検索結果 32,887 件中 1 件 〜 50
  1. 2020120404363

    忘れずに  ロシア・モスクワで車のミラーに付いた雪に描かれた笑顔。運転中も他人に優しくなれそう。(タス=共同) 「海外フォト」

  2. 2020120307884

    放影研移転候補地に広島大 放射線影響研究所  放射線影響研究所=広島市

  3. 2020120405755

    中国と米国の研究者、精密な化学療法のための新材料開発に成功  新型の材料を担体とした「ナノ薬物」がX線照射によって崩壊するイメージ図。(資料写真)中国科学院蘇州生物医学工程技術研究所は2日、中国と米国の研究者がこのほど、化学療法薬の担体となる新型ナノ材料を開発したと明らかにした。この材料を使用することで、化学療法薬は患部に正確に到達し、制御された状態で放出される。毒性などの副作用も大幅に軽減。効率的で低毒性のがん治療実現に新たな希望をもたらすという。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020120405727

    中国と米国の研究者、精密な化学療法のための新材料開発に成功  新型の材料を担体とした「ナノ薬物」がX線照射によって崩壊するイメージ図。(資料写真)中国科学院蘇州生物医学工程技術研究所は2日、中国と米国の研究者がこのほど、化学療法薬の担体となる新型ナノ材料を開発したと明らかにした。この材料を使用することで、化学療法薬は患部に正確に到達し、制御された状態で放出される。毒性などの副作用も大幅に軽減。効率的で低毒性のがん治療実現に新たな希望をもたらすという。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020120207881

    根拠、効果を疑問視 片山善博氏  片山善博・早稲田大大学院教授 「大型サイド」GoTo高齢者自粛

  6. 2020120206360

    英、コロナワクチン承認 零下77度示す温度計  医薬品の運搬などに使うドライアイスの製造施設で、零下77度を示す温度計=11月11日、英南部レディング(ゲッティ=共同)

  7. 2020120205411

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  8. 2020120204714

    生態系からの警告だ 湯本貴和氏  京都大霊長類研究所長の湯本貴和氏 視標「新型コロナまん延」(オピニオン欄用)

  9. 2020120303699

    中国の古生物学者、5億年前の「ウサギの耳形の虫」を発見  耳形范特西虫の標本。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は11月30日、同研究所のカンブリア紀大爆発研究チームがこのほど、山東省濰坊市で約5億年前の特徴的な虫を発見したと発表した。古代の節足動物、三葉虫の一種であるこの虫は、頭部の輪郭がウサギの耳に似ていることから、「耳形范特西虫(Phantaspisauritus)」と名付けられた。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020120303657

    中国の古生物学者、5億年前の「ウサギの耳形の虫」を発見  耳形范特西虫の標本。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は11月30日、同研究所のカンブリア紀大爆発研究チームがこのほど、山東省濰坊市で約5億年前の特徴的な虫を発見したと発表した。古代の節足動物、三葉虫の一種であるこの虫は、頭部の輪郭がウサギの耳に似ていることから、「耳形范特西虫(Phantaspisauritus)」と名付けられた。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020120303635

    中国の古生物学者、5億年前の「ウサギの耳形の虫」を発見  中国科学院南京地質古生物研究所の霍秀泉(かく・しゅうせん)氏が描いた耳形范特西虫の復元図。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所は11月30日、同研究所のカンブリア紀大爆発研究チームがこのほど、山東省濰坊市で約5億年前の特徴的な虫を発見したと発表した。古代の節足動物、三葉虫の一種であるこの虫は、頭部の輪郭がウサギの耳に似ていることから、「耳形范特西虫(Phantaspisauritus)」と名付けられた。(南京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020120102664

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  13. 2020120101604

    朝鮮中央通信・資料 平壌で開かれた会議  北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(中央奥)が出席した党政治局拡大会議と政務局会議=2020年8月25日、平壌(朝鮮中央通信=共同)

