検索結果 28,486 件中 1 件 〜 50
  1. 2020102304122

    「政府は学問の自由破壊」 記者会見の岡田氏と松宮氏  日本外国特派員協会で記者会見する松宮孝明立命館大教授(左)と岡田正則早稲田大教授=23日午後、東京都千代田区

  2. 2020102208893

    バチカンと中国巡る経過  バチカンと中国を巡る経過

  3. 2020102208890

    バチカンと中国巡る経過  バチカンと中国を巡る経過

  4. 2020102207860

    米国絡み、広がる不協和音 北京で開かれたミサ  中国政府公認の王府井天主堂で開かれたミサ=9月中旬、北京(共同) 「大型サイド」バチカン中国が暫定合意延長

  5. 2020101900371

    超党派議連幹部が靖国参拝 取材に応じる尾辻氏  靖国神社を参拝後、取材に応じる尾辻秀久元参院副議長=19日午後、東京・九段北

  6. 2020101900307

    チリでデモ隊が暴徒化 炎上する教会  18日、チリの首都サンティアゴで炎上するアスンシオン教会(ゲッティ=共同)

  7. 2020101900143

    シカに優しい紙袋 せんべいに群がるシカ  鹿せんべいに群がる東大寺参道のシカ=奈良市

  8. 2020101800536

    「国民に向き合わず」 渋谷の抗議集会  日本学術会議の会員候補任命拒否を巡り、東京・渋谷で開かれた抗議集会に参加した上西充子法政大教授(奥左)ら=18日午後

  9. 2020101800534

    「国民に向き合わず」 上西充子法政大教授  日本学術会議の会員候補任命拒否を巡り、東京・渋谷で開かれた抗議集会で演説する上西充子法政大教授=18日午後

  10. 2020101800311

    三社祭、みこしは車移動 みこしを載せて走る車両  浅草神社の三社祭で、みこしを載せ巡行するトラック=18日午後、東京都台東区

  11. 2020101800310

    三社祭、みこしは車移動 みこしとスカイツリー  浅草神社の三社祭で、トラックに載せられ巡行するみこし。奥は東京スカイツリー=18日午後、東京都台東区

  12. 2020101800309

    三社祭、みこしは車移動 みこしを載せて走る車両  浅草神社の三社祭で、トラックに載せられ巡行するみこし=18日午後、東京都台東区

  13. 2020101800232

    三社祭、みこしは車移動 みこしを載せて走る車両  浅草神社の三社祭で、トラックに載せられ雷門前を巡行するみこし。右奥は東京スカイツリー=18日午後、東京都台東区

  14. 2020101800231

    三社祭、みこしは車移動 みこしに拍手する人たち  浅草神社の三社祭で、トラックに載せられ巡行するみこしに沿道から拍手を送る人たち=18日午後、東京都台東区

  15. 2020101800230

    三社祭、みこしは車移動 スカイツリーとみこし  浅草神社の三社祭で、トラックに載せられ巡行するみこし。奥は東京スカイツリー=18日午後、東京都台東区

  16. 2020101800205

    三社祭、みこしは車移動 トラックで運ばれるみこし  浅草神社の三社祭が最終日を迎え、「宮出し」でトラックに載せ運ばれるみこし=18日午後、東京都台東区

  17. 2020101800203

    三社祭、みこしは車移動 トラックで運ばれるみこし  浅草神社の三社祭が最終日を迎え、「宮出し」でトラックに載せ運ばれるみこし=18日午後、東京都台東区

  18. 2020101603775

    金色のミニ不動明王を発見 不動明王像と護法童子像  仏像・護法童子像(奥)の中から発見された金色の不動明王像=16日午後、大津市

  19. 2020101603766

    金色のミニ不動明王を発見 不動明王像と舎利容器  仏像・護法童子像の中から見つかった金色の不動明王像(左)と水晶製の舎利容器=16日午後、大津市

  20. 2020101900823

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された関羽像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020101900828

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された関羽像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020101900668

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場内を見学する来場者。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020101900859

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された仏像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020101901039

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、さまざまな材質の関羽や大黒天、寿老人などの像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020101900945

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された仏像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020101900757

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された仏像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020101900856

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された仏像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020101900581

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場内を見学する来場者。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020101900659

    第15回中国アモイ国際仏像仏具展示会が開幕福建省  15日、会場に展示された仏像。中国福建省アモイ市の廈門(アモイ)国際会議展覧センターで15日、第15回中国アモイ国際仏像仏具(秋季)展示会が開幕した。同展は仏像仏具を専門に取り扱う世界的なプラットフォームを構築し、仏教文化の普及や交流を促進することを目的としている。会期は19日まで。(アモイ=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020101400036

