検索結果 1,372 件中 1 件 〜 50
  1. 2020070900418

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、30グラム円形銀貨の裏面。良渚古城とそれを囲むように造られた水利施設の遺跡、出土した玉器「三叉形器」を組み合わせた図柄を配している。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020070900433

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、500グラム円形銀貨の表面。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020070900402

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、8グラム円形金貨の裏面。良渚古城遺跡から出土した祭祀用の玉器「琮(そう)」とその文様を組み合わせた図柄を配している。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020070900415

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、500グラム円形銀貨の裏面。良渚文化の神人と獣面神が合体した神人獣面文の図柄を配している。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020070900411

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、記念コインの裏面。図柄は計3種類で、いずれも「世界遺産・良渚古城遺跡」の文字と額面を配している。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020070900474

    世界遺産「良渚古城遺跡」記念コイン発行登録1周年に合わせ  6日、記念コインの表面。中国浙江省杭州市の新石器時代の遺跡「良渚(りょうしょ)古城遺跡」が世界遺産に登録されてから1周年を迎えるのに合わせ、中国人民銀行(中央銀行)が6日、記念コインを発行した。中国で世界遺産をテーマにした記念コインが発行されるのは今回で9セット目。今回は、金貨1枚と銀貨2枚の3枚で1セットとなっている。(杭州=新華社記者/殷暁聖)=2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020062909019

    石敷き欠落「槻の木」跡か  奈良県明日香村「飛鳥寺西方遺跡」、飛鳥寺

  8. 2020062909001

    石敷き欠落「槻の木」跡か  奈良県明日香村「飛鳥寺西方遺跡」、飛鳥寺 「12段用」

  9. 2020063002331

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式で、麦を水に浸す主祭。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020063002308

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式の様子。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020063002419

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、「茅酒之源」遺跡広場に集まった儀式の参加者。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020063002280

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、燻したシダレイトスギの枝やガイヨウの葉などを運ぶ儀式の参加者。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020063002418

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式で、天に敬意を表す参加者。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020063002377

    伝統を守り抜く「端午節の麹造り」の儀式が開催貴州省  25日、「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式で、祭文を読み上げる主祭。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日)の麹造りは、茅台(マオタイ)酒造りの重要な工程の一つ。中国の白酒製造大手、貴州茅台集団による庚子(2020)年「端午節の麹造り」の麦を祭る儀式が25日、貴州省仁懐(じんかい)市の「茅酒之源」遺跡広場で行われた。同地は茅台酒発祥の地とされ、中国最古の茅台酒の醸造所があった場所として知られる。儀式の参加者は当日、天、地、水、麦に敬意を表した。茅台酒造りには、良質な小麦で作られた麹が使われるという。まず小麦をすりつぶし、一定の割合で種麹と混ぜ合わせてから、足で踏みつける。その後、高温で40日間発酵させ6カ月貯蔵すると、重陽節(旧暦9月9日)の頃には旨味の深い美酒ができあがる。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020062202850

    古代のため池の栓や陶器 薩摩遺跡の出土品  橿原考古学研究所で展示された薩摩遺跡の出土品について説明する北山峰生指導研究員=22日、奈良県橿原市

  16. 2020062202847

    古代のため池の栓や陶器 説明する北山指導研究員  橿原考古学研究所に展示された薩摩遺跡から出土した木製の栓について説明する北山峰生指導研究員=22日、奈良県橿原市

  17. 2020062204627

    良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群を確認浙江省徳清県  浙江省徳清県雷甸(らいてん)鎮で見つかった中初鳴遺跡群の一つ、保安橋遺跡から出土した玉の材料。(資料写真)中国浙江省で発見された約5千年前の良渚(りょうしょ)文化は、精巧で美しい玉器が出土したことで知られる。世界文化遺産に登録された「良渚古城遺跡」にほど近い湖州市徳清県では、同省の考古学者の3年余りの調査により、良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群が確認された。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020062204585

    鄒平市で戦国時代~漢代の墓56基を発見山東省  鄒平市の新西村墓地遺跡で発掘をする済南市考古研究所のスタッフ。(資料写真)中国山東省の済南市考古研究所はこのほど、鄒平(すうへい)市の小清河河畔にある新西村墓地遺跡で実施した調査と試掘で、戦国時代から漢代の墓葬56基が見つかったと明らかにした。うち8基が戦国時代、48基が漢代の墓で、地表からの深さは約6メートル。陶器や銅器など一部の副葬品が出土した。(済南=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020062204638