  14. 2020120101598

    朝鮮中央通信・資料 高山果物加工工場  北朝鮮江原道の高山果樹総合農場に建設された果物加工工場。2020年9月30日に竣工式が行われた(朝鮮中央通信=共同)

  15. 2020113001532

    北朝鮮、異例の沈黙 会議に臨む金正恩氏  北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議に臨む金正恩党委員長(奥中央)=11月29日、平壌(朝鮮中央通信=共同) 「大型サイド」米朝関係

  16. 2020113001234

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  17. 2020113000176

    正恩氏が党会議主宰 党政治局会議での正恩氏  29日、北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議に出席した金正恩委員長=平壌(朝鮮中央通信=共同)

  18. 2020120405672

    国家文物局、考古研究センターを北京に設立  11月30日、国家文物局考古研究センターのプレート除幕式に出席した中国文化・観光部の胡和平(こ・わへい)部長(左)と国家文物局の劉玉珠(りゅう・ぎょくしゅ)局長。中国国家文物局は11月30日、北京市に考古研究センターを設立した。同局水中文化遺産保護センターを改組し発展させた。中国の考古学分野で国際的影響力を持つ専門研究機関を目指す。(北京=新華社記者/李賀)=2020(令和2)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020112800803

    敦賀原発とふげん・資料 敦賀原発とふげん  日本原子力発電敦賀原発の(手前から)1号機、2号機。奥は日本原子力研究開発機構の新型転換炉ふげん=2020年10月20日、福井県敦賀市(共同通信社ヘリから)

  20. 2020112800336

    核禁条約、日本も批准を 賛同を訴える関係者ら  署名活動への賛同を訴える広島県原水協の高橋信雄代表理事(前列中央)ら=28日午前、広島市 「核の75年」

  21. 2020112709302

    前田建設「請求は過大」  取材に応じる学園長  閉廷後、報道陣の取材に応じる日本航空学園の梅沢慶臣・能登空港キャンパス学園長=27日午後、金沢市

  22. 2020112708370

    朝鮮中央通信・資料 果物加工工場の竣工式  北朝鮮江原道の高山果樹総合農場に建設された果物加工工場の竣工式=2020年9月30日(朝鮮中央通信=共同)

  23. 2020112708358

    朝鮮中央通信・資料 党政治局会議に臨む金氏ら  北朝鮮の朝鮮労働党政治局会議に臨む金正恩党委員長(奥、左から5人目)=2020年10月5日、平壌の党中央委員会本部庁舎(朝鮮中央通信=共同)

  24. 2020112708349

    朝鮮中央通信・資料 党政治局会議  北朝鮮の朝鮮労働党政治局会議に臨む金正恩党委員長(奥中央)ら=2020年10月5日、平壌の党中央委員会本部庁舎(朝鮮中央通信=共同)

  25. 2020112707401

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  26. 2020112606873

    600㌔先のドローン制御 実証実験  広島県府中市の山中を飛ぶドローンを、約600㌔離れた東京・虎ノ門から制御する実証実験=26日

  27. 2020112606872

    600㌔先のドローン制御 実証実験の様子  広島県府中市の山中を飛ぶドローンを、約600㌔離れた東京・虎ノ門から制御する実証実験=26日

  28. 2020112606566

    実名報道、情報公開に意義 発言する柴田社長  第73回新聞大会の座談会で発言する西日本新聞社の柴田建哉社長=26日午後、神戸市

  29. 2020112606564

    実名報道、情報公開に意義 発言する小田社長  第73回新聞大会の座談会で発言する新潟日報社の小田敏三社長=26日午後、神戸市

  30. 2020112605529

    大流行懸念、医療強化を 記者会見する小林氏  オンラインで記者会見する東京財団政策研究所の小林慶一郎研究主幹=26日午後

  31. 2020112603655

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  32. 2020113000840

    国家文物局と北京大、中華文明国家文物遺伝子バンク創設へ  26日、中国国家文物局と北京大学による戦略的協力協定の締結式の会場。中国国家文物局と北京大学は26日、人材育成や科学研究、シンクタンクサービスなどでの協力を深化させる戦略協力協定に調印した。両者は今後、中華文明国家文物遺伝子バンクと中国文物博物館学院、国家文物局考古研究センターを共同で設立し、中国の文化財・博物館事業の発展を支援する。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020113000700

