検索結果 5,210 件中 1 件 〜 50
  1. 2020052104684

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた皋蘭山頂。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052104695

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた皋蘭山頂。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052104700

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、蘭州市城関区から見た皋蘭山頂と市街地。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052104678

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた蘭州市城関区の白塔山公園。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052104618

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた皋蘭山頂。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052104655

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた蘭州市城関区の白塔山公園。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052104637

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた黄河の蘭州区間沿岸。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020052104683

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた蘭州市城関区の白塔山公園とその周辺。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020052104667

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、皋蘭山麓にある五泉山公園。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020052104827

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、白塔山の麓にある金城関文化博覧園。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020052104748

    初夏を迎えた甘粛省蘭州市  18日、初夏を迎えた蘭州市城関区の蘭州黄河鉄橋(中山橋)と周辺の景色。(小型無人機から)中国甘粛省蘭州市の市街地は初夏を迎え、黄河沿岸だけでなく、南北にそびえる皋蘭(こうらん)山と白塔山にも緑が生い茂っている。地域生態環境の「緑の障壁」を効果的に構築するため、同市は2013年以降、人工造林事業と自然林への立ち入り禁止を進め、累計60万ムー(約4万ヘクタール)以上の造林を完了した。地域の森林総面積、森林率、森林蓄積はいずれも増え続け、水源の涵養、一部の気候調節、黄河の土砂量の減少に重要な役割を果たしている。(蘭州=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020051800782

    中国測量チーム、22日にチョモランマ登頂の見通し  16日、チョモランマの山頂を目指してベースキャンプを出発した中国測量チーム。(小型無人機から)世界最高峰チョモランマの標高を再測定する中国測量チームが16日午後、山頂を目指して標高5200メートルにあるベースキャンプを出発した。同日夜に標高5800メートル地点のキャンプに着く予定で、天候などの条件が整えば22日にも登頂できる見通し。同チームは天候の影響で当初の登頂計画を変更し、標高6500メートルのアタックキャンプからベースキャンプまで引き返していた。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020051800983

    中国測量チーム、22日にチョモランマ登頂の見通し  16日、チョモランマの山頂を目指してベースキャンプを出発した中国測量チーム。(小型無人機から)世界最高峰チョモランマの標高を再測定する中国測量チームが16日午後、山頂を目指して標高5200メートルにあるベースキャンプを出発した。同日夜に標高5800メートル地点のキャンプに着く予定で、天候などの条件が整えば22日にも登頂できる見通し。同チームは天候の影響で当初の登頂計画を変更し、標高6500メートルのアタックキャンプからベースキャンプまで引き返していた。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/晋美多吉)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020052104774

    青海-チベット交直流送電事業「電力天路」で年次点検  16日、青海省玉樹チベット族自治州曲麻莱県五道梁鎮で電線の点検修理を行う作業員。(小型無人機から)中国の国有送電大手、国家電網傘下の国家電網青海検修は、青海省とチベット自治区の電力の安定送電を確保するため、青海-チベット交直流送電網接続プロジェクトに対する年に1度の集中点検を10日から実施している。年次点検は今年で9回目。今回の点検では、作業員が初めて長距離にわたる高所点検作業を実施。作業員240人余りが高さや寒さ、酸欠、劣悪で変わりやすい気候などの条件を克服しつつ、16日間の全面点検修理を行っている。「電力天路(電力の天の道)」と呼ばれる同プロジェクトは、東の青海省西寧市から西のチベット自治区ラサ市までの全長2530キロメートルを送電線で結ぶ。うち、ツァイダム交直変換所からラサ交直変換所までの直流区間の平均標高は4650メートル以上で、世界で最も標高が高く、永久凍土地域の距離が最も長い送電線とされる。(西寧=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020052104780

    青海-チベット交直流送電事業「電力天路」で年次点検  16日、青海省玉樹チベット族自治州曲麻莱県五道梁鎮で電線の点検修理を行う作業員。(小型無人機から)中国の国有送電大手、国家電網傘下の国家電網青海検修は、青海省とチベット自治区の電力の安定送電を確保するため、青海-チベット交直流送電網接続プロジェクトに対する年に1度の集中点検を10日から実施している。年次点検は今年で9回目。今回の点検では、作業員が初めて長距離にわたる高所点検作業を実施。作業員240人余りが高さや寒さ、酸欠、劣悪で変わりやすい気候などの条件を克服しつつ、16日間の全面点検修理を行っている。「電力天路(電力の天の道)」と呼ばれる同プロジェクトは、東の青海省西寧市から西のチベット自治区ラサ市までの全長2530キロメートルを送電線で結ぶ。うち、ツァイダム交直変換所からラサ交直変換所までの直流区間の平均標高は4650メートル以上で、世界で最も標高が高く、永久凍土地域の距離が最も長い送電線とされる。(西寧=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020051800896

