灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、「一帯一路」をテーマにした会場の一角。中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 夜景 ライトアップ 観光 中国文化 げんしょう げんしょうせつ しょうせつ イタリア イタリアローマ シンボル ファンタジー メルヘン メルヘンチック ライトアップショー ランタン ランタンフェスティバル ランタンフェスティバル開幕 ランタンフェスティバル開幕四川省 一帯一路 上元灯火 中国四川省 国際恐竜 国際恐竜ランタンフェスティバル 夢幻河道 展示作品 恐竜ランタンフェスティバル 恐竜ランタンフェスティバル開幕 沿線国家 貢国際恐竜 貢華僑城 開幕四川省 陝西省西安

画像情報

登録日時
2020/01/17 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3456×4608 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
45.5(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