検索結果 15,696 件中 1 件 〜 50
  1. 2020102903481

    ティファニー再交渉合意か ティファニー本店  改装中のティファニー本店=23日、ニューヨーク(共同)

  2. 2020102807438

    ヤマダ傘下で経営立て直し 意気込み語る大塚家具社長  6月、大塚家具のショールームで家電販売への意気込みを語る大塚久美子社長=東京都新宿区

  3. 2020102806454

    静岡銀と山梨中銀が提携 握手する両頭取  記者会見後、握手を交わす静岡銀行の柴田久頭取(左)と山梨中央銀行の関光良頭取=28日午後、東京都千代田区

  4. 2020102806452

    静岡銀と山梨中銀が提携 柴田久頭取  山梨中央銀行との包括的な業務提携について記者会見する静岡銀行の柴田久頭取=28日午後、東京都千代田区

  5. 2020102806448

    静岡銀と山梨中銀が提携 関光良頭取  静岡銀行との包括的な業務提携について記者会見する山梨中央銀行の関光良頭取=28日午後、東京都千代田区

  6. 2020102806376

    静岡銀と山梨中銀が提携 静岡銀行本店  静岡銀行の本店=28日午後、静岡市

  7. 2020102805786

    商品ニュース 触れずに操作できるフック  エレコムの「マルチタッチツール カラビナ型フック」

  8. 2020102704772

    「薬局販売、早く実現を」 会見の染矢さんと遠見さん  記者会見する「緊急避妊薬の薬局での入手を実現する市民プロジェクト」共同代表の染矢明日香さん(左)と遠見才希子さん=27日午後、東京都千代田区

  9. 2020102801113

    Ant Group IPO Ant Group IPO  HANGZHOU, CHINA - OCTOBER 26, 2020 - A pedestrian passes the ant group logo at the Hangzhou headquarters of ant group. Hangzhou, Zhejiang Province, China, October 26, 2020.=2020(令和2)年10月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ  「CFOTO」

  10. 2020102703271

    常熟港が対外開放25周年長江と海洋の時代へまい進  23日、常熟港に停泊する船舶。中国江蘇省常熟市で23日、常熟港の国家1類対外開放港指定25周年を祝う式典が開かれ、投資総額161億元(1元=約16円)を超えるプロジェクト16件の契約が調印された。これらの契約は、同港の構造転換と高度化を進め、長江デルタ(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)地域の物流・貿易の集積エリア、江蘇省の海洋経済発展先行エリア、地域産業の高度化に向けた中心機能エリアを構築するのが目的。同港が開放と融合の中で発展し「長江と海洋の時代」へ向かうのを後押しする。(常熟=新華社配信)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  11. 2020102703258

    常熟港が対外開放25周年長江と海洋の時代へまい進  23日、常熟港で開かれた国家1類対外開放港指定25周年を祝う式典。中国江蘇省常熟市で23日、常熟港の国家1類対外開放港指定25周年を祝う式典が開かれ、投資総額161億元(1元=約16円)を超えるプロジェクト16件の契約が調印された。これらの契約は、同港の構造転換と高度化を進め、長江デルタ(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)地域の物流・貿易の集積エリア、江蘇省の海洋経済発展先行エリア、地域産業の高度化に向けた中心機能エリアを構築するのが目的。同港が開放と融合の中で発展し「長江と海洋の時代」へ向かうのを後押しする。(常熟=新華社配信)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  12. 2020102703267

    常熟港が対外開放25周年長江と海洋の時代へまい進  23日、空からみた常熟港。中国江蘇省常熟市で23日、常熟港の国家1類対外開放港指定25周年を祝う式典が開かれ、投資総額161億元(1元=約16円)を超えるプロジェクト16件の契約が調印された。これらの契約は、同港の構造転換と高度化を進め、長江デルタ(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)地域の物流・貿易の集積エリア、江蘇省の海洋経済発展先行エリア、地域産業の高度化に向けた中心機能エリアを構築するのが目的。同港が開放と融合の中で発展し「長江と海洋の時代」へ向かうのを後押しする。(常熟=新華社配信)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  13. 2020102206639

