検索結果 3,532 件中 1 件 〜 50
  1. 2020091701921

    未来素子開発も射程に   (3)「造成工事」 世界最大の超大型SOR装置建設予定地の造成工事=兵庫県・新宮町の播磨科学公園都市建設現場 出稿日1990(平成2)年2月17日 平2国内 1847 通年企画「日本探訪 ハイテクの風景」(48)「放射光利用」

  2. 2020091701893

    お経が結んだ縁    ネパール名誉総領事の河村良彦・伊藤萬社長  平2国内 1784 「ひと・立ちばなし」

  3. 2020091701864

    「時の人」    政治家からの寄付辞退を進める連絡会の飛田俊夫(とびた・としお)さん 出稿日1990(平成2)年2月14日 平2国内 1691

  4. 2020092506575

    DFB Pokal / FC Schalke 04 - FC Cologne 5: 2. Football fan is led from the field by folders, speedster, feature, symbol photo, edge motif, football, DFB Cup, FC Schalke 04 (GE) - FC Cologne (K) 5: 2, on 06/10/1972 in Gelsenkirchen / Germany. | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  5. 2020091508141

    審査基準は「頭の中」 建設中の伊方原発  建設中の四国電力伊方原子力発電所=1976年3月、愛媛県伊方町 連載企画「砂上の楼閣 原発と地震」6回続きの②

  6. 2020083100278

    「鉄が足りない」花博悲鳴    4月開幕に向け、急ピッチで会場整備が進む花の万博会場。内需拡大の建設ラッシュで鉄材の高騰に音を上げている  平2国内 1517

  7. 2020083100192

    シギ悲し油地獄   (2)「油地獄」—くめども尽きない流出重油。イワノリも全滅だ=日本海の若狭湾の海岸  平2国内 1342

  8. 2020083100180

    天橋立汚染防止に全力    丹後半島海岸で貨物船マリタイム・ガーデニア号が座礁、重油が流出した事故で、日本三景の一つ、天橋立を重油汚染から保護するため宮津湾口に張られたオイルフェンス=1990(平成2)年2月4日、京都府宮津市 平2国内 1316

  9. 2020082600725

    花博まであと100日    パビリオンなど各種施設の工事が急ピッチで進む国際花と緑の博覧会の会場=大阪・鶴見緑地  元年国内 17647

  10. 2020082600702

    オオサンショウウオの危機    国の特別天然記念物オオサンショウウオ。生息環境が悪化し絶滅の恐れがある=岡山県八束村  元年国内 17630

  11. 2020082600239

    印鑑王国・山梨ピンチ    象牙の印材に字を入れるベテラン職人。こんな姿もめっきり少なくなった。象牙消費量世界一の日本は、通産省が1989(平成元)年9月に今年の輸入を禁止。1990(平成2)年一月からは全世界での取引も禁止される  元年国内 17446 「あんぐる89」

  12. 2020080800438

    環境保護の高まりを意識 恵庭岳の滑降コース  1972年札幌冬季五輪で、支笏湖に向かっていくような恵庭岳のアルペンスキー滑降コース 連載企画「五輪ペディア」(28)環境問題

  13. 2020080707149

    ”札幌油田”へいざ試掘    ”札幌油田”実現に向け試掘を始めた石油資源開発の1号井=1990(平成2)年1月23日午前、札幌市南区真駒内 平2国内 756 「豆らんぷ」

  14. 2020072901616

    Ciriaco de MITA. Benigno ZACCAGNINI, Italy, politician, Benigno Zaccagnini (born April 17, 1912 in Faenza; AU November 5, 1989 in Ravenna) was an Italian politician and doctor. Zaccagnini was one of the founders of the Democrazia Cristiana. Zaccagnini was Minister of Labor and Social Affairs in 1959 under Antonio Segni and also held this position under the following government led by Fernando Tambroni. In the same year (1960) he was Minister for Public Works under Amintore Fanfani. From 1975 to 1984 he was general secretary of the Democrazia Cristiana. In 1984 he was elected to the European Parliament. Portraet, Portrvsst, Portrait, Cropped Single Image, Single Motif, ¬ | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  15. 2020072901633

    Ciriaco de MITA. Benigno ZACCAGNINI, Italy, politician, Benigno Zaccagnini (born April 17, 1912 in Faenza; AU November 5, 1989 in Ravenna) was an Italian politician and doctor. Zaccagnini was one of the founders of the Democrazia Cristiana. Zaccagnini was Minister of Labor and Social Affairs in 1959 under Antonio Segni and also held this position under the following government led by Fernando Tambroni. In the same year (1960) he was Minister for Public Works under Amintore Fanfani. From 1975 to 1984 he was general secretary of the Democrazia Cristiana. In 1984 he was elected to the European Parliament. Portraet, Portrvsst, portrait, cropped single image, single motif, smoking a cigarette, smoker, smoking, ¬ | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2020072000310

