検索結果 82,219 件中 1 件 〜 50
  1. 2020092305920

    死んだクジラ380頭に クジラの救出  23日、オーストラリア南東部タスマニア島の海岸で打ち上げられたクジラを救出する人々(ゲッティ=共同)

  2. 2020092305839

    他電力の取り組みに期待 記者会見する更田委員長  記者会見する原子力規制委の更田豊志委員長=23日午後、東京都港区

  3. 2020092300879

    柏崎原発の保安規定了承 原子力規制委の定例会合  原子力規制委の定例会合=23日午前、東京都港区

  4. 2020082100850

    中国最大の塩水湖で環境改善進む青海湖  自然環境を観察する青海湖国家級自然保護区管理局の職員。(2019年9月23日撮影)中国青海省に広がる中国最大の塩水湖、青海湖は、青海チベット高原北東部の生態系保全にとって重要な水域となっている。数十年にわたる保護活動により、同湖の環境は改善されつつある。(西寧=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020092200467

    「密」避けオープンエアー 楽しむ子どもたち  東京・代々木公園で4連休の最終日を楽しむ子どもたち=22日

  6. 2020092200466

    「密」避けオープンエアー 休日楽しむ親子  東京・代々木公園で4連休の最終日を楽しむ親子=22日

  7. 2020092200464

    「密」避けオープンエアー にぎわう代々木公園  東京・代々木公園で4連休の最終日を楽しむ人たち=22日

  8. 2020092200257

    コロナ禍で在庫増と価格安 山積みの加工木材在庫  外山木材の製材工場では、丸太や建築向けの加工木材の在庫が山積みになっていた=8月、鹿児島県志布志市 「けいざいフォーカス」

  9. 2020092200256

    コロナ禍で在庫増と価格安 製材工場で山積みの木材  外山木材の製材工場では、丸太や建築向けの加工木材の在庫が山積みになっていた=8月、鹿児島県志布志市 「けいざいフォーカス」

  10. 2020092100137

    米国産LNGの輸送船到着 燃料基地に到着した輸送船  北海道電力が調達した米国産シェールガス由来の液化天然ガスを積み、石狩市の燃料基地に到着した輸送船=21日

  11. 2020092000137

    自治体にペーパーレスの波 打ち合わせに臨む大野知事  埼玉県庁で大型モニターを使った初の打ち合わせに臨む大野元裕知事(右手前)=8月 「列島ライトアップ」

  12. 2020091904785

    再浄化で濃度低減検証へ  処理水の現状と再浄化試験 「震災原発」「廃炉へ 福島第1原発の今」

  13. 2020091904784

    再浄化で濃度低減検証へ  処理水の現状と再浄化試験 「震災原発」「廃炉へ 福島第1原発の今」

  14. 2020092303436

    野生の華北ヒョウ、河北省のかつての生息地に姿戻る  赤外線カメラが捉えた、尾を立てて発情期の匂いを放つ雄の華北ヒョウ。(資料写真)中国固有種で、国家1級保護動物に指定されている華北ヒョウ(学名Pantherapardusfontanierii)がこのほど、約20年ぶりに河北省の従来の生息地に姿を現した。華北ヒョウは現在、野生の個体数が回復傾向にある。(晋中=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020092303631

    野生の華北ヒョウ、河北省のかつての生息地に姿戻る  赤外線カメラが捉えた、雪の中で縄張りを巡回する雄の華北ヒョウ。(資料写真)中国固有種で、国家1級保護動物に指定されている華北ヒョウ(学名Pantherapardusfontanierii)がこのほど、約20年ぶりに河北省の従来の生息地に姿を現した。華北ヒョウは現在、野生の個体数が回復傾向にある。(晋中=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020092303556

    野生の華北ヒョウ、河北省のかつての生息地に姿戻る  赤外線カメラが捉えた、周囲の風景に溶け込む華北ヒョウ。(資料写真)中国固有種で、国家1級保護動物に指定されている華北ヒョウ(学名Pantherapardusfontanierii)がこのほど、約20年ぶりに河北省の従来の生息地に姿を現した。華北ヒョウは現在、野生の個体数が回復傾向にある。(晋中=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020091804997

    小池氏、菅内閣と連携強調 東京都の小池百合子知事  定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=18日午後、東京都庁

  18. 2020091804146

    核ごみ調査「ありがたい」 池辺和弘会長  記者会見する電気事業連合会の池辺和弘会長=18日午後、東京都内

  19. 2020091801410

    世界一周の感動味わいたい 取材に応じる白石さん  単独無寄港無補給での世界一周ヨットレース「バンデ・グローブ」の記者会見後、取材に応じる白石康次郎さん=17日、パリ(共同)

