の一角。中国の北洋政府(1912~1928年)の国務総理兼陸軍総長だった段祺瑞(だん・きずい)の旧居には、北洋の歴史の半分が詰まっている。河北省石家荘市井陘県の鉱区にある段祺瑞が巨資を投じて建てた段家楼は、太行山地区で最大規模のドイツ式民国建築群で、2013年5月に国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。現在、同地による大規模な修繕工事・保護活動および観光開発が行われている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020061503210

    ドイツ式の民国建築群、段祺瑞旧居を訪ねて河北省  9日、石家荘市井陘県の鉱区にある民国建築群、段祺瑞旧居の一角。中国の北洋政府(1912~1928年)の国務総理兼陸軍総長だった段祺瑞(だん・きずい)の旧居には、北洋の歴史の半分が詰まっている。河北省石家荘市井陘県の鉱区にある段祺瑞が巨資を投じて建てた段家楼は、太行山地区で最大規模のドイツ式民国建築群で、2013年5月に国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。現在、同地による大規模な修繕工事・保護活動および観光開発が行われている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020061503432

    ドイツ式の民国建築群、段祺瑞旧居を訪ねて河北省  9日、石家荘市井陘県の鉱区にある民国建築群、段祺瑞旧居の一角。中国の北洋政府(1912~1928年)の国務総理兼陸軍総長だった段祺瑞(だん・きずい)の旧居には、北洋の歴史の半分が詰まっている。河北省石家荘市井陘県の鉱区にある段祺瑞が巨資を投じて建てた段家楼は、太行山地区で最大規模のドイツ式民国建築群で、2013年5月に国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定された。現在、同地による大規模な修繕工事・保護活動および観光開発が行われている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020061503429

    千年の古刹、奉国寺を訪ねて遼寧省  9日、奉国寺の全景。(小型無人機から)中国遼寧省錦州市義県にある奉国寺は、遼代の1020年に建立され、千年の歴史を持つ。世界でも珍しい大規模な彩色塑像群が残されており、現在は修復工事が行われている。塑像のほかにも大雄殿の柱や梁などに残る遼代の飛天(天人・天女)の彩色画、妻壁に描かれた元~明代の壁画、歴代の碑刻や扁額、経典など価値の高い文化財がある。2012年には中国がユネスコに提出した世界遺産暫定リストにも登録されている。(錦州=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像