    参拝用カメラにさい銭泥棒 神社のさい銭箱  数万円が盗まれた別小江神社のさい銭箱=13日、名古屋市

  31. 2020101308583

    信教の自由侵害につながる 記者会見する金さん  記者会見する日本キリスト教協議会の金性済総幹事=13日、国会

  32. 2020101201110

    パレスチナ、歳入8割減  イスラエル、ヨルダン川西岸、エルサレム、ヨルダン・アンマン 「12段用」

  33. 2020101201107

    パレスチナ、歳入8割減  イスラエル、ヨルダン川西岸、エルサレム、ヨルダン・アンマン

  34. 2020101201105

    パレスチナ、歳入8割減  イスラエル、ヨルダン川西岸、エルサレム、ヨルダン・アンマン 「12段用」

  35. 2020101201103

    パレスチナ、歳入8割減  イスラエル、ヨルダン川西岸、エルサレム、ヨルダン・アンマン

  36. 2020101900697

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召境内の建物。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020101900701

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召正門前の広場。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020101900890

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召境内を見学する観光客。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020101900845

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の洞闊爾殿。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020101900666

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の秋景色。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020101900544

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の秋景色。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020101900530

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の正門。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020101900538

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召境内の建物。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020101900744

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の秋景色。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020101900739

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の秋景色。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020101900559

    チベット仏教の名刹「五当召」の秋景色内モンゴル自治区  11日、五当召の洞闊爾殿。中国内モンゴル自治区包頭市北東部の五当溝にあるチベット仏教寺院「五当召(ごとうしょう)」は、秋の深まりとともに紅葉した木々に囲まれ、金秋という言葉にふさわしい風景を見せている。同寺は清の康熙年間(1662~1722年)の創建で、同自治区で最も規模が大きく保存状態が良いチベット仏教寺院。チベット自治区のポタラ宮、青海省のタール(塔爾)寺、甘粛省のラプラン寺と並ぶ中国のチベット仏教四大名刹の一つで「小ポタラ宮」とも呼ばれる。(フフホト=新華社記者/賈立君)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020101004741

    反対なら異動は「独裁」 質問に答える平嶋彰英氏  インタビューに答える立教大特任教授の平嶋彰英氏

  48. 2020101004740

    反対なら異動は「独裁」 平嶋彰英氏のインタビュー  インタビューに答える立教大特任教授の平嶋彰英氏

  49. 2020101200526

    「草原の敦煌」アルジャイ石窟、壁画石窟10カ所の修復完了  8日、内モンゴル自治区オルドス市にあるアルジャイ石窟の壁画。中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗にあるアルジャイ(阿爾寨)石窟は、北方の草原地域でこれまで発見された石窟群の中で最大規模を誇る。寺院、石窟建築、摩崖造像・石刻造像、壁画、彫像、彫刻を一体とした仏教芸術の宝庫としても知られ、石窟65カ所、浮彫石塔22基などが残されている。壁画には遊牧民族の移動式住居「ゲル」、騎射、狩猟、葬儀の風習などのシーンが描かれていることから、「草原の敦煌」の異名を持つ。同旗政府は2018年にアルジャイ石窟の壁画保存プロジェクトを開始。敦煌研究院に修復を依頼した。同研究院は現在、すでに壁画が残る石窟10カ所の修復を完了しているという。(オルドス=新華社記者/李志鵬)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020101200528

    「草原の敦煌」アルジャイ石窟、壁画石窟10カ所の修復完了  8日、内モンゴル自治区オルドス市のアルジャイ石窟に残る浮彫石塔。中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗にあるアルジャイ(阿爾寨)石窟は、北方の草原地域でこれまで発見された石窟群の中で最大規模を誇る。寺院、石窟建築、摩崖造像・石刻造像、壁画、彫像、彫刻を一体とした仏教芸術の宝庫としても知られ、石窟65カ所、浮彫石塔22基などが残されている。壁画には遊牧民族の移動式住居「ゲル」、騎射、狩猟、葬儀の風習などのシーンが描かれていることから、「草原の敦煌」の異名を持つ。同旗政府は2018年にアルジャイ石窟の壁画保存プロジェクトを開始。敦煌研究院に修復を依頼した。同研究院は現在、すでに壁画が残る石窟10カ所の修復を完了しているという。(オルドス=新華社記者/李志鵬)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像