平壌で今年初の体育の日 「体力つけて強国建設」
本映像はログイン後にご覧いただけます

平壌で今年初の体育の日 「体力つけて強国建設」  北朝鮮は12日、今年最初の「体育の日」を迎えた。首都平壌の金日成広場では中央省庁や政府機関の職員らが集団ジョギングやリズム体操、「健康テコンドー」で汗を流した。北朝鮮では毎月第2日曜日を「体育の日」と定め、運動を奨励している。市内各地でもバレーボールの試合などが行われた。<映像内容>金日成広場で行われた体育の日の行事の様子、朝鮮職業総同盟の朱英吉委員長が「しっかりした体力をつけて社会主義強国建設で本分を果たさねばならない」とあいさつする様子、中央省庁や政府機関の職員らが集団でジョギングする様子、健康テコンドー、リズム体操、バレーボールなどを楽しむ様子、撮影日:2020(令和2)年1月12日、撮影場所:北朝鮮平壌

タグ 北朝鮮 体育の日 平壌 金日成広場 は中央省庁 政府機関 集団ジョギング リズム体操 健康テコンドー バレーボール 朝鮮職業総同盟 朱英吉委員長 社会主義強国建設 あいさつ ジョギング テコンドー 中央省庁 北朝鮮平壌 市内各地 強国建設 社会主義 社会主義強国 英吉委員長 首都平壌

映像情報

撮影日
2020/01/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分06秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4