「新華社」北国の江城、吉林市で美しい霧氷を観測
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」北国の江城、吉林市で美しい霧氷を観測 中国吉林省吉林市の松花江沿いでは冬を迎え、霧氷の絶景が何度も見られるようになった。真っ白に輝く霧氷を一目見ようと、中国各地から観光客が訪れている。「霧氷の都」と呼ばれる吉林市では、冬になると松花江の霧が蒸発し、川辺の木の枝に凍り付いて霜になり霧氷ができる。古くからの工業都市である吉林市は近年、冬の観光の人気が高まっており、11月中旬からこれまでに市内の万科松花湖と北大湖の二大大型スキー場では、入場者数が前年同期比34・4%増の30万人近くに達している。(記者/段続)<映像内容>吉林市の松花江沿いの雪景色、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 雪景色 空撮 観光 スキー場 中国各地 中国吉林省 中国吉林省吉林市 前年同期 吉林省吉林市 大型スキー場 工業都市

映像情報

撮影日
2019/12/23
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分24秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4