    地域おこしを全面支援 手芸品店視察する総務相  北海道栗山町が運営する手芸品店を視察する武田総務相(右)=22日午前、栗山町

  14. 2020102206636

    地域おこしを全面支援 視察する武田総務相  北海道栗山町が運営する手芸品店を視察する武田総務相(左)=22日午前、栗山町

  15. 2020102703320

    義烏国際小商品博覧会、開発途上地域の市場開拓を支援  22日、吉林省四平市伊通満族自治県の展示ブースで製品の状況を尋ねる外国人のビジネス関係者。第26回中国義烏国際小商品(標準)博覧会が21~25日、浙江省義烏市の国際博覧センターで開催された。会場には貧困扶助を目的とした展示エリアが設けられ、開発途上地域の企業約100社の市場開拓を支援した。(義烏=新華社記者/魏董華)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020102601663

    中国の雇用市場が持続的に回復人材企業の調査で判明  22日、BOSS直聘が発表した今年第3四半期の人材需要を示すグラフ。中国人材サービス大手、智聯招聘とBOSS直聘がこのほど発表した「2020年第3四半期(7~9月)人材報告」によると、中国の雇用市場が緩やかに回復していることが分かった。人材誘致の面では、北京市では6月の新型コロナウイルス感染症の再拡大が雇用市場に与えた影響は限定的で、求職者の同市に対する関心も大幅に向上。賃金の顕著な優位性もあり、同市は第3四半期の人材吸引力指数のトップに返り咲いた。湖北省武漢市の全面的な回復は求職者の求職意欲にも現れており、人材吸引力指数は2期連続で6位となった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020102601670

    中国の雇用市場が持続的に回復人材企業の調査で判明  22日、BOSS直聘が発表した今年第3四半期の人材吸引力指数上位15都市を示すグラフ。中国人材サービス大手、智聯招聘とBOSS直聘がこのほど発表した「2020年第3四半期(7~9月)人材報告」によると、中国の雇用市場が緩やかに回復していることが分かった。人材誘致の面では、北京市では6月の新型コロナウイルス感染症の再拡大が雇用市場に与えた影響は限定的で、求職者の同市に対する関心も大幅に向上。賃金の顕著な優位性もあり、同市は第3四半期の人材吸引力指数のトップに返り咲いた。湖北省武漢市の全面的な回復は求職者の求職意欲にも現れており、人材吸引力指数は2期連続で6位となった。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020102104234

    商品ニュース 疲れにくい婦人靴  アキレスの婦人靴「SRL4740」

  19. 2020102004554

    歌舞伎座の商品を共同開発 大田市の和菓子  歌舞伎座サービスが提携を考えている島根県大田市の和菓子

  20. 2020102003658

    中国決済アリペイ上場へ アリペイのオフィス  アリペイのオフィス=9月14日、中国上海(ロイター=共同)

  21. 2020102003653

    中国決済アリペイ上場へ アリペイの看板  中国上海で行われたフィンテック会議の会場に掲げられたアリペイの看板=9月24日(ロイター=共同)

  22. 2020102002580

    東京証券取引所 東京証券取引所  東京証券取引所=東京都中央区 「ニュースのヒント」(286)

  23. 2020102206277

    胡春華氏、米中ビジネス評議会代表団とビデオ会見  中国の胡春華(こ・しゅんか)国務院副総理は20日、北京から米中ビジネス評議会(USCBC)のトム・ラインバーガー議長が率いる代表団とビデオ方式で会見した。(北京=新華社記者/岳月偉)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020102204470

    Shuidichou IPO Shuidichou IPO  YICHANG, CHINA - OCTOBER 19, 2020 - The interface of APP shuidichou in mobile phone, Yichang City, Hubei Province, China, October 19, 2020. China‘s Internet health insurance platform “shuidichou company“ plans to officially IPO in the United States in the first quarter of 2021.=2020(令和2)年10月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ  「CFOTO」

  25. 2020102204463

    Shuidichou IPO Shuidichou IPO  YICHANG, CHINA - OCTOBER 19, 2020 - The interface of APP shuidichou in mobile phone, Yichang City, Hubei Province, China, October 19, 2020. China‘s Internet health insurance platform “shuidichou company“ plans to officially IPO in the United States in the first quarter of 2021.=2020(令和2)年10月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ  「CFOTO」

  26. 2020102204454

    Shuidichou IPO Shuidichou IPO  YICHANG, CHINA - OCTOBER 19, 2020 - The interface of APP shuidichou in mobile phone, Yichang City, Hubei Province, China, October 19, 2020. China‘s Internet health insurance platform “shuidichou company“ plans to officially IPO in the United States in the first quarter of 2021.=2020(令和2)年10月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ  「CFOTO」