  20. 2020091801330

    次郎長「地域発展に貢献」 山田倢司会長  「次郎長翁を知る会」の会報を手にする山田倢司会長=静岡市 「ひと・まち・東海」

  21. 2020091801321

    次郎長「地域発展に貢献」 会報手にする山田会長  「次郎長翁を知る会」の会報を手にする山田倢司会長=静岡市 「ひと・まち・東海」

  22. 2020091708391

    4連休外出「十分対策を」 取材に応じる小池都知事  東京都のモニタリング会議を終え、報道陣の取材に応じる小池百合子知事=17日午後、東京都庁

  23. 2020091706326

    週末と来週のお天気  週末と来週のお天気

  24. 2020091706328

    週末と来週のお天気  週末と来週のお天気

  25. 2020091701789

    遠いサンマ漁場、危険も  主なサンマ漁場と2019年の漁船発見場所

  26. 2020091701788

    遠いサンマ漁場、危険も  主なサンマ漁場と2019年の漁船発見場所

  27. 2020091701787

    遠いサンマ漁場、危険も  主なサンマ漁場と2019年の漁船発見場所 「12段用」

  28. 2020091701786

    遠いサンマ漁場、危険も  主なサンマ漁場と2019年の漁船発見場所 「12段用」

  29. 2020091701764

    遠いサンマ漁場、危険も 停泊するサンマ漁船  北海道根室市の花咲港に停泊するサンマ漁船=10日

  30. 2020091607379

    核ごみ請願、議会結論出ず 神恵内村の高橋村長  報道陣の取材に応じる北海道神恵内村の高橋昌幸村長=16日午後、神恵内村役場

  31. 2020091606153

    新紙容器でプラ削減に貢献 日本製紙の新たな紙容器  日本製紙が発表した、キャップ付きの新たな紙容器

  32. 2020092303638

    「海菜花」栽培で環境保護と増収を両立雲南省洱源県  16日、洱源県右所鎮松曲村の田んぼで満開となった海菜花。中国雲南省大理ペー族自治州洱源(じげん)県右所鎮松曲村では、非常に厳格な水質基準が設けられている。「水質のバロメーター」とされる中国固有の水生植物「海菜花」が広く栽培され、現在は1200ムー(80ヘクタール)余りにまで達している。1ムー当たり1~2人の雇用を生み出し、毎年約7千元(1元=約15円)の純利益をもたらしている。海菜花栽培は環境を保護すると同時に、地元の人々の増収を後押ししている。(大理=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020092303476

    東中国海の休漁期終了、漁船が一斉に出港  16日、象山県石浦港を出て東中国海の漁場に向かう千隻余りの漁船。東中国海で16日、4カ月半にわたる休漁期が終了し、漁船が一斉に出漁した。浙江省寧波市象山県では「中国農民豊収節(祭)」の一環として第23回中国(象山)開漁祭が開催され、漁船1298隻が同日正午、同県石浦港を出港した。(象山=新華社配信/江漢)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020092303658

    「海菜花」栽培で環境保護と増収を両立雲南省洱源県  16日、洱源県右所鎮松曲村の田んぼで海菜花を摘む農民。中国雲南省大理ペー族自治州洱源(じげん)県右所鎮松曲村では、非常に厳格な水質基準が設けられている。「水質のバロメーター」とされる中国固有の水生植物「海菜花」が広く栽培され、現在は1200ムー(80ヘクタール)余りにまで達している。1ムー当たり1~2人の雇用を生み出し、毎年約7千元(1元=約15円)の純利益をもたらしている。海菜花栽培は環境を保護すると同時に、地元の人々の増収を後押ししている。(大理=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020092303555

    東中国海の休漁期終了、漁船が一斉に出港  16日、海を祭る儀式で家畜を奉納する象山県の漁民。東中国海で16日、4カ月半にわたる休漁期が終了し、漁船が一斉に出漁した。浙江省寧波市象山県では「中国農民豊収節(祭)」の一環として第23回中国(象山)開漁祭が開催され、漁船1298隻が同日正午、同県石浦港を出港した。(象山=新華社配信/江漢)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020092303661

    「海菜花」栽培で環境保護と増収を両立雲南省洱源県  16日、洱源県右所鎮松曲村で農民が摘んだ海菜花。中国雲南省大理ペー族自治州洱源(じげん)県右所鎮松曲村では、非常に厳格な水質基準が設けられている。「水質のバロメーター」とされる中国固有の水生植物「海菜花」が広く栽培され、現在は1200ムー(80ヘクタール)余りにまで達している。1ムー当たり1~2人の雇用を生み出し、毎年約7千元(1元=約15円)の純利益をもたらしている。海菜花栽培は環境を保護すると同時に、地元の人々の増収を後押ししている。(大理=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020092303683

