光と影のミュージアムチームラボ・ボーダーレス上海
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 光と影のミュージアムチームラボ・ボーダーレス上海  「チームラボ・ボーダーレス上海」のイメージ図。中国上海市の黄浦浜江にある大型ミュージアム「チームラボ・ボーダーレス上海」では、広さ6600平方メートルの複雑な立体空間に世界初公開作品を含む約50点のアート作品が展示されている。同ミュージアムは日本のアート集団チームラボによる世界で2番目の「ボーダーレス」ミュージアムとして昨年11月にオープン。会場内の作品の相互作用により、作品間の境界を越え、互いに融合した独特のビジュアルを生み出している。アート展は1年以上開かれ、3カ月ごとに季節に合わせて変化することになっており、今後は新しい作品も展示する。(上海=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 外観 チームラボ アート ロゴマーク アート作品 アート集団 アート集団チームラボ イメージ図 オープン ミュージアム ミュージアムチームラボボーダーレス ミュージアムチームラボボーダーレス上海 世界初公開 世界初公開作品 中国上海市 大型ミュージアム 相互作用 立体空間 集団チームラボ 黄浦浜江

画像情報

登録日時
2020/01/06 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3146×5139 pixel
解像度
96 dpi
展開サイズ※
46.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