    良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群を確認浙江省徳清県  浙江省徳清県雷甸(らいてん)鎮で見つかった中初鳴遺跡群の一つ、王家里遺跡から出土した玉の材料、錐形玉器、玉管。(資料写真)中国浙江省で発見された約5千年前の良渚(りょうしょ)文化は、精巧で美しい玉器が出土したことで知られる。世界文化遺産に登録された「良渚古城遺跡」にほど近い湖州市徳清県では、同省の考古学者の3年余りの調査により、良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群が確認された。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020062204558

    良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群を確認浙江省徳清県  浙江省徳清県雷甸(らいてん)鎮で見つかった中初鳴遺跡群の一つ、保安橋遺跡から出土した玉器。(資料写真)中国浙江省で発見された約5千年前の良渚(りょうしょ)文化は、精巧で美しい玉器が出土したことで知られる。世界文化遺産に登録された「良渚古城遺跡」にほど近い湖州市徳清県では、同省の考古学者の3年余りの調査により、良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群が確認された。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020062204551

    鄒平市で戦国時代~漢代の墓56基を発見山東省  鄒平市の新西村墓地遺跡で発掘をする済南市考古研究所のスタッフ。(資料写真)中国山東省の済南市考古研究所はこのほど、鄒平(すうへい)市の小清河河畔にある新西村墓地遺跡で実施した調査と試掘で、戦国時代から漢代の墓葬56基が見つかったと明らかにした。うち8基が戦国時代、48基が漢代の墓で、地表からの深さは約6メートル。陶器や銅器など一部の副葬品が出土した。(済南=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020062204554

    鄒平市で戦国時代~漢代の墓56基を発見山東省  鄒平市の新西村墓地遺跡で発掘をする済南市考古研究所のスタッフ。(資料写真)中国山東省の済南市考古研究所はこのほど、鄒平(すうへい)市の小清河河畔にある新西村墓地遺跡で実施した調査と試掘で、戦国時代から漢代の墓葬56基が見つかったと明らかにした。うち8基が戦国時代、48基が漢代の墓で、地表からの深さは約6メートル。陶器や銅器など一部の副葬品が出土した。(済南=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020062204611

    良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群を確認浙江省徳清県  浙江省徳清県雷甸(らいてん)鎮で見つかった中初鳴遺跡群の一つ、保安橋遺跡から出土した錐形玉器と玉管。(資料写真)中国浙江省で発見された約5千年前の良渚(りょうしょ)文化は、精巧で美しい玉器が出土したことで知られる。世界文化遺産に登録された「良渚古城遺跡」にほど近い湖州市徳清県では、同省の考古学者の3年余りの調査により、良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群が確認された。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020062204618

    良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群を確認浙江省徳清県  浙江省徳清県雷甸(らいてん)鎮で見つかった中初鳴遺跡群の一つ、王家里遺跡。(資料写真)中国浙江省で発見された約5千年前の良渚(りょうしょ)文化は、精巧で美しい玉器が出土したことで知られる。世界文化遺産に登録された「良渚古城遺跡」にほど近い湖州市徳清県では、同省の考古学者の3年余りの調査により、良渚文化期の大規模な玉器工房遺跡群が確認された。(杭州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020061704794

    発祥の地へ〝回帰〟を ギリシャでの採火式  五輪はギリシャで発祥した。3月、同国のオリンピア遺跡で行われた東京五輪の聖火採火式(共同) 五輪大型対談連載「ヤマザキマリのオリンピック放談」(10)内田樹さん

  26. 2020061704252

    宮殿級の建物跡見つかる    奥山リウゲ遺跡で見つかった宮殿級とみられる7世紀後半の大規模な建物跡=奈良県明日香村奥山  元年国内 16003

  27. 2020062403056

    中国で普及進む「グリーン二胡」ヘビ革使わず環境配慮  17日、「グリーン二胡」の共鳴箱に描かれた無錫市の歴史文化遺跡。中国で「二胡(にこ)の里」と呼ばれる江蘇省無錫市新呉区梅村は、中国の伝統楽器「二胡」の製作で長い伝統を持ち、国内高級二胡市場で25%のシェアを誇る。最近は環境に配慮した「グリーン二胡」の普及に力を入れている。(南京=新華社配信/卜広軍)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020061603476