  27. 2020102206331

    中国企業が建設するバングラ最長の橋、工事が順調に進む  19日、バングラデシュの首都ダッカ郊外のムンシガンジ県で行われているパドマ橋の架橋工事。中国企業が建設を進めるバングラデシュ最長の橋パドマ橋で19日、33本目の橋桁が架設され、主要構造部のおよそ5キロがはっきりと見えるようになった。パドマ多目的橋プロジェクトの上席技師であるデワン・アブドゥル・カデル氏は、中鉄大橋局集団(MBEC)の技師らが同日朝、重さ約3200トンの橋桁を3番目と4番目の橋脚の間に架設したと明らかにした。(ムンシガンジ=新華社配信)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102206374

    中国企業が建設するバングラ最長の橋、工事が順調に進む  19日、バングラデシュの首都ダッカ郊外のムンシガンジ県で行われているパドマ橋の架橋工事。中国企業が建設を進めるバングラデシュ最長の橋パドマ橋で19日、33本目の橋桁が架設され、主要構造部のおよそ5キロがはっきりと見えるようになった。パドマ多目的橋プロジェクトの上席技師であるデワン・アブドゥル・カデル氏は、中鉄大橋局集団(MBEC)の技師らが同日朝、重さ約3200トンの橋桁を3番目と4番目の橋脚の間に架設したと明らかにした。(ムンシガンジ=新華社配信)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020102206448

    中国企業が建設するバングラ最長の橋、工事が順調に進む  19日、バングラデシュの首都ダッカ郊外のムンシガンジ県で行われているパドマ橋の架橋工事。中国企業が建設を進めるバングラデシュ最長の橋パドマ橋で19日、33本目の橋桁が架設され、主要構造部のおよそ5キロがはっきりと見えるようになった。パドマ多目的橋プロジェクトの上席技師であるデワン・アブドゥル・カデル氏は、中鉄大橋局集団(MBEC)の技師らが同日朝、重さ約3200トンの橋桁を3番目と4番目の橋脚の間に架設したと明らかにした。(ムンシガンジ=新華社配信)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020102601625

    中国葛洲壩集団、クウェート住宅プロジェクト第1期を引き渡し  18日、クウェート・ジャハラー県の砂漠にある建設現場で作業する中国葛洲壩集団(CGGC)の従業員。中国葛洲壩集団(CGGC)は20日、クウェートで手掛けた「アルムトラー住宅都市プロジェクト」の第1期分を同国側に引き渡した。(ジャハラー=新華社配信)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020102104971

    景徳鎮で国際陶磁器博覧会開幕  18日、2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会で、玲瓏(れいろう、蛍焼)磁器を観賞する来場者。中国江西省景徳鎮市で18日、2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会が開幕した。今回の博覧会はオンラインと会場を結び付ける方式を初めて導入。電子商取引(EC)大手アリババグループの通販サイト「天猫(Tモール)」と協力し、「クラウド陶磁器博覧会」を実現させた。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020102104934

    景徳鎮で国際陶磁器博覧会開幕  18日、2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会で、玲瓏(れいろう、蛍焼)磁器を観賞する来場者。中国江西省景徳鎮市で18日、2020中国景徳鎮国際陶磁器博覧会が開幕した。今回の博覧会はオンラインと会場を結び付ける方式を初めて導入。電子商取引(EC)大手アリババグループの通販サイト「天猫(Tモール)」と協力し、「クラウド陶磁器博覧会」を実現させた。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020102105107

    ハルビン市で国際ライスフェスティバル開幕黒竜江省  18日、国際ライスフェスティバルの会場で試食用に炊いたコメを来場者に提供するスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市で18日、第3回国際ライスフェスティバルが開幕した。中国、日本、タイ、韓国、南アフリカ、ロシアの企業が自社のコメ製品計365種類を出展している。(ハルビン=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020102104915

    甘粛省の洮河第2期給水事業、主要水路が貫通300万人に恩恵  17日、甘粛省定西市通渭(つうい)県で完成した主要幹線水路の第22号暗渠。同暗渠の完成により全線が貫通した。中国甘粛省で17日、黄河上流の支流、洮河(とうが)の第2期給水プロジェクトの主要幹線水路が全線貫通した。現在は付帯工事が急ピッチで進められている。完成後は同省中部乾燥地帯の住民300万人余りが恩恵を受ける。(通渭=新華社配信/魏殊輝)=2020(令和2)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020102105094