    パビリオンに乗り物搬入    花の万博に出展する「ひかりファンタジー電力館」の乗り物「ルミナー号」  平2国内 251

  17. 2020071300354

    絶滅の危機ようやく脱出    自然放牧でエサの芝を食べる与那国馬。与那国馬は戦後、絶滅の危機に直面していた=沖縄県与那国町の北牧場  元年国内 17899

  18. 2020061906772

    中山外相、花博会場を視察    屋久杉の根株を展示した政府苑で、大塩洋一郎花博協会総長(右端)らの説明を聞く中山太郎外相(中央)=1989(平成元)年12月4日午前9時35分、大阪・鶴見緑地の花の万博会場 元年国内 16806

  19. 2020061704090

    米空母の航海日誌など公表    資料を手に水爆落下事故の米空母「タイコンデロガ航海日誌」について記者会見する米環境・平和団体「グリーンピース」のジョシュア・ハンドラー氏=1989(平成元)年11月14日、東京・九段南の日本YWCA 元年国内 15853

  20. 2020060209492

    桜島が2回噴火    桜島南岳が2回噴火し、火山灰が鹿児島市内に降り注いだため、ロードスイーパー(灰除去車)を出動させ降灰を除去する作業員=1989(平成元)年8月18日 元年国内 11708

  21. 2020060208805

    運転再開へ燃料棒交換検討    事故を起こした東京電力福島第2原子力発電所3号機の運転再開に向けた対策について、記者会見する乙葉啓一・東電原子力発電部長(右)ら=1989(平成元)年8月11日午後4時、福島県庁 元年国内 11391

  22. 2020060208713

    アザミサンゴほぼ再生    回復しつつあるアザミサンゴに付けられた「K・Y」2文字の損傷。朝日新聞社が撮影し、沖縄県に報告した=1989(平成元)年10月15日、沖縄県・西表島 元年国内 14966

  23. 2020060208412

    ヒラリーさん花博会場視察    花博会場を視察するエドマンド・ヒラリーさん。ヒラリーさんは1953年、世界最高峰エベレストを世界で初めて登頂した英国隊のメンバー=1989(平成元)年10月18日、大阪・鶴見緑地 元年国内 14593

  24. 2020051904200

    ソ連から草花千株到着    花の万博に出展するソ連の植物の検疫に立ち会うソ連科学アカデミー付属植物園のゴロソワ・エレナさん(左)=1989(平成元)年10月13日午後、大阪・鶴見緑地の花博会場 元年国内 14349

  25. 2020051402160

    「時の人」    4年ぶりの阿蘇噴火を観測する松田一成(まつだ・かずなり)さん  元年国内 15355

  26. 2020051402048

    温暖化防止で積極姿勢を    温暖化防止問題で日本が取るべき方向を明らかにした志賀節環境庁長官=1989(平成元)年10月28日 元年国内 15053

  27. 2020081700469

    野生ミミセンザンコウの生息を確認広東省河源市  赤外線カメラで撮影したミミセンザンコウの動く様子。(4月8日撮影)中国広東省河源市林業局はこのほど、専門家による予備調査の結果、市内の紫金県竜窩(りゅうか)鎮エリアで、絶滅が危惧される哺乳類「ミミセンザンコウ(学名:Manispentadactylam)」の野生個体群の生息を数年ぶりに確認したと発表した。林業局は、今回生息を確認したエリアに森林公園を設置し、保護を強化する方針を示している。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  28. 2020033102319

    熱帯雨林伐採禁止を訴え    環境庁職員(左の2人)に熱帯林の保護を申し入れる「地球環境と日本の役割を問う国際市民会議」の代表(右の4人)=1989(平成元)年9月11日午前10時すぎ、東京・虎ノ門のホテルオークラ 元年国内 12764

  29. 2020033001185

    避難指示発令への覚悟記す 元壮瞥町長の記録  2000年3月の北海道・有珠山噴火当時の壮瞥町長だった山中漠氏が残した記録。「極度の緊張状態」と記されている

  30. 2020031803565

    「日本の司法、今変えて」 現場に立ち会う菅家さん  1991年12月、河川敷で現場検証に立ち会う菅家利和さん(中央)=栃木県足利市 1㌻特集「足利事件再審無罪10年」

  31. 2020022808238

    目標を達成、成功    入場者は800万人を超え目標の700万人を大きく突破、一応の成功を収めたアジア太平洋博覧会=1989(平成元)年9月3日午後、福岡市 元年国内 12411 特集「アジア太平洋博閉幕」

  32. 2020022023498

    黒潮がはぐくむ北のサンゴ    早朝、定置網を引く漁師たち。トビウオ、アジ、イワシなど海の幸は豊富だ  元年国内 10085

  33. 2020022023483

    軽石は海底下のたい積岩    海底火山の噴火後、静岡県伊東市の海岸に流れ着いた軽石=筑波・工業技術院地質調査所 元年国内 10046

  34. 2020020507636

    消費税廃止論が相次ぐ  消費者、婦人団体の代表と意見交換する懇談会に臨む高原須美子・経済企画庁長官=1989(平成元)年8月28日午後、経済企画庁 元年国内 12121

