検索結果 79,400 件中 1 件 〜 50
  1. 2020080800475

    米軍基地の大学、開放30年 今年入学した日本人学生ら  米軍三沢基地内の米国の大学に今年入学した日本人学生ら=8日、青森県三沢市

  2. 2020080800447

    角の生えたクサガメ公開 突起の生えたクサガメ  動物園「iZoo」で飼育されている、両まぶたに「角」のような突起の生えたクサガメ=8日午後、静岡県河津町

  3. 2020080800446

    角の生えたクサガメ公開 突起があるクサガメ  動物園「iZoo」で飼育されている、両まぶたに「角」のような突起の生えたクサガメ=8日午後、静岡県河津町

  4. 2020080800375

    熱海や下田、対策で海開き 熱海の海水浴場  静岡県熱海市の「熱海サンビーチ」で、滞在時間が分かるよう海水浴客にリストバンドを配布する係員=4日

  5. 2020080800320

    島根・大田の伝統夕市に幕 抗議する漁師ら  松江市のJFしまね前で「夕市」の廃止に抗議する漁師ら=4日

  6. 2020080800120

    祈念式典の「献水」準備 平和の泉で水くむ児童生徒  平和公園の「平和の泉」から献水用の水をくむ地元の児童生徒ら=8日午前、長崎市

  7. 2020080800119

    祈念式典の「献水」準備 水くむ児童生徒ら  平和公園の「平和の泉」から献水用の水をくむ地元の児童生徒ら=8日午前、長崎市

  8. 2020080800029

    活気戻るも先行きは暗雲 レゴランドの園内  営業を再開したレゴランド・ジャパンの園内=6月、名古屋市

  9. 2020080800013

    活気戻るも先行きは暗雲 消毒する従業員  志摩スペイン村でジェットコースターの持ち手を消毒する従業員=7月、三重県志摩市

  10. 2020080800012

    活気戻るも先行きは暗雲 マスコットと来園者  来園者とマスコットキャラクターが接触しないよう距離が保たれた志摩スペイン村の園内=7月、三重県志摩市

  11. 2020080707254

    マスク姿で「ラッセラー」 記念撮影する人たち  中止となった「青森ねぶた祭」の代替イベントで展示された武者灯籠の前で記念撮影する人たち=7日夕、青森市

  12. 2020080707253

    マスク姿で「ラッセラー」 武者灯籠を見る人たち  中止となった「青森ねぶた祭」の代替イベントで展示された武者灯籠を見る人たち=7日夕、青森市

  13. 2020080707132

    マスク姿で「ラッセラー」 武者灯籠を見る人たち  「青森ねぶた祭」の代わりとなるイベントで武者灯籠を見る人たち=7日午後、青森市

  14. 2020080707019

    地元自治体に基地案説明 取材に応じる八板市長  報道陣の取材に応じる鹿児島県西之表市の八板俊輔市長=7日午後、西之表市役所

  15. 2020080706814

    「立秋」でも気温は真夏 ミストで涼む人たち  厳しい暑さの中、ミストの下で涼む人たち=7日午後、東京・銀座

  16. 2020080706800

    夏本番、ヒマワリ満開 ヒマワリと子どもたち  千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」で約1万2千本のヒマワリが見頃を迎え、訪れた人たちが一面に広がる色鮮やかな夏の景色を楽しんでいる。複数の区画に時期をずらして種まきすることで7月上旬から8月下旬の間に順次見頃を迎えるようにした。長梅雨の影響も少なく、生育は順調という。友人と訪れた千葉県船橋市の大学生奥田水葵(おくだ・みずき)さん(19)は「ずっと自粛してきて久しぶりの外出なので開放感がすごい。青空とたくさんのヒマワリでめっちゃテンションが上がりました」と興奮気味に話した=7日