    甘粛省の洮河第2期給水事業、主要水路が貫通300万人に恩恵  17日、甘粛省定西市通渭(つうい)県で完成した主要幹線水路の第22号暗渠。同暗渠の完成により全線が貫通した。中国甘粛省で17日、黄河上流の支流、洮河(とうが)の第2期給水プロジェクトの主要幹線水路が全線貫通した。現在は付帯工事が急ピッチで進められている。完成後は同省中部乾燥地帯の住民300万人余りが恩恵を受ける。(通渭=新華社配信/魏殊輝)=2020(令和2)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020102104952

    甘粛省の洮河第2期給水事業、主要水路が貫通300万人に恩恵  17日、甘粛省定西市通渭(つうい)県で完成した主要幹線水路の第22号暗渠。同暗渠の完成により全線が貫通した。中国甘粛省で17日、黄河上流の支流、洮河(とうが)の第2期給水プロジェクトの主要幹線水路が全線貫通した。現在は付帯工事が急ピッチで進められている。完成後は同省中部乾燥地帯の住民300万人余りが恩恵を受ける。(通渭=新華社配信/魏殊輝)=2020(令和2)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020101605304

    ロッテ―日本ハム22 ポーズをとる藤原ら3人  ヒーローインタビューを終え、ポーズをとるロッテの(左から)藤原、マーティン、二木=ZOZOマリン

  38. 2020101601717

    距離はとっても力を合わせ 革靴で綱を引く参加者  東京・丸の内のオフィス街で16日、昼休みの会社員が仕事着のまま参加する「仲通り綱引き大会」が開かれた。就業者の健康促進や交流を目的に行われ、今年で4回目。新型コロナウイルス対策として通常より選手の間隔を空け、ゼッケンの代わりにオリジナルマスクを着用して綱を引き合った。参加した並木琢朗さん(22)は「新入社員なので先輩たちとワンチームになって取り組めたのが良かった。綱引きのように仕事のチャンスも引き寄せていきたい」とさわやかに話した。

  39. 2020101601713

    距離はとっても力を合わせ 革靴で綱を引く参加者  東京・丸の内のオフィス街で16日、昼休みの会社員が仕事着のまま参加する「仲通り綱引き大会」が開かれた。就業者の健康促進や交流を目的に行われ、今年で4回目。新型コロナウイルス対策として通常より選手の間隔を空け、ゼッケンの代わりにオリジナルマスクを着用して綱を引き合った。参加した並木琢朗さん(22)は「新入社員なので先輩たちとワンチームになって取り組めたのが良かった。綱引きのように仕事のチャンスも引き寄せていきたい」とさわやかに話した。

  40. 2020101601144

    銀座駅がリニューアル 吉岡さんとアート  東京メトロ銀座駅に設置されたパブリックアートとアーティストの吉岡徳仁さん=16日未明、東京都中央区

  41. 2020102206404

    中国の科学技術が安全な送水を実現「南水北調」プロジェクト  16日、オープンデ―のイベント会場で、作業を行う水中ロボット。中国の「南水北調」中央ルート工程建設管理局は16~20日、5カ所の支部で2020年度オープンデーを開催し、同プロジェクトが科学的方法に基づいて安全な送水を実現していることを公開した。「南水北調」は中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指すプロジェクトだ。中国水利部が発表した最新データによると、同プロジェクトは2020年度、河南省、河北省、天津市、北京市に83億立方メートルの給水と生態補水を実施、供給量は過去最大となった。(北京=新華社記者/劉詩平)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020102302518

    遊牧民の定住化進む新疆ウイグル自治区  16日、定住化プロジェクトで建設された集合住宅で新生活をスタートさせた女性。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市阿什里郷では、遊牧生活を送っていた数百世帯の定住化が進められている。第13次5カ年計画(2016~20年)で策定した遊牧民の定住化プロジェクトに基づき、集合住宅20棟を建設。これまでに30世帯余りが新生活をスタートさせている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020102302630

    遊牧民の定住化進む新疆ウイグル自治区  16日、定住化プロジェクトで建設された集合住宅で新生活をスタートさせた女性。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市阿什里郷では、遊牧生活を送っていた数百世帯の定住化が進められている。第13次5カ年計画(2016~20年)で策定した遊牧民の定住化プロジェクトに基づき、集合住宅20棟を建設。これまでに30世帯余りが新生活をスタートさせている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020102302548

