検索結果 1,522 件中 1 件 〜 50
  1. 2020060509348

    アグアダ・フェニックス遺跡 June 3, 2020, Tabasco, TABASCO, MEX: Imagen 3D del sitio de Aguada Fénix basado en Tabasco,Mexico. El mayor y más antiguo monumento maya describe una civilización compleja(Credit Image: © TNS via ZUMA Wire)、クレジット:©TNS via ZUMA Wire/共同通信イメージズ 「ZUMA Press」

  2. 2020060409839

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020060409950

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020060409955

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した木器。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020060409957

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020060409927

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020060409937

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した貝殻。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020060409986

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020060409987

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、研究員に従い井頭山遺跡から出土した貝片や土器片を見学する人々。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020060409984

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した約8千年前のシカの角。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020060409900

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した約8千年前の犬の頭骨。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020060409918

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した貝殻。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020060409838

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した木器。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020060409858

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020060409947

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した木器。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020060409978

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020060409977

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020060409894

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した木器。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020060409888

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した約8千年前の土器片。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020060409889

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020060409876

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020060409878

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020060409989

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡の基礎坑。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020060409990

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した貝殻を洗浄する浙江省文物考古研究所の研究員。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020060409815

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した石器を整理する浙江省文物考古研究所の研究員。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020060409923

    匈奴が築いた唯一の都城「統万城」遺跡を訪ねて  5月30日、中国陝西省靖辺県の統万城遺跡。(小型無人機から)中国陝西省の省都、西安市から北へ約500キロ、楡林(ゆりん)市靖辺(せいへん)県にある統万城遺跡は、中国古代の遊牧騎馬民族、匈奴が建てた唯一の都城とされる。1600年の歴史を持つ同遺跡は、中国の少数民族が建てた最も完成度が高く、壮大な都城の一つ。遺跡は深刻な土壌浸食と砂漠化の影響を受けていたが、近年の砂漠化対策により緑の史跡に変わりつつある。(靖辺=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020060409963

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した貝殻。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020060409965

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、井頭山遺跡から出土した骨器。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社配信/張輝)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020060409928

    浙江省で8千年前の貝塚遺跡を発見中国沿海部で最古  5月30日、浙江省余姚市で開かれた井頭山遺跡の発掘成果発表会。中国浙江省余姚市で見つかった同省初の先史時代の貝塚遺跡「井頭山(せいとうざん)遺跡」の発掘成果が5月30日、正式に発表された。中国沿海部で年代が最も古く、最も深い場所に埋蔵された貝塚遺跡で、同遺跡の発見は寧波地区の人類活動史を8千年前までさかのぼらせた。同遺跡は同市三七市鎮にあり、1・5キロ東には、河姆渡(かぼと)文化(約7千年前の新石器時代の文化)の代表的遺跡の一つ、田螺山遺跡がある。2013年に工場建設に伴う試掘調査で発見された。(余姚=新華社記者/鄭夢雨)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020052701898

    鳥取の寺院、全焼から再建  鳥取県三朝町・三徳山「正善院」 「12段用」「@山陰山陽」

  31. 2020052701897

    鳥取の寺院、全焼から再建  鳥取県三朝町・三徳山「正善院」 「@山陰山陽」

  32. 2020052701896

    鳥取の寺院、全焼から再建  鳥取県三朝町・三徳山「正善院」 「12段用」「@山陰山陽」

  33. 2020052701895

    鳥取の寺院、全焼から再建  鳥取県三朝町・三徳山「正善院」 「@山陰山陽」

  34. 2020060209720

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮に残る古い家屋。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020060209695

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮の吊り橋を渡る観光客。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020060209546

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020060209663

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮に残る古い家屋。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020060209642

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮の製塩所遺跡。(小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020060209506

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020060209494

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区紅古鎮磨石溝に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020060209433

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区紅古鎮磨石溝に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020060209460

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020060209593

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区紅古鎮馬家台東溝に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020060209675

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮に残る古い家屋と塩の運搬に使われた川沿いの道。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020060209651

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮に残る古い家屋。(小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020060209678

    山奥の秘境に残る「古代の塩の都」寧廠古鎮重慶市  27日、寧廠古鎮の古代製塩遺跡。(小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県の山奥にある寧廠(ねいしょう)古鎮は、古くからの製塩地の一つで2千年以上の歴史を持つ。大規模な製塩業開発が行われた明確な記録は秦漢時代にさかのぼる。今でも往時の姿をとどめており、「吊脚楼」と呼ばれる高床式建築群や千年続いた製塩工房の遺跡が残る。中国の歴史文化名鎮にも登録されている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020060209398

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020060209384

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020060209480

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区紅古鎮磨石溝に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020060209500

    堆積岩が織りなす別世界丹霞地形の大地に夏の訪れ甘粛省  27日、夏を迎えた甘粛省蘭州市紅古区平安鎮麦洞台に広がる丹霞地形。(小型無人機から)雨が上がり青空が見えてきた中国甘粛省蘭州市紅古区にある「丹霞地形」(赤い堆積岩からなる地形)の大地には、壮大で不思議な風景が広がっている。現地の自然資源部門の職員と地質調査員はここ数年、同区で丹霞地形を含む地質遺跡の景観を次々と発見しているという。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像