  35. 2020020507563

    日本初の観光潜水船公開  「コーラル・アドベンチャー号」の大きな窓から海底の眺めを楽しむ乗客ら=1989(平成元)年8月27日午後2時、鹿児島県・奄美大島の笠利湾 元年国内 12114

  36. 2020020300290

    木製電話ボックス  山梨県庁1階ロビーにお目見えした木製の電話ボックス。ヒノキの間伐材や切りくずを張り合わせて作った集成材の需要を高めようと県林業指導課が知恵を絞った力作。「手触りが良く、木の香りもさわやか」と評判  元年国内 12070「列島・北から南から」

  37. 2020020300285

    不気味な連続微動続く    伊東市付近の連続微動で、報道陣は気象庁の緊急記者会見で慌ただしい動きを見せていた=1989(平成元)年7月11日午後11時10分、気象庁 元年国内 9479

  38. 2020020300186

    大量放射能漏れも想定  モニタリング(環境放射能測定)のため出動する県の職員。後方はモニタリングカー=1989(平成元)年8月25日午前9時10分、福井県敦賀市の原子力センター前 元年国内 12024

  39. 2020012716671

    リ社献金新たに200万円    環境庁長官として抱負を述べる志賀節氏=1989(平成元)年8月25日午後7時30分、環境庁 元年国内 12009

  40. 2020011700511

    税調消費税見直し初会合    「消費税実施状況フォローアップ(追跡調査)小委員会」であいさつする加藤寛小委員長。左は小倉武一税調会長=1989(平成元)年7月28日、大蔵省 元年国内 10462

  41. 2020011300070

    「時の人」 スレンドラ・シュレスタさん   「ヒマラヤの環境保護に援助を」と訴えて来日したスレンドラ・シュレスタさん  元年国内 10356

  42. 2020011200061

    噴火直前、水位が異常低下    温泉源泉わきの観測小屋で水位データを見る温泉供給会社の黒川義男さん。伊豆東沖海底火山噴火の直前に、温泉源泉の水位が急激に低下していた  元年国内 10294

  43. 2020010601417

    屈服迫り、畳み掛け 幹部の日誌  関西電力幹部が森山栄治氏とのやりとりなどを記した業務日誌(画像の一部を加工しています)

  44. 2019122500707

    急がれる省エネ対策 東京電力富津火力発電所   東京電力富津火力発電所。天然ガス利用と熱効率の向上により炭酸ガスの排出量は半分近く減ったが、それでも1日に1万トンを超える量が煙突から吐き出される 元年国内 9284 温暖化連載企画「地球が熱くなる」5−4

  45. 2019122500646

    崩れた大気のバランス 大型コンテナ船「日豪丸」   太平洋上を航海する大型コンテナ船「日豪丸」(ナビックスラインK・K)。緯度5度ごとに炭酸ガス濃度を調べるための大気試料を採取する  元年国内 9232 温暖化連載企画「地球が熱くなる」5ー2

  46. 2019122500645

    狂い始めた気象 干上がった宮城県・雉子尾川   干ばつで干上がった宮城県・雉子尾川。温室効果ではさまざまな天候の異変も心配される  元年国内 9231 温暖化連載企画「地球が熱くなる」5−1

  47. 2019122500637

    放射能異常値検出せず 報告書を手渡す市川評価検討会主査   24年前に水爆搭載機が水没した沖永良部島沖周辺の放射能汚染調査で、中村喜四郎・科学技術庁長官(左)に中間報告書を提出する海洋環境放射能データ評価検討会の市川竜資主査=1989(平成元)年7月6日、科学技術庁 元年国内 9222

  48. 2019122500569

    米審へ農政批判集会 「全国農民大会」に参加した農民代表   雨の中、全日本農民組合連合会主催の「全国農民大会」に参加した農民代表=1989(平成元)年7月3日、東京・清水谷公園 元年国内 9088

  49. 2019122500474

    強かった夫人の意向 大石武一・元環境庁長官   「家族の反対を押し切れなかった」と出馬辞退を語る大石武一・元環境庁長官=東京・神田駿河台の馬事畜産会館  元年国内 8433

  50. 2019122500450

    水爆機事故を問う集会 講演する米環境保護団体   沖縄近海での水爆搭載機水没事故について講演する米環境保護団体「グリーンピース」サンフランシスコ事務所軍縮キャンペーン担当のカレン・トパキアンさん(左)とオーストラリア・シドニー事務所のフェイス・ドハティーさん=1989(平成元)年7月1日午後、東京・文京区民センター 元年国内 8983

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像