  17. 2020080706799

    夏本番、ヒマワリ満開 ヒマワリ畑を楽しむ大学生  千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」で約1万2千本のヒマワリが見頃を迎え、訪れた人たちが一面に広がる色鮮やかな夏の景色を楽しんでいる。複数の区画に時期をずらして種まきすることで7月上旬から8月下旬の間に順次見頃を迎えるようにした。長梅雨の影響も少なく、生育は順調という。友人と訪れた千葉県船橋市の大学生奥田水葵(おくだ・みずき)さん(19)は「ずっと自粛してきて久しぶりの外出なので開放感がすごい。青空とたくさんのヒマワリでめっちゃテンションが上がりました」と興奮気味に話した=7日

  18. 2020080706771

    夏本番、ヒマワリ満開 ヒマワリ畑を楽しむ人たち  千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」で約1万2千本のヒマワリが見頃を迎え、訪れた人たちが一面に広がる色鮮やかな夏の景色を楽しんでいる。複数の区画に時期をずらして種まきすることで7月上旬から8月下旬の間に順次見頃を迎えるようにした。長梅雨の影響も少なく、生育は順調という。友人と訪れた千葉県船橋市の大学生奥田水葵さん(19)は「ずっと自粛してきて久しぶりの外出なので開放感がすごい。青空とたくさんのヒマワリでめっちゃテンションが上がりました」と興奮気味に話した=7日

  19. 2020080706770

    夏本番、ヒマワリ満開 ヒマワリ畑の子どもたち  千葉県成田市の「成田ゆめ牧場」で約1万2千本のヒマワリが見頃を迎え、訪れた人たちが一面に広がる色鮮やかな夏の景色を楽しんでいる。複数の区画に時期をずらして種まきすることで7月上旬から8月下旬の間に順次見頃を迎えるようにした。長梅雨の影響も少なく、生育は順調という。友人と訪れた千葉県船橋市の大学生奥田水葵さん(19)は「ずっと自粛してきて久しぶりの外出なので開放感がすごい。青空とたくさんのヒマワリでめっちゃテンションが上がりました」と興奮気味に話した=7日

  20. 2020080706692

    困窮学生へ追加支援を 要望書提出する村田さん  文科省の担当者(右)に要望書を提出する学生団体「高等教育無償化プロジェクトFREE」の村田くるみさん=7日午後、東京・永田町の参院議員会館

  21. 2020080701293

    M―1挑戦、刑務所訪問も 坂井さんと安井さん  お笑いコンビを組み、漫才を披露する愛知県弁護士会の坂井活広さん(左)と安井一大さん=名古屋市 「ひと・まち・東海」

  22. 2020080603484

    前美濃加茂市長の請求棄却 会見する藤井前市長ら  請求が棄却され、記者会見する藤井浩人・前美濃加茂市長(中央)=6日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  23. 2020080603481

    前美濃加茂市長の請求棄却 記者会見に臨む藤井前市長  請求が棄却され、記者会見に臨む藤井浩人・前美濃加茂市長=6日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  24. 2020080603163

    2日連続で猛暑記録更新 水遊びをする子ども  真夏日となり、川で水遊びをする子どもたち。コロナ禍で遠出はせず、近所で遊ぶ夏になると親は話した=6日午後、東京都世田谷区

  25. 2020080602921

    2日連続で猛暑記録更新 汗をぬぐう女子学生  猛暑日の兵庫県豊岡市で汗をぬぐう女子生徒=6日午後3時18分

  26. 2020080602918

    2日連続で猛暑記録更新 汗をぬぐう女子学生  猛暑日の兵庫県豊岡市で汗をぬぐう女子生徒=6日午後3時18分

  27. 2020080602792

    タイ古都「猿害」深刻 餌を食べるサル  タイ中部ロッブリーの街中で餌を食べるサル=7月9日(共同) 「アジア発」アジアンスタイル

  28. 2020080601335

    都会離れ「島流し」いかが 松井団長と小山さん  「島流し」ツアーを主催する「のとじま島おこし団」の松井慎吾団長(左)と事務局の小山基さん=石川県の能登島 「北陸カレント」

