検索結果 21,972 件中 1 件 〜 50
  1. 2020101904413

    開業向け性能向上目指す 試験車に描かれたロゴ  リニア中央新幹線の改良型試験車に描かれたロゴマーク

  2. 2020101904293

    開業向け性能向上目指す 改良型試験車の座席  山梨リニア実験線での報道向け試乗会で公開されたリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。座席の下に荷物を置くスペースが設けられている=19日午後

  3. 2020101904268

    開業向け性能向上目指す リニア改良型試験車の座席  山梨リニア実験線での報道向け試乗会で公開された、リニア中央新幹線の改良型試験車の車内=19日午後

  4. 2020101904255

    開業向け性能向上目指す リニア試験車の車内  山梨リニア実験線での報道向け試乗会で公開された、リニア中央新幹線の改良型試験車の車内=19日

  5. 2020101904127

    開業向け性能向上目指す リニア改良型試験車内  山梨リニア実験線での報道向け試乗会で公開されたリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。吸音効果の高い素材が使われている=19日午後

  6. 2020101904124

    開業向け性能向上目指す 改良型試験車の荷台  山梨リニア実験線での報道向け試乗会で公開されたリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。左は座席上の荷台=19日

  7. 2020101904019

    開業向け性能向上目指す リニア試験車の車内  報道向け試乗会で山梨リニア実験線を走行するリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。モニターは時速500㌔を表示した=19日午後

  8. 2020101903651

    開業向け性能向上目指す 改良型試験車内の報道陣  報道向け試乗会で山梨リニア実験線を走行するリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。モニターは時速500㌔を表示した=19日午後

  9. 2020101903644

    開業向け性能向上目指す 時速の表示画面と報道陣  報道向け試乗会で山梨リニア実験線を走行するリニア中央新幹線の改良型試験車の車内。モニターは時速500㌔を表示した=19日午後

  10. 2020101903259

    踏切事故で調査官派遣 調査官ら  事故現場に派遣された鉄道事故調査官(左から3人目)ら=19日午後、山口県光市

  11. 2020101903253

    踏切事故で調査官派遣 事故現場  鉄道事故調査官が派遣された事故現場=19日午後、山口県光市

  12. 2020101903073

    開業向け性能向上目指す リニアの改良型試験車  リニア中央新幹線の改良型試験車。報道向け試乗会で公開された=19日午後、山梨県都留市の山梨リニア実験センター

  13. 2020101903067

    開業向け性能向上目指す リニア改良型試験車  リニア中央新幹線の改良型試験車。報道向け試乗会で公開された=19日午後、山梨県都留市の山梨リニア実験センター

  14. 2020101900337

    改良型リニア、車内初公開 改良型リニア車両の車内  報道向け試乗会で初公開された、リニア中央新幹線の改良型試験車の車内=19日正午、山梨県都留市

  15. 2020101900332

    改良型リニア、車内初公開 改良型試験車の車内  報道向け試乗会で初公開された、リニア中央新幹線の改良型試験車の車内=19日午前、山梨県都留市

  16. 2020101900329

    改良型リニア、車内初公開 公開された試験車の車内  報道向け試乗会で初公開された、リニア中央新幹線の改良型試験車の車内=19日午前、山梨県都留市

  17. 2020101900281

    改良型リニア、車内初公開 センターに集まった報道陣  リニア中央新幹線改良型試験車の報道向け試乗会に集まった関係者=19日午前、山梨県都留市

  18. 2020101900211

    散歩中に踏切を横断か 山口県光市の踏切  山口県光市の事故があった踏切=19日午前

  19. 2020101900210

    散歩中に踏切を横断か 事故があった踏切  山口県光市の事故があった踏切=19日午前

  20. 2020101800366

    リニア差し止め30日提訴へ  訴訟の原告団が総会  リニア中央新幹線建設工事の静岡県内区間差し止めを求める訴訟の原告団が開いた総会=18日午後、静岡市

  21. 2020101705889

    バンコク各駅で反政府デモ 駅に集まった参加者  バンコクの高架鉄道駅に集まった反政府デモの参加者=17日(共同)

  22. 2020101603195

    市営地下鉄の枕木から煙 地下鉄駅出口の消防隊員  名古屋市営地下鉄六番町駅の出口に集まる消防隊員=16日午後5時53分

  23. 2020101603197

    市営地下鉄の枕木から煙 駅出口に集まる消防隊員  名古屋市営地下鉄六番町駅の出口に集まる消防隊員=16日午後5時50分

  24. 2020101601283

    観光再生へ、新列車発進 JR九州の青柳社長  JR鹿児島中央駅で開かれた新観光列車「36ぷらす3」の出発式であいさつするJR九州の青柳俊彦社長=16日午前

  25. 2020101601282

    観光再生へ、新列車発進 JR鹿児島中央駅で出発式  JR鹿児島中央駅で開かれた新観光列車「36ぷらす3」の出発式=16日午後

  26. 2020101601281

    観光再生へ、新列車発進 36ぷらす3の出発式  JR鹿児島中央駅で開かれた新観光列車「36ぷらす3」の出発式=16日午後

  27. 2020101601143

    リニューアルで優雅さ演出 東京メトロ銀座駅の改札付近  リニューアルし、報道公開された東京メトロ銀座駅の改札口付近=16日未明、東京都中央区

  28. 2020101601140

    銀座駅がリニューアル 東京メトロ銀座駅  リニューアルし、報道公開された東京メトロ銀座駅。天井には銀座の街を映し出している=16日未明、東京都中央区(魚眼レンズ使用)

