「新華社」赤外線カメラが捉えた野生動物湖北省堵河源国家級自然保護区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」赤外線カメラが捉えた野生動物湖北省堵河源国家級自然保護区 中国湖北省の堵河源国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラで撮影した映像からベンガルヤマネコやゴーラル、イノシシなど珍しい野生動物の姿を発見したと発表した。同保護区の森の中には自動撮影の赤外線カメラが100台余り設置され、動物の個体群に対する評価調査や監視・保護、狩猟行為の取り締まりに役立てられている。(記者/李偉、李思遠)<映像内容>赤外線カメラが撮影した珍しい野生動物たち、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 イノシシ ゴーラル ベンガルヤマネコ 中国湖北省 取り締まり 湖北省堵 湖北省堵河 狩猟行為 監視保護 自動撮影 自然保護区 評価調査 赤外線カメラ 野生動物 野生動物湖北省 野生動物湖北省堵

映像情報

撮影日
2019/12/09
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分38秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4