  29. 2020080505829

    ひんやり氷で暑気払い 氷で遊ぶホッキョクグマ  氷で遊ぶ旭山動物園のホッキョクグマ=1日、北海道旭川市 「ニュースアラカルト」(生きもの)「ひんやり氷で暑気払い」

  30. 2020080503923

    超大型岩ガキをブランド化 砂丘の誉と夏輝  「プレミアム夏輝〝砂丘の誉〟」(左)と「夏輝」=5日午前、鳥取市

  31. 2020080503921

    超大型岩ガキをブランド化 砂丘の誉と夏輝  「プレミアム夏輝〝砂丘の誉〟」(左)と「夏輝」=5日午前、鳥取市

  32. 2020080408423

    「あからさまないじめ」 会見する汪文斌氏  記者会見する中国外務省の汪文斌副報道局長=4日、北京(共同)

  33. 2020080408420

    「あからさまないじめ」 会見する汪文斌氏  記者会見する中国外務省の汪文斌副報道局長=4日、北京(共同)

  34. 2020080405278

    李登輝氏の弔問記帳台設置 弔問に訪れた男性  李登輝元総統の弔問に訪れた男性=4日午前、東京都港区の台北駐日経済文化代表処

  35. 2020080405277

    李登輝氏の弔問記帳台設置 祭壇に置かれた遺影  祭壇に置かれた李登輝元総統の遺影=4日午前、東京都港区の台北駐日経済文化代表処

  36. 2020080405211

    動物に桃の暑中見舞い 桃の寄贈  ジャイアントパンダ桃浜の前で、特産の桃を寄贈する和歌山県紀の川市の栗本宗彦企画部次長(右)=4日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド

  37. 2020080403983

    駆除イノシシ丸ごと餌に かみね動物園のエゾヒグマ  かみね動物園の飼育員の山下裕也さんとエゾヒグマ「アイ」と「エリコ」=5月、茨城県日立市 「スクランブル」

  38. 2020080602149

    パンダが好きすぎて飼育員に、成都で夢かなえた日本人女性  阿部展子さんが3歳のときに祖母からプレゼントされたパンダのぬいぐるみ。(本人提供)中国四川省にある成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で、3年余り前から飼育員として働く日本人女性の阿部展子さん(35)は、自らを「パンダのお母さん」と話す。幼いころから大のパンダ好きだったという阿部さんは毎日、まるでわが子のようにパンダたちに愛情を注いでいる。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020080602053

    パンダが好きすぎて飼育員に、成都で夢かなえた日本人女性  成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で、パンダに餌を与える阿部展子さん。(本人提供)中国四川省にある成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で、3年余り前から飼育員として働く日本人女性の阿部展子さん(35)は、自らを「パンダのお母さん」と話す。幼いころから大のパンダ好きだったという阿部さんは毎日、まるでわが子のようにパンダたちに愛情を注いでいる。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020080602056

    パンダが好きすぎて飼育員に、成都で夢かなえた日本人女性  成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で、飼育を担当するパンダと写真に収まる阿部展子さん。(本人提供)中国四川省にある成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地で、3年余り前から飼育員として働く日本人女性の阿部展子さん(35)は、自らを「パンダのお母さん」と話す。幼いころから大のパンダ好きだったという阿部さんは毎日、まるでわが子のようにパンダたちに愛情を注いでいる。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020080304848

    「第2波」に募る危機感  病院のゾーニング  大阪市立十三市民病院の「ゾーニング」。手前はグリーンゾーン、透明ビニール(後日ドアを設置)からドア(奥)までがイエローゾーン、ドアの先がレッドゾーン=5月 「表層深層」コロナ医療体制が逼迫