    中国測量チーム、22日にチョモランマ登頂の見通し  16日、チョモランマの山頂を目指してベースキャンプを出発した中国測量チーム。(小型無人機から)世界最高峰チョモランマの標高を再測定する中国測量チームが16日午後、山頂を目指して標高5200メートルにあるベースキャンプを出発した。同日夜に標高5800メートル地点のキャンプに着く予定で、天候などの条件が整えば22日にも登頂できる見通し。同チームは天候の影響で当初の登頂計画を変更し、標高6500メートルのアタックキャンプからベースキャンプまで引き返していた。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/普布扎西)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020051402221

    中間貯蔵施設・資料 中間貯蔵施設  使用済み核燃料の中間貯蔵施設=2020年5月14日、青森県むつ市(共同通信社機から)

  18. 2020051402220

    中間貯蔵施設・資料 中間貯蔵施設  使用済み核燃料の中間貯蔵施設=2020年5月14日、青森県むつ市(共同通信社機から)

  19. 2020051402219

    中間貯蔵施設・資料 中間貯蔵施設  使用済み核燃料の中間貯蔵施設=2020年5月14日、青森県むつ市(共同通信社機から)

  20. 2020051800784

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  14日、ハルビン大劇院付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020051800803

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  14日、ハルビン大劇院付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020051800867

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  14日、黒竜江省ハルビン市を流れる松花江一帯の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020052300766

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県大才郷の風景。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020052300777

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020052300791

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020052300740

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020051800904

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  14日、黒竜江省ハルビン市を流れる松花江一帯の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020052104747

    ひょう被害の10日後に生産・生活の秩序を回復貴州省岑鞏県  14日、雨季を前に、ひょうによって損壊した家屋を修繕する村民。(小型無人機から)中国貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州岑鞏(しんきょう)県で4日午後にひょうが降り、羊橋トゥチャ族郷で最大直径70ミリのひょうが13分間降り続くなど、同郷や水尾鎮など四つの郷と鎮で大きな被害を受けた。このひょうで地域の生産と生活が深刻な影響を受け、45人が負傷し、3700戸以上の家屋が損壊したほか、面積4千ムー(約267ヘクタール)以上の農作物が被害を受け、数多くの車が損傷し、直接的な経済損失は9千万元(1元=約15円)に上った。地元では5日から大規模な復旧作業が行われており、わずか10日で生産・生活の正常な秩序がほぼ回復した。(岑鞏=新華社記者/蒋成)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020052300734

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020052300741

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県大才郷の風景。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020052300744

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020051800848

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  14日、ハルビン大劇院付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052104658

    ひょう被害の10日後に生産・生活の秩序を回復貴州省岑鞏県  14日、ダム建設で家屋の撤去が間近に迫っているため、解体しやすいカラースチールが使われた家屋。(小型無人機から)中国貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州岑鞏(しんきょう)県で4日午後にひょうが降り、羊橋トゥチャ族郷で最大直径70ミリのひょうが13分間降り続くなど、同郷や水尾鎮など四つの郷と鎮で大きな被害を受けた。このひょうで地域の生産と生活が深刻な影響を受け、45人が負傷し、3700戸以上の家屋が損壊したほか、面積4千ムー(約267ヘクタール)以上の農作物が被害を受け、数多くの車が損傷し、直接的な経済損失は9千万元(1元=約15円)に上った。地元では5日から大規模な復旧作業が行われており、わずか10日で生産・生活の正常な秩序がほぼ回復した。(岑鞏=新華社記者/蒋成)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020052300768

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  14日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県の県城(県政府所在地)。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020051800792

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  13日、ハルビン市の太陽島風景区付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020051800805

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  13日、ハルビン市の太陽島風景区付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020051800674

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020051800675

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020051800673

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020051800868

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  13日、ハルビン市の太陽島風景区付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020052300728

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県下南郷の山道。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020051800786

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  13日、ハルビン市の太陽島風景区付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020051800668

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020051800716

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020052300817

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県下南郷の風景。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020052300761

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県下南郷中南村の風景。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020052300773

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県下南郷中南村の民家。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020052300778

    マオナン族全体が貧困脱却を実現広西チワン族自治区  13日、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県下南郷の風景。(小型無人機から)マオナン族は中国で人口が比較的少ない28民族の一つで、広西チワン族自治区環江マオナン族自治県が唯一のマオナン族自治県となっている。県内のマオナン族人口は6万4500人で、全国のマオナン族人口の約70%を占めている。同県は国の貧困脱却支援開発事業の重点県だが、貧困発生率は昨年末に1・48%にまで低下。今年5月には貧困県から抜け出した。全国の貧困脱却状況を総合すると、マオナン族は既に貧困脱却を実現したことになる。(環江=新華社記者/陸波岸)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051800693

    緑豊かな太陽島黒竜江省ハルビン市  13日、上空から見た黒竜江省ハルビン市の太陽島。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市に位置する太陽島国家級風景名勝区ではこのところ、青々とした木々が生い茂り、緑豊かな風景が広がっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020051800888

    緑なす湿地の美黒竜江省ハルビン市  13日、ハルビン市の太陽島風景区付近の湿地。(小型無人機から)ラムサール条約の「湿地都市」に認定されている中国黒竜江省ハルビン市ではこのところ、市内に広がる湿地の緑が濃くなり、壮大な緑の回廊のように見える。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像