検索結果 17,138 件中 1 件 〜 50
  1. 2020022603545

    西友、店内にレタス工場  西友上福岡店の店舗内に開設されたレタス栽培の植物工場=26日、埼玉県ふじみ野市

  2. 2020022603501

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(6) 「自分はイチゴしかない」  ハウスで収穫したイチゴを手にする花坂博信さん=12日、宮城県山元町

  3. 2020022603500

    「東日本大震災9年」写真連載企画「あの時、そして今」11回続きの(6) 「自分はイチゴしかない」  津波でイチゴのビニールハウスが壊滅し、枯れた苗を見つめる花坂博信さん=2011年3月29日、宮城県山元町

  4. 2020022704989

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  25日、河北省唐山市遵化市新店子鎮白石頭村のサクランボを栽培するビニールハウスで農作業に取り組む農家。早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(唐山=新華社配信/劉満倉)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020022704987

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  25日、湖南省衡陽市衡東県高湖鎮新旺村の貧困脱却支援のためのキクラゲ畑で収穫する農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(衡陽=新華社配信/曹正平)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020022704995

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  25日、山東省臨沂市平邑県平邑街道の畑でジャガイモを農業用マルチフィルムで覆う農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(臨沂=新華社配信/武紀全)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020022704984

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  25日、雲南省南澗イ族自治県南澗鎮で農作業に取り組む農家。早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(大理=新華社配信/適志宏)=2020(令和2)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020022704982

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、湖南省永州市藍山県塔峰鎮東江村の果樹園で土を整える農家。早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(永州=新華社配信/楊雄春)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020022704983

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、貴州省遵義市余慶県白泥鎮満渓村で農作業に取り組む農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(遵義=新華社配信/賀春雨)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

  10. 2020022704985

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、江西省吉安市泰和県澄江鎮南門村の畑で農作業に取り組む野菜農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(吉安=新華社配信/鄧和平)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020022705012

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州錦屏県隆里郷盛豊の産業パークで、アミガサタケを収穫する農家。早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が畑で農作業に取り組んでいる。(黔東南=新華社配信/楊暁海)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020022705004

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、山東省膠州市膠西街道苑戈荘村でジャガイモを農業用マルチフィルムで覆う農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(青島=新華社配信/王昭脈)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020022704974

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、江西省新余市渝水区羅坊鎮の畑で、野菜の収穫と畑の管理に取り組む農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(新余=新華社配信/趙春亮)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020022705002

    「新華社」 春の農作業に取り組む中国各地の農家  24日、貴州省銅仁市松桃ミャオ族自治県普覚鎮猫猫屯村の畑で農業用マルチフィルムを覆う農家。(小型無人機から)早春を迎えた中国各地では気温が上がり、各農家が忙しく農作業に励んでいる。(銅仁=新華社配信/竜元彬)=2020(令和2)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020022300213

    「国際女性デー2020」 行き場ない女性の家岐路に  朝、畑からカブを摘む「かにた婦人の村」で生活する女性=1月、千葉県館山市

  16. 2020022602973

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県蘭豊村の集団育苗ハウスで栽培されている野菜の苗。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020022602986

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県新平現代農業モデル園区の野菜育苗ハウスでキュウリの生育状態を確認する農家。総面積1万2千ムー(800ヘクタール)余りの同園区は、第2世代の省エネ型ソーラーハウス4500棟で年間3万トン以上の野菜を生産している。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020022603017

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県蘭豊村の集団育苗温室プロジェクト。野菜の苗を育てる温室を42棟設置し、600ムー(40ヘクタール)にわたる幼苗の植え替えを終えた。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020022602982

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県新平現代農業モデル園区の野菜育苗ハウスでキュウリの生育状態を確認する農家。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020022602970

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県蘭豊村で農業機械を使って畑を耕す農家。賀蘭県が今年計画している穀物作付面積は35万5千ムー(約2万4千ヘクタール)で、現在は春小麦の作付けに向けた準備が進む。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020022602974

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県新平現代農業モデル園区の野菜育苗ハウスでキュウリの生育状態を確認する農家。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020022603014

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県蘭豊村の集団育苗ハウスで作業する農家ら。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020022603029

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県新平現代農業モデル園区。(小型無人機から)中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020022603016

    「新華社」 新型肺炎対策と農作業準備を同時進行寧夏回族自治区  22日、寧夏回族自治区銀川市賀蘭県新平現代農業モデル園区の野菜育苗ハウスでトマトを収穫する農家。中国の北方地域は現在、春の農作業を控えた大切な時期を迎えている。寧夏回族自治区各地では、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いと同時に農作業の準備が進められており、畑やビニールハウス、育苗用の温室など、あちこちに活気がみなぎっている。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020022504025

    「新華社」 中国の研究者、気候変動が青海チベット高原の植生生育に与える影響を解明  研究チームの実験場。(資料写真)中国甘粛省の蘭州大学草地農業生態系統国家重点実験室の賀金生(が・きんせい)教授率いる研究チームが主導した最新研究で、気候変動が寒冷高地の草地の植生生育に影響を与えるメカニズムが明らかになった。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020022503951