    銅鐸、古代の色で出土    粘土の中に埋まっていたため、保存状態が極めて良く、赤銅色に輝く流水文銅鐸=大阪府八尾市春日町の跡部遺跡  元年国内 15696

  29. 2020061706244

    二里頭遺跡で「初期中国研究センター」オープン  13日、二里頭夏都遺跡博物館で行われた初期中国研究センターのプレート除幕式。中国社会科学院考古研究所と洛陽市人民政府が共同で創設した「初期中国研究センター」が13日、河南省の「文化・自然遺産デー」のメイン会場となる二里頭夏都遺跡博物館でオープンした。(洛陽=新華社配信)=2020(令和2)年6月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020061706221

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、普達措国家公園にある属都湖のほとりを歩く馬。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020061706219

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある風光明媚な属都湖。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/王安浩維)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020061809282

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡から出土した春秋戦国時代の玉器「玉飛鳳(ぎょくひほう)」のレプリカ。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020061809309

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡の覆土保護作業で地盤を固める作業員。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020061809290

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡博物館内に保存されている春秋時代の墓葬。被葬者は不明だが、専門家は同時代の政治家、范蠡(はん・れい)の墓ではないかとしている。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020061809315

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、覆土保護を施した鴻山遺跡の土墩墓(どとんぼ、盛り土をした墓)。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020061809324

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡で行われた墓葬の保護工事。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020061706226

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、普達措国家公園にある属都湖のほとりで草をはむヤクの群れ。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020061706236

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園の正門。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020061706162

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある風光明媚な属都湖。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/王安浩維)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020061809279

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、2004年の全国十大考古新発見に選ばれ、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される鴻山墓群遺跡。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020061809273

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡で自然のまま残る古墓。文化財保護の事業者は現状のまま保護するとしている。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020061706237

    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省  11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある属都湖に広がる美しい風景。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/呉寒)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020061809302

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡の土墩墓(どとんぼ、盛り土をした墓)。ツルマンネングサが植栽されている。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020061809318

    春秋戦国時代の古墓群「鴻山遺跡」の保護に全力江蘇省無錫市  11日、鴻山遺跡から出土した春秋戦国時代の楽器「缶(ふ)」。中国江蘇省無錫市の鴻山国家考古遺跡公園には、春秋戦国時代の墓葬が100基以上ある。2004年には「全国十大考古新発見」に選ばれており、現在も40基余りの墓葬で保護工事が進められている。(南京=新華社記者/何磊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020062306121

    桑山5号墳で出土した「脚付装飾壺」 桑山5号墳=岡山県津山市平福  桑山5号墳で出土した「脚付装飾壺」。肩部に壺形の装飾が載っている。岡山県古代吉備文化財センターが発掘調査する桑山5号墳(津山市平福)で15日までに、器面に小さな壺形の装飾が付いた「脚付装飾壺」が見つかった。大型で精巧な須恵器で、岡山県内の遺跡からほぼ完形で出土した例は少ないという。同センターは「葬送儀礼に用いたとみられ、他に副葬された土器と比べて、大きさ、作りともに一線を画した特別な存在」としている。=2020(令和2)年6月8日、桑山5号墳=岡山県津山市平福、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  46. 2020061102944

    夏の盤山を訪ねて天津市  5日、天津市盤山風景区の緑に映える寺院建築。(小型無人機から)中国天津市薊州(けいしゅう)区に位置する盤山風景名勝区は、夏になると緑の山々がひときわ美しくなり、各地から多くの観光客が訪れる。(天津=新華社記者/馬平)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020060908082

    薬王山に中医文化を訪ねて陝西省銅川市  さまざまな中医文化関連の遺跡が残る薬王山。(資料写真)中国陝西省銅川市に位置する薬王山は、唐代の名医、孫思邈(そん・しばく)にちなんで名付けられた山で、広大な中医薬(中国伝統医薬)文化の宝庫でもある。孫思邈は唐代の京兆郡華原県(現在の陝西省銅川市耀州区)出身で、高尚な医者としての徳性を持ち、医術に深く通じ、後世の人は尊敬の念を込めて「薬王」と呼ぶ。(銅川=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020061102866

    夏の盤山を訪ねて天津市  5日、天津市盤山風景区の緑に映える寺院建築。中国天津市薊州(けいしゅう)区に位置する盤山風景名勝区は、夏になると緑の山々がひときわ美しくなり、各地から多くの観光客が訪れる。(天津=新華社記者/馬平)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020060304922

    最古最大のマヤ遺跡か  メキシコ・アグアダ・フェニックス遺跡 「12段用」

  50. 2020060304919

    最古最大のマヤ遺跡か  メキシコ・アグアダ・フェニックス遺跡

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像