首里城、焼け跡を公開 崩れかかる建物、復興長く
本映像はログイン後にご覧いただけます

首里城、焼け跡を公開 崩れかかる建物、復興長く  焼失した首里城(那覇市)を管理する一般財団法人「沖縄美ら島財団」などが17日、焼け跡を報道陣に公開した。火災から約1カ月半。全焼した正殿に向かい合う「奉神門」からは、崩れかかった北殿や南殿の様子が分かり、復興までの道のりの長さを確認できた。<映像内容>那覇市で公開された焼失した首里城。17日午後2時半ごろ~3時ごろまで撮影、撮影日:2019(令和元)年12月17日、撮影場所:沖縄県那覇市

タグ 焼失 首里城 一般財団法人沖縄美ら島財団 焼け跡 報道陣 公開 奉神門 北殿 南殿 一般財団法人 一般財団法人沖縄 沖縄県那覇市

映像情報

撮影日
2019/12/17
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分06秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4