    「新華社」 中国の研究者、気候変動が青海チベット高原の植生生育に与える影響を解明  中国青海省海北チベット族自治州門源回族自治県にある青海海北高寒草地生態系統国家野外科学観測研究ステーションの外観。(資料写真)中国甘粛省の蘭州大学草地農業生態系統国家重点実験室の賀金生(が・きんせい)教授率いる研究チームが主導した最新研究で、気候変動が寒冷高地の草地の植生生育に影響を与えるメカニズムが明らかになった。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020022503849

    「新華社」 中国建設機械の「巨頭」中連重科、感染対策と生産に死角なし  20日、中連重科農業機械開封工業パークのトラクター生産ラインで作業する従業員。中国の建設機械大手、中連重科のコンクリート圧送機械分公司の作業現場では、マスクを着けた作業員が忙しそうに働いている。中連重科は5日に春節(旧正月)休み明けの操業を正式に再開し、既に3週目に入った。21日時点の人員復帰率は77%を超え、生産能力も6~8割まで回復している。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020022504037

    「山陽新聞」 タケノコ出荷始まる 倉敷市真備町  今シーズンの出荷が始まった倉敷市真備町地区のタケノコ=JA岡山西真備西支店の選果場。岡山県内最大の産地・倉敷市真備町地区で20日、タケノコの出荷が始まった。5月上旬まで特産の春の味覚を県内外に届ける。=2020(令和2)年2月20日、岡山県倉敷市真備町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  29. 2020021701015

    漁業と農業、どう併存  国営諫早湾干拓事業の潮受け堤防によって閉め切られた調整池。右は有明海=2019年9月、長崎県諫早市

  30. 2020022503553

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、春の農作業に備え、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンター内に積み上げられた肥料。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020022503495

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンターの水稲専用集中育苗ハウス内で栽培されているイネの新芽。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020022503500

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンターの水稲専用集中育苗ハウス内で栽培されているイネの新芽。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020022503491

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、湖南省汨羅(べきら)市桃林寺鎮亦仁(えきじん)村で、高精度な施肥・播種・耕運を一体化した機械を使ってソバの種をまく種糧大戸(大規模な食糧生産農家)の呉安保(ご・あんほう)さん。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020022503510

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンターの水稲専用集中育苗ハウス内で栽培されているイネの新芽。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020022503498

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、春の農作業に備え、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンター内に積み上げられた肥料。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/鄒同喜)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020022503503

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、春の農作業に備え、湖南省汨羅(べきら)市羅江供給販売恵農サービスセンター内に積み上げられた肥料。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020022503509

    「新華社」 新型肺炎受け、マスク着用で農作業着々湖南省  17日、湖南省汨羅(べきら)市桃林寺鎮亦仁(えきじん)村で、高精度な施肥・播種・耕運を一体化した機械を使ってソバの種をまく種糧大戸(大規模な食糧生産農家)の呉安保(ご・あんほう)さん。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大は、農産物、水産物に恵まれ「魚米の里」と呼ばれる中国湖南省の農業生産に大きな影響をもたらした。同省各地の政府はこのところ、「一年の計は春にあり」の言葉通り、農民が感染防止対策を確実に実施した上で春の農作業を開始し、今年の食糧生産に十分に備えられるよう支援している。(岳陽=新華社配信/夏凡)=2020(令和2)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020021916816

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州竜里県谷脚鎮のイチゴ栽培拠点でイチゴの摘み取りをする農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(黔南=新華社配信/潘希来)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020021916665

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、大根を収穫する四川省彭州市葛仙山鎮普勝村の農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(彭州=新華社配信/羅国楊)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020021916680

    「新華社」 農作業にいそしむ中国各地の農家  16日、畑のジャガイモを確認する四川省彭州市葛仙山鎮楠新村の農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(彭州=新華社配信/羅国楊)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020021500313

    「列島・北から南から」(九州) 初沖縄産バニラ販売  沖縄県石垣市の「石垣島バニラ」が、栽培から加工まで手掛けたバニラビーンズ

  42. 2020021500290

    「けいざいフォーカス」 野菜20品を同時に水耕栽培  20品目以上の野菜が同時に水耕栽培で育てられている「アプレ」のハウス内の様子=1月、北海道七飯町

  43. 2020021500289

    「けいざいフォーカス」 野菜20品を同時に水耕栽培  20品目以上の野菜が同時に水耕栽培で育てられている「アプレ」のハウス=1月、北海道七飯町

  44. 2020021500288

    「けいざいフォーカス」 野菜20品を同時に水耕栽培  20品目以上の野菜が同時に水耕栽培で育てられている「アプレ」のハウス内の様子=1月、北海道七飯町

  45. 2020021800903

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区の農地でバッタを追い払う農民。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020021800906

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区の農地でバッタを追い払う農民。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020021800893

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区の農地でバッタを追い払う子どもたち。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020021800912

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区の農地でバッタを追い払う農民。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020021800916

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区に襲来したバッタの大群。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020021800967

    「新華社」 パキスタン東部でバッタが大量発生農業被害深刻  15日、パキスタン東部パンジャブ州オカラ地区の農地でバッタを追い払う農民。(スマートフォンで撮影)パキスタン東部地方では昨年6月以降、大量発生したバッタが穀物や飼料を食べ尽くす「蝗害(こうがい)」が続いている。同国政府は今年初め、国家非常事態を宣言。農作物と農民の利益を守るため対策に取り組んでいる。(オカラ=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像