    遊牧民の定住化進む新疆ウイグル自治区  16日、定住化プロジェクトで建設された集合住宅で新生活をスタートさせた女性。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市阿什里郷では、遊牧生活を送っていた数百世帯の定住化が進められている。第13次5カ年計画(2016~20年)で策定した遊牧民の定住化プロジェクトに基づき、集合住宅20棟を建設。これまでに30世帯余りが新生活をスタートさせている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020102302641

    遊牧民の定住化進む新疆ウイグル自治区  16日、定住化プロジェクトで建設された集合住宅で新生活をスタートさせた女性。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市阿什里郷では、遊牧生活を送っていた数百世帯の定住化が進められている。第13次5カ年計画(2016~20年)で策定した遊牧民の定住化プロジェクトに基づき、集合住宅20棟を建設。これまでに30世帯余りが新生活をスタートさせている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020102601817

    新疆の天山山麓に新たな牧畜民の町福建省が建設支援  16日、昌吉市アシュル・カザフ族郷の天鵝小鎮で、入居予定の新居の内装状況を確認する住民。中国新疆ウイグル自治区昌吉(しょうきつ)回族自治州昌吉市のアシュル(阿什里)カザフ族郷は、天山山脈の北側山麓にある。今年が最終年となる第13次5カ年計画(2016~20年)では、同自治区の恵民(民生改善)建設プロジェクトとして、昌吉市が2017年に牧畜民の定住地区「天鵝(てんが)小鎮」の建設を開始。同市にペアリング支援を行う福建省泉州市の新疆支援指揮部が適時サポートを行い今年完成した。年末までに130世帯余りの牧畜民が入居する。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020102601718

    新疆の天山山麓に新たな牧畜民の町福建省が建設支援  16日、昌吉市アシュル・カザフ族郷の天鵝小鎮。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区昌吉(しょうきつ)回族自治州昌吉市のアシュル(阿什里)カザフ族郷は、天山山脈の北側山麓にある。今年が最終年となる第13次5カ年計画(2016~20年)では、同自治区の恵民(民生改善)建設プロジェクトとして、昌吉市が2017年に牧畜民の定住地区「天鵝(てんが)小鎮」の建設を開始。同市にペアリング支援を行う福建省泉州市の新疆支援指揮部が適時サポートを行い今年完成した。年末までに130世帯余りの牧畜民が入居する。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020102601798

    新疆の天山山麓に新たな牧畜民の町福建省が建設支援  16日、昌吉市アシュル・カザフ族郷に今年完成した天鵝小鎮の広場で遊ぶ子ども。中国新疆ウイグル自治区昌吉(しょうきつ)回族自治州昌吉市のアシュル(阿什里)カザフ族郷は、天山山脈の北側山麓にある。今年が最終年となる第13次5カ年計画(2016~20年)では、同自治区の恵民(民生改善)建設プロジェクトとして、昌吉市が2017年に牧畜民の定住地区「天鵝(てんが)小鎮」の建設を開始。同市にペアリング支援を行う福建省泉州市の新疆支援指揮部が適時サポートを行い今年完成した。年末までに130世帯余りの牧畜民が入居する。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020102104879

    江蘇省無錫市、韓国のプロジェクト10件を導入  16日、江蘇省江陰市(無錫市の管轄下にある県級市)で開催の江陰経済・貿易協力商談会で行われた、中韓越境DTC(DirectToConsumer)モデル電子商取引プログラムの始動式。中国江蘇省無錫市でこのほど、同市と韓国の産業チェーン提携大会が開かれ、韓国のプロジェクト10件の同市への進出が決まった。総投資額は約5億7千万ドル(1ドル=約105円)。プロジェクト内容はハイエンド製造業、現代型サービス業となっている。同市と韓国の経済・貿易協力はここ数年、盛り上がりを見せている。韓国は19年、同市最大の貿易相手国、輸出先、輸入元となり、貿易総額は153億7千万ドルに達した。(無錫=新華社配信)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020102302614

    遊牧民の定住化進む新疆ウイグル自治区  16日、新居となる集合住宅の内装工事の進捗を見に来た家族。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市阿什里郷では、遊牧生活を送っていた数百世帯の定住化が進められている。第13次5カ年計画(2016~20年)で策定した遊牧民の定住化プロジェクトに基づき、集合住宅20棟を建設。これまでに30世帯余りが新生活をスタートさせている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像