空撮 武漢帰国でフェリー「はくおう」準備 新型肺炎対応で一時滞在先として活用へ
本映像はログイン後にご覧いただけます

 空撮 武漢帰国でフェリー「はくおう」準備 新型肺炎対応で一時滞在先として活用へ  河野太郎防衛相は31日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎に関し、中国・武漢からチャーター機で退避した帰国者の一時滞在先として民間フェリー「はくおう」の活用を準備していると明らかにした。「自衛隊法に基づく自主派遣の命令を出すことを検討している」と述べた。<映像内容>兵庫県の相生湾に停泊するフェリー「はくおう」。甲板が薄い水色の方の船です。撮影日:2020(令和2)年1月31日、撮影場所:兵庫県相生市

タグ 河野太郎防衛相 新型コロナウイルス 肺炎 中国・武漢 チャーター機 はくおう 自衛隊法 自主派遣 相生湾 フェリー 中国武漢 兵庫県相生 新型肺炎 新型肺炎対応 武漢帰国 民間フェリー 河野太郎

映像情報

撮影日
2020/01/31
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
00分47秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4