WHO、新型肺炎で緊急事態宣言
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

WHO、新型肺炎で緊急事態宣言  30日、ジュネーブのWHO本部で開かれた記者会見。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は30日、ジュネーブのWHO本部で記者会見を開き、今回の新型コロナウイルスによる肺炎の感染を「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)に当たると宣言するとともに、旅行や貿易の制限は提案しないと強調した。(ジュネーブ=新華社記者/陳俊侠)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス WHO 緊急事態宣言 PHEIC ジュネーブ テドロス テドロス事務局長 ロス事務局長 世界保健機関 事務局長 公衆衛生 緊急事態

画像情報

登録日時
2020/01/30 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4160×6240 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
74.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