空飛ぶ総2階建てを初公開 世界最大のエアバス旅客機
本映像はログイン後にご覧いただけます

空飛ぶ総2階建てを初公開 世界最大のエアバス旅客機  欧州の航空大手のエアバス社は5日、成田空港で世界最大の次世代旅客機A380(全長約73メートル、全幅約80メートル)の内部を国内で初めて報道陣に公開した。同機は民間旅客機としては初の総2階建て、標準仕様で525人乗りとなっている。1階のエコノミークラスの座席幅は、ボーイング747の標準仕様と比べて約4センチ広い約47センチとゆったりサイズ。航空14社が現在、計160機の購入契約を結んでいる。10月にはシンガポール航空に第1号機を納入予定<映像内容>着陸するA380、機体外観、機内エコノミークラス、プレミアムエコノミークラスの座席、階段、ビジネスクラスの座席、バーカウンター、撮影日:2007(平成19)年6月5日、撮影場所:成田空港

タグ 欧州 航空大手 エアバス社 世界最大 次世代旅客機 A380 国内初 公開 民間旅客機 総2階建て 525人乗り エコノミークラス 座席幅 160機 契約 シンガポール航空 第1号機 成田空港 エアバス エアバス旅客機 バーカウンター ビジネスクラス プレミアムエコノミー プレミアムエコノミークラス 標準仕様 機体外観 機内エコノミークラス 納入予定 購入契約

映像情報

撮影日
2007/06/05
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分56秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4