    国家文物局と北京大、中華文明国家文物遺伝子バンク創設へ  26日、中国国家文物局と北京大学による戦略的協力協定の締結式の様子。中国国家文物局と北京大学は26日、人材育成や科学研究、シンクタンクサービスなどでの協力を深化させる戦略協力協定に調印した。両者は今後、中華文明国家文物遺伝子バンクと中国文物博物館学院、国家文物局考古研究センターを共同で設立し、中国の文化財・博物館事業の発展を支援する。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020112510492

    神戸大次期学長に藤沢氏 藤沢正人次期学長  記者会見する神戸大次期学長の藤沢正人医学研究科長=25日午後、神戸市

  35. 2020112508747

    京大、手の神経再生へ治験 バイオ3Dプリンター  細胞で立体的な組織を作れるバイオ3Dプリンター=京都市

  36. 2020112507636

    コロナ指数関数的に増加 質問に答える西浦教授  インタビューに答える京都大の西浦博教授

  37. 2020112506875

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  38. 2020112504783

    寺島実郎 (てらしま・じつろう)  日本総合研究所会長、2020年10月15日、東京都千代田区で撮影

  39. 2020112501656

    核実験被害、米上映目指す 伊東英朗さん  南海放送のディレクター、伊東英朗さん

  40. 2020113000714

    中国の研究者、クモの新種2種発見  ミャンマー・カチン産の琥珀から発見されたクモの新種「鋸氈蛛(きょせんちゅう)」。(資料写真)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターは、同センターの研究者らがミャンマー・カチン州産の琥珀(こはく)の中から新種のクモ2種を発見し、これに基づき二つの科が新たにできたと発表した。研究成果は学術誌「ZoologicalSystematics」に掲載された。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020113000795

    中国の研究者、クモの新種2種発見  ミャンマー・カチン産の琥珀から発見されたクモの新種「扁巨蛛(へんきょちゅう)」。(資料写真)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターは、同センターの研究者らがミャンマー・カチン州産の琥珀(こはく)の中から新種のクモ2種を発見し、これに基づき二つの科が新たにできたと発表した。研究成果は学術誌「ZoologicalSystematics」に掲載された。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020112403912

    核廃絶へ最後の街頭署名 署名を訴える被爆者ら  「ヒバクシャ国際署名」への賛同を訴える広島県原爆被害者団体協議会の佐久間邦彦理事長(右から2人目)ら=24日午後、広島市 「核の75年」

  43. 2020112403377

    各地で観測された放射線量  各地で観測された放射線量 「震災原発」

  44. 2020112400036

    微小カプセルでがん治療  微小カプセルを使ったがん治療のイメージ

  45. 2020112300333

    核ごみ研究施設見学相次ぐ 坑道  「幌延深地層研究センター」の深さ350㍍の調査坑道=10月、北海道幌延町

  46. 2020112300332

    核ごみ研究施設見学相次ぐ 人工バリアー  「幌延深地層研究センター」内の人工バリアー=10月、北海道幌延町

  47. 2020112300331

    核ごみ研究施設見学相次ぐ 幌延深地層研究センター  北海道幌延町の「幌延深地層研究センター」=10月

  48. 2020112300306

    核ごみ研究施設見学相次ぐ  「幌延深地層研究センター」イメージ図 「震災原発」

  49. 2020112300304

    核ごみ研究施設見学相次ぐ  北海道幌延町、寿都町、神恵内村 「震災原発」

  50. 2020112300303

    核ごみ研究施設見学相次ぐ  北海道幌延町、寿都町、神恵内村 「12段用」「震災原発」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像