Church Löhme
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

Church Löhme 09 December 2019, Brandenburg, Werneuchen: The village church Löhme in the district of Barnim. The late Gothic fieldstone building with a square tower was built around 1500. A “Förderverein Dorfkirche zu Löhme“, founded a few years ago, has set itself the task of advancing the renovation and opening the church on the Jakobsweg from Frankfurt/Oder to Berlin for a variety of events. Photo: Soeren Stache/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

画像情報

登録日時
2019/12/09 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
DPA

データサイズ

画像サイズ
5481×3712 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
58.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