    「海菜花」栽培で環境保護と増収を両立雲南省洱源県  16日、洱源県右所鎮松曲村の田んぼで満開となった海菜花。中国雲南省大理ペー族自治州洱源(じげん)県右所鎮松曲村では、非常に厳格な水質基準が設けられている。「水質のバロメーター」とされる中国固有の水生植物「海菜花」が広く栽培され、現在は1200ムー(80ヘクタール)余りにまで達している。1ムー当たり1~2人の雇用を生み出し、毎年約7千元(1元=約15円)の純利益をもたらしている。海菜花栽培は環境を保護すると同時に、地元の人々の増収を後押ししている。(大理=新華社配信/陳欣波)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020092303561

    東中国海の休漁期終了、漁船が一斉に出港  16日、海を祭る儀式で線香をあげる象山県の漁民。東中国海で16日、4カ月半にわたる休漁期が終了し、漁船が一斉に出漁した。浙江省寧波市象山県では「中国農民豊収節(祭)」の一環として第23回中国(象山)開漁祭が開催され、漁船1298隻が同日正午、同県石浦港を出港した。(象山=新華社配信/江漢)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020092303468

    東中国海の休漁期終了、漁船が一斉に出港  16日、象山県石浦港を出て東中国海の漁場に向かう漁船。東中国海で16日、4カ月半にわたる休漁期が終了し、漁船が一斉に出漁した。浙江省寧波市象山県では「中国農民豊収節(祭)」の一環として第23回中国(象山)開漁祭が開催され、漁船1298隻が同日正午、同県石浦港を出港した。(象山=新華社配信/江漢)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020091508457

    核ごみ、十数年前から関心 米田秀樹さん  北海道神恵内村の商工会元副会長で、核のごみの最終処分場選定に向けた文献調査への応募検討を提案した米田秀樹さん=15日午後

  41. 2020091505615

    核ごみ応募、請願審議へ 取材に応じる伊藤公尚議長  記者の取材に応じる北海道神恵内村議会の伊藤公尚議長=15日午前、同村役場

  42. 2020091505015

    核ごみ応募、請願審議へ 北海道神恵内村議会  核のごみの最終処分場選定に向けた調査に関して審議する見通しの北海道神恵内村議会=15日午前(代表撮影)

  43. 2020091707446

    クブチ砂漠が緑の装いに内モンゴル自治区  14日、内モンゴル自治区オルドス市ハンギン旗のクブチ砂漠。中国内モンゴル自治区の陰山山脈南側、オルドス高原に位置するクブチ砂漠は、総面積1万8600平方キロと中国で7番目に大きく、また北京から最も近い砂漠とされる。かつては草一本生えない大地に砂塵が舞い、「死の海」と呼ばれていたが、数世代にわたる人々の努力と科学的革新により整備が進み、生態環境が著しく改善された。(オルドス=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020091707345

    クブチ砂漠が緑の装いに内モンゴル自治区  14日、内モンゴル自治区オルドス市ハンギン旗のクブチ砂漠。中国内モンゴル自治区の陰山山脈南側、オルドス高原に位置するクブチ砂漠は、総面積1万8600平方キロと中国で7番目に大きく、また北京から最も近い砂漠とされる。かつては草一本生えない大地に砂塵が舞い、「死の海」と呼ばれていたが、数世代にわたる人々の努力と科学的革新により整備が進み、生態環境が著しく改善された。(オルドス=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020091400602

    中国初のウミガメ野生化基地が運用開始広東省  人工飼育センターでのんびりと泳ぐウミガメ。(資料写真)中国広東省恵州市恵東県でこのほど、中国初のウミガメ野生化基地となる、広東恵東ウミガメ国家級自然保護区ウミガメ野生化基地が正式に運用を開始し、体調の良いアオウミガメ15頭が放された。同基地の始動は、ウミガメ保護のレベルを高め、個体数の回復し、海洋生物の多様性と生態系バランスを維持して、自然と社会の調和・発展を促進する上で重要な意味を持つ。(恵州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020091400536

    中国初のウミガメ野生化基地が運用開始広東省  人工飼育繁殖地で交配するアオウミガメ。(資料写真)中国広東省恵州市恵東県でこのほど、中国初のウミガメ野生化基地となる、広東恵東ウミガメ国家級自然保護区ウミガメ野生化基地が正式に運用を開始し、体調の良いアオウミガメ15頭が放された。同基地の始動は、ウミガメ保護のレベルを高め、個体数の回復し、海洋生物の多様性と生態系バランスを維持して、自然と社会の調和・発展を促進する上で重要な意味を持つ。(恵州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020091206419

    噴火120年でシンポ 福島市で開かれたシンポ  福島県中部の安達太良山の噴火から120年を迎え、福島市で開かれたシンポジウム=12日午後

  48. 2020091206331

    マニラ湾を人工ビーチ化 ごみが目立つマニラ湾  不法投棄ごみが目立つフィリピンのマニラ湾=7日(共同)

  49. 2020091206282

    コロナ下の食料供給議論  各国の食料輸出規制

  50. 2020091206281

    コロナ下の食料供給議論  各国の食料輸出規制

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像