  29. 2020101601139

    銀座駅がリニューアル 銀座駅改札内  リニューアルし、報道公開された東京メトロ銀座駅。天井には銀座の街を映し出している=16日未明、東京都中央区(魚眼レンズ使用)

  30. 2020101601138

    銀座駅がリニューアル 銀座駅改札内  赤系の色にライトアップされた東京メトロ丸ノ内線銀座駅の改札口付近=16日未明、東京都中央区

  31. 2020101601137

    銀座駅がリニューアル 東京メトロ銀座駅改札内  赤系の色にライトアップされた東京メトロ丸ノ内線銀座駅の改札口付近=16日未明、東京都中央区

  32. 2020101901037

    中国とベトナムを結ぶ定期貨物列車、前年比83%増  16日、貨物を点検する鉄道職員。中国とベトナムを結ぶ定期貨物列車「中越班列」24510号が16日、広西チワン族自治区にある中国鉄路南寧局集団の憑祥口岸(通関地)物流センターに無事到着した。これにより今年の「中越班列」の運行本数は112本に達し、前年同期比83・6%増となった。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020101900772

    湖南省衡陽市発の中欧班列、運行開始  15日、湖南省衡陽市にある衡陽南駅で、中欧班列の発車前に点検を行う作業員。中国湖南省衡陽(こうよう)市にある衡陽南駅で15日、同市から欧州に向かう国際定期貨物列車「中欧班列」の出発式が行われた。この列車は同市と欧州を結ぶ初の鉄道国際物流列車で、同市を出発後、内モンゴル自治区の満洲里を経由してロシアのビクリャニに向かう。運行距離は9463キロ、運行時間は13日。同省ではすでに長沙市、懐化市、株洲市を始発とする中欧班列が運行されている。(衡陽=新華社配信/羅盟)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020101900623

    湖南省衡陽市発の中欧班列、運行開始  15日、湖南省衡陽市にある衡陽南駅で、出発を待つ中欧班列。中国湖南省衡陽(こうよう)市にある衡陽南駅で15日、同市から欧州に向かう国際定期貨物列車「中欧班列」の出発式が行われた。この列車は同市と欧州を結ぶ初の鉄道国際物流列車で、同市を出発後、内モンゴル自治区の満洲里を経由してロシアのビクリャニに向かう。運行距離は9463キロ、運行時間は13日。同省ではすでに長沙市、懐化市、株洲市を始発とする中欧班列が運行されている。(衡陽=新華社配信/羅盟)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020101200154

    東海道線、運転見合わせ 混雑するJR横浜駅改札口  混雑するJR横浜駅の改札口=12日午前

  36. 2020101400157

    西部陸海新ルートのシーアンドレール列車、昨年の年間運行本数上回る  間もなく憑祥口岸物流センターから出発する中国とベトナム間の鉄道貨物定期便「中越班列」。(資料写真)中国広西チワン族自治区の中国鉄路南寧局集団はこのほど、今年1~9月の西部陸海新ルートのシーアンドレール輸送列車運行本数が前年同期比1657本増の3174本となり、すでに昨年の年間運行本数を上回ったことを明らかにした。(南寧=新華社配信/鄭菲菲)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020101100269

    「鬼滅の刃」SL運行開始 特別仕様のSL  JR横川駅を出発する、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開を記念する特別仕様のSLぐんまよこかわ=11日午後、群馬県安中市

  38. 2020101400278

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、常益長鉄道八曲河特大橋の橋桁架設工事の現場で、作業中の架設機の作動状況を観察する中鉄十一局の監視員。中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020101400258

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、中鉄十一局が建設を請け負う常益長鉄道八曲河特大橋の橋桁架設工事現場。(小型無人機から)中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020101400276

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、中鉄十一局が建設を請け負う常益長鉄道八曲河特大橋の、橋桁架設直前の様子。中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020101400153

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708の乗客を迎える乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020101400247

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅の待合室で検札し駅のプラットホームに入る準備をする乗客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020101400251

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020101400239

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、常益長鉄道八曲河特大橋の架設工事現場に橋桁を運ぶ中鉄十一局の重機。中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020101400190

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020101400296

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、中鉄十一局が建設を請け負う常益長鉄道八曲河特大橋の橋桁架設工事現場。(小型無人機から)中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020101400170

    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020101400237

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、常益長鉄道八曲河特大橋の橋桁架設工事を行う中鉄十一局の架設機。中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020101400259

    ウルムチ­‐­西安北直通の「動車組」、運行を開始  11日、ウルムチ駅と西安北駅を結ぶ動車組列車D2708車内で安全検査と情報確認を行う乗務員。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020101400274

    常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で、橋桁架設工事がピークに湖南省  11日、常益長鉄道の中で施工環境が複雑な黄橋大道特大橋の橋桁架設工事現場。中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄十一局集団などが建設を請け負う湖南省の常徳市と益陽市、長沙市を結ぶ常益長鉄道の益陽市‐長沙市区間で橋桁の架設工事がピークを迎えている。同鉄道は本線の総延長が約157キロ、設計時速350キロ。うち同区間は約65キロとなっている。(長沙=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像