  42. 2020080304755

    「戸塚モデル」ボード披露 撮影に応じる戸塚優斗  スペシャルモデルを手に撮影に応じるスノーボード男子の戸塚優斗=3日、横浜市

  43. 2020080304028

    鎌倉で海の楽しさ伝える 輪をくぐる子ども  この夏、新型コロナウイルスの影響で海水浴場が開設されていない神奈川県鎌倉市の材木座海岸で、ライフガードが地元の小中学生を対象に、海の楽しさや安全を指導する取り組みを行っている。3日午後は小学1年生から5年生までの12人が参加。快晴の空の下、ビート板を使って波乗りしたり、背浮きで太陽を浴びたりと、楽しみながら海の安全について学んでいた。指導に当たる鎌倉ライフガードの槇仁彦代表(30)は「鎌倉の子どもにとって海は大切なもの。大人になったときに同じように伝えて成熟したコミュニティーになってほしい」と話した。

  44. 2020080304024

    鎌倉で海の楽しさ伝える 背浮きする子どもたち  この夏、新型コロナウイルスの影響で海水浴場が開設されていない神奈川県鎌倉市の材木座海岸で、ライフガードが地元の小中学生を対象に、海の楽しさや安全を指導する取り組みを行っている。3日午後は小学1年生から5年生までの12人が参加。快晴の空の下、ビート板を使って波乗りしたり、背浮きで太陽を浴びたりと、楽しみながら海の安全について学んでいた。指導に当たる鎌倉ライフガードの槇仁彦代表(30)は「鎌倉の子どもにとって海は大切なもの。大人になったときに同じように伝えて成熟したコミュニティーになってほしい」と話した。

  45. 2020080304020

    鎌倉で海の楽しさ伝える 泳ぐ子どもたち  この夏、新型コロナウイルスの影響で海水浴場が開設されていない神奈川県鎌倉市の材木座海岸で、ライフガードが地元の小中学生を対象に、海の楽しさや安全を指導する取り組みを行っている。3日午後は小学1年生から5年生までの12人が参加。快晴の空の下、ビート板を使って波乗りしたり、背浮きで太陽を浴びたりと、楽しみながら海の安全について学んでいた。指導に当たる鎌倉ライフガードの槇仁彦代表(30)は「鎌倉の子どもにとって海は大切なもの。大人になったときに同じように伝えて成熟したコミュニティーになってほしい」と話した。

  46. 2020080304018

    鎌倉で海の楽しさ伝える ビート板を使い泳ぐ子ども  この夏、新型コロナウイルスの影響で海水浴場が開設されていない神奈川県鎌倉市の材木座海岸で、ライフガードが地元の小中学生を対象に、海の楽しさや安全を指導する取り組みを行っている。3日午後は小学1年生から5年生までの12人が参加。快晴の空の下、ビート板を使って波乗りしたり、背浮きで太陽を浴びたりと、楽しみながら海の安全について学んでいた。指導に当たる鎌倉ライフガードの槇仁彦代表(30)は「鎌倉の子どもにとって海は大切なもの。大人になったときに同じように伝えて成熟したコミュニティーになってほしい」と話した。

  47. 2020080303553

    ココイチがインドに1号店 開店したインド1号店  ニューデリー近郊で「カレーハウスCoCo壱番屋」のインド1号店で開店のテープカットをする関係者=3日(共同)

  48. 2020080301410

    感染と詐欺、マスクで撃退 シールが付いたマスク  特殊詐欺被害防止を呼び掛けるシールが付いたマスクを着用する近鉄自動車学校の指導員=3日午前、大阪府松原市

  49. 2020080301313

    感染と詐欺、マスクで撃退 高齢者講習をする指導員  特殊詐欺被害防止を呼び掛けるシールが付いたマスクを着用して高齢者講習をする近鉄自動車学校の指導員=3日午前、大阪府松原市

  50. 2020080301308

    感染と詐欺、マスクで撃退 マスク姿の指導員  特殊詐欺被害防止を呼び掛けるシールが付いたマスクを着用する近鉄自動車学校の指導員=3日午前、大